<<最初    <前    1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

クラゲの世界

テーマ:お出かけ

 

 先日、山形県鶴岡市の加茂水族館に出かけてきました。→

 

 

ここはクラゲの展示数が世界一の水族館。

人気のスポットなので、とても混みあっていました。

 

中に入ると、様々な品種のクラゲが浮かぶ幻想的な世界を見ることができます。

 

 

 私も子どもの頃はよく訪れた水族館でしたが、建物の老朽化が進み 入場者も少ないことから、閉館の危機が囁かれていました。

 

 

しかし、クラゲに特化した特色ある水族館になり、建て替えも行われてからは入場者数も100万人以上となり、庄内地方の大人気スポットになりました。

 

 

 

上のクラゲはノーベル化学賞を受賞した下村氏の助言で緑色の発光に成功したオワンクラゲ。

 

 

シイタケ・・・じゃないよね。(笑)

 

 

水族館のことをすごく知っているかのようにお話しをしましたが、実は私も建て替えてから初めての来館でした。(笑)

 

 

あのひなびた水族館(失礼)がびっくりするほど有名になり、どんな建物になったんだろう?とずっと思っていたのですが、人気が出ても以前の水族館の雰囲気や地形を損なうことなく、大げさでもなく、とてもシンプルで庄内の海と寄り添っているような建物でした。

努力と工夫でこんな形で成功するということが何とも嬉しく、加茂の雰囲気を損なわない建物を提案してくれた建築家にも敬意と感謝。

 

 

何よりフワフワと浮かぶクラゲは幻想的でした。

期待以上の素敵な時間をありがとうね~~~。

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

38ガーデン  

テーマ:お出かけ

 熱風が吹きあがるような暑さの毎日が続いていますが、

皆さん体調は大丈夫ですか?

何とかこの暑さを乗り切りたいですね。

私もまめに水分を摂るようにしていますが、

飲み過ぎてお腹が落ち着かない感じです。

 

さて、先週の土曜日に子供の行事で山形に行ったのですが、

用事が済んだ後に、Rui の大好きなガーデンに伺いました。

 

38garden kafe(ミツバチガーデンカフェ)

この建物も可愛いデザインで素敵なんですが、

 

ミツバチの巣のようなデザインのデッキが好き~~。

デザイナ―の発想に乾杯!

 

 

そして何よりガーデンが~~~♡

 

 

誰の真似でもない 

誰の影響も受けていない

オリジナルの素晴らしさというか・・・

 

 

若いテイストが光る広~い空間!

 

 

カメラを向けてすぐに本当の蜜蜂がブ~~ンと飛んできて~

 

 

おぉ!ミツバチの蜜蜂だぁ~~!

と、バタバタ追いかけて撮ろうとしましたが、

凄いスピードで飛んで行ってしまいました。

こんなに花が沢山あったら蜜蜂も忙しいよね。(笑)

 

 

春は道路沿いの薔薇がとても綺麗でしたよ~~。

今も帰り咲きの薔薇たちが暑さの中で頑張って咲いていました。

 

ブドウも美味しそう食事

 

 

そして小屋の後ろの植栽も楽しいんです。

 

 

柿の木の下にアナベル!!??

発想が自由で好きだ~。

 

 

これが変じゃないのは建物が素敵だから?何か許せる。(笑)

大株のアナベルは圧巻でした。

 

 

そして好きなのは庭だけじゃないかも。

 

 

ここに来たらやっぱりパンケーキ~。

「お昼ご飯を食べたばかりなのによく食べれるよね。」と、

パパさんに突っ込まれましたが、

食べれるに決まってるでしょ。(笑)

 

      食べログより転載

アイスコーヒーはコーヒー豆模様の氷入りです。

 

 

 

 夏の38(ミツバチ)ガーデンは

暑い日差しに負けないビタミンのようなガーデンでした。

 

 お手入れは朝と夕方にご主人が頑張っているとのこと。

暑い中、毎日頑張っているご主人の庭仕事に乾杯!!

 

 

 

 

 

 

 

夏の風景

テーマ:ブログ

 本当に暑くなりました。

こんなにジリジリとした天気が続くと、さすがに水やりが欠かせません。

 

 

そして、水やりをするたびに蚊に刺されてしまい、

「もう当分庭はいいワ~。」と退散。

 

 

これからは手間いらずの紫陽花をもっと入れて

夏は楽をしようと思案中なのですが、

それだとやっぱり水やりをしなければね。(笑)

 

 

そして植物や低木が凄い勢いで茂ってくると、

「あぁ、庭仕事しなければ。」と言いながら ちょっとうんざりして

「でも今は暑くてとてもできないワ~。」と、諦めモード。

 

 

それでも一雨振るたびに夏の花は次々に開花し変化して・・・

 

 

一晩で庭が昨日と違った景色になっていて 驚くことがあります。

 

 

 そんな時はちょっと嬉しくて

「やっぱり庭はいいなぁ~」と呟く自分がいます。

 

 

そんな風に 季節や気候によって 

勝手に嫌いになったり好きになったりして(笑)

ずっと庭と付き合ってきたような気がします。

 

 

ジリジリとした陽射しが傾いてくる夕方には

やっぱり「ちょっとだけ」庭に出たくなり・・

 

 

ここには黄色くなったバラの葉が!

あ!あそこには花がらが!

と、「ちょっとだけ」の庭仕事は止まらなくなって

薔薇のトゲでうっかり腕に擦り傷をつくり

また蚊に刺されてしまうのでした。

 

 

  あぁ、かゆ~い。(笑) 

 

 

 

 

「自分」

テーマ:ブログ

  

 仙台もいよいよ暑くなってきました。

 夕方は蚊に刺されるし昼は暑いしで、庭仕事は必然的に朝になってきました。黄色になった薔薇の葉を取りつつ伸びすぎた枝を切って、夏の庭仕事は短い時間で終了です。

 

 

配置的に気になるところもあるのですが、今は根を掘るのが難しいので配置換えは秋に行います。でも移動の時期まで夏の様子を忘れないようにしないとね!秋に作業すると、どうしても植物の間隔が少し狭くなってしまったり、春の景色重視の庭になってしまいがちです。

 

今、庭は紫陽花が主役です。

白のアナベルが大好きなので、あっちにもこっちにもアナベル。

 

紫陽花を入れ始めたきっかけは、薔薇の後ろに緑の葉が欲しかったから。(笑) 当時は薔薇病だったので、あくまでも薔薇ありきでした。

でも紫陽花はある程度の陽当たりを確保してあげないと花は咲きません。その後、紫陽花を光の当たる場所にズリズリ移動したのですが、未だに手を付けていない場所があり、薔薇の枝で紫陽花が隠れてスッキリと鑑賞できないんです。あぁ、どうしてここに植えたんだろう~~。昔の自分がホントに残念!移動した~い。

 

 

紫陽花は素晴らしいです。

この暑さの中、何もしなくてもこんなに咲いてくれるんだもの。(笑)

 

 

春に迎えたニューフェイスは、ソーマさんで取り寄せた「黒軸」。

 

その名の通り、枝の黒い紫陽花です。

 

夏バテも 手間いらずの紫陽花に 救われる 

                                                  

 

 さて、金曜日は高校の参観日に行ってきました。そう、Rui はまだ高校生の保護者なのね~。春に先生からの電話で役員を引き受けてしまい・・・この断れない性格、何とかならないもんでしょうか。(笑)

役員のお母様方は私よりずっと若いけれど仕事の段取りが素晴らしい。頑張ってる人は見ていると気持ちがいいし、応援したくなりますね。自分も花の活動ではそうありたいものだなぁと、思った次第です。

 

 

参観日の際、今年度で退職されるベテランの先生が講演をしてくださいました。いつもはどうしても受験の話が中心なのですが、今回の先生のお話のテーマは「自分」でした。

 

子供を応援し、見守っていくことはもちろん重要なことですが、

大事に育てた子供はいつかは巣立っていくもの。

これからは「自分」も見つめましょう。

自分が興味を持っていることや快適に思うこと、勉強したいこと

それらを見つけたり深めながら

さりげない日常の中で等身大の「自分」を楽しみましょう。

というようなお話でした。

 

 

これからの「自分」についてかぁ。

肩肘張らずに

でも時には頑張って

心通じ合う友人がいて・・・

ずっとそんな人生でありたいな と、自分的には思っています。

 

皆さんはどんな「自分」でいたいでしょう~。

 

 

 

 

 

style in life

テーマ:お出かけ

 前回は奈良のレストランに行ったお話でしたが、その翌日は style in life さんで、暮らしのコーディネートのレッスンを受講してきました。

長年ブログの読者だったのですが、娘が奈良勤務になったことで関西が以前より近く感じられるようになり、単発も受け付けているとのことだったので、今回初めて受講したのです。

 

 

 実は伺うまでずっとお教室は大阪だと思っていて、地図と路線図を見て初めて兵庫県にあると知りました。(笑)

スタイリッシュなマンションはブログで拝見していたそのまま。

 

ダイニングは「新緑の季節のテーブル」のコーディネイトです。

(style in lifeブログより転載)

 

到着すると、先生がウエルカムドリンクを用意してくださいました。

 

 今回のテーマは「キッチンの整理、収納」。キッチンの収納術や食器の整理術、そして冷蔵庫の整理整頓の様子など、ご自身のキッチンまわりを全て見せてくださり、詳しく解説してくださいました。

レッスンの後半は美味しいコーヒーの入れ方も教えていただきました。

 

 

レッスン後はデザートを頂き、和気あいあいの雰囲気でした。

 

 

我が家は築25年だからなぁ・・と、キッチンについてはかなり諦めモードだったのですが、先生のお宅のキッチンも25年とのこと。それでもキッチンの扉の中は整然としていて、とても清潔でした。

 レッスンにはすっきりと暮らすヒントも沢山あり、百円ショップなどの手頃な素材を工夫して整理に活用されていることにも好感を持ちました。

潤いのある暮らしは、使い易さや見やすさ 詰め込み過ぎない空間も大事だと感じました。

それに今の自分に必要な物は思っているほど多くないのかもしれません。自分に必要な物とそうではないものの見極めができるといいですよね~。

取りあえず、まずは流し台の下から整理してみます~~。(笑)

 

 

 

 

 

 

ラ・テラス

テーマ:

 

 先日、奈良にいる長女に会いに行ってきました。

娘の元気そうな顔を見るとホッとしました。

そう、Rui はちょっと親ばかなのよ~。笑

布団に入ってからも女同士の積る話は止まらず、

「おやすみ~」と言っても、また話が始まって

それを何回も繰り返して眠りにつきました。

 

 

 翌日のお昼はずっと行きたかったレストランへ。

   

 

緑の美しい奈良公園の中を登って到着です。

 

   

     ラ・テラス

     

前回は残念ながら予約が取れず、今回は二か月前に予約しておきました。

 

名前の通りの雰囲気と景色に驚くばかり。

http://laterrasse.jp/nara/index.html

 

 

春日大社のすぐ横にこんな景色があるなんて思いもしませんでした。

 

磨き上げられた銀のナイフとフォーク。

 

ナイフとフォークを見るとお店の心意気が伝わってきます。

デザインもシンプルで素敵・・・。家に持って帰りたい。(笑)

 

 

フランスパンとバターも絶品でした。

お料理も野菜の味をしっかりと感じることができる満足度の高い美味しいランチでした。

 

座って上を見ると、お店の中には桜の木がある・・というか、

桜の木を囲ってシースルーの屋根から桜が見えるというか、

どう言えばいいのか・・。 

 

 

桜の季節に是非また出かけたいお店です。

 

 

 

 

☆次回はその翌日のお話で~す。

 

 

バスツアーを終えて

テーマ:ブログ

 

 まとまった雨がなかなか降らない今日この頃です。

ホントはザザーッと降ってカラッと晴れてもらいたいなぁ。

ハイ、水やりをしたくないだけです。(笑)

 

おうしゅう市へのバスツアーも無事に終わり、

自分の庭に戻ってきた私の心はこんな感じの晴天で~す。

   6月中旬の我が家の庭

 

おうしゅうの旅は庭も素晴らしかったのですが、庭主さんたちの心豊かな暮らしぶりを拝見して、心がホカホカしてくるのを感じました。

そのブログも書きたいところですが、 今回はツアーの案内係で荷物がいっぱいあったから、大きなカメラを持参しなかったのです。だから画像がないよ~~。(汗) スマホでは少々撮ったのですが、はてさてどんな感じに写っているものやら・・。

  6月中旬の我が家の庭

 

 埼玉の庭やおうしゅうの庭、今年もバスツアーでいろいろな庭を拝見しました。

そして気付いたことは、自分たちが「いいなぁ~」と思うものは、写真で見て美しい庭や立派な庭と 必ずしも正比例する訳でもないということでした。

庭を訪れると、いつも庭主さんがどうやって庭で過ごしているかが何となく分かるものです。庭がお好きで愛情込めた庭は、それまでの作業を拝見していなくても 見える物や伝わるものがあります。

そして、共感できたり庭主さんの思いを感じるお庭というのは、どこか温かくて とても居心地が良いのです。 

 

      クローバー        クローバー        クローバー

 

 さて、まだまだ春だと思っていたのに「そろそろ夏なんですよ。」と、教えてくれたのは庭の花たちでした。

 

 

紫陽花、クレマチス、三尺バーベナ、ラベンダー

庭にはいつの間にか夏の香りが漂っていました。   

  

 プリンセス・ケイト

 

紫陽花たちが咲き始め、アナベルも白くなり始めました。

 

 

バスツアーが一段落してホッと一息の時間は

花器の箸置きに 庭で摘んだ花を飾って。

 

 

これからしばらくは 紫陽花たちの花の色を楽しみながら

過ごすことにしましょう。

 

 

 

 

6月の庭

テーマ:ブログ

 オープンガーデンが終わって一段落ですが、息つく間もなく(息はしてるけど。笑)次なる作業に取りかかっています。 

今日はバスツアーの最後の打合せ会を行いました。今年は6月22日におうしゅう市へのバスツアーを予定していて、出欠表の確認や連絡の打合せ、そして旅のしおり作りなどを行いました。

 

 

コチラは4月に参加者をつのって行われた編み物講習会の作品。

ピンクローズ ホワイトローズ そして大人のアナタのブラックローズ! 3種類の薔薇を作ったのはバスツアーの為です。旅の目印のブローチでそれぞれのバスを色分けしました。

おうしゅう市にはバス3台を連ねて合計87名で出かけるので、無事に楽しい旅ができるように、役員はそれぞれの分担作業をこなしながら準備を整えています。申込みをした会員さんは楽しみにお待ちくださいね~♪

 

           クローバー    クローバー    クローバー

 

 さて、最近の我が家の庭の様子です。

先日やっとまとまった雨が降りましたが、仙台は3週間近くほとんど雨が降らなかった為、今年の宿根草は例年よりかなりこじんまりしています。

 

 

 でも、コンパクトな分、宿根草の手入れはいつもより楽でした。

それから、今年はボーダー花壇の後ろ側を狭いながらも通路にしたので、花がら摘みなどの作業がしやすくなりました。

以前は「次はどんな花を植えようか♪」という楽しみ方だったのですが、最近は「いかにして楽をして庭を維持するか♪」ということに興味が移行しているような・・・。楽して楽しもうだなんて、そ~んな都合の良いことはそんなにはないんですけどね。(笑)

 

今は遅咲きの薔薇とつるバラが満開で、庭を彩っています。

 

家に帰って来た時、次々に咲きみだれる薔薇に驚かされます。オープンガーデンの頃はつるバラがまだほとんど咲いていなかったので、見ごたえという点ではこの時期の方が迫力があるかもしれません。

パパさんが、「こんなに咲いているんだから、この時期も誰かをお呼びしたらいいのに」と、珍しくタイムリーなことを言いました。

 

 

確かにつるバラの威力は絶大です。つるバラが咲いているだけで立体的な花に囲まれた空間が完成してしまうのですから。

 

 

でも、この時期は庭が荒れないように毎朝の花がら摘みが日課なので、雨など降ろうものならきっと・・・

あぁぁ~~ビックリマーク(≧◇≦)

花びらがぁ~ビックリマーク(≧◇≦)

グジャグジャ~ビックリマーク(≧◇≦)

助けて~ビックリマーク(≧◇≦)

もうダメェ~ビックリマーク(≧◇≦)

と、叫ぶに違いありません。

 

雨の中で庭を整える労働量を考えると、自分で悦に入るくらいで良いのかもしれません。

 

夕方、庭に出ると・・・

 

咲き誇る薔薇に一人囲まれて しみじみ幸せ。(笑)

明日雨が降ったら、この景色ともきっとお別れね・・・・。

 

今年もまた独り言を言ってしまいました。

「ずっとこのままだったらいいのに・・・」

 

 

 

 

 

 

 

オープンガーデンの追加公開日のお知らせ

テーマ:オープンガーデン

 

 今シーズンは薔薇の開花に合わせ、繰り上げて6月1日に 公開を行いましたが、ガイドブックに記載されている日程も庭公開を行うことに致しました。

バラは終盤ですが、お庭でお待ちしています。

 

 

☆公開日時

6月6日(土曜日) 13:00~16:00

ガイドブックより事前連絡をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

特別な時間 2015

テーマ:オープンガーデン

 

 今年も また「特別な時間」がやって来ました。

 

暖かな風がうんと早くやって来たと思ったら・・・

「ヨーイドン!」の掛け声を聞いたかのように一斉に開花した花たち。

 

 

フウロ草も ピオニーも 薔薇も アスチルベも 全部一斉に咲きだして

今年は開花の順番札はナシなんですね。笑

 

 

それでもみんな仲良く咲いて、

庭主に微笑みかけてくれました。

 

 

この季節、ガーデナーは空から特別な時間をプレゼントしてもらい

しばし花の競演に酔いしれます。

 

 

土を作って、掘って、株分けして、花色を合わせて

脚立に登って剪定して、結んで、帽子を飛ばして日焼けして。笑

 

そんないろいろな季節を庭で過ごした 

一年の庭仕事のご褒美だからこそ、

この時間が特別で・・・・

   

                アラン・ティッチマーシュ

 

そんなガーデナーの「特別な時間」を

今年も味わえたことに感謝して

この時間を過ごしましょう。

 

 

 

 

 

  ☆公開日 

 6月1日(月曜日) 13:00~16:00

  手作り品の販売も致します。

 ガイドブックにて事前連絡をお願いします。

 

<<最初    <前    1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2019/01      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

HTMLページへのリンク