テラスにて

テーマ:ブログ

 

 爽やかな季節になりました。

今年もオープンガーデンみやぎでは庭主の為の庭巡りツアーを企画し、長野と群馬の庭園を廻ってきました。昨年は静岡のクレマチスの丘等を拝見したのですが、長野や群馬はまた違った香りの地域で その土地ならではの緑を感じることができました。旅の写真はまたご紹介しますね。

今年の春の行事の一つは終わりましたが、オープンガーデンみやぎではこれから宮城県内の2つのバスツアーも予定していて、これからが春本番です。

 

 

 家に帰って朝テラスに座り、紅茶を一杯。

 

朝の光が薔薇の枝と葉の間からこぼれて ティーカップに琥珀色の綺麗な光を届けてくれました。

 

 

テラスの椅子の隣ではセシル ドゥ ボーランジェの蕾が大きく膨らんできました。

一番花は不思議な蕾になってしまいました。まるでエキサイティングメイアンのような・・・肥料が多かったかしら?でもそんなに多くはあげていないので、たぶん一番花が変なだけだと思われます。(笑)花はグリーンアイの見えるクォーターロゼット咲きのはず。

 

 

 紅茶を飲みながら、塗り直しをした小鳥の巣箱をどの木に取り付けようかしらと、周りを見渡します。 

久しぶりに雨の恩恵を受けた庭は2日前とは明らかに景色が変わっていて、緑の量がうんと増えました。緑と言っても色は様々。花はそんなに咲いていなくても、この時期の緑たちの競演はとても綺麗です。

 

テラスから思わすボーダーをカシャリ。オルラヤの白と緑たち。

 

 

紅茶タイムもそこそこに 「おぉ、白花フウロちゃんハート2今年も咲いてくれたのね。」と、ベンチまで行ってまたカシャリ。

 

 

 

でもよく庭を見渡すと・・・あ~れぇ~クエッションマーク思ってた姿とちょっと違うんですけど。(笑)

庭はたった2日で植物の葉が成長してスペースは混み混み。かなり枝を落として自分としては「すっきり誘引」にしたつもりだった薔薇もモサモサよぉ。

 

座ってる場合じゃないかも・・。

さぁ、いよいよ時間を作って手入れしなくちゃね~。

 

 

 

 

 

 

 

☆只今コメント欄を閉じています。連絡等はメッセージ欄からお入りくださいね。

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

希望の芽

テーマ:オープンガーデン

 仙台夢メッセで行われているガーデン&エクステリアの祭典 希望の芽2013に出かけてきました。

 

上から見ると「結」という字の形になっているお花畑。

 

家のフェンスだったらママに怒られちゃうけどここなら落書きも平気だね。

 

素敵にトリミングされたうさぎちゃん。ここにいたんだね。

 

   いらっしゃいませ タカショーへようこそ!

 

  

 ガーデン&エクステリアのイベントなのですが、被災地を支援する方々のブースも沢山設けられていました。

浦戸諸島の復興を支援しているkikiさんとふぁんさん。

ポプリのラベンダーは今日は売り切れだよ~~ビックリマークみんなありがとうビックリマーク

http://blog.niwablo.jp/nonoshima-jk/

 

 

はじめましておのくん

靴下でできた被災地支援のお人形の名前はおのくん。

こちらも大人気で、最後の一個をわが家に連れてきました。

http://ameblo.jp/mtf-1026/entry-11524969547.html

 

 

BISEガーデンチャリティでは今年から雄勝町の庭を支援しています。

代表の徳水さん。

   

土だけになってしまった故郷に人の集える花と緑のガーデンを作りたいビックリマーク

そんな思いをオープンガーデンみやぎも応援しています。

http://www.bises.co.jp/charity/index.html

 

 

人との繋がりが広がって、また違った形の人の輪ができているのを感じたイベントでした。

   

みんな頑張っていて、そしていい表情してますねビックリマーク

 

  

 

のぼりにつられて・・フラフラと食べ物コーナーへ。庭ブロのに~のさんとカニカレーを食べました。これがなかなかウマイのよ。(笑)

 希望の芽は明日も開催しています。お近くの方は是非おでかけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブック2013

テーマ:オープンガーデン

  毎朝庭に出るのが楽しみな季節になりました。

日々変わってゆく変化に驚き、木や植物の力を感じると こちらもワクワクした気持ちになります。

  小道にはアジュガの花が咲き始めました。

 細切れの時間を見つけての庭仕事ですが、6月に向けて少しずつ進めています。自分の庭記録の為にも、庭仕事を細かくブログに書きたいとは思うのですが、なかなか同時進行はできないものですね。

私の場合、ブログ生活が充実すると時間がかかりすぎて実生活がおろそかになってしまうことが多く(笑)、庭や家のことを充実させようと思うとブログにまで手が回らなくなってきます。

いえ、正確に言えば この時期は庭で過ごすことで十分満足で、それだけで満ち足りたような気持ちになるのです。庭仕事のブログは後日に・・できれば・・。(^^ゞ

 

      

 

 先日、長女スイーツから母の日のプレゼントが届きました。 エスティローダーの口紅には♡Rui♡と、刻んであり、初のお給料でのプレゼントということで母としては感慨深いものがあります。

 

 

 

それから、息子からは白い紫陽花が届きました。(≧▽≦)

こうやって見ると白もシンプルでいいですねぇ。

 

 

先日紫陽花の大人買いをしたばかりなので、 にわかにリビングは紫陽花部屋のようになっています。(笑) それぞれの居場所を考えながらしばらく室内で楽しむ予定です。

 

                  

 

 

 

 さて、いよいよ仙台もオープンガーデンのシーズンになりました。

オープンガーデンの必需品はガイドブックビックリマーク

ガイドブック班の苦労の甲斐あって今年もガイドブックが無事に仕上がり、総会で会員さんに配布されました。

 

 

毎年お話をするのですが、ガイドブック班が目指すところは「リビングのテーブルに置いても絵になる本」。ガイドブック班4人がスクラムを組んで制作したものです。 

☆印刷等、ご協力くださった東広告さんにも感謝申し上げます。

 

震災直後の昨年のガイドブックは、リースのように繋がる絆を・・・というメッセージを込めて作りました。

 

 

今年の表紙はマットな青みがかったピンク色の仕上げにしました。

このガイドブックをバックに入れて、ワクワクの庭めぐりを楽しんでもらえたら・・・と、願っています。

 

 

個人情報保護の為に中身を詳しくご紹介できないのが残念ですが、オープンの日を見逃すことのないように公開日の早見表を作り、地域別に探せるインデックスも付けてバージョンアップしています。完成してホッと一息。会員さんのリビングにガイドブックが置かれている様子を想像するのでした。(笑) (*´▽`*)

庭から繋がる交流のお手伝いができることは、自分自身の喜びでもあり 励みにもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫陽花

テーマ:植物

 

 

 

 先日、Rui 子にねだられて久しぶりにガトーショコラを焼きました。

家の中にチョコレートの甘い香りが漂ってきた頃に親子でオーブンを覗いて・・・どれどれデキタかな?

美味しそうに食べる様子を見ていると自分も嬉しい気持ちになり、また時々はお菓子を作ってあげようと思ったりします。

 

 

最近は体のことを気にして以前よりお菓子を作る機会がめっきり減ってきました。材料の計量時にどれくらいお砂糖やバターが入っているのかを知って驚きます。美味しいものは凄い量の砂糖とバターでできていることが多いものですね。きっと同じことを思っている方も多いことでしょう。

お菓子を焼けば自分も一個と言わず食べてしまうので、焼いた後には心の中で小さな戦いをしてしまいます。今回のお菓子はバターを使わない簡単焼き菓子なので、ちょっと安心?? 庭で体を動かすから もう一個食べても大丈夫!と、パクリ。 何だかなぁ~。

 

         

 

 さて、今日の話題は紫陽花です。

薔薇でさえまだまだ開花時期ではないのに何故かと言えば、お花屋さんでは母の日に合わせて店頭は今が紫陽花ラッシュですよね。そして最近の紫陽花の品種の多さには驚くばかりです。花を見比べて自分の好きな物を探すには最適かも。

ローズガーデンのKさんに昨年予約していた紫陽花が入荷したと連絡を頂き、早速お出かけしました。

 

 

 最近思うんです。庭は手をかければ愛着も出るしそれに応えて咲いてくれるけれど、自分が庭の手入れができない理由ができてしまったら・・・

それは健康面とか、自分の理由ではないところで庭以外のことに多くの時間を使わなければならない出来事が生じた時、小さな庭ではありますが今の形ではきっと荒れる部分も多いと思われます。

 

 

花で仕立てた春の景色はそよそよして優しくていいものです。なので、全部手のかからない庭にする必要は全然ないけれど、安定した物を少し増やして梅雨時期に安心してゆったり見れるスペースを確保しよう と、昨年から思い始めています。

そんな感じのスペースがもう少し多ければ、花で仕立てたスペースが少し乱れてもそれはそれとしてさほど気にならないし、季節ごとに次々に咲かなくても汚い感じにはならないのでは・・・と、妄想中なのです。

 

ハイドラシアのマジカルシリーズ。その名の通り色が変わっていくかしら??

薔薇が終わった頃から開花し 雨が降るほどにイキイキ咲いて 花も紅葉する紫陽花は、これから庭のお助け星人(笑)になってくれることでしょう。

 

 

薔薇シーズンが終わるまでは鉢に入れて花を楽しみましょうか。

 

 

大人買いをした後は・・・・

何とお別れして 紫陽花をどこに植えるか・・・・

またう~んと悩むんだろうなぁ。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2013/05      >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

HTMLページへのリンク