山形市青田の 株式会社 プランニューエフ 新野です。
山形一の デザイン力で エクステリア(外構)の 
ご相談お待ちしてます!外構リフォーム工事も得意です。

ホームページ内の 「フォトギャラリー」は 山形上空に現れた 
素敵な雲たちで いっぱいです。 是非 ご覧下さいね。
←←左側の 『素敵な庭』は 庭専門のブログです!
是非そちらのも 覗いてみてくださいね!

山形の エクステリアをリードする 表現舎「プランニューーエフ」は
山形県内、宮城県内どこでも お伺いいたします!
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

森を見て木を見ず

テーマ:I am not ABE
医療崩壊を防ぐためとか

いろいろ心配はあって全体(森)を見回す専門家会議がボヤっと発表するのだけれど

一本一本の木(人)が自宅養療中に亡くなってしまってる。


木を見て森を見ずっていう格言がある。

小さな細やかな事に拘って 大事な全体を見誤ってはいけないってことの戒めの言葉です。





しかしPCR検査も受けられずシャボン玉のように消え行くのは人生ある人の命。

決して細やかな事ではない。

大事な一本一本の木を見ず 森ばかり語る事が本当に進むべき道なのだろうか。



一本一本の個人が森を作るのだから 互いはイコールなのです。


個人を大切に考えてこその社会です。



ある人はPCR 検査優先されて受けられて

ある人は自宅で待機と待ちぼうけでは規範に添わない。


森を見て木を見ないのはホントの政治ではないよっ安倍ちゃんっ!!!









庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

赤木さん

テーマ:ブログ



赤木さん

女々しい安倍ちゃんの犠牲になった。





その一言に尽きる。












そんな安倍ちゃんを、それでも支持してるのなら

赤木さんにちゃんと向き合ってあなたが安倍ちゃんを支持する理由を語って欲しい。





おいらに。






カミュ

テーマ:ブログ
そんなではないが

少しは本を読んで

そして買ったままの本もあって

読んで感慨受けた本もあって

そろそろおいら60になってカビ臭い人となった。

石の並べの定石からの呪縛から逃れられない。

やっぱり若くない。









庭ブロ+じゃなく 庭ブロに書こうとしたのに

画像添付出来なくて・・・・・っ



カミュ  ペスト (添付出来た

思い引き継ぐには・・・・・。

テーマ:下澤さんのこと
亡くなった下澤さんからは
真っ直ぐ過ぎると言われながら決してブレーキは踏まれませんでした。


『うんっわかる、わかるっ』と懐深く抱えて応援して頂いた。




八戸の『北の応援団長』は私の道しるべです。

今でも。。。







亡くなった赤木さんもまた正義の人のようです。

希望の芽が希望であればいいね!

テーマ:希望の芽
時期的にとっても開催が危ぶまれて来た今年の
『ガーデン&エクステリア 希望の芽2020in夢メッセ』

名付け親としては気が気でないし、
四代目の実行委員長今野氏(海馬工苑社長)の頑張りに報いてあげたい。

ただ天に祈るばかりなのだが・・・・・






なんかおかしいよね。

過剰な自粛。。。





過剰な時間配分。
(情報番組で費やす時間配分の偏り)









今年日本で自殺した人は『2万人』超えてるらしい。


救えてない命への、

余りにもマスコミの無関心と

私たちの無関心。


コロナで亡くなる人と

インフルエンザで亡くなる人と

脳梗塞で亡くなる人と

心疾患で亡くなる人と

事故で亡くなる人と

癌で亡くなる人と

自ら絶つ人と

コロナの人と

虐待で亡くなる人の無念の大きさと

救えぬ人の後悔と、







世は暗く闇に沈みます。




9回目の今日の日

テーマ:ブログ
そうあの日のこと

↑クリック

地震と津波の日と

原発壊れて大変になったのに
人ごと、他人事のあなたの如何に多い日本である事。

テーマ:詩のページ
人であれ

魚であれ

鳥であれ

オケラであれ

蜘蛛であれ

夢であれ

希望であれ

恋愛であれ

憎しみであれ

猫であれ

犬であれ

小鳥であれ

カラスであれ

人であれ

無機物であれ

川であれ

山であれ

男であれ

女であれ

馴染めぬものであれ

全ては同時期に関わり

連帯してる





あははと笑い

あははと許容しなさい。




時の宰相よ

マザーコンプレックスを克服しなさい。





涙の色

テーマ:詩のページ
涙に色があるのだという

突然の女教師の問いかけに胸を射抜かれ過呼吸になる

涙に色があって その色を気付けない自分を激しく彼女は罵倒する


その程度の覚悟で何を語るというのか

そう 彼女の言葉は容赦ない



涙の色も気付かずに

大層に世間を批判して

大層に自分を誇示してて








涙には色がある

その人なりの苦しみに流す涙に色がある




感じれたのか 無関心なのか その色を気にせず生きてきた



そうか 涙に色があって 色に涙がある



響き渡れ僕たちの歌https://www.youtube.com/watch?v=oIfMOPz8s98


121.

テーマ:詩のページ

そんな歌では救われない

あなたは寄り添わないのに 仮定の誰かで救われないじゃない

そんな歌は聞き飽きた



だから途中で紅白聴くのやめた




装う優しさのあまりに軽いことか








そんな歌では救われない











不安は孤独が追い打ち掛けて

吐きたいほどに容赦ない









孤独だっ
孤独だっ


全ての救いは孤独の解消にある

孤独の解消にしか救いはないのだ





声かけて 見つめて 手を差し伸べてしっかり握ると

どちらかがドキドキして あなたの冷えた手のひらが愛しく思う








それが暮れの紅白で

博愛で 自由で 平等な日本の標準だったのに





戦後はね。。。

学生運動のその後はね。。










今年の紅白見てて 疲れた。




一曲一曲装飾過剰で 視覚も聴覚も 咀嚼(そしゃく)出来なく飽和してる













それでは彼女を救えない






120.

テーマ:詩のページ
空気流れるを意識しないごとくに『風』


120.










差し伸べる手は

差し伸べられた手の記憶のオウム返し

反射神経のように パブロフのように 意識の外だけど 刻まれた溝なぞり再生するレコードと同じ









普通のことは それこそ普通を意識する間も無い



自然のことです








誰もが誰もの下に生まれ 分岐してたまたまに生きる同時間の中に 息をかけし合う





空気流れるように関わる 同じ時間のあなたやまだ見ぬ誰かと頬は

人が動く で存在を感じ それが頬のある意味となる



目のそば

鼻のそば

耳のそば

口のそば



冷たい風に赫らむ頬を愛しく想う





だから・・・・・
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2020/06      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
3位 / 2475人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 666人中 keep
日記・ブログ

フリースペース

プロフィール

ひよこ雲

山形の に~のです!

そこにず~と長く住まわれるのはお客様です。
エクステリアプランナーではないんです。
山形 宮城のエクステリア(外構工事)ご相談下さい。
じっくりお客様のライフスタイルをサポート出来るプランニング。
ホームページの施工例の中にそれが沢山あります。
是非 一度ご覧下さいね!
↓↓↓HP↓↓↓

表現舎のホームページはここからです。ははは~!

最近のトラックバック