<<最初    <前    42  |  43  |  44  |  45  |  46  

春にやってきた植物たち

テーマ:植物

やっと春を感じる風がやってきました。

今年も植物を数種入れました。それにまつわるお話を少々・・・

   オルラヤ

白くそよそよと揺れる姿が素敵なオルラヤ。昨年の秋に種を頂いたので蒔いてみました。

蒔いてからずーっと音沙汰がなかったのですが、最近やっと芽をだしてくれました。(蒔くのがちょっと遅かったかも。)

でも芽が出てくるって嬉しいですよねー。小学生の時のあさがおやひまわりを見守る感覚です。あとはオルラヤさんの成長を待つだけです。

 アンチューサー

友達が涌谷町(車で一時間半)まで行って買ってきてくれたアンチューサーちゃん。ずっと欲しくて是非ボーダーに加えたかった植物です。ありがとう友よ~。ラブラブ(女の子)

ふぅーん  こういう苗なんだぁ~ 目 ジロジロ・・・白いジキタリスと混植してみました。

  青い風露草

ジョンソンズブルーはステキな色ですが、大ぶりで私の庭にはちょっと大味でした。それで、同じ色のコンパクトなゲラニウムを探していたのですが、なかなかなくて・・その話を覚えていてくれた前出の友人がアンチューサーと一緒に買ってきてくれました。

名前は・・・作ったご本人に電話してみましたが、「わがんねんだでばぁ~」 (わからないのよ) 「あっちのナントカカントカっていう名前で忘れだー。とにがぐ青いのよ~」  と、いうわけで青いふうろ草です。ちょっとナゾが楽しいハート2

  エキノプス

去年の春までは確かにいたエキノプスくん。基本は二年草らしいのですが、株分けしたりしてなんとか花をキープしていました。でも、別の場所に移動したらみるみる元気がなくなって・・・再度購入しました。

本当は日当たりのいい所が好きなんだよねー。でも日当たりのいい所はみんなが好きなんだよね~。

         クローバー          クローバー          クローバー      

住宅地の庭の広さは限られています。しかし、植物が好きな人はいろいろ植えたいので次々に増えていく・・・私の庭もまさにそうでした。

でも、二、三年前に植物と鉢を思い切ってかなり整理しました。それからは“ひとつ増やしたらひとつ減らす”を自分に言い聞かせています。自分で音符楽しく音符手入れできる量はなんとなく決まっているような気がしてきたからです。

とは言っても、なかなか実行できないことも多いんですけどねー。

勢いで買ってはみたものの、どこに入れていいかわからなくって植物を弱らせること あります。

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

新しい旅立ち

テーマ:

   桜

昨日、子供の入学式に行きました。 

東京方面も寒かったらしく、桜はまだ満開とまではいかず、つぼみが開きつつある状態でした。 

 しかし桜はやはり美しいです。

日本人にとっては特別な思いがあるような気がします。

新しい旅立ちという意味合いがあるからかもしれません。

学校の前にも美しい桜がありました。

 

今までのいろいろな思いが寂しさと入り混じって、もう涙と花粉で前が見えません。エーン(女の子)

 

  コルテオ東京公演

  あっれー??

寂しすぎて前が見えないんじゃなかったの?

まっねー!前を見ないと歩けないしねー。

子離れをしながら、新しい出発をしなければならないのは自分かもしれません。

あとは子供を信頼して遠くから見守るのが親の仕事かな。

そして、おばさんも自分で楽しみを見つけて生きていくんですよん。

 

コルテオはストーリー仕立てで芸術的でした。ひとつのことを極めることやそれを維持するのは大変な努力が必要だと思います。

 

  秋葉原  

 

 もう、もはや前ばっかり見てませんか??

いやぁー・・・アキバは一度行ってみたかったんです。外人さんにも人気のスポットですよね。日本の新しい文化の一つということで・・・(@_@;)

でも、実際に「お帰りなさいませ、お嬢様~!」と、言われた時はちょっとビビりましたけど。(笑)

これも別の言い方をすれば究めている人の街ですよね。

 

え?一日中穴を掘ったり土を混ぜたりする私も、ある意味かなりオタクだって?

そんなことないです!(笑)

 

 

おまけですが、旅の始めに私がいつも買うお弁当デス。

“女将のおもてなし弁当、松島編”  

量はそれほど多くないのでお嬢様にお勧めです。どのくらい手がかけてあるか、という主婦目線、いえ、お嬢様のまなざしで見ると満足度かなり大です。

 

そういえば、子供の入学式に行ったんでしたよね?

これって庭ブロでしたよね?

             ふふ・・・すみませんかえる

 

 

 

早春の楽しみ 2

テーマ:ブログ

春になり、少しずつ植物が動き始めました。

薔薇も芽吹き始め、寒いことを理由にやっていなかった移植と鉢の植え替えを あわてて始めました。

「まだやってないのぉ~?」と、庭友に呆れられましたが、なにせ寒がりなので。病気(女の子)

かなり着込んで庭に出ましたが、風が冷たく、「おお~」と身震いパニック(女の子)。でも作業が始まってしまうと時間の感覚がなくなり、家族から声をかけられるまで延々と外で過ごしてしまいます。

家に入ったときには鼻は寒さで赤くなり、髪もぐじゃぐじゃ・・おでこには炭と土・・・・・ゲゲゲの鬼太郎の妖怪ですかぁ?という感じ。犬

“おでこに土”はいつものことで、髪が目に入るのでこすっているらしいです。気付かずそのまま買い物に行った経験あり。一回じゃなくね・・・

 

 

 

  毎年植えていたチューリップの球根ですが、去年の秋は植えませんでした。

でも春になるとやっぱりチューリップは心ひかれます。

それで、バックアップ用のDVDにはPCの画像から持ってきたチューリップを印刷してみました。春らしくてちょっとお気に入りです。音符      

 

 

先日、鉢の塗り替えをしました。

毎年、寒さで一部が剥がれたり割れたりする鉢が出てきます。汗鉢は買えばなかなか高いので、塗ったら使えそうな鉢は何年かおきにお化粧直しをしています。

 

ポイントは綺麗に塗りすぎないこと!?  技のない悪い私には好都合デス。

もともと欠けたり色が剥がれたりした物なので、あんまり綺麗に同色で塗りすぎるとなんだか変な感じになります。ざっくり見えるように塗ったほうが自然な気がします。おばさんのお化粧と同じかな~キス シミも味わい?

サンドした後、下地を塗り、アクリル絵の具を塗って、上から別の色を少し重ねて、スパッタリングし、ニスを塗って、乾いたら完成。

これは6~7年前に買った白い鉢ですが、青の気分だったのでこんな感じにしてみました。いえ、なっちゃいました。(笑)

 

 

 

早春の楽しみ

テーマ:ブログ

はじめまして。

庭にまつわる日々の出来事を少しずつ書いていきたいと思います。

 

春とは言っても私の家周辺はまだまだ寒いので、暖かい日を待ちながら家の中でぼちぼち庭の準備(遊び?)をしてます。

 

 

 

薔薇のタグ作りとか、庭の写真を使ったCDケース作り、ついでに整理。

ついでのつもりが・・かなり整理・・・・ あれ?整理してたはず・・・

 

 

ガチャガチャ作業していると、「あそこには白い薔薇のほうが合ったかも」

とか、「あの色合わせはちょっとどうだったの~?」

などの反省??怪しいひとりごと??が出てきます。もうすぐ春なので。

 

 

 

<<最初    <前    42  |  43  |  44  |  45  |  46  

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2019/06      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

HTMLページへのリンク