1  |  2    次>    

卜伴 (ぼくはん)

テーマ:植物

 

 もう10年近く前、知り合いから作家モノの器をいただきました。

白地の美しさと絵柄が気に入っていたので、なかなか使えなくて。(笑)

震災で割れなくて良かった。

 

これは椿?描いていない白地はきっと花びら。

侘び助(ワビスケ)かしら。

でも侘び助にしてはガクが少々大きいような・・・。

 

 

 それからずっと家に本物の侘び助をお呼びしようか迷っていました。

念の為に言っておきますが、侘び助とは男性の名前ではなく、椿の名前ですからね~!笑

え?「椿だったらラブコールして呼んでも倫理的に問題ないんじゃない?」って?でも、我が家の洋風な庭のどこに侘び助君を植えれば良いものやら・・。 その後も迷ったままで 侘び助は買わずに終わってしまいました。

 

 

 そして先日、庭友宅のお庭でこんな素敵な方と出会ってしまいました!!

卜伴(ボクハン) 

頂いてきたボクハンを玄関に2輪飾ったのですが、その存在感が凄い。

ボクちゃん いえ、ボクハンに釘づけです。

 

塗り物の一輪挿しにも ガラスの器にも映えました。

一重の椿には何とも言えない「格」がありますね~。

 

何処に植えるか決まってないけど・・・

ガツンとやられました。

もう買うしかない?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

2014年のニューフェイス

テーマ:植物

 

 毎年自分が植えたことのない植物を少しだけ入れます。 

一つ新しい植物を入れただけで景色が変わることもあるし、何より新鮮。

植えてみて その結果 しっくりこなかったら、また変えてみよう~というポジティブな買い物なので皆さんの参考になるかは微妙なのですが、昨年我が家の庭に植えた植物を数種ご紹介します。

 

      

 

 ピンクの縁のニューサイランはやっぱり素敵。

でも成長に時間がかかることもあってか大株はちょっと値段が高い。

ということで、小ぶりの苗を買って寄せ植えにして育てながら楽しんでいます。

携帯画像で見づらいのですが、春はこんな感じで・・・

 

秋はこんな感じ。葉だけを見てね。笑

ニューサイランの葉は秋が一番美しいです。

春にもこのくらい綺麗だったらいいね。

 

そしてその隣のこの小さなお花。

タグをなくしてしまったのですが、記憶では確かリッピア!

でもリッピアと言ってもヒメイワダレソウではありません。

 

 

 たぶんスイートメキシカンハーブ リッピア

ではないかと思います。

初めは地味~と思っていましたが、

毎日見ていると この花の何と可憐なことか

そして後で知ったのですが、食べると葉が甘い!

春から秋まで絶え間なく咲いて とても丈夫な花でした~。

 

 

 

 テマリシモツケ「リトルデビル」

この低木はコンパクトで私にとっては好都合でした。

細かい葉はエンジ色で花はピンク色。

寄せ植えにして冬までずっと楽しめました。

 

こんもりした夏の画像を探したのですが、残念ながら

植え込んだ直後の5月上旬の画像しかありませんでした~。

後ろにちょっとだけ写ってるんですが・・。汗

こんな植物たちと合わせてみました ということで。

 

 

 

 

 こちらは紫芋。そう、「芋」です!

 

それがね、芋なのに買うとなかなか高いのよ。笑

越冬しないのは重々分かっていたのですが、

この葉の色に興味をそそられて入れてみました。

 

 

 春はこじんまりしていて植えたのを忘れる程度のものだったのですが、

夏~秋は葉を広げて凄い存在感となり、我が家の日蔭の庭を彩りました。

でも本当は陽当たりの良い場所が好きなんだろうな~。だって芋だもん。笑

秋には道路沿いの畑で芋の葉を見つけると ウチの紫芋の友だちのようで(笑)

とても他人(他芋?)とは思えない親近感を感じた秋でした~。

 

 

 

 それから 植物ではないのですが、

どうして今までなかったんだろう?と思った物の一つが 

昨年あたりからよく見かけるようになった雑貨の半円モノ。

 

 

半円なら奥行のない場所でも楽勝で置けるではないですか。

今年は我が家の庭に この類の半円雑貨が増えるかもしれません。

 

  

 今回は我が家の植物のご紹介でした。

園芸店にはいろいろな植物が並びますが、自分の庭に植えてみないと花期や草丈はわからないものですよね。

交配品種の多くは混植に弱いというか・・蒸れを嫌う物が多いので、弱かったり手がかかり過ぎることが分かったら止める潔さも必要かもしれません。

    7月の庭

 

 庭のスペースは限られています。

使いやすさを保つ為にも、何かを植える時には何かを捨てる。

部屋のクローゼットと同じです。

 

 

 でも何を捨てるか・・・?

 そして何を残すか・・・?

  ホントに迷うよね~。笑

 

 

 

 

 

スタージャスミン

テーマ:植物

 

 昔、仙台に住んで間もない頃は街のマンションに住んでいて、ベビーカーを押しながらよく街を歩きました。まだ言葉もしゃべれない長女にいろんなことを話しかけ、桜の花びらを拾ってお皿に浮かべて部屋で季節を味わいました。

すぐ近くに小原流の看板を見つけて、生け花が続けたくて娘を赤ちゃん籠に入れたままお稽古を受けていました。その頃に住んでいた支倉町は昔は伊達家の家臣たちが住んでいた と、お花の先生が教えてくださいました。そんなお話を聞いてから歩くと、青葉山も広瀬川もまた違った景色に見えてきて散歩の楽しさを感じたものでした。

         我が家の6月末の玄関周り

 

 

その後、山の上の住宅地に住んで車に乗るようになると、よほど機会を作らないと長く歩く機会がなくなってしまいました。それに途中で気になる場所や景色があっても駐車場がないと通り過ぎてしまいがちに。

 

 

しかし、ここ数年健康の為にも時間に余裕がある時は歩くことを心がけるようになりました。歩くと見えるものってけっこうあります。前置きが長くなりましたが、今回は散歩で見つけた植物のことをお話ししてみます。

     我が家の7月の玄関周り

 

 

 

 数年前の春、庭友と街並散策に行った時のことです。その頃、駐車場に植えるつる性の植物を探していて、あるお宅の玄関の花の姿を見て一目で気に入ってしまいました。

何かしら?どう見てもジャスミンのようですが・・・ジャスミンが仙台で越冬しないということは何回かチャレンジして体験済みでした。

 

 

越冬しないかも・・と思いながら何回も植えたものは他にもあり、例えばギンヨウアカシアは温暖な年はかろうじて越冬するのですが、数年に一度寒い冬がやって来ては枯れてしまうのでした。どうやら仙台市内が北限のようで、山の上の住宅地では安定して育たないのです。分かっているのにまた植えるのはアカシアの葉と花が好きだから~。笑

 

 

話が少々それましたが、この花はよく見ると花びらが風車のように同じ方向にくねっていて・・・何とも素敵。それに芳香もあります。

すると一緒に散歩していたKさんが「これはスタージャスミンだよ。」と、教えてくださいました。さすがはハンギングバスケットで「神の手」と呼ばれているKさん。ジャスミンと違ってスタージャスミンは仙台の寒さをしのぐことができるとのことでした。

 

その後、早々にso-maさんにお願いしてスタージャスミンの白とピンクの小さな苗を購入しました。スタージャスミンという名前ですが、実はジャスミンではなくテイカカズラ系の植物です。昨年やっとつるが伸びてきて、春~夏に沢山の花を着けてくれました。寒いのに枯れずに頑張ってるよ~。(白に比べてピンクは成長がかなり遅めです。)

 

 

さりげなくて 手がかからなくて よく見ると花びらが可愛らしい。最終的にはこんな感じの花だけが庭に残るかもしれません・・・。

 

 

 今日は散歩で見つけた大好きな花のお話でした。

不思議なことに、同じ道を歩いても興味関心が違うとそれぞれが違った物を見ていて、後で「そんなのあった?」ということがしばしばあります。

Rui子が、興味のあるものはそこだけがキラリ~ンと光って見える!と言っていましたっけ。親子でケーキ屋さんがよ~く見えるのはきっとそのせいでしょうか。

その誘惑に勝たない限り、歩いても私のコレステロールは下がらないかもね~。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多肉の子供たち

テーマ:植物

  アイボリー   グリーン   ブラウン  

 そしてブルー

それらの色が混じり合い、庭は秋の景色になりました。

 

 

綺麗な花たちはもうすぐ終わりですが、

秋の景色はゆったりしていて心落ち着きますね。(*'▽')

 

 

 さて、今日はRuiのちょっとしたお楽しみコーナーの様子です。

これダウンは「秘密じゃない路地」にあるプチ多肉コーナー。

その下にはエアコンの室外機があって・・

 

    

その室外機の上に多肉の苗床を置いています。

イメージはデコレーションしたチョコレートケーキ。

容器は100円ショップで購入したケーキの焼型です。

育ったものからピンセットでつまんで使うのですが、

 

その子たちが育ってきたら 可愛くなって眺めてしまい・・・ 

  夏はこうなって・・・

 

 今はこんな感じ。

 

   可愛い~♡

 結局、秋までずっと眺めてしまいました。

 どんな寄せ植えに仕立てようかな~♪

 

 

 

 

 

 

 

青い花たち

テーマ:植物

 いよいよ庭シーズンに入り、オープンガーデンみやぎの行事の準備や打ち合わせをする日々を過ごしています。今日は新しく庭をオープンしてくださる方のお庭に伺いました。庭だけでなくライフスタイルも素敵な庭主さんだったので、そのこともいつかブログに書ければ・・と思っています。 

          クローバー    クローバー    クローバー 

 一方、庭では花たちが次々に咲き始めたので追いつくのが大変。写真を撮っても 2日くらい経つともう違う姿になってしまい、景色が変わっていきます。

だからこそ、朝小さな庭を歩く時間がとても楽しい。ハート2

 

                    黒花フウロ

 

この時間を過ごせることが嬉しいというか・・・

上手く言葉にできなくても きっと庭が好きな方には伝わりますね。

 

                   丁字草

 

小さな青い花たちがそこにも・・・あそこにも・・・

 

          西洋オダマキ ブルーバロー

 

 

暖かいっていいですねぇ。

            セリンセ

 

調達に苦労したアンチューサーのタッセルブルーですが、

 

 

庭ブロのso-maの石島さんがこの地域にちょうど良い苗を探してくださいました。ありがとう~ビックリマーク^^

 

 

ジャーマンアイリスもいつの間にか咲きました。この色を褒めてくださった友人たちに株分けしましたが、何処のお庭でも我が家より元気なんです。(笑)

 

 

本当はもっと陽当たりの良い所に植えてあげたいのですが、そういう特等席には薔薇がいるのよね~。

 

leonさんに「とってもいいよ~」とお勧めしたのに、自分が名前を忘れてしまったど根性のお花ですが、名前は・・・

 

  

シラー カンパニュラータ キング オブ ザ ブルー

でございました。leonさんが教えてくれましたぁ。あはは。

 

          クローバー   クローバー   クローバー  

 

 さて、「秘密の路地」と命名したのに、昨年オープンガーデンで沢山の方がいらして「秘密じゃない路地」に名前を変更したお隣さんとの境の狭い通路。

今年はその奥に小さな作業スペースを設置しました。フェンスには風を通す為にアイアンを組み込む予定だったのですが、途中変更して小窓を2個付けました。

 

 

フェンスを待ってずっとここでスタンバイしていたハニーサックルも、やっと誘引できました。初夏には花が咲いて、路地を通るたびに良い香りを放ってくれることでしょう。

苦労してデザインした小さなスペースですが、その甲斐あって自分テイストに仕上がりました。ハート2整ったら写真を撮ってみますね。

          

          クローバー    クローバー    クローバー  

 

 最後は今日の多肉ちゃん。

なりゆき上何個も作ったので、今日もお付き合いください。(笑)

 

白い鉢も今年はグレーに塗って衣替えしました。

 

 小物や寄せ植えに目を向けているうちに、ボーダー花壇の宿根草も背丈が出て葉が広がってきました。そちらもお手入れしなければ。

庭に出ると時間があっという間に過ぎ、夕方 陽が暮れる頃に時間に気づいてハッとします。

そうだよ そうだよ。夕飯の買い出しをしないと!

家族のみんな、最近ずっと貧弱な夕食でごめんねっビックリマーク(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューリップのダンス

テーマ:植物

     連休明けの心地よい陽射しの日に

「チューリップが咲いたから見に来て!」と、嬉しいお誘いを頂き

   近所の庭友さんのお庭におじゃましました。

 

 

     可愛いチューリップたちが微笑んで♡

 

     風に揺られてスゥイング♪スゥイング♪

 

         う~ん!キュート!

 

   春の陽射しに心躍るチューリップでした。

 

      

     お皿の上にも可愛い小鳥ちゃんが。

                   アンソレイユのクッキーハート2大好きです →

             

       

  食べたいほど可愛いって・・・こういうことクエッションマークビックリマーク(笑)

                

  

 

 

              

    

春の雨

テーマ:植物

  春の陽射しが嬉しい連休。

Ruiは冬越しの為にナイロンのプチプチに包んでいた大きな多肉たちを植え替え、数個の寄せ植えを作りました。ちょっといい感じになったので(笑)活着して落ち着いたら画像をアップしたいと思いま~す。

 

 さて、今日は久しぶりに雨の恩恵を受けた連休前半の庭の様子です。

何故こんなに良い天気なのに雨の日の画像なのか?と言いますと、天気の良い日は、土の付いた手ですぐに一眼レフを持つ訳にもいかず、ゆっくり撮る時間をなかなか確保できなくて・・。でも雨の日なら撮れそう!ということで(笑)傘をさして庭に出てみました。

 

クラブアップルの花は今が満開ビックリマーク今年は凄い花つきです。

 

 

 ブルーベリーの花って、花だけ見るとピンクのすずらんのようですよね。

 

 

クリスマスローズもいろいろな品種が咲きました。

一番綺麗な頃に撮ればいいのにね~。

これは糸ピコですが、もう終盤の姿になってしまいました。

 

こちらは3年前にさとちゃんに頂いたダブル。

 

 

林檎のつがるの花は今年は少な目。

昨年の気候の関係で、秋に一部の枝に花が咲いてしまったからです。(汗) 

 

秋に花を見ると「あぁ~ダウンダウンダウン!」という感じでショックが大きい~~。パニック(女の子)

でも春に花が咲いただけ良しとしましょう。リンゴの花ってどうしてこんなに可愛いんでしょう。ハート2ハート2

 

 

こちらはRui の好きなシックな葉物。

友人におねだりして頂いたリグラリアです。

葉の表は深い緑色で、裏側はエンジ。茎もエンジで新芽もエンジ?の大人の葉物です。パパさんは色のついたフキだと言ってますけどね。(笑)

 

この時期に突然元気になってグングン伸びて花を咲かせるのがユーフォルビアです。

 

この冬はとにかく雪が多かったので、雪の重みで枝が折れたりつぶれたりしました。

 

 

その為、早春に慌てて枝を起こして支柱に結び、折れた枝はセロテープでぐるぐる巻きにして補修しました。

 

 

木もいよいよ芽吹き始めました。

ネグンドカエデ・フラミンゴの新芽は淡いピンク色。

 

 

今年は植物の成長が昨年よりかなり早いです。

桜の早い年は薔薇の開花も早いです。たぶん10日は早い。

だから虫も早いのね・・・・。

まさかと思いましたが、今年もピエール・ド・ロンサール・ルージュの花芽がほとんどやられてしまいました・・。毎年、まずこの薔薇がバラゾウムシに狙われます。きっとルージュが好きなんですね。

今年こそ早めに予防を!と思っていたのですが、時すでに遅し。早いよぉ~~!

 

 

ディアボロの葉も開いてきました。

 

 

秋に取り付けた巣箱は冬の突風でこんな感じ。。

 

棒でトントン突いても直ら~ず。

だから今年はこのままいきま~す。(笑)

 

 

 

 

 

☆おまけ

ホームページの打ち合わせで訪れた庭友さんのお庭。

奥に足を運ぶと可憐な花が咲いていました。

 

八重咲きエンレイソウ

 

楚々とした八重の花に 皆でうっとり。ハート2ハート2

次々にカメラを向けられてエンレイソウも恥ずかしそうでした。

 

やっぱり春はいいな~。ハート2ハート2

 

 

 

 

 

 

 

 

庭の多肉たち

テーマ:植物

 

 

 最近PCに向かうことが多いのでブログもつい最近書いた気分でしたが、投稿してからもう一週間が過ぎていたんですね。

と言うのも、オープンガーデンみやぎでシステムの古くなったホームページを一新することになったからです。運が良いのか悪いのか、今年はたまたまRuiがホームページの係で(汗)会員の娘さんでもあるシステムエンジニアさんの力を借りて、たたき台を制作中なのです。

それにしてもPCの世界は日々進化しているのですね。ホームページはわからないことだらけですが、ほんの少しでも古い脳を働かせていかないと・・・はぁ~。スマホに引き続き、文明の進化を身を持って感じる日々です。(笑)

 

   りんご     りんご     りんご     りんご     りんご

 

 ここのところ湿度が高く、夕方は霧が立ち込めています。

 

切り戻したフロックスがかろうじて花を咲かせています。

庭では芝生と格闘中ビックリマーク何だかこの秋はいろいろなものと戦ってばかりじゃ~ないですか。(笑)芝生のことはまた改めて経過をご報告しますね。

 

  りんご      りんご      りんご      りんご      りんご

 

 さて、今日は今シーズンの庭の多肉たち、ローメンテナンスのラインナップの一部をご紹介しますね。

 

 

大きめの鉢で多肉の寄せ植えを作る時は、大きな多肉の間にどんな大きさのどんな色を入れるかで悩むところですが、それが面白さでもありますね。

 

 

自分的にはいろいろ好みがあるのですが、あんまりそれにこだわり過ぎると、いつ作っても似たものになってしまいます。だから寄せ植えにはあまりこだわりとか決まりを作らず植えてみることにしています。

 

 

育ったらこんな感じになるのかなぁ~と思いながら入れ込むのですが、完成品に空間があり過ぎてスカスカなのも寂しい。だけど初めから混み混みは窮屈そう・・・寄せ植え中はどのくらいで納めるか迷いますが、いろいろ試すのも面白いですね。どれどれ、これからどうなる訳?目と、Ruiおばさんは眺める眺める。(笑)

 

 

あっちゃ~。もう少し上から撮らないとよく見えないですよね。上から見ると結構可愛いんです。想像してね。

 

 

子持ちレンゲは好きな多肉の一つ。

 

「どうせ多肉なんだから当分水はイイよね。」な~んて言っていたら・・・枝垂れる多肉はこの後、シワシワばあさんになっちゃいました~~。(笑)

 

 

 リースの多肉制作はちょっと苦手なんです。正面だけでなく横から見ても上から見ても立体的で綺麗でないとリース本来の美しさが出ないからです。平面的だとちょっとイタイ。

なので~今年もローズガーデンの菊池先生に作っていただきました。(笑)  

 

 

早春に私がこのベンチをブルーグレーに塗ったブログを見てくださったとのことで、それに合う色合いの多肉でコーディネイトしてくださいました。(*´▽`*) シンプルだけどお洒落で素敵ビックリマークそういった引き算を、いつか庭の植栽にもできたらいいな~と思うこの頃です。

 

そして、今年も一番人気だったのは・・・

画像は何処かな…あれれ・・撮ってなかった~。ほぼ同じなので昨年の画像を。

 

 

ゆっくりお休み中のようで・・・

ちょっと癒される我が家の子猫ちゃんでした。

         ZZZ.......

 

 

 

 

紫陽花

テーマ:植物

 

 

 

 先日、Rui 子にねだられて久しぶりにガトーショコラを焼きました。

家の中にチョコレートの甘い香りが漂ってきた頃に親子でオーブンを覗いて・・・どれどれデキタかな?

美味しそうに食べる様子を見ていると自分も嬉しい気持ちになり、また時々はお菓子を作ってあげようと思ったりします。

 

 

最近は体のことを気にして以前よりお菓子を作る機会がめっきり減ってきました。材料の計量時にどれくらいお砂糖やバターが入っているのかを知って驚きます。美味しいものは凄い量の砂糖とバターでできていることが多いものですね。きっと同じことを思っている方も多いことでしょう。

お菓子を焼けば自分も一個と言わず食べてしまうので、焼いた後には心の中で小さな戦いをしてしまいます。今回のお菓子はバターを使わない簡単焼き菓子なので、ちょっと安心?? 庭で体を動かすから もう一個食べても大丈夫!と、パクリ。 何だかなぁ~。

 

         

 

 さて、今日の話題は紫陽花です。

薔薇でさえまだまだ開花時期ではないのに何故かと言えば、お花屋さんでは母の日に合わせて店頭は今が紫陽花ラッシュですよね。そして最近の紫陽花の品種の多さには驚くばかりです。花を見比べて自分の好きな物を探すには最適かも。

ローズガーデンのKさんに昨年予約していた紫陽花が入荷したと連絡を頂き、早速お出かけしました。

 

 

 最近思うんです。庭は手をかければ愛着も出るしそれに応えて咲いてくれるけれど、自分が庭の手入れができない理由ができてしまったら・・・

それは健康面とか、自分の理由ではないところで庭以外のことに多くの時間を使わなければならない出来事が生じた時、小さな庭ではありますが今の形ではきっと荒れる部分も多いと思われます。

 

 

花で仕立てた春の景色はそよそよして優しくていいものです。なので、全部手のかからない庭にする必要は全然ないけれど、安定した物を少し増やして梅雨時期に安心してゆったり見れるスペースを確保しよう と、昨年から思い始めています。

そんな感じのスペースがもう少し多ければ、花で仕立てたスペースが少し乱れてもそれはそれとしてさほど気にならないし、季節ごとに次々に咲かなくても汚い感じにはならないのでは・・・と、妄想中なのです。

 

ハイドラシアのマジカルシリーズ。その名の通り色が変わっていくかしら??

薔薇が終わった頃から開花し 雨が降るほどにイキイキ咲いて 花も紅葉する紫陽花は、これから庭のお助け星人(笑)になってくれることでしょう。

 

 

薔薇シーズンが終わるまでは鉢に入れて花を楽しみましょうか。

 

 

大人買いをした後は・・・・

何とお別れして 紫陽花をどこに植えるか・・・・

またう~んと悩むんだろうなぁ。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園芸種の不思議

テーマ:植物

 

 朝夕寒くなりました。

朝は寝室の窓も少し結露していて、泉ヶ岳から吹く風は確実に冷たくなってきました。

 

                ユーパトリュームチョコレート  

ここのところ家の用事でちょっと忙しいのですが、庭仕事もできる時にできる事からボチボチやっています。ニコニコ(女の子)

その様子はまた後日お話できればと思います。

 

               

 先日、久しぶりに青葉区愛子の園芸店に立ち寄りました。

いやはや この時期の園芸店は楽しい!

植物は次々に新しい品種が出るので名前を憶えきれるはずもないのですが、「見るだけ。」「見るだけ。」と、言いながら このおばさんはどんだけ見るんだか。(笑)

それにしても園芸店に行くたびにいつも思うんです。新しい園芸種って誰が提案してどんな人が作っているんだろう?って。

「会社の人だよ。」と、簡単に言われそうですが、その「人」ってどんな人なんだろうな~?なんて思うんです。

 

 

 庭仕事をしていると「この植物はもっとこうだったら扱いやすいのに・・・」と思うことがありますよね。

例えばヒューケラ。寄せ植えにも地植えにも大活躍してくれますが、これが枝垂れてくれたら便利なんだけどな~と、ずっと思っていました。

そしたら数年前に出ましたビックリマーク枝垂れるヒューケラ。

なので現在は高さのある地植えに使ったり・・・

 

寄せ植えにこんな感じで使ってます。(^^♪

 

 

それからイベリス。

春の早い時期から庭に清楚な白い花を咲かせてくれるので好きな花なんですが・・。

良い花だけど、ちょっと小さいのよね~。もう少しだけ大きいといいのになぁ~と、ずっと思っていたのですが・・・。 

 出ましたビックリマーク 一回り大きいイベリスちゃんが。

 

                  ※2009年撮影 

あぁ~日本のどこかで~あなたを待ってる~人がいる~ 

似たようなことを考えている人はけっこういるクエッションマークそしてそれを作っちゃう人がいるビックリマークそれって凄い。

 

それからシュウメイギク。

花の少ない秋に嬉しい花ではありますが、葉が大きくてかさばるし、その葉は夏に汚くなるし、何より根が張って薔薇の側には植えられないし、どんどん増えるし。

ふぅ~。春咲きで葉の小さいシュウメイギクがあればいいのになぁ。あるわけないか・・・と、思っていたら・・・

出ましたビックリマーク(笑)  春咲きシュウメイギク。

なので こんな感じで使ってみました。

 

植えてみるとシュウメイギクと言うよりアネモネクエッションマークと思ったら、学名は「アネモネ バージニアナ」でした。でも秋の葉を見るとフウロソウみたいなんです。いったい何と何を交配して作った植物なんでしょうね~。

 

 

 そう言えば、夏にアナベルのピンクを庭友宅で拝見しました。

     

アナベルをピンクにするなんて考えたこともありませんでしたが、名花のアイスバーグにだって色物が出る時代ですから アナベルにピンクが出ても不思議ではありませんね。

 

私も昨年の秋にネットでピンクのピラミッドアジサイを見つけて「ピラミッドアジサイなのにピンクっ?」と思わずクリックビックリマーク1600円。(え?値段は聞いてない?笑)

初めはピラミッドアジサイにしては大き目の白い花が咲いて・・・「ピンクじゃないよぉ~!」と、叫んでしまいましたが、しばらくすると花びらのフチがクリローの糸ピコのようにピンクになってきて・・・最終的にはほんのり優しいピンク色になりました。

なかなか素敵な花なので、この秋はもっと良い花壇席を用意してあげないとね。ニコニコ(女の子)

 

           

 新しい園芸種は、ガーデナーの要望を誰かがどこかでリサーチし、どこかで誰かが作っている ということなんでしょうね。改良したものは親に比べてどうしても弱かったり 原種がえりすることもあるのですが、数百円で新しい刺激が楽しめたら十分かな~なんて思います。

 

 余談ですが、春にリビングに置いていたカラーの花はブラック。

カラーにブラック・・・よく考えるなぁ。よく作れるなぁ。

 

だから園芸店はおもしろいハート2

また行きますっビックリマーク 園芸店ハート2(笑)

 

 

 

 

 

おまけです。

画像を探してたら出てきました。昨年の秋に仕込んだ春の球根の寄せ植えちゃん。

球根はもっといっぱい入れたはずなんですが・・。それに鉢が丸見えでかなり残念。鉢を隠してくれるはずだったヘンリーツタも冬の寒さで枯れてしまったんですねぇ。

これからは球根の植え付け時期ですね。

どうしようかな~と、また園芸店でウロウロしてしまいそうなRuiで~す。

 

 

 

 

 

☆ 今回は長いブログでもなく言いたいこともシンプルなのに、さかのぼって写真を探すのにとても時間がかかってしまいました。全ては管理の悪い自分の責任でござるね~。

でももっと面倒なのはその後なんです。その画像を大きく使う為に画素を下げて2分割して、保存して貼り付けて・・・それを庭ブロ画像に取り込んで二つ合わせて貼り付ける・・・・ふぅ~

庭ブロさん、倍の容量を使う形で良いので、そろそろ2枚分の大きさの画像も選択して使えるようにしていただけないでしょうか。ご検討くださいませ。

 

 

 

 

1  |  2    次>    

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2018/12      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

HTMLページへのリンク