これからを生きる

テーマ:ブログ

 昨日から水道の水が出るようになりました!

今まで糸の線のような水だったので、凄い水圧に感動しましたが、もったいなくて慌てて水を止めました。水がどれほど貴重かをこの14日間で知りました。

義姉のゆうパックも届き、物流が少しずつ動き始めたのを感じます。

    

 

 一昨日、娘たちが実家から高速バスで帰って来ました。

地震の2日後、携帯も通じない状態の中で弟が迎えに来てくれて 揺れも激しくライフラインが何も回復していない状態だったので、娘たちを実家に連れて行ってもらいました。本当に有難かった!

 

  余震の中一人の時は、いつの間にか咲いていたさとちゃんショップのクリローの花に癒されました。水が不足していたので、お米のとぎ汁をあげました。  

                

  最初に水が出た時はこの糸ピコの線のようでした~。      

 

  10日経って帰って来たのは小学校の卒業式の為です。まだ余震もあり、式ができない学校もある中で 山の住宅地の卒業式は静かに行われました。

当初、式には袴を予約していたのですが、家にある服を着用することにしました。

いつも仕事が忙しく、学校行事になかなか参加できないパパさんは「卒業式だけは行くからね。」と、言っていました。ですが、この地震で仕事はますますハードに・・・。 何とか1時間だけでも!ということで、参加しましたが・・・

席に着いたらすぐに・・・カクッ・・・カクッ・・地震の日からずっと緊急の対応で、前日は徹夜だったのです。そして式が終わると すぐに職場にダッシュで消えて行きました。パー    

 

 

 姉と一緒に高速バスを乗り継いで帰って来たRui子には彼女なりの仕事がありました。

皆で頑張って練習したお別れの歌の伴奏。

主役は「歌のハーモニー」。

伴奏は歌が綺麗に聞こえるように・・・

 

       

 

子供にとっても地震は大変な出来事でした。

それによって子供なりにいろいろなことを考え体験しました。

 

今回の地震や原発事故を教訓に これからの時代を作るのも子供たちです。

 この歌のハーモニーように皆で築きあげることを願い・・・

 

命あることに感謝し、これからも強い心で!

心からそう願いました。

 

 

   

                            卒業式の鉢花

 

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2011/03/25 10:45
    パパさん大丈夫ですか、ハードなのに親心ですね
    無理をし過ぎて体を壊さないと良いのですが
    普段とは様子が違うので難しいですね
    卒業式おめでとうございます 今回卒業した
    子供達は、心の中に何か芽生えたのでしょうか
    何も思わず暮らしていて、水・電気・・・・
    ありがたいですね。
    [Res]Rui
    2011/03/25 12:59
    そうですね~。
    今日も頑張り過ぎずに休憩しながら頑張って!と、訳のわからない言葉で送りました。(笑)
    落ち着くまではまだしばらくかかりそうです。

  2. 2011/03/25 11:38
    ご卒業おめでとうございます。

    無事に、式が執り行われて良かったですネ。

    まだまだ、大変だとは思いますが応援しています^^
    [Res]Rui
    2011/03/25 13:03
    ありがとうございます。
    水道は開通したものの、まだガスが来ていないので、カセットコンロと電気ポットでお水を温めてお風呂に入りましたよ~。

  3. 2011/03/25 12:50
    ご卒業おめでとうございます。
    ご主人様もお忙しい中駆けつけてくれはって
    娘さんもとても嬉しかったでしょうね。
    娘さんの後姿、凄く凛としていますね。
    心からの願いを叶える為に…
    できる事を出来る限りやっていきますね!(Y)
    [Res]Rui
    2011/03/25 13:08
    Yさんありがとう!
    娘は父に来てほしいという訳でもなかったのですが、父親が行きたかったようです。本人の心の問題ですか。(笑)

    卒業式の後に友達と原子力について語り合ったとか。
    子供達なりに「明日」のことを考えているのですね。

  4. 2011/03/25 19:02
    テレビが観られるようになって・・・被災した子供たちにとって大変なことだと思うと同時にこの子達にとってかけがえの無い経験をしているんだなぁとも思います☆

    時間が経つと共にあらたな展開が次々と起こって来ることでしょうが良いことがきっと一つずつ☆

    ご卒業、お水回復 良かった良かった!!!
    [Res]Rui
    2011/03/26 07:49
    ありがとうございます。
    卒業とお水回復が同じくらいの嬉しさっていう状況ですね。

    本当に一つずつ・・ですね。
    おばさまの為にも早くガソリンが流通してほしいですねぇ。
    昨日は友人が朝5時から並んだそうです。約4時間でゲット。
    はぁ。

  5. 2011/03/25 20:27
    この、卒業式はRui子ちゃんの人生にとって重要な位置づけになるでしょうね
    地域の問題、原子力の問題、将来を背負って羽ばたく子供たち ご卒業おめでとうございます!

    もうすぐ、はちゃん隊が駆けつけますね^^
    [Res]Rui
    2011/03/26 07:54
    ありがとうございます。

    そうなんですよ~。もうすぐはっちゃんのご主人か婿様が~!(笑)ガスの開栓隊としてやって来るそうです。
    皆さんに応援していただいているんですね。

  6. 2011/03/25 21:21
    ご卒業おめでとうございます。
    この災害で、大変な人生経験をされたかと思います。人の目を持った優しい人になられるでしょうね。
    [Res]Rui
    2011/03/26 18:04
    ありがとうございます。
    今回のことで当たり前のことが有難いと親子で感じています。

  7. 2011/03/25 22:05
    基本的に 私の中にに流れている海援隊の「おくる言葉」の
    ワンフレーズを

     Rui子さんに。 卒業のはなむけに。



    「♪人は~ 悲しみが~ 多いほど~

      人には~ 優しく~ 出来るの~だから~♪」





    人は 誰かと繋がって 初めて自分を知るのです。

                    ははは~~~!!”
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:41
    ありがとう、に~のさん!
    それに山形県民代表?の歌のプレゼントも嬉しいです。
    露天風呂の言葉に食らいついた私です。(笑)

  8. 2011/03/25 23:13
    ご卒業、おめでとうございます!
    良かったですね!
    無事に卒業式・・ほんとに良かったです・・
    大変ですけどこれからも
    頑張ってくださいね!    *YUMI*
    [Res]Rui
    2011/03/26 18:13
    YUMIさん。ありがとう~。

    我が家は山の住宅地なので被害はほとんどありませんでした。
    それでもライフラインがないと不便なものですね。
    被災地は辛いだろうなぁと、雪が降るたびに胸が痛くなります。
    ガソリンだけでもあるといいのにね。

  9. 2011/03/26 07:27
    Rui子さんのご卒業おめでとうございます。

    卒業式ができてよかったし、伴奏なんて凄いです。

    糸ピコみたいな水なんて・・・・愕然としました。

    リアルにわかりやすい表現だったので尚更震災の不便さがわかりました。

    みんなどんどん知恵を出し励ましあって前に向かって歩んでいるのがわかり、ほっとしています。

    しかし、原発事故のことを思うと何重にも心配の種は重なりますが、

    ここは、気を取り直して考え方の発想をしなくてはね。

    水不足しか経験したことがないので何も言う事はできませんが、

    祈るばかりです。
    [Res]Rui
    2011/03/26 18:54
    Lisserさんありがとう。
    メッセージもコメントも嬉しかったです~。
    糸ピコのような水は貯めると思ったより溜まって役に立ったんです~。水汲みの手間がなくなって糸ピコに感謝しました~。
    不便になって気付いたこと・・けっこうありました。
    今はガスの復旧を待ってます!

  10. ゆりちゃん
    2011/03/26 21:06
    地震後、Ruiさんのことが心配になり、毎日何度もブログをひらきました。初めて更新されたとき、すごく安心したとともにテレビで見ていることが本当にこの私たちの日本で起きていることだと改めて実感しました。ご無事でよかったです。すぐにでもコメントしようかと思いましたが、私なんかが・・・と思い、更新を待っていました。我が家の長女も23日小学校を卒業しました。
    まず被災者の方々への黙とうで始まりました。
    当たり前のことがなんて幸せなことなんだろうと感じずにはいられません。Ruiさんのブログをよんで涙が出ました。私たちもできることを微力ながらがんばっています。Ruiさんも頑張ってください。
    [Res]Rui
    2011/03/27 08:26
    ゆりちゃん心配してくれてありがとう。
    お気持ち伝わりました。
    そしてお子様のご卒業おめでとうございます。

    当たり前のことが幸せ・・本当にそうですね。
    被災地の方々の為にも少しでも暖かくなって春が来てほしいです。

  11. さくらガーデン
    2011/03/27 10:02
    何もできなくてごめんなさい。ただ今回の被災者の方の事を考えると涙がでて、何をコメントしていいのか言葉が、なくなりコメントもできず、、。近くの募金箱に気持ちながらの募金をした程度です、、、。ごめんなさいね、、。気の利いた言葉もでてこなくて、、。
    [Res]Rui
    2011/03/27 13:39
    さくらガーデンさん。
    どうコメントしていいのかわからいというのはとても分ります。
    私もブログを書いていいのか悩み、迷いました。
    これでいいのかはわかりませんが・・・

    私は元気にやってますからね!

  12. 2011/03/27 12:01
    おはようございます。

    ブログ何度も読み返し、泣けて来ました。

    ご卒業おめでとうございます。

    頑張りすぎないように、乗り越えて頂きたいと願っています。
    [Res]Rui
    2011/03/27 13:55
    さとちゃん。
    コメント、そして被災地への支援活動ありがとうございます。
    いろいろな形での人の繋がりに感謝しています。

    地震から5日後くらいにクリローが新しい花を咲かせていること気付いた時は、こんな時でも花はちゃんと咲いてくれるんだな~と、癒されました。春は来ますよね!

    被災地以外の市内は少しずつライフラインも回復しつつあります。
    ガソリンはまだまだかな~。

  13. 2011/03/27 16:59
    ご卒業、おめでとうございます。
    私も卒業の年に震災にあったので、
    思わず当時の自分と重ねあわせてしまいました。
    学校が全壊して、3学期が3日しかなかったので、
    卒業式も他の学校で行い、30分で終わりでした。
    制服や体操着などは次に入ってくる新入生に寄付しました。
    電気に続き、水が出ると少しほっとしますね、
    まだまだ不安もいっぱいでしょうが、
    家族団結して頑張ってください。
    私は震災で、人の優しさと愚かさ、
    もろさと、それに立ち向かう本当の強さを知りました。
    地元をどれだけ愛していたのかも気づかされました。
    家族の意味も、強い絆も感じました。
    両親に守られて、どれだけ愛されているかも知りました。
    きっとRuiさん一家も同じ気持ちでしょう。
    私達が辛かった時、他県の皆様の励ましや援助で
    精神的にも助けて頂いた事は忘れてはいません。
    遠くからではありますが、心から応援しています。
    更なる救助、援助と同時に、人々が負った心の傷も、
    一刻も早く癒える時がきますように。
    心からお祈り申し上げます…。
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:34
    tomboさんへ
    震災で大変な思いをされたのですね。
    神戸は綺麗な街に立ち直りましたね。
    宮城もきっと立ち直れるよね!

  14. Ruiさん、心より応援しています!
    北海道から応援しています!

    フレーフレーRuiさん!

                 北海道の葉っぱ64
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:33
    葉っぱ64さん。
    エールをありがとう〜!
    私は山の住宅地に住んでいるので被害もなく済みましたが、住む場所のない方はこれから本当に大変だと思います。

    ライラインはガスがまだで開栓隊を待っています。
    ガスの不便はサンフランシスコに住んでいた初めの頃のストレスより軽いかも・・です。あは。
    だから大丈夫、頑張れるよ!
    心配してくれて本当にありがとうp(^^)q

  15. 2011/03/28 09:12
    ご卒業おめでとうございます

    Rui子ちゃんの人生にとって ほんの一ページかも知れない でも此れが社会人になって 大きなページになるかも知れませんね・・・

    伴奏しているRui子ちゃんの後姿が 私についておいでって言ってるように見えるのは かんちゃんだけでしょうか~

       幼きを  夢に託して  送り出す 
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:31
    とんぼ先生!
    素敵な唄をありがとうございます。
    親子でいろんなことを感じた卒業式でした
    本当の春が来る日を信じて。

  16. ななちゃん
    2011/03/28 16:51
    大丈夫だったようで安心しました。
    我が家も、お陰さまで特別な被害も無く無事でした。
    早速お返事をと思いましたが、ネットが繋がらず(我が家だけ)遅くなってしまいました。

    Rui子ちゃん、、、ご卒業おめでとうございました。
    誰もが経験できるものではない未曾有の大惨事に忘れられない卒業式を迎えられたようですね。
    きっとこの経験は大人になっても、色んな場面で色んな知恵を発揮する良いきっかけとなったのでは・・・・・
    たっぷりと飽食を味わった私達にも言える事ですが。。。。。

    宮城の復興、復旧に向け、、、私達も頑張りましょうね(^^♪

    [Res]Rui
    2011/03/31 16:30
    ななちゃん。
    家から海は距離があるとは思いましたが、ななちゃんのお宅は大丈夫なのか・・マジで心配してました!
    2キロ先まで水がやってきたとのこと。本当に家も家族も無事で良かった!
    少しずつ頑張っていきましょうね。

  17. 2011/03/29 00:54
    ご卒業おめでとうございます。
    ピアノをやっていらっしゃるのですね。私もピアノを教えたりしているので、Ruiさんと親近感を持ったりして・・・・音楽も人の心に響き、感動を与える重要なものです。皆さんさぞかしジーンときたことでしょう。

    ガスはもう開通しましたか?
    婿と社員が4月に復旧隊として行くことが決定していますが、仙台も広いのでどこに行くのかぜんぜんわかりません。
    ちなみに、私の旦那くんは、足手まといになりそうなので、今回は自宅待機?なのです。

    なかなか春がやってきませんが、花が咲き始めたらアップしますので、見てやってくださいね。

    ひきつづき、がんばってください。
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:29

    はい〜
    婿様が仙台に来てくれるのですね!
    開栓隊の方が我が家にやって来てくれたら、皆はっちゃんの婿様だと思って握手しますね!(笑)

    ピアノは長女が長くやっていたこともあり、大人になった時に自分なりに音楽が楽しめるように・・と、私的には思っているんですが〜。あは〜
    冬以外は夕方に庭仕事をしている時に娘の怪しげな(汗) ショパンやバッハを聞くのが私の日課です。

  18. 2011/03/29 10:34
    水道が復旧したのですね。
    ほんと、水のありがたさが身にしみますよね。
     
    ご卒業おめでとうございます!
    いつもの日常が、一日も早く戻りますように(^^)
    [Res]Rui
    2011/03/31 16:27
    ありがとうございます(^O^)。

    お水が出るようになり、生活はとっても楽になりましたぁ。
    水汲みをして水の量を体感し、洗い物やお風呂、トイレなど、私たちは水を沢山使っていたんだなぁ〜と、しみじみ思いました。

  19. 2011/04/02 19:53
    お久しぶりです。
    卒業おめでとうございます。
    みなさんご無事でほんと良かったです。
    ライフラインも少しずつ回復してきているようで安心しました。千葉もかなり揺れました。私も、4月から産休に入ったので、ようやく落ち着きました。
    またRuiさんのお庭を楽しみにしています。
    [Res]Rui
    2011/04/02 22:20
    ヤップルさんお久しぶり~!
    しかもいつの間にか産休~?
    予定はいつなのかな?
    嬉しいお便りを楽しみにしていますね!

    庭仕事はまだとてもする気にはなれませんが
    落ち着いたら・・春になったら・・写真載せるね。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/88048

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/05      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

HTMLページへのリンク