庭の中にいて、癒される、そんな空間が好き、エクステリア・ガーデン
工事で、楽しい生活を送ることができることのお手伝いを
そんなことを考えているお店です、自由に考え自分達だけの
オンリーワンのエクステリア&ガーデンをいっしょに作りませんか。

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

引っ越ししました。

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
庭ブロのリニューアルに伴い、庭ブロ+に引っ越しました。

     庭ブロ+のサイトはこちらから

          ↓ ↓

      「さわやか信州の庭toledo

1月31日から投稿していますので、これからも引き続きよろしくお願いします。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

フィレンツェ グランドホテルバリオーネ

テーマ:旅行 旅行大好き・温泉大好き
ルフトハンザ


羽田からフランクフルト経由でフィレンツェに行きました。
駅近くで、ヨーロピアンスタイルのグランドホテルバリオーネに3泊しました。

グランドホテル バリオーニ


フィレンツェの歴史地区には大型バスの乗り入れができず、立地としては最高のホテルだと思いました、海外に何度も出かけるうちに、ホテルの立地も大切な要素だと気づきました、せっかくの海外も郊外のホテルに宿泊すると、夜はホテルで過ごす時間が増えますが、バリオーネは駅がすぐ近く、ドォーモまで10分ほどで有意義な時間が過ごせます。

フィレンツェ駅前

フィレンツェ駅


道を挟んでサンタマリアノヴェッラ教会があり、その横に中央駅があります、駅校内を散歩すると日本とは違い、改札口がないので、電車のすぐ横まで行くことができました。

グランドホテルバリオーネ

グンドホテルバリオーネ


ホテルのロビーも趣があり、エレベーターも素敵でした。

バリオーネの屋上からの景色

バリオーネの屋上からの景色

バリオーネの屋上からの景色


バリオーネの一番の魅力は、5階にあるレストランからの景色だと思います。 朝食が7時からで、食事が済んでから屋上に出てみました。 東の方向の目の前にドゥーモ・サンロレンツォ教会が望めます。
北側には中央駅・サンタマリアノヴェッラが見え、フィレンツェにいることが実感できました。

ピサドゥオーモ広場


フィレンツェには3泊しましたが、ピサとシエナにも行きました。

ピサドゥオーモ広場


ピサの斜塔は少し反っているような建っています、あまりにも有名な斜塔は、一度は訪れてみたかった場所ですが他に何もないので、またはいいかなと思います、でも、来月もう一度行きます。

不思議


斜塔に行く途中、大きな黒い布が、もくもく動いて何があるのかわからなかったのですが、こんな光景を見ることができました。 写真を撮ったので、空き缶にコインを居れました。

フィレンツェのレストラン


フィレンツェに戻り、ドゥオーモ近くのレスタランでランチ

バスタ

パスタ


サラダよりもパスタが先に出てきました、きのこ入りで平麺のパスタ、今回の旅で最初に食べたパスタだったので美味しくいただけました。

ピザ


大きなピザは、お皿に乗りけれないので、半分にしてもらい、おかわり自由だと言われましたが、お腹がいっぱいになりました。 見どころいっぱいのフィレンツェ
・・・つづく・・・・・





















やまぼうし

テーマ:ガーデン・花が好き
庭に、やまぼうしを植えたのは20年前の事です。 当時は、何も考えずに庭のほぼ中央に幹が18本ある大きな、ヤマボウシのを植えました。 年々、庭に花が植えていくのに、ヤマボウシの北側が陽当たりが悪いように思えて、毎年、細い枝は気っていたのですが。

やまぼうし


年が明けてから、暖かな日が続き、今日まで積雪のない日が続くのは、今までには記憶もなく、冬には、庭作業をしないのですが、思い切って幹を切ることにしました。

やまぼうし


一度、一番細い幹は切っていましたが、今回は3本、切りました。 これで、北側が少しでも陽当たりが良くなることを願って。

鳥の巣


昨年、木の上の方にオナガが作った巣も一緒に取り除くことにしました、巣を作ってから理由はわかりませんが、放棄してしまった巣です。 庭では、今までに、いろんな鳥が巣を作り、子育てをしていました。

鳥の巣


巣を見ると、自然界にはないビニールが多く含まれていて、複雑な気持ちです。

明日、羽田からフランクフルト経由でフィレンツェに行き歴史市区内にあるホテルに3泊してからベネチア本島に向かいます。 ヨーロッパの現状を考えるとどうしようかと悩みましたが、来年以降の状況がまったくわからないので、行くことにしました。
2月には、スタッフを連れてベネチア・フィレンツェ・ローマにまた行きます。







やまぼうし

テーマ:ガーデン・花が好き
庭に、やまぼうしを植えたのは20年前の事です。 当時は、何も考えずに庭のほぼ中央に幹が18本ある大きな、ヤマボウシのを植えました。 年々、庭に花が植えていくのに、ヤマボウシの北側が陽当たりが悪いように思えて、毎年、細い枝は気っていたのですが。

やまぼうし


年が明けてから、暖かな日が続き、今日まで積雪のない日が続くのは、今までには記憶もなく、冬には、庭作業をしないのですが、思い切って幹を切ることにしました。

やまぼうし


一度、一番細い幹は切っていましたが、今回は3本、切りました。 これで、北側が少しでも陽当たりが良くなることを願って。

鳥の巣


昨年、木の上の方にオナガが作った巣も一緒に取り除くことにしました、巣を作ってから理由はわかりませんが、放棄してしまった巣です。 庭では、今までに、いろんな鳥が巣を作り、子育てをしていました。

鳥の巣


巣を見ると、自然界にはないビニールが多く含まれていて、複雑な気持ちです。

明日、羽田からフランクフルト経由でフィレンツェに行き歴史市区内にあるホテルに3泊してからベネチア本島に向かいます。 ヨーロッパの現状を考えるとどうしようかと悩みましたが、来年以降の状況がまったくわからないので、行くことにしました。
2月には、スタッフを連れてベネチア・フィレンツェ・ローマにまた行きます。







やまぼうし

テーマ:ガーデン・花が好き
庭に、やまぼうしを植えたのは20年前の事です。 当時は、何も考えずに庭のほぼ中央に幹が18本ある大きな、ヤマボウシのを植えました。 年々、庭に花が植えていくのに、ヤマボウシの北側が陽当たりが悪いように思えて、毎年、細い枝は気っていたのですが。

やまぼうし


年が明けてから、暖かな日が続き、今日まで積雪のない日が続くのは、今までには記憶もなく、冬には、庭作業をしないのですが、思い切って幹を切ることにしました。

やまぼうし


一度、一番細い幹は切っていましたが、今回は3本、切りました。 これで、北側が少しでも陽当たりが良くなることを願って。

鳥の巣


昨年、木の上の方にオナガが作った巣も一緒に取り除くことにしました、巣を作ってから理由はわかりませんが、放棄してしまった巣です。 庭では、今までに、いろんな鳥が巣を作り、子育てをしていました。

鳥の巣


巣を見ると、自然界にはないビニールが多く含まれていて、複雑な気持ちです。

明日、羽田からフランクフルト経由でフィレンツェに行き歴史市区内にあるホテルに3泊してからベネチア本島に向かいます。 ヨーロッパの現状を考えるとどうしようかと悩みましたが、来年以降の状況がまったくわからないので、行くことにしました。
2月には、スタッフを連れてベネチア・フィレンツェ・ローマにまた行きます。







取り残された 林檎

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
家から会社に向かう、道路際にある林檎畑の一角に、まだ、林檎の付いている木があります。

林檎


年末になれば、ほとんどの林檎畑は、葉も実もない寂しい光景になります。
でも、この一角だけは、実の付いた林檎の木があり、不思議な風景に見えます。

雪もなく、まだ暖かなせいなのか、鳥も林檎を食べに来ている様子もなく、不思議。

日本一旨い豆腐

テーマ:グルメ     美味しいもの大好き
私は、豆腐が大好きです。
少し前から気になっていたお店が松本にあり、大晦日に美ヶ原温泉に宿泊したので、もしかしたらと薄い期待で翌日、お店に行ってみると、定休でした、元日では仕方がありません。 7日まで、仕事が休みだったので、嫁さんの実家からの帰りに、松本の山の中、標高1100メートルにある温泉宿に宿泊して、翌日、もう一度行ってみたら、営業していました。

富成五郎商店


富成五郎商店、1970年代には5万店程あった豆腐店が現在では9000店あまり、そんな中、昨年6月に、日本初の全国規模の豆腐品評会が京都で開催され、第一回の「日本一旨い豆腐」に選ばれたのが、この富成五郎商店です。

富成五郎商店


豆腐の旨さの一番の決め手は、店の前に流れ出ている、井戸水のようです、後で知ったのですが、この井戸水は持ち帰れるようです。

富成五郎商店


入り口近くに置かれた、看板には人気のスイーツが紹介されていて、豆腐屋さんらしくない雰囲気でした。

はらドーナツ


はらドーナツは、豆腐・豆乳が使用されていて、甘さが控えめでありながら旨さのあるドーナツ、とても食べ易く美味しかった。

はらシュー


はらシューのクリームは、豆乳が30%と入ったシュークリーム、これも美味しい。

ゆば&豆乳プリン


ゆばプリン・豆乳プリンも買ってみた、容器の底には、餡子があり、なかなかいけてる、
これらのスイーツは、働くスタッフと話し合って作っているようで、これからも新メニューが登場しそう。

豆腐屋さんで、いろいろ買い物をして、ふたつの袋に入れてもらい、家に帰ってから、さっそく袋から出して見ましたが、いくら探しても金賞に選ばれた「天塩にかけた五郎きぬ」が見当たらない、車の中も何度か調べたがやはりない、もしかしてとお店に電話してみると、レジの横に置いてあったようだ。 気持ちよく対応してくださり、クール宅急便で送ってくれることになりましたが、送料の方が高い、ありがとうございます。

富成五郎商店


豆腐屋さんで、こんなに買い物をするとは、まだまだ欲しいものがありましたが、本日限りの商品が多く、また、いつになるのかわかりませんが次回
きぬが届く前にねもめん豆腐を食べてみましたが、なかな旨い豆腐でした、豆腐を買った、その日の朝の朝食に出てきた、明神館の手作り豆腐も美味しかったのですが、負けてません。

wz@hl


昨日の夜、クール宅急便で、きぬ豆腐が届きました、今晩食べるのが楽しみです。

富成五郎商店

きぬ豆腐






















矢車草

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
7日、今日まで休みで、明日から仕事が始まります。
暖かな正月でしたが、菜がに戻ってきたら、雪がパラパラ舞っていて、急に冬に戻ってしまったようですが、それでもこんなにも雪のない年始めは珍しいです、今日は善光寺にもう一度行き胡麻祈願をしてきました。
嫁さんの実家に行き、可愛い孫達とも再会しました。 
お昼に、嫁さんの兄弟が合流して食事をしたのですが、少し早く到着してしまい、近くをウロウロ歩いていたら矢車草の花を見つけました、暖か知多半島とはいえ、この季節に矢車草の花を見たのは初めてです。

やぐるまそう

やぐるまそう


もう十年以上前のことになりますが、矢車草の株を持ち帰り庭に植えましたが、翌年は咲きませんでした。 矢車草は春以降に花を咲かせますが、やはりおかしな陽気です。

数年前に、宿根矢車草を植えて花を咲かせますが、種の採取が上手く出来ていないので、なかか増えてくれません。

セントーレアモンナ

セントーレアブラックスプライト


セントーレアモンタナとセントーレアブラックスプライトが庭に植えてあります、今年の春も花が見られそう。

孫の手をひいてお墓参りにいく途中の道路脇で咲いている、すみれを発見。

すみれ


普段なら見過ごすのですが、10分程で行ける道を、孫と一緒だと何倍も時間が掛かり、眼にとまりました。 知多では、吹く風も気持ちよく感じられ、春と間違えそうな陽気でした。






今年もよろしくお願いします。

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
大晦日の月


大晦日の朝、明るくなる前の空わ見上げたら、月が見えていました。  クリスマスに満月だった月は、欠けていて撮ってみたらカルデラが写っているように見えました。 年末は息子が戻ってきて、正月は一緒に過ごしました。

美ヶ原温泉


息子が戻って来れるのか、なかなかわからず、温泉に行きたいと言うリクエストに答える為に、毎晩、パソコンと睨めっこして、やっとキャンセルのあった美ヶ原温泉の「すぎもと」に予約が取れました。 料理で有名なお店で何度か泊まったことがある松本市内の宿です。

蕎麦打ち

蕎麦打ち

蕎麦打ち

蕎麦打ち

蕎麦打ち

蕎麦打ち


すぎもとのご主人が打つ手打ち蕎麦の様子を見学させて頂いたのも何度目になるのか、そば粉100%の地粉に氷の入った冷たい水を、少し掛けて練っていくと、ひとつの固まりになり、それを平らにして伸ばしていく、はじめ丸く伸ばしていった蕎麦粉が、やがて四角になり畳一枚分よりも大きくなるまで伸ばして切る、とにかく力の入る仕事で練り始めてから切り終わるまで1時間近く掛かりました。 そば粉100%と水だけで作ったお蕎麦は食事のときに別料金でお願いできるので、もちろんお願いしました。

手打ち蕎麦


食事のときのご飯は、キノコの釜飯で食事開始時に火をつけてから40分

炊き込みご飯

キノコの炊き込み

おにぎり


食べ切れなかったので、おにぎりにして貰いましたが、キノコ・ムカゴの入ったおにぎりでした。

雪景色


元旦の朝は、部屋の窓を開けると薄っすら雪のある冬らしい朝でした。

雑煮


朝食には、雑煮がついて、ご主人が初音だと竹笛を吹いてくださいました。

松本城


松本城を見てから長野に戻り、ネツトで席の予約を入れてあったスターウォーズを息子と三人で覚醒を見たのですが、期待が大き過ぎたのか、ちょっぴり物足りなかった感じでした。

元日の夕食は、1日も営業してくれた、フレンチでメゼン・トラ・ナチュールで三人で食事イブの日は、夫婦ふたりでしたが、息子も一緒です。 

メゼン・トラ・ナチュール

メゼン・トラ・ナチュール

メゼン・トラ・ナチュール

メゼン・トラ・ナチュール

メゼン・トラ・ナチュール

メゼン・トラ・ナチュール


まだ開店して一年にもならないお店ですが、かなりのこだわりを感じます。美味しいのはもちろんですが、とても気配りがあり、心をこめて料理を作っていることが伝わってきます。 ケーキのように見えるのは、フォアグラの料理です。

2gks4

ムスカリ


どうしてこんなに温かなのかと思える正月の庭でフキノトウがムスカリも花を咲かせています。

初詣

初詣


正月に善光寺に初詣で出かけたのは久しぶりでした、とにかく渋滞が凄く、やっとの事で駐車して山門の下まで伸びていた参拝者の行列に並び、どうにか本堂に到着して、家族の健康・仕事のことなどお願いしましたが、人の波でゆっくりはして入れませんでした。 帰る時にも渋滞で、長野で渋滞に巻き込まれるのは何年ぶりのことでしょうか。

梅の花


善光寺の参道で見つけた、梅の花。 このまま春になっても嬉しいのですが、スキー場で働く人達は大変かな、 7日まで休みなので、明日から嫁さんの実家に行きます。 最近は、時々しかブログを投稿していませんが今年もよろしくお願いします。





















びっくりぽん のイブ

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
虹


数日前の朝、虹が掛かっていた。

昨夜は、イブで、予約を入れてあった小布施のメゼン・ト゛・ナチュールに行きました。この季節になると午後五時をまわれば、暗くなりますが、月が綺麗に見えていて、食事で出かける前に家に到着してからデッキの上から月を撮りました。

イブの夜の月


車で五分も走れば、小布施のメゼン・ド・ナチュールに到着、週に何度か行く高台にある観音の湯からも望める場所にあるフレンチのお店です。 大好きな草如庵の奥さんに勧められて初めて来店したのが11月の事で、この春にオープン下ばかりのお店ですが、すぐにファンになってしまいました。

メゾンドナチュール


お店の入口には、白樺の木で作られた馬かな鹿かなが迎えてくれて、眺めの良い特等席に案内されました。

メゾンドナチュール


地元の旬の食材をたくさん使用した料理、最初に小布施栗と地元の味噌を使ったシフォンケーキがでて、次が新鮮な野菜・ハーブにゼリー状の料理、

この時ぐらいに、足に違和感を感じて、足を少し上げてみると、ビックリ なんと靴底が抜けてしまっていた、なんで・・・ 家を出るときに、わざわざ革靴に履き替えて出かけてきたのに、靴底がゴムで出来ていて劣化したようだ、普段はほとんど革靴を履かないので、久しぶりに履いた革靴。

メゾンドナチュール リードボー


シェフが、世界でいちばん美味しいと言っていたリードボォーはフランスから直輸入した牛の胸腺と膵臓。仔牛の物をリードヴォーと呼びます、内臓系が苦手な嫁さんが美味しそうに食べている、初めての食感でした、美味しいと思いながら、靴の事がかなり気になっていて

メゾンドナチュール フオアグラ


フォアグラは嫌いなのですが、ここのフォアグラは食べられます。 マロンのクリームで飾られたフォアクラは、すんなり口の中に入っていきます。

メゼンドナチュール


もう一品フォアグラ料理が出てきて、トリフの香が効いたフランはアツアツで頂きました。

食事をしていて、他の事が気になったのは、今回が最初、 靴紐で、抜けた靴底を縛ってみた。

メゾンドナチュール


牛ヒレは、低温で時間を掛けて焼かれていたので、苦手な嫁さんも美味しそうに食べていました。 魚料理は萩の鱸で、デザートもクリスマスバージョンで楽しみもあった。 ここの料理で関心させられるのは、同じ料理が出てきても、私と嫁さんの食器が違い、盛り付けも違う、そしてソースも変えている、なんとなく得した気持ちになれるシェフの心遣い。

食事を開始してから2時間以上が過ぎている、変えるときの事が気になっていて、そっと、出来るだけ足を上げないようにして進、 しばらく進むと中敷きがはみ出してきて、反対の足で蹴るようにして押し込む、入口付近まで進むと、シェフと、しばらく話すことになりヒヤヒヤ、入口を出てホットしたかと思えば、シェフが駐車場の車まで見送ってくれた、途中、靴底の半分が離れてしまい、そっと手にして進んだ、なんとか車に乗り込みホッ・・・ 年末年始も営業をしていると言うので、帰郷する息子と一緒に行く予定で元日のディナーをお願いした。

テッセン

テッセン


昨日の朝、嫁さんが見つけたウッドデッキのベンチの上で咲いているテッセン、デッキの外側でシーズンには沢山の花を咲かせてくれたテッセンですが、この季節に花が見られるなんて不思議。
今朝はゴミ出しの日で、靴も一緒に処分しましたが、昨日は無事だった、片方の靴底も抜ける寸前でした、 ゴムは劣化する 高価な靴でしたが良い教訓になりました。















1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

大文字草

toledo

星座:おうし座
好きな食べ物:スイーツ 果物
特技、趣味:旅行 温泉めぐり

会社は
株式会社 トレド
 本社
  長野県長野市屋島662-1
  TEL:026-221-0211
  FAX:026-221-0370
 展示場 ショップ
  長野県長野市屋島2273-1
  TEL:026-266-9522
  FAX:026-266-9408
お気軽にお出掛けください

toledo_www

エクステリアのトレド

カレンダー

<<      2017/02      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
9位 / 2474人中 keep
ジャンルランキング
4位 / 670人中 keep
日記・ブログ

最近の記事一覧

参加コミュニティ一覧

アーカイブ