秋の庭仕事 

テーマ:庭仕事

 涼しい風がやってきて 秋の空になりました。

 

夏の庭仕事が終わってからは 葉を整理する程度のことしかしていませんでしたが、いよいよ秋の庭仕事のシーズンが始まりました。

庭仕事に本腰を入れたのは本当に久しぶり。重い腰をあげて作業を開始しましたよ~。

 

 去年の秋は一番先に株分け作業をしました。去年は梅雨明けせずに夏になり、植物の株の大きさのバランスがとても悪かったからです。

でも今年は・・・株分けはしなくても良さそうなんです。この夏の暑さは庭の薔薇や木、植物にとっては過酷でした。その為、株分けするほど成長しすぎて困っている物が少ないんです。

なので この秋は気になる場所の土の確認と、気になった植物等を少々移動する作業が中心です。

昨年も秋の庭仕事を書いています。ダウン

       秋の庭仕事   

是非ご覧くださいね。

 

   

 

 こんな感じにしたいな~と、思って植えてみたのに 育ってみたら「な~んか違うかも~?」と思うことはしばしばありますよね。

 まずは気になっていた紫式部。 「う~んと日陰」に植えていたのでさすがに2年間花が咲かず。病気(女の子)  可愛そうなので「ちょっと日陰」(笑)にお引っ越ししました。日当たりのよい場所に植えればさぞや綺麗だろうとは思いますが、何せスペースがね~。

このへんで何とか咲いてちょーだいね。お願い!

 そう言えば、斜め45度のクリステル・・・いえいえ、カリオプテリスも斜めにならない程度の日の当る場所に出してあげなければ。

でもね~。その前にはクレマチスがあるし・・その前には・・・あぁ~~場所がな~~~いビックリマークビックリマーク(やっぱりね。)  

庭友からいただく予定のピンクのアジサイ・・・。アジサイはバラが終わった時期のお助け選手なので是非植えたいのですが、まとまったスペースはなかなか探せないのでした。(泣)

植える場所を探して あちらから眺めてはウロウロ こちらからウロウロ。毎年恒例です

 

去年の秋に移動したパンパスグラス小型種)は今年は穂が一本だけでした。さみし~

 

 

パンバスグラスは移動すると数年はほとんど穂が出ません。わかっているのに何回移動する気なのか?見応えのある穂はいつやって来るのか~クエッションマーク 

場所が決まらない植物はだいたい同じで、しっくりこなくて何回か移動してしまう事が多いです。そして最後には元の場所に戻ったりします。あれ?(苦笑)

 

 今回移動したのはほとんどが秋に花や実の付く物でした。

春~夏の庭は選択肢もたくさんあると思いますが、夏~秋の流れは かなり難しいです。スペースも限られているので、どうしても春夏優先の植物構成になってしまうからです。

少しでも「その季節を感じられる庭」にできるといいんですけどね

 

   

 

庭でウロウロするのは秋の季節行事なので置いておくとして(笑)、秋一番にチェックしたかったのは土の状態でした。あり得なく暑かった今年の夏。土は見た目はカンカンでした。

夏は土を掘ることはできないので、気になる部分はこの時期に掘り上げて 植物の株間を調節する作業をしながら 土を柔らかくしていきます。

 

 

キンモクセイが素敵な香りを届けてくれています。

良い香りが漂う頃に 土に油かすをうっすら入れる作業をしました。

油かすは少し匂うので玄関先でキンモクセイの香りが漂ううちに済ませてしまいたい作業なんです。

             

 土を掘ってみると最近手をかけて作ったところとしばらく手を入れていない土の違いは一目瞭然です。スコップを入れた時の感触が全く違うのです。

 

しばらくぶりに掘った部分は、その年に「コレを使ったらどうかしら?」と思って使った物たちが出てきて、何だか自分の庭のタイムカプセルを自分で開封したような気持ちになります。

自分が庭で試してみたことだけでなく、その頃の出来事も一緒に思い出すのです。

 

「十和田砂は悪い素材ではなかったけれど、単品では良さが出なかったね。腐葉土や油かすも足してやればよかったかもしれないね?」と、以前の自分と会話しながら作業をしているような感じになります。

 

最初はおっくうだったはずなのに 汗をかきながら少しずつ土が軟らかくなっていく工程は何とも楽しく、作業が進むことで気持ちもスッキリするような(言葉で言うのが難しいのですが・・・)不思議な充実感があります。

そんな作業を続けていると・・・、植える為、咲かせる為に作っていたはずなのですが、何かを植えることや咲かせることは さほど問題ではなくて おまけのような気持ちになるというか・・・

「土が作れればいい。」そんな気持ちになってきます。 

             

 庭仕事の合間に「ふぅ~」と、ため息をついてベンチで休憩。いつの間にか かなりの時間が経っていることに驚きました。

 

ベンチの横に咲く秋バラを愛でて香りを楽しみます。

木の葉が少しずつ落ちてきて秋を実感しました。

鳥の声もどこからか・・・

 

秋の庭仕事は とても心なごむ時間でもあり、

秋の庭で過ごす時間はとてもゆったりとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2010/10/08 09:44
    植物さんたちは自分で動けないから庭人さんがいっぱい動き回らないと〜(笑)
    寝床(土)や環境を整えてあげるとあとは植物さんたちが持ってるものを与えてくれる☆
    まるで子供を育てるような…!(期待通りにいかない時も多いけど〜)
    秋の陽射しの中、ゆったりと五感に沁みてくるような良い時間が流れている様子が素敵ですねぇ〜♪
    (今日は真面目にコメントしちゃいますたぁ〜・笑!)
  2. 2010/10/08 11:21
    何かを植えることや咲かせることは さほど問題ではなくて おまけのような気持ちになるというか・・・

    素敵な、自分の気持ちに正直な文章ですね
    私の場合、山菜採り・きのこ採りが大好きで
    (ここ数年は行けていませんが)
    収穫して食べることより、採る過程が好きです、自然の
    中を歩きまわる。
    昨日から、鼻の調子が戻ってきてキンモクセイの甘い
    香りがわかる様になりました。
  3. 2010/10/08 12:15
    いつもヒントを頂いております~
    土が一番大事だと!
    植物との対話が足らない自分を反省
    根っこの様子を気にすること!
    スズランが大変密集して花も少なくなってきている
    これを何とかしなくては。。。
    その子にとっての良い場所探しをこの秋にしたいと思います
    庭仕事の合間に一息つける場所のあるお庭
    やっぱり最高!!!
  4. 2010/10/08 12:18
    秋のガーデニングでドキドキなのは 
    シャリファの移植です^^
    花が終わったら・・・予定の場所に植え込むんだけど
    ・・・緊張ぉ~ 予定通りに行かないかもぉ~(汗)
    去年に比べて草花の移動は少なめでしたぁ~^^
    その代わり 薔薇の移植 植え付けが大変でしたぁ~
    油粕っはやっぱり・・・許可が下りず(ちい母さん)
    腐葉土作りの時に 米ぬか代わりにしたいです^^
    そっちの方が手間省けるよねっ そのお言葉と許可が下りなかったことで 決心しました^^


  5. Rui
    2010/10/09 10:39
    まちゃむねさんへ

    子どもを育てるようにですか~。
    本当に思い通りにいかないこともありますね。
    確かにそのお話をまちゃむねさんにしました~。思い出しました。(笑)

    導いたり・・ 歩み寄ったり。そして性格を尊重したり・・ですかね。
    最後は丈夫に育つことが大事だから。
    自分の思っていた場所じゃなくても別の場所でイキイキした感じになることもありますね。

    今日は○○○ギャグなしでも座布団を差し上げないとね。(^-^)
  6. 2010/10/09 11:01
    YUMIです
    Ruiさんの話を聞きながら、画像を見ていると
    なんだか近くで話を聞いている気になりました~
    土作りが大事なんだな~って
    最近、思うようになって..何年もほったらかしだった
    花壇の土を入れ替えたんですよ~^^
    と・・いっても、うちの花壇はチビだから
    たいした事じゃないんだけど・・
    最後の写真、すごくいい感じ~♪
    ベンチで熟睡しそう~^^
  7. 2010/10/09 13:21
    野球のシーズンが終わって、気が抜けてませんか?
    katorinは、次はサンフレッチェにがんばりま~~す。

    引っ越して、まだ2年なので、全く手つかずのところを、掘るのは一苦労です
    でも、がんばって、馬糞を植えこんでますよ(^^)
    ふかふかの土を、夢見て~~~

    今回は、おかしな文章がないように!送信!!!
  8. Rui
    2010/10/09 23:08
    すずらんさんへ

    暑さも過ぎて、夏に手こずった蚊も減ってきてやっと庭仕事ができるようになってきました。

    すずらんさんのガラス製品もブログで拝見して楽しませていただいていますよ~。
    どんな花を一輪飾ろうかな?なんて妄想してます。
    だからお互いさまデス。(笑)
  9. Rui
    2010/10/09 23:24
    toledoさんへ

    ありがとうございます。

    ブログを始めたことで 自分が庭仕事をしている時に感じることを他の方に聞いていただけるのは幸運ですね。
    共感してくださる方がいればなおさらです。
    きのこ狩りのtoledoさんと同じ心境だったことも含めて。(笑)
  10. Rui
    2010/10/10 20:24
    leonの庭さんへ

    「その子にとっての良い場所探し」っていい表現ですね~。
    皆を特等席にお連れしたいんですけどね。
    特等席って少ないんですよ~。
    すごーく日陰なら空いてるんですけどね。(笑)

    毎回ゆったり庭仕事ができればいいのですが、そうもいかなくて・・・
    用事を済ませて夕方から穴を掘り始めたら、あっという間に暗くなって・・・・何も見えな~い!ということがよくあります。はは。
  11. Rui
    2010/10/10 20:50
    YUMIさんへ

    こんなお話を(近くで?)聞いて頂いて恐縮です。
    多肉のこととか、小物のこともお話ししたいな。

    小さい花壇って愛おしいですよね。
    我が家の畑も小さいけど隅々まで見渡せてちょっと可愛い。(笑)
    手をかけた土ができてこれからますます楽しみですね。(^-^)
  12. Rui
    2010/10/10 20:54
    ちいちゃんへ

    そうですか。油粕はほんの少しでも匂いがね~。
    サービス業のお宅には厳しいですよね。

    でも腐葉土作りで使えば一石二鳥だね!

    腐葉土を自分で作り始めたらハマりました。
    落ち葉ウエルカム~!(笑)
  13. Rui
    2010/10/10 21:09
    katorinさんへ

    は~い。家族全員かなり気が抜けてます。
    岩サマがいない楽天(まだ決まってないけど)は寂しいけど来年も応援しますよ~。

    そうか~katorinさんのお宅は新築でしたもんね。うらやましや~。
    初めは大変だけど気長に少しずつフカフカさせてくださいね。(^-^)

  14. 2010/10/11 06:38
    植物図鑑を読んでいるような、詩集を読んでいるような…
    そんな感覚になり、ためになる事も沢山、心もあたたかくなりました^^
    Ruiさんの記事を見て、植物の喜ぶ事をしたくなりました^^
    この夏がちがちになった土を天地返ししてあげようと思います。
    はてさて、何かお宝が出てくるでしょうか^^
  15. Rui
    2010/10/11 21:32
    tomboさんへ

    土の中からお宝が出てきたらどうしましょ~(笑)

    土作りはやるまではかなり億劫なのですが、やり始めると、かなり夢中になれますよ~。たぶんtomboさんも私と同じになります。きっと。(^-^)
  16. 2010/10/14 23:27
    此れだけ大事に育てられて植物さんたち 幸せですね~
    だからお礼に綺麗な花を見せてくれるんです・・・

     秋の薔薇 命輝き 鮮やかに

    小鳥の声が聞こえてきます~・・・・・・チチチ・・
  17. Rui
    2010/10/15 17:18
    かんちゃんへ

    素敵な歌をありがとうございます。
    薔薇もいいけれど、かんちゃんのタイもグッと魅力的でした~。(笑)
    遠くて残念~!!

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/71063

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/05      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

HTMLページへのリンク