早春の庭仕事 

テーマ:庭仕事

 少し春の風を感じるこの頃です。

まだ2月ではありますが、そろそろ春に向けての庭仕事が始まりました。

暖かな日を狙って そして自分の都合の良い日・・なかなか合わないものですね。

暖かな・・と言っても仙台の風はまだまだ冷たくて、日が陰るとブルブル。

とにかく寒がり&冷え性なのでこのような三枚重ねの出で立ちで いざ庭に~ビックリマーク

 まずは秋からずっと気になっていたフェンスの汚れを取っていきます。

 

 ひたすらフキフキお掃除しましたよ~。

ミドリのコケ(?)との激しい戦いだぁ!!

ギャービックリマークウソォ~!フェンスにキノコも生えてるぅ~パニック(女の子) 

作業の途中で暖かくなって、一枚ずつタケノコのように脱いでいきます。

 格闘の甲斐あって、かなり汚れは取れたかも。下の方はこれ以上こすると危ないので止めました。葉が茂ってくれれば見えないかな。(汗)

実はペンキを塗るか迷っています。前回塗ったのは2年前。あと一年持たせたいところですが・・・。

薔薇の芽が少し顔を出し始めています。これを過ぎて葉が開く前になると、ぶつかった時に芽がポロポロ落ちてしまいます。

塗るなら今しかない!どうしよう~

 

   音符       音符       音符

 そしてこの時期は薔薇の春剪定と誘引です。

カッコよく薔薇の革手袋装着!と、言いたいところですが、どうも紐が結びずらい!というわけで・・・

笑われそうですが、Ruiはこんな感じです。

超薄手の使い捨てナイロン手袋。サイズは必ず指にぴったり着かないと紐が結べないからです。

寒い日はその上にこれ。

ははは~こんなのブログに出していいの?(笑)

気休めですが防寒です。指のついてない軟らかい革手袋とか、トゲがガードできて 紐も結べる手袋があるといいなぁ。

ご存知の方、お勧め手袋があれば是非是非お教えくださいビックリマーク

 

 さて作業開始です。

始めると止まらない。(笑)バシバシです。    

同じ薔薇を育てていても、消毒に対する考え方と剪定方法は人によって全く違っていたりするものですよね。

プロでも最近は「内側に伸びた枝や細かい枝は切り、各枝が程よく揺れる丈を想定して」と言う方もいらっしゃいます。

かと思えば、「もったいなくても根の為にも花の為にも思い切りよく切りましょう」という従来の方法の方もいらっしゃいます。

薔薇の種類でも異なると思うし、植えている場所でも違うので、色々試して自分が好きな形でやればいいのかな?と、思っています。

 

ニュードーンの先端はこんな感じにしてみました。 

引き算の結果、今年は枝の数と高さをかなり抑えました。これでかなりお手入れは楽になる予定です。(*^_^*)

 

こちらはピエール・ド・ロンサール。年数も経ったので、下からのシュートの更新が難しくなってきました。

 

 今回の春剪定の作業はあと半分。

トゲによる手の流血3か所。いつものことながらヒリヒリです。また手のシミを増やしたかも。ダウン

それでもあの時間の為に作業してしまいます。

昨年6月

花開くあの季節の為にハート2

綺麗に咲いてね~。待ってるよ~!

(^o^)丿

 

 

剪定した枝は、葉のように容易には土に返せないので、細かく切ってこんな感じで出しています。

「綺麗な薔薇にはトゲがある。」

昔の名言ですね。

 

皆さんもトゲ(いろいろな)にはくれぐれも気を付けて。

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2010/02/25 00:41
    去年の暮れに、造園屋さんに樹の剪定を頼んだときに
    一緒に薔薇も剪定してもらったようです
    造園屋さんといっても全部の薔薇のことは知らないので
    この薔薇の剪定は違うなと思うものもあります
    薔薇ははじめてから十数年経ちますが、薔薇の剪定を
    他の人に頼んだのははじめてでした、なかなか時間が
    無いです、自分でやっているときには枝のごみが凄い
    いくつの束を作ってすてるやら トゲは痛いですが
    素手がいちばん樂です、 その日のために
  2. Lisser
    2010/02/25 20:09
    お疲れ様!

    6月の写真は本当に絵になっていますよね。

    素晴らしい絵は陰の努力あってのことですね。

    いろいろ手袋参考になります。(主人に見せます。)
  3. 2010/02/25 20:40
    YUMIです!
    うちのフェンスも緑のコケがついていますよ~
    一年に2~3回、拭いています~!
    結構、大変な作業ですよね!

    昨年のバラ、すごくきれいですね~♪
    今年も期待。。大ですね!
    私もバラを勉強したいと思います!
  4. 2010/02/25 21:41
    やっぱり・・・あはは!
    仲間だぁ~
    素手のちいです
    剪定はもちろん誘引もね(原始人ちい)

    数が少ないからなんとか素手でも出来るけど
    Ruiさん薔薇はなんとっても・・
    数が・・・多い^^
    お疲れでしたぁ~^^
  5. Rui
    2010/02/26 09:15
    toledoさんへ

    お忙しいのは嬉しいことですね~。
    薔薇は後々のお楽しみにもできますし。

    薔薇を扱う時は、本当は素手が一番いいのですが トゲで手が傷だらけになってしうので仕方なく予防策を模索中です。
    薔薇がお好きな方は薄手の革手袋を愛用している方が多いようですね。
  6. Rui
    2010/02/26 09:24
    マイマイさんへ

    楽しいからやっているんでしょうね~。
    仕事でもないし、楽しくなかったらとっくに止めてますもんね。

    ストレスのある時期などは、庭で過ごして癒され助けられました。
    他の趣味ではここまで発散できなかったと思います。

    マイマイさんのニュードーンもこれから癒しになりますね。
    華美過ぎず風情があって・・何年見てもいい花ですもん。
  7. Rui
    2010/02/26 09:32
    Lisserさんへ

    Lisserさんの日焼け防止の帽子はアイディア満載で良かったよ~!
    さすが予防が万全でしたもん。

    手のシミは仕方がないのですが、自分で見えるだけに気になるんですよ~。
    気休めでも何かやらないとね。(笑)
  8. Rui
    2010/02/26 09:38
    YUMIさんへ

    コケのお友達がいると、自分だけじャない感じで心強い~。
    でもキノコはないんでしょ?(笑)

    コケはなかなかしつこい汚れですよね。
    おかげ様でかなり脂肪を燃やしましたよ~。
    でもその後、食欲も出ましたぁ。(*^_^*)
  9. Rui
    2010/02/26 09:52
    ちいちゃんへ

    原子人感覚が本当は一番いいのですが、トゲで流血後、シミになるのが怖いんですよ~。
    シミは顔だけで足りてますからぁ。

    剪定はあと半分。
    いつもは年末に剪定して、春剪定はほんの少しのはずなんですが
    去年は鉢を減らすことで精いっぱいで剪定まで出来なかったんです。

    今日はいつになく目がかゆい~。
    空が霞んでるぅ~。
    花粉アレルギーはないのですが、黄砂系にはかなり弱い私です。
    来てるのかなぁ。
  10. じんこ
    2010/02/26 11:46
    いよいよ庭シーズンですねー。
    バラ剪定に関しては、Ruiさんのブログを見てれば時期ややり方を外さなくってすみそうです。

    庭、ちょっと改造にかかり始めました。
    なかなか進まないけど…。
    またアドバイスくださいね~
  11. Rui
    2010/02/26 19:48
    じん子さんへ

    改造開始ですか?
    お仕事しながらの庭仕事ですね。楽しいなぁ。
    スコップもきっと新しいから仕事がはかどりそう~(笑)
  12. 2010/02/26 23:38
    Ruiさんの この記事でコメントするのも
    おかしな話ですが(庭の引き算で コメントすべきでしたね!笑っ) 手書きで図面書いてると  消しゴムの屑で
    床下が 結構散らかります。
    書きながら 足したり 引いたりしてます。

    ラフスケッチ書いてイメージまとめたつもりでも 
    いざ 製図し始めると やっぱり引き算が多いかも・・・

    6月の写真を ただ見ていると 「綺麗っ」 としか
    思いが及びませんが
    それを作り上げる過程を 見せて頂いて
    なんだか 自分たちとの共通点が見えてきて

    ようやく 「庭の引き算」の記事に
    親近感沸いてますよ!


       ははは~  かなり鈍感でしたね~ 汗! ははっ!”
  13. Rui
    2010/02/27 11:39
    に~のさんへ

    どこでコメントしてくださってもOKですよ~。
    何もおかしくないですよ??
    それにコメント頂けると励みになります。(^u^)

    実は以前から疑問に思っていました。
    自分の記事は日常思っていることを自分の考え方で一方的に書きますから、プロの方が多い庭ブロで素人の私がこんなこと書いていいのかな?みたいな。
    自分の見方しかわからないので。

    イメージではまとまっているのに、書いてみると 消しゴムを入れて消しカスが出る。
    図面の中でもう引き算が行われているんですね。
    プロは図面と経験ですぐ気付くからきっとミスが少ないんですよね。

    足すのはいつでもできますから。





  14. みとあママと申しますBAD+F3AD
    2010/02/28 11:25
    私も薔薇に魅せられて、沢山育てております。ピエール、素晴らしいですBAD+F7CCうちは鉢なので、まだまだ小さいですが、可愛らしく咲いてくれますBAD+F399
    また、見せて下さいねBAD+F7EE
  15. 2010/02/28 11:28
    この間は・・・コメントありがとうございました。
    いよいよ、始動ですね。超薄手の使い捨てナイロン手袋、早速買いました。外科の先生になった気分です(笑)
    あと数カ月・・・花の時期がたのしみですね^^
  16. Rui
    2010/02/28 16:38
    みとあママさんへ

    みとあママさんコメントありがとうございます。(^u^)

    ピエールは「現代の王様~!」(笑)と、勝手に名前を付けています。
    以前は花が自分の趣味より立派すぎて ちょっと気恥かしい感じだったのですが、玄関先などの目につく所では威力は絶大デス。

    薔薇が沢山なんですね!色々と情報交換できると嬉しいです。
    これからよろしくです~。
  17. Rui
    2010/02/28 16:52
    さとちゃんへ

    悲しいお別れの後ですが、いよいよ春ですね。綺麗な花を咲かせてお別れをした方にも見せてあげたいですね。
    いえ、きっと見てますよ。

    外科のドクターですね~!確かに~!(笑)
    薔薇を綺麗にさせるドクターになりたいかも~。

    でも、最近は調子が出てくると切り過ぎる傾向アリ・・です。ヤブ?(汗)
  18. 2010/02/28 18:09
    Ruiさん、繊細だなぁ~
    バラのトゲ注意!!とか丁寧に表示されていて
    見習わないと!!
    そうです~あたしはに~のさんと同じ④番ですしねっ
    O型丸出しで~す

    フェンスも綺麗になって手を掛けられた事を
    思い浮かべながら~
    今年の6月はRuiさんのバラを楽しみにしてますね♪

    By シャナセナまま
  19. Rui
    2010/02/28 19:51
    シャナセナままさんへ

    我が家はゴミ置き場のすぐ横でして、庭仕事しているのでゴミ集配の方とは何となく顔なじみ???

    仕事の様子をいつも見ているだけに、イガイガのトゲを出すのは何となく申し訳ない感じなんです。
    だからせめてこのくらいはしてあげたい感じ。
    刺さると痛いしね。自分も痛いんだもん。


    に~のさんは本当に4番だったのかなぁ~?
    芝生の話だったのかなぁ~?
    最後は芝生の話だか髪の毛の話だかわかんなくなっちゃったんですよねぇ。
    それにO型なのかなぁ。(笑)
    今度お聞きしないとね。
  20. 2010/03/04 11:40
    薔薇の剪定の話は私には難しくてついていけないのですが、手袋と、ごみ袋の写真に目が釘付けになりました。

    素晴らしい!
    真似したいと思います。
  21. 2010/03/04 15:00
    壁の掃除からだなんてほんとに大仕事ですね。バラのとげと手袋…永遠のテーマですね。テレビで村田晴夫さんが、手の甲が革のものがいい、と言っておられましたが…。tombo庭はさほど量も多くないので素手ですが…。これだけの剪定枝をみると、Ruiさんのバラがどうなるのか、今からとても楽しみです!
  22. Rui
    2010/03/04 16:16
    ゆり子さんへ

    本当は手の甲をガードしてくれる皮手袋とかが欲しいんですけどね。なかなか探せなくて今のところこんな感じなんです。(汗)
    指先が付いていない手袋ないかなぁ。

    情報があったら是非教えてくださいね~。

  23. Rui
    2010/03/04 16:29
    tomboさんへ

    おぉ、tomboさん、PCの修理完了したんですね。

    白いフェンスは明るくて好きなんですが、汚れが目立つのが欠点ですね。
    それを覚悟で白にしたので フキフキするのは仕方ないですかね~。

    剪定はやってるうちに止まらなくなってきて切り過ぎる傾向アリで・・後で悔やんだりします。(笑)

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/43394

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/12      >>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

HTMLページへのリンク