とうほく蘭展薔薇とガーデニングフェスタ2011(2)

テーマ:ブログ

とうほく蘭展 薔薇とガーデニングフェスタ2011

仙台はとても寒い日が続いていますが、会場の中は一足早い春が来ています。

とうほく蘭展と言う限りは、まずは蘭でしょうか。

 

 

   蘭また蘭の空間です。

    

 栽培経験があれば植え込みを見てもその工夫やテクニックなども見ていて面白いのでしょうが・・・

残念ながら蘭はエリア外ですので~(笑)私の個人的趣味でのご紹介でお許しください。

 

  まずはこの作品から。

    

 白く気品のある作品ですね。

日々手をかけ、愛でて・・・作者の気合いが映っていて、見えない物が見えるとはこのことですね。

 

個人的にはこんな感じも好きだなぁ。 

      

どうしても庭に植えるとしたら・・という目で植物を見てしまうんですよね。(笑)

 

この作品も愛好者的にはいい感じなのではないでしょうか。

    

 いい味出してますねぇ。地球儀的にはどこのご出身のお方なのでしょうかクエッションマーク書いてあったけど読めませんでした~。

 

     

 

  お次はハンギング協会の会員さんの作品です。

 ピンクが楽しそうに踊っていて、春が待ち遠しくなりますね。

    

 

寒い冬も 玄関にこんなハンギングがあったら元気になれそうビックリマーク 

   

ちなみに今日の仙台の最高気温は1度でした。

 

クリスマスローズをハンギングに使うテクは昨年も拝見しましたが、この作品はまた違う感じだな~と、思ったら男性の作品でした。何と説明していいかはわからないのですが、何となく分るものですね。

    

 

そしてこれは困った時に寄せ植えのアドバイスをいただいているK先生の作品。国際薔薇とガーデニングショーで大賞を受賞されている実力派の方です。

さすがは「神の手」と呼ばれている先生の作品。

白とクリームイエローがふんわりと空間に浮かんでいる感じ。そして美しいラウンドビックリマーク

花が主張しすぎないので、きっちりしたラウンドだけれど柔らかいですね~。一足早い春の風を感じました。

 

     

 

 蘭展は観賞するだけではなく、ガーデニングのお勉強をする良い機会でもあります。

初日に講演をしてくださったのはガーデンデザイナーの川口豊先生。  

  

控室では楽しいお話もお聞きできました。

それぞれの地域によって庭の雰囲気があり、地域地域で醸し出す雰囲気が違うのだそうです。

例えば松でも・・ということから何故か松についてのお話になり・・。

松はそれぞれの地域で形も違い、その地域を物語っているとのことです。静岡を境に東西違う形の松になるとのことで、地域の文化や風土・・・風の強さや雪の量でもその土地らしい形ができる とのこと。

細かくは東京でも3種あって 皇居型 田園調布型 もう一つはえ~と・・え~と・・しっかりしろ~自分~ビックリマーク)(゜゜)

剪定の時期もそれぞれだそうで、その地域なり理由があるようです。

    

 

 さて、庭のお話になったところで今回展示された庭部門をご紹介します。

私が気になったお庭は・・

和のお庭がお得意な実力派の業者さん。今回は右がガレージという家の設定のようです。

小さなお庭ではタイヤの収納も悩みの種ですが、こうやってディスプレィしちゃうのもナイスですね。グッド 

オトナ小物たちのディスプレイ。

 

 こちらは最優秀賞の作品です。

今まであった既存の庭の木を生かして寛げるスペースをリフォームした・・・という設定だそうです。

そうしたいと思っている人がとっても多いはず!!我が家もそうでした。  

パーゴラは野菜のコンテナも兼ねていましたよ~。

「畑も作りたいけどそのスペースはないなぁ。でもちょっとだけやりたいな~」という声が聞こえてきそうですね。我が家もそうです。(笑)

既存の庭を「今」楽しめるものにする・・それは私たちのこれからの課題ですね~。

 

 

次回は主催者展示作品と「薔薇の診察室」の著者の真島先生のお話をご報告しま~す。パー

 

 

 

 

  

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2011/01/31 22:13
    蘭は私もエリア外ですが・・・、色々な花姿があって見ているだけでも楽しいですね~。

    蘭の空間・・・、まるで絵画のようです。
    パープルとイエローの色合いは、私のガーデニング暦の中で使用したことの無いコーディネイトカラーだったので、なんだかドキドキしました。

    寒い日が続きますが、Ruiさんのブログは春が来たようで楽しめました~。
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:31
    so-maさんでもパープルとイエローをお使いになったことがないんですね。
    私の庭にも黄色の薔薇はゼロなんです。合わせるのがとっても難しいですよね。
    でも、こんな感じで色を使いこなせたら楽しいでしょうね~。

  2. マツの話に、ついついうんうんと頷いてしまいました。
    九州マツ、地マツ(広島地元のマツ)、淡路マツ・・・、
    樹形や葉状いろいろあるみたいで・・・。
    マツの芽は、西日本から固まってくるので、剪定時期も異なってくるんでしょうね〜。
    えっちゃん
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:33
    えっちゃん こんばんは~
    コメントありがとうございます。

    静岡を境に松の姿がガラリと変わるというのも面白いですよね。
    ちなみに仙台では松は夏剪定みたいです。

  3. 2011/02/01 13:56
    素敵すぎるぅ~~~
    トップ画像だわぁ~^^

    走り回ってご苦労様でしたっ!
    おかげ様で・・・ウフフ・・・
    200円っ!!
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:36
    ありがとう~
    実は毎日のように撮ったのよぉ。
    白熱灯や蛍光灯の光が乱反射してまともな写真がなかなか撮れなくて・・・。奥は暗いしね。
    気づいてくれて嬉しいです。

    そうそう、200円でよかったよね~(笑)

  4. *Lyra*
    2011/02/01 13:56
    楽しいお祭りでしたね〜♪Ruiさん、カメラ持って忙しそうでしたね。

    バラエリア、去年の展示も良かったけど今年も夢のような景色でした!今度お会いしたとき、舞台裏のお話も聞かせて下さいね。
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:39
    せっかくお会いできたのに バタバタと落ち着かなくて・・残念でしたぁ。
    またゆっくり堆肥のお話聞かせてくださいね!

  5. 2011/02/01 17:42
    とうほく蘭展 薔薇とガーデニングフェスタ終わられたんですね。
    お疲れさまでした~。
    トップ画像変わったんですね、素敵です!
    例の一眼レフカメラで撮られたお写真なのでしょうか、
    とっても綺麗で素敵なアングルですね。
    そして、華やかなお花の数々、もう春のような鮮やかさですね。
    これだけ眺められたら楽しいだろうなぁ~・・・
    京都ではこういうガーデニングフェスタ的なものは殆ど無いので、
    一度行ってみたい憧れの場所です。
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:46
    は~い。ホカホカの一眼レフで撮りました。
    難しくて何枚も撮ってしまいましたけど。(笑)
    気づいてくれてちょっと嬉しいな~。

    京都にこういうフェスタがないのは意外ですね。
    国薔薇(埼玉)は遠いけど仙台だと気軽に行けるので東北の寒い冬のお楽しみなんです。

  6. 2011/02/01 22:28
    その場所に行った錯角をしています^^
    Ruiさん目線で紹介していただいて納得~と思ってます
    花の配置や単色使いでも見ごたえのあるハンキングステキですね~
    パーゴラに野菜コンテナを兼ねてなんてアイデアですね
    イチゴを育てたらステキかも^^
    「既存の庭を今楽しむ」全くその通りです
    思い切って替えれない今の庭 どうすれば良いのやら|´д`)
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:51
    コンテナの一番上はイチゴでした。
    真ん中がニンジンで一番下はレタスだったかな~。

    歳とともに庭に求める物って変わってきますよね。
    そのうち薔薇に疲れて10年後は雑木とクリスマスローズになってたりするかもしれません~。(^-^)

  7. kumi
    2011/02/02 11:08
    やっぱりRuiさんも(笑)
    いつかどっぷりと蘭にハマるお年頃になったら
    一緒に蘭ゾーンに居座りましょうね(*^^)v

    オープンガーデン宮城のブースに行ったら
    会えるかな?と思って行ったら会えたので良かった~♪
    今度また。。。
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:56
    蘭にハマったら・・・いよいよ家事ができなくなりそう。(笑)
    あの辺のイスに座って蘭を眺めるのね・・。いつか・・ね。

    kumiさんと写真を撮るのを忘れてしまった私です。残念!

  8. 2011/02/02 15:01
    なるほど、今回のブログで蘭展を実感させられました
    ですが? 薔薇はどんな感じなのでしょうか?
    寒い時期に花が見ることができるのはいいですね。
    [Res]Rui
    2011/02/02 21:59
    お帰りなさい。
    薔薇の記事はさっき書きました~。
    後で投稿しますね。
    でも肝心の薔薇の写真がほとんどないんです。妖精に気を取られてしまいました。

  9. 2011/02/02 22:59
    欄の事は全く しらん かんちゃんですが・・・

    きれいですね~ 薔薇も素敵~

    1~2見てるだけで 会場の雰囲気が伝わってきます
    花を見てたら心が癒されます~
    [Res]Rui
    2011/02/03 11:32
    かんちゃんも蘭はエリア外ですか。(゜゜)
    関心がないと名前も頭に入っていかないものなんですよね。
    とっても綺麗だったからいいかな。(笑)

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/82792

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/01      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

HTMLページへのリンク