とうほく蘭展 後編

テーマ:オープンガーデン

とうほく蘭展が終了しました。

きょうは蘭展の様子の後編です。

 

 朝早く家を出て会場まで一時間半の道のり。(山から海まで仙台横断~)

パパさんが朝のラッシュでどういう気持ちなのかも体験できました。パニック(女の子)

今回は蘭展を関係者入り口から初めて見て、思ったことをお伝えしてみますね。

毎朝、開館前に皆さんが一斉にやっていたお仕事は・・・

水やりです!

展示物はやはり乾燥が天敵で、夜の水やりと 朝の水やりが大切だそうです。

それはそうかも~。だって~

こんな素晴らしい蘭のディスプレイも・・・

枝に一つ一つオアシスを付け、それに蘭を刺して成り立っている蘭の木なんですもん。

作る作業も 管理する作業も 手をかけ技を駆使した手間のかかる仕事なんですね。

他のブースも

あっちでも水やり~ 

こっちでも一生懸命水やり~

 

 

展示の方は作品の管理ですね~。(霧吹き中)

こちらは不足分の商品の搬入中。

こちらも植物のチエック&水やり中でした。

 主催者展示ブースは「ローズガーデンカフェ」のある街

 

隣には温室があります。

こんな形のオシャレな物置きが欲しいよぉ~。

でも置く場所ないよぉ~(笑)

 

温室には何と蝶が~飛んでいました。

庭ブロのKikiさんの雨水利用コーナーも水の管理中。

ミルク缶とブロッコリーの相性もバッチリです。

 

大きな展示をしていらっしゃる方に

「展示して一番気をつかう事は何ですか?」と、お聞きしてみました。

「水切れはもちろん注意していますが、作品に触れたり、お客様の手荷物がぶつかったり、足元の植栽が踏まれたりすることも時にはあるので、形がキープできているかをいつも確認しています。」とのことでした。

 植物や花なだけに期間中に綺麗な形を維持するのも大変なんですね。

   

クローバー        クローバー         クローバー

  それから、日曜日に庭ブロのうめちゃんとヘリテージさんが会場に遊びに来てくださいました~。

日曜日は人数制限をするほどの混みだったのでゆっくりお話できなくて残念でしたが、とても嬉しかったです。ありがとうございました。ニコニコ(女の子)

休憩時間はこの のぼりに誘われて~

お昼を食べました。(上の写真は開館前の朝の様子。昼は歩けないほど混んでいました。)

トッポキ、チヂミ、オムレツ焼きそば、玉コンニャク。あぁ幸せ~ハート2(笑)

 

講演にいらした柳生真吾さんを見つけると、相棒とダッシュで走って行って~ガッチリ写真を撮りました。隣はRuiです。

おばさんは何も怖くない~~ビックリマーク

 

  クローバー      クローバー      クローバー

今回はとても良い経験をさせて頂きました。

Ruiが今回、知ったこと それは・・・

 見せる立場の方々がどのような気持ちで仕事をしていらっしゃるのか。ということでした。

BISESの写真などはかなり高価なもので 美術品扱いの「作品」です。

一番の目的は沢山の方々に見て楽しんで頂くことだけれど、大事な写真なので皆でかなり神経を使いました。

いろいろな展示物を拝見する時に、見せる立場の方がどのような気持ちなのか?という事は今まであまり考えたことがありませんでしたが・・・。

 

 「これからは美術館に行っても見方が少し変わるかもね~」と、担当の相棒と語り合うRuiでした。みかん

 

 

 次回は函館のオープンガーデンの旅 最後の一軒です。

意表を突く 思いがけない不思議な世界をご紹介しますね。

      (●^o^●)/

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2010/02/02 22:17
    柳生信吾さんの、八ヶ岳の庭に私は行ったことがないですが、嫁さんが行って信吾さんと一緒に写真を撮った
    そうです、高原にある素敵な庭だつたようです。
    蝶までいるなんて憎いですね、やはり行きたかったです
    Ruiさんずっと行っていたんですね、ご苦労さまです
    花も素晴らしいですが、人との出会いが一番ですね。
  2. 2010/02/02 22:45
    お疲れ様でした。ご苦労が有ったと思いますが、何より楽しんでいる様子・・・安心しました^^
    八ヶ岳倶楽部の真吾さん、講演をされたんですね。行きたかったです。
    花好きの人たちが集まると・・・ものすごいパワーが有りますね^^熱気が伝わって来ました。
    ありがとうございました^^k
  3. 2010/02/03 10:25
    おぉ~!このお方があの柳生新陰流の末裔のぉ~。。。大違いですネ(爆!)

    大変だったでしょうが得るものもいっぱいあった御様子♪ご苦労様でしたぁ~☆
    明日は立春♪温かな春の庭を思い集った方々も多いはず☆素敵な写真を観て夢膨らませている多くの人々にとっても参考になったことでしょう♪

    函館、最終編 楽しみにしてま~す☆
  4. 2010/02/03 11:02
    あの忙しく動き回っている中でも、いい時間をたくさん見つけてたのですね。

    雨水利用も皆さんに紹介していただき、本当に嬉しいです、ありがとう!!!
  5. Rui
    2010/02/04 11:35
    toledoさんへ

    温室の蝶は確かに良い演出ですよね~。
    ビックリしました。

    土曜日以外は毎日出勤いたしました(笑)
    でも楽しかったですよ~。
  6. 2010/02/04 11:37
    お疲れ様でしたあ~~!生きている物の展示はさぞかし大変でしょうね。ほんと、考えたことがなかったです。バラのお庭の展示見たら、バラの季節だと錯覚しそうですね、オサレ温室欲しい~!来週からドームで始まる世界らん展に行く予定です、見る視点が変わりそうです。
  7. 2010/02/04 18:23
    お疲れ様でした!

    見ているだけで管理の大変さが伝わってきます。
    ところでこのフェスタは、毎年開催しているのですか?
    次回があるのであれば・・・、行ってみたい!

    蘭のディスプレイのその後も気になります。。。解体するのもったいない!
  8. Rui
    2010/02/04 19:26
    さとちゃんへ

    いつもはそれぞれのお庭で過ごしている花好きさん達ですが、さすがに見る目は肥えていらっしゃいます。
    作業しながらそれを感じました。
    お互いのアイディアを出し合える雰囲気なのも良かったのだと思います。
  9. Rui
    2010/02/04 19:44
    マイマイさんへ

    前回の八木編集長と岡本さんとの3ショットも柳生真吾さんとの写真も、そのまま載せようかなぁ~と一瞬思いましたが、何かが私を止めました。(笑)

    パパが幸せ~?う~ん。
    長女にはアッシーとして使われてます。
    本人は「しょうがないなぁ~」と、嬉しそうですけどね。
  10. Rui
    2010/02/04 19:53
    ブローロさんへ

    そうそう、この方が柳生新陰流の~真吾様です~?

    写真を撮った後は私は任務等があったので残念ながら講演は聞けませんでした。
    講演は聞いてないけど写真は撮るおばさんって・・・ただのミーハー?!(汗)

  11. Rui
    2010/02/04 19:56
    kikiさんへ

    そうですよね。
    あんなにバタバタしてたのに楽しみは逃してなかったんですねぇ。
    「本物」のおばちゃんになったと実感しましたぁ。(笑)
  12. Rui
    2010/02/04 20:20
    曽根ちゃんへ

    「ちょっとだけRui」ですね。
    マイマイさんにもお話ししましたが、八木編集長さんと写真に納まる機会などなかなかないので、3人のショットは初めは載せるつもりだったのですが、やめておきました。

    ミルク缶はかわいいですよね。
    スペースがあれば私もタンクを付けたいな。





  13. Rui
    2010/02/04 20:25
    うめさんへ

    日曜日は混んでましたもんねぇ。
    よく見れなくても仕方がありませんでしたよね。
    ブローロさんの大好きな「のぼり」の地帯は歩けない状態でしたよ。

    しっかりゲットして食べましたけどね。(笑)
  14. Rui
    2010/02/04 20:31
    tomboさんへ

    薔薇のお庭は温室で計画的に管理してこの時期に咲かせるんですよ。すごいですよね。

    ゆっくり姿と香りを確認したかったなぁ。

    冬は色の濃いローズ色の薔薇が好きなんですが、春になるとピンクや白に眼が向きます。
    何故か毎年同じサイクルで好みの色が変わるんです。
  15. 2010/02/04 21:37
    お疲れでしたぁ~^^

    花に触れるお客様にはビックリです!
    子供の頃から花には「触るな!」っと言われていたので・・・手のひらの体温でも お花は びにょぉ~に疲れを感じるのかなぁ~
    たくさんの出会いが出来たんですねぇ~^^
    そう言えば・・あのクレマチスは「リトル・寝る(ネル)でしたぁ~
    ゆっくり休んでくださいね^^ 
  16. Rui
    2010/02/04 22:12
    ちいちゃんへ

    リトルネルだったんだね。
    ベル形で可愛い花ですよ~。
    やっぱり例の薔薇と合わせるの?
    楽しい悩みは続きそうですね。

    咲くのを楽しみにしてますね。(●^o^●)
  17. 2010/02/05 18:34
    関係者通用口から出入りするって
    最初はなんだか「特権」得たみたいな
    優越感って ありますよね~~!

    それで 今まで見えない舞台裏を経験されて
    Ruiさんっ  良かったですね~!
    色んな方々の 違った一面見えてきて・・・!
  18. Rui
    2010/02/05 19:31
    so-maさんへ

    蘭展は毎年この時期に開催されているんですよ。

    冬の長い東北のガーデナーたちにとっては楽しみの一つになっています。

    写真には載せませんでしたが大型の蘭の展示物もあり、地方会場にしては華やかなんです。



    おかたづけの後の事は確かに気になりますね。
    どうなるのかなぁ。

    今度関係者にお会いしたら聞いてみますね。
  19. Rui
    2010/02/05 19:40
    に~のさんへ

    関係者通用口は初めはどこなのか解らなくって表玄関でウロウロしました。(汗)

    毎日かなりハードでしたが、美しいイギリス庭園と過ごせたので幸せでした。

    今晩は山形も寒いでしょうね。
    仙台もアイスバーンです。
  20. 2010/02/06 10:15
    もちろん例の薔薇ですよぉ~~~^^最初は白薔薇の組み合わせをRuiさんから聞いて 捜したんだけど・・植える場所がなくて・・クレマチス(ちい母)!
    でも白薔薇も諦め切れなかったので さし木の白薔薇が植わってまぁ~す あとは・・クレマチスを植えるだけぇ~~~・・いえぇ~い!
  21. Rui
    2010/02/07 18:13
    ちいちゃんへ

    クレマチスを提案されたのはお母様?
    感覚がお若いですね。
    テッセンじゃなくてベル型を選んだし、
    いずれ白薔薇も〜
    楽しみに待ちましょ〜p(^^)q

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/40878

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/08      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

HTMLページへのリンク