1  |  2    次>    

以前から気になっていた花

テーマ:ガーデン・花が好き
初夏の頃に見かけた、花が気になっていて今朝は車を止めて撮りました。
何の花だろう

通勤途中の井上の交差点の両側に。昨年までは昼顔だったのが、今年は違うものが植えられている。
何の花だろう

タンカンで組まれた枠に絡まり伸びている、オレンジ・キイロの花
何の花だろう

眼をひく鮮やかな色彩の花、なんの花なのか今までに見たことがありませんでした。

台風で今朝から、いつ降るのかと思っていた雨が降り出しました、少し暑く感じた日中だつたのでこれで涼しくなりそうです。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

頼りになる庭友

テーマ:ガーデン・花が好き
昨日は、エキナセアダブルデッカーの種を持って庭友の家に行ってきました
ダブルデッカーの種を撒いて苗を作ろうと考えているのですが、自信がなく、頼れる庭友に電話を入れると快く引き受けてくれました。

エキナセアダブル


私より年配で、10年ほど前に外構工事をさせて頂いてから、すっかり仲良しで。 
庭友も良く知っていますがダブルデッカーの事は知らなく、それでもウッドデッキの前にハマダエキナセアのダブルの花が咲いていました
ダブルもいろいろ見かけますが、デッカーはなかなか見かけません。 
困ったときの庭友頼み…種蒔きの時期としては遅いようで、種の半分は来春蒔くといっていました
私がやるより確実なので安心です。

エキナセアダブルデッカー種

エキナセアダブルデッカーの種


花の終わった後の茎を3本切ってもらい、持ち帰り種を採取、意外と多いなと思っていたて調べてみたら上の写真が花びらのようです
種は、下の写真の小さな袋の中に入っているようです。
ジキタリスの苗

忘れな草の苗

原種フウロソウ


お願い行ったはずなのに、帰り際、ジキタリスの苗・勿忘草の苗・原種フウロソウの青花の苗を頂きました。 
昨年もたくさん頂いて、毀れ種で忘れな草・ジキタリスは芽が出てきて小さな苗になっていたのですが、夏の暑さのせいなのか、ほとんど消えてしまい、残っているものはかなり貧弱でどうしようかと悩んでいたのでラッキー 
何も言わなくても頂けたので来年も花が見られそうです。 
さっそく今朝、庭に植えました
その時に普段あまり眼の行かない場所に、原種シクラメンの花を見つけました。

原種シクラメンの花


いま咲いているのは、ふたつだけですがこれから増えてくると思います。

イチゴの花


イチゴの花も咲いています。

ツマグロヒョウモンの幼虫

スミレの葉


そしてうれしかったのは、ツマグロヒョウモンの幼虫を見つけた事です
庭の中を飛び交う蝶ツマグロヒョウモンの姿は何度も見かけていますが、幼虫を見つけたので、さなぎになって冬を越し来年もその姿がみられます。
スミレの葉を餌にしているので、葉がだいぶ食われていたので探してみると見つかりました
ペットという訳ではありませんが嬉しいです。

フレンチとお弁当

テーマ:グルメ     美味しいもの大好き
ディーズガーデン女性部会カラーズの集まりで東京に行っていた嫁さん、懇親会では北は北海道、西は山口から集まったメンバーが、OHARA ETCIEでフレンチだったようです
私は一人でラーメンを食べていました。

アミューズ

オマール海老のコンソメとカリフラワーのムースキャビア添え


最初の一品はアミューズで前菜のことです
次はオマール海老のコンソメとカリフラワーのムース キャビア添えだそうです
家に戻ってくるなり美味しかったを何度か行っていました
私はひとりでラーメンを食べていた時です
ひとりで入れる店は限られていて、ラーメン屋ならひとりでも入れるのですが、レストランなどはひとりでは行きづらいです。

フォアグラのフランとソテー トリフ風味

青鯛の蒸し焼きを2色の彩りで


フォアグラのフランとソテー トリフ風味、いつもフォアグラは嫌だと言っていたのでフォアグラはどうだったと聞くと美味しかったの言葉が帰ってきました
同じものでも素材と調理が良ければ美味しいのでしょう。 
青ダイの蒸し焼きを2色の彩りで。

グラニテ

佐賀県産黒毛和牛ロース肉のステーキわさび添え


グラニテはフランス語でザラザラしたの意味の様です
糖度の低いシロップあるいはこれに、果汁やリキュールなどを加えたものを半凍結させた顆粒(かりゅう)状の氷菓で、コースの料理では、コースの中ほどで口直しのために供されるようです。 
佐賀県産黒毛和牛のステーキ わさびソース
国産の牛で私が今までにいちばん美味しいと思ったのは前沢牛ですが、佐賀牛も美味しいと聞いた事があります。

ブラウンマンジェと洋梨のシャーベット

小菓子


デザートはブラウンマンジュと洋梨のシャーベット 
それからコーヒーと一緒にでてきたのが小菓子

東京駅


20時13分に長野駅に着くから迎えに来てとTELがあり、お弁当を買って帰るからと言っていたので晩御飯を食べずに迎えに行きました
嫁さんは東京で息子に会い、済ましたようでした。 
新しくなった東京駅でお弁当を買ってきてくれました。

お弁当

お弁当


二段重ねの金茶寮のお弁当です
ボリュームはそれほどでも無いのですが、数多くの品が見た目にも綺麗に詰まっていて美味しかったです
自分でスムージーを作れないので、朝はヨーグルトだけでしたがそれほどお腹が空いたと思わなかったので、慣れて胃も小さくなったのでしょうか
ベルトがまたゆるくなってきました。

スムージー 朝の一杯

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
一週間前から始めた朝の食事の時の一杯 スムージー
聞きなれない名前でしたが、嫁さんが知り合いから聞いてきて、身体に良さそうと飲み始めました。 

スムージー


いつまで続けられるのかはわかりませんが、朝はスムージー一杯だけと、その時にあるおかずだけにしました。
たった一週間ですが、お腹の回りがスッキリしてきたように思えます。バンドもゆるくなりました。
なによりも、嫁さんが少しスマートになったように思えます。

ミント

赤すじソレル


庭にある、ミントと赤すじソレルをバナナ・リンゴ・ホウレンソウ・コマツナと一緒に入れています。 
モロヘイヤを入れたら、かなりトロミがつきました
庭に青紫蘇もあるので、次回は紫蘇を入れようかと思っています
はじめは何だか物足りない気がしましたが、少し慣れてきたような。
自分は元気だから大丈夫だと言っていた若い頃と違い、健康が気になる歳になってしまいました。

昨日は日中寒く感じられ、暖房を入れようかと嫁さんが言うほど涼しくなりました
涼しくなったのはうれしいですが、急激な変化は大変です。

やっと秋の気配 雨に濡れるツリバナの実

テーマ:ガーデン・花が好き
ここ数日、やっと涼しくなってきました昨夜は窓を空けて寝たせいなのか喉が少し痛いと嫁さんがいっていたので今日からは、しっかり窓を閉めて寝るようにします。 昨夜も雨降りだったようで今朝も道路が濡れていてウッドデッキの上に折角赤く色づきはじめたツリバナの実が落ちていました、今年は何の加減なのか実は少ないです。

つりばなの実


庭には実のなる木が幾つかあります。食べられるジュンベリー・ブルーベリー・キイチゴ・やまぼうしの実、そして食べられない実はエゴ・ツリバナと、実のなる木は幾つかあるのですが赤い実を付けたときのツリバナは好きです。

つりばな


もう、暑さはいりませんね、このまま秋らしくなって欲しいです、今年の紅葉はどうでしょうか夏の暑さの影響があるのかはわかりませんが、綺麗に染まる風景が見たいです。

知らなかった植物 いろんなケイトウ エキナセアダブルデッカー

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
7月に、エキナセアダブルデッカーの花を見たくて、伺った庭友の庭で、私が知らない花を幾つか見かけました。庭友本人も気づいていなかったダブルデッカーを見つけたのは1年前の事、今年も見られればと伺い、庭の話で弾みしばらくいて帰ろうとしたら、秋になったらダブルデッカーの種を残しておくので取に来てといわれ、鉢に植えられていたミレットを頂きました、長野ではあまり見かけない植物です。

エキナセアダブルデッカー

ダブルデッカーはエキナセアの花の上にもう一段花が乗っている感じの花です。

ミレット


銅葉の綺麗なミレットが庭友の庭のあちこちで咲いていました、黒キビとも言われている、キビ・アワの仲間らしいです、鉢で頂いたときに暑い日が続いていて、地植えにする機会を逃したまま、今でも鉢のままなので、うちのミレットはオチビさんです。
ミレットと一緒に頂いたカッコウチョロギ・リナムも知らなかった花です。

イトケイトウ


ケイトウと言われれば、ニワトリの鶏冠を連想してしまう花で、あまり好きではなかったのですが、イトケイトウだと言われました。

イトケイトウ


長く垂れているのが、ヒモケイトウのようです、ケイトウにもいろいろあることを知りました。

ケイトウ


グロッコリーの小さな玉が幾つも付いている感じのこの花もケイトウの仲間のようです。

エキナセアダブルデッカーの種


約束どおりエキナセアダブルデッカーは種を付けた状態のままで、私が行くのを待っていてくれました、鋏で茎を4本切って渡してくれたので大切に家まで持ち帰り丁寧に種を採っていきます。

エキナセアダブルデッカーの種


種を採った後のエキナセアは昔とんがったチョコがあったのと同じ形をしています、種はひとつ残らず時間を掛けて採りました。

エキナセアダブルデッカーの種


4つだけの様に思えましたが、以外とたくさんの種が採れて少し嬉しくなりました、種蒔きはもう少し涼しくなってからですが、いろんな種が集まってきたので撒く場所も考えないといけませんね、エキナセアダブルデッカーは種で育った最初の年にはダブルにならない事が多いようです、株が充実してこないと見事なダブルは見られないのかな。
庭友からもいろんな情報を貰い教えられながら時間を掛けての庭づくり、理想の庭はいつになるのかわかりませんが、それはそれなりに楽しい事です。


家庭菜園最後のトマト

テーマ:ガーデン・花が好き
家庭菜園とは言えないものの庭にわずかに残っていた芝生を剥ぎ取り、春に作った小さなスペースにミニトマトの苗を植えたのは春の事でした。土を3o㎝以上深く掘り馬糞・腐葉土・培養土を入れて植えた苗、育て方を良く知らないので管理と言っても水をやるぐらいでしたが、どんどん大きくなり初夏には収穫が出来るようになり、多い日には20粒以上で少なくても毎日のように収穫ができスーパーで買ったトマトとはひと味違う美味しいトマトを食べて過ごしたこの夏は、トマトを買う事はなかったのですが大きく広がりすぎて出窓の下の花壇の陽当たりが悪くなり、嫁さんと相談してトマト撤去と言う事になりました。
ミニトマト

青いトマトも全部収穫してほしいと嫁さんに言われ、小さなものも含めて、付いているトマトは全部採りました、まだ黄色の可愛いトマトの花もたくさんあったので、これからも美味しいトマトが実ったのだと思いますが、仕方がありませんね、うちの庭は人が見て綺麗だと思えるような庭ではありません、自己満足で好きなようにしています。
ピクルス

青いトマトも瓶にいれてピクルスでも作るのでしょうか、私はちょっと苦手なんですが、せっかく実ってくれたトマトなので無駄なく使ってやらないといけませんね。幼い生きていた魚を調理している母に可哀相だと言ったら、美味しく食べてやるのが魚の為だと言われた事を今でもはっきりと覚えています。
トマトチの玉手箱

8月末に沼津のサービスエリアで、見かけたトマトの玉手箱、このコーナーに居たのは私一人だけで、多くの人が海鮮丼のお弁当コーナーに居てどんどんお弁当が売れていました、確かに海鮮丼は魅力があるのですが、その日は築地でお寿司を食べる予定にしていたので我慢 横にあったトマトのコーナーを見ていました、トマトの玉手箱には何種かのミニトマトが詰まっていて、このひと箱が2100円 それが高いのか安いのかはわかりませんが、美味しいトマトなら食べてみたかったです。
つがる

現場作業する事はほとんどないのですが、自分達で考えた新しい商品の施工をするので、コンクリート打ちを手伝いに行きました、あまり役にたたなかったと思いますが、現場で作業をしていたスタッフのクロチャンが、手伝ってくれたからと、自分の畑で作っている、林檎つがるを幾つかくれました、今年はじめて食べた、つがる 美味しかったです、つがるとふじの掛け合わせがもうしばらくすると食べられます、林檎が食べられる季節になったのだから、まだ暑くても季節は移動しています。
クリスタルアート ハート

クリスタルアート ハート

クリスタルグレイン(リサイクル粉砕ガラス)をウレタン樹脂で作ったハートの形を四葉のクローバにしてコンクリートに埋め込みました。 

花の後のクレマチス 鳥の羽のよう

テーマ:ガーデン・花が好き
雨が降って、これで涼しくなるのかなと思っていましたが昼間はまだまだ暑い日がつづいていて、もう うんざりですこの暑さに負けないようにと、しっかり食べているので来月初めの定期健診で先制に何を言われるのか想像できるのですが食べた方が厚さに負けないタイプなんです きっと
ロウグチ

良く咲いてくれるロウグチは数日前まで花をたくさん付けていたのに、今咲いているのはわずかです四季咲きなのでこれからも花を楽しむ事が出来ますが 花が終わった後はこんな感じです
花の後のクレマチス

鳥の羽のようですね、ふわふわしていそうで触れて見たくなってしまいます この羽で種を遠くに運んでくれるのでしょうが、植物は不思議な事がたくさんありますね
花の後のクレマチス

羽が無くなるとこんな感じになってしまいます、骨だけ残った感じでしょうか。
クレマチスの花の後

駐車場から階段を上るところにあるクレマチスはクルクル巻きです、花が無くなってからはこんな状態が続いていますが、やはり花の方がずっと綺麗です
クレマチス

春に花を付けていた時にはこんな感じです。名前は覚えていませんが八重咲きの綺麗な紫の花です。

新しい庭の命

テーマ:ガーデン・花が好き
今年の夏は特別長く感じられます、確実に季節は変わってきているはずですが。

忘れな草


この春、4月23日の庭に咲いている忘れな草の写真です、毎年のように庭友にワスレナグサ
の苗を頂き庭に植えての繰り返しでしたがね今年は注意深く花の終わった後の様子を見ていました、花が枯れたときに庭友に言われたように枯れた茎をパンパン叩いて咲いていた場所に種が落ちるようにしました。

忘れな草の苗


夏前には、小さな芽がたくさん出てきて、とてもうれしく、毎日のように水やりをしました、なんとかここまでの大きさになってくれたのですが、芽が出たときに比べると数文の1の量しか残っていません、この夏の暑さにやられたようで激減していまいました。そっと手で触れてみると厚みを感じさせる葉は耳たぶに触れたときのような感触でした。 この感触には記憶があります、雑草だと思い抜いていた葉です、知っていないと苗の状態ではなんだかわかりませんね。

ジキタリス


こちらは5月末に出窓の下で咲いていたジキタリスです、ジキタリスの苗も昨年の秋に庭友から頂いたものです。今は穂先が枯れた状態で枯れた状態でいます、例年だと見た目が悪くなった状態で切ってしまっていたのですが、今年はしばらく時間を置きました。 するとジキタリスの株元付近から芽が出てきました。

ジキタリスの苗


ジキタリスです、この苗は、見ただけでジキタリスとわかる感じで少しトゲトゲしています、幾つも出てきています。ジキタリスの種はとても小さく毀れてしまうとわかりづらいのですがね芽を出してくれました。ジキタリスの赤ちゃん・忘れ名草の赤ちゃん、こんどははっきりと覚えたので、ちゃんと管理していきます、来年もきれいな花が楽しめそうです。






スロー

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
ずいぶん長いあいだ中断していました。
ほんのわずかな時がなくて 完成していなかったのですが。

完成



今度は、額に入れるのですが いつになるやら。


1  |  2    次>    

プロフィール

大文字草

toledo

星座:おうし座
好きな食べ物:スイーツ 果物
特技、趣味:旅行 温泉めぐり

会社は
株式会社 トレド
 本社
  長野県長野市屋島662-1
  TEL:026-221-0211
  FAX:026-221-0370
 展示場 ショップ
  長野県長野市屋島2273-1
  TEL:026-266-9522
  FAX:026-266-9408
お気軽にお出掛けください

toledo_www

エクステリアのトレド

カレンダー

<<      2012/09      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
11位 / 2471人中 keep
ジャンルランキング
5位 / 667人中 keep
日記・ブログ

最近の記事一覧

参加コミュニティ一覧

アーカイブ