庭の中にいて、癒される、そんな空間が好き、エクステリア・ガーデン
工事で、楽しい生活を送ることができることのお手伝いを
そんなことを考えているお店です、自由に考え自分達だけの
オンリーワンのエクステリア&ガーデンをいっしょに作りませんか。

びっくりぽん のイブ

テーマ:ブログ・日記 日常のことを思うがままに
虹


数日前の朝、虹が掛かっていた。

昨夜は、イブで、予約を入れてあった小布施のメゼン・ト゛・ナチュールに行きました。この季節になると午後五時をまわれば、暗くなりますが、月が綺麗に見えていて、食事で出かける前に家に到着してからデッキの上から月を撮りました。

イブの夜の月


車で五分も走れば、小布施のメゼン・ド・ナチュールに到着、週に何度か行く高台にある観音の湯からも望める場所にあるフレンチのお店です。 大好きな草如庵の奥さんに勧められて初めて来店したのが11月の事で、この春にオープン下ばかりのお店ですが、すぐにファンになってしまいました。

メゾンドナチュール


お店の入口には、白樺の木で作られた馬かな鹿かなが迎えてくれて、眺めの良い特等席に案内されました。

メゾンドナチュール


地元の旬の食材をたくさん使用した料理、最初に小布施栗と地元の味噌を使ったシフォンケーキがでて、次が新鮮な野菜・ハーブにゼリー状の料理、

この時ぐらいに、足に違和感を感じて、足を少し上げてみると、ビックリ なんと靴底が抜けてしまっていた、なんで・・・ 家を出るときに、わざわざ革靴に履き替えて出かけてきたのに、靴底がゴムで出来ていて劣化したようだ、普段はほとんど革靴を履かないので、久しぶりに履いた革靴。

メゾンドナチュール リードボー


シェフが、世界でいちばん美味しいと言っていたリードボォーはフランスから直輸入した牛の胸腺と膵臓。仔牛の物をリードヴォーと呼びます、内臓系が苦手な嫁さんが美味しそうに食べている、初めての食感でした、美味しいと思いながら、靴の事がかなり気になっていて

メゾンドナチュール フオアグラ


フォアグラは嫌いなのですが、ここのフォアグラは食べられます。 マロンのクリームで飾られたフォアクラは、すんなり口の中に入っていきます。

メゼンドナチュール


もう一品フォアグラ料理が出てきて、トリフの香が効いたフランはアツアツで頂きました。

食事をしていて、他の事が気になったのは、今回が最初、 靴紐で、抜けた靴底を縛ってみた。

メゾンドナチュール


牛ヒレは、低温で時間を掛けて焼かれていたので、苦手な嫁さんも美味しそうに食べていました。 魚料理は萩の鱸で、デザートもクリスマスバージョンで楽しみもあった。 ここの料理で関心させられるのは、同じ料理が出てきても、私と嫁さんの食器が違い、盛り付けも違う、そしてソースも変えている、なんとなく得した気持ちになれるシェフの心遣い。

食事を開始してから2時間以上が過ぎている、変えるときの事が気になっていて、そっと、出来るだけ足を上げないようにして進、 しばらく進むと中敷きがはみ出してきて、反対の足で蹴るようにして押し込む、入口付近まで進むと、シェフと、しばらく話すことになりヒヤヒヤ、入口を出てホットしたかと思えば、シェフが駐車場の車まで見送ってくれた、途中、靴底の半分が離れてしまい、そっと手にして進んだ、なんとか車に乗り込みホッ・・・ 年末年始も営業をしていると言うので、帰郷する息子と一緒に行く予定で元日のディナーをお願いした。

テッセン

テッセン


昨日の朝、嫁さんが見つけたウッドデッキのベンチの上で咲いているテッセン、デッキの外側でシーズンには沢山の花を咲かせてくれたテッセンですが、この季節に花が見られるなんて不思議。
今朝はゴミ出しの日で、靴も一緒に処分しましたが、昨日は無事だった、片方の靴底も抜ける寸前でした、 ゴムは劣化する 高価な靴でしたが良い教訓になりました。















庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2015/12/25 16:07
    toledoさん、ヒヤヒヤのディナータイムでしたね(*^_^*)
    実は、私も経験してます(^_^;)
    親戚の告別式で
    普段履かない礼装用のハイヒールのかかとが、片方だけ取れそうになってしまいました!
    セロテープをもらって応急処置しましたが・・・。
    綺麗に保持してても、年数経ったものは劣化してる事、知らされました(笑)

    小布施にまた、お気に入りのレストランが増えましたね!
    [Res]toledo
    2015/12/26 08:07
    想定外の出来事にヒヤヒヤでした。
    それでも、美味しく食べることが出来たので良かったです。 他のお客様が居なければ、素足で歩いても良かったのですが、忘れることのできない思い出の日になりました。

  2. 2015/12/25 17:17
    もぉ~、社長~‼
    社長のその慌てている姿が想像出来て、
    不謹慎だけど大笑いさせていただきました(ゴメンチャイ)
    何年ぶりかしらこんなに笑ったの・・・
    折角のご馳走なのに気もそろろだったんじゃないですか?
    私は底抜け経験ではありませんが、
    朝お気に入りのヒールを履いてお出かけしたのに、
    夕方足がむくんだせいで激しく靴ずれして歩けなくなり、
    お気に入りのヒールのかがとを踏みつぶして
    ピコピコしながら歩いて帰った思い出があります。
    お蔭で?ここ数年冠婚葬祭以外でヒールを履いておりません(汗)(^_^;)
    [Res]toledo
    2015/12/26 08:18
    入店する前に、靴底が抜けてしまえば良かったのです、まさか食事中に抜けるとは ビックリ
    美味しい食事でしたが、時間がとても長く感じてしまいました、でも、嫌な感じではなく、尚ちゃんも、笑顔でいてくれ忘れられないイブの夜です。クリスマスの日の満月は38年ぶりだったようです。

  3. 2015/12/26 10:28
    それは大変・・・自分も友達の結婚式で ありました~~

    テ~ブルの下がなんだか白いものが一杯ある???

    良く見ると・・・カガトの底が外れて中から白いハッポーみたいなのが・・・久しぶりに履く靴はよほど調べないとね~~があははは~~~

    せっかくの美味しい食事も気になりますね~~
    [Res]toledo
    2015/12/26 13:33
    寒くはなって来ましたが、いまいち冬らしさが欠ける陽気です。
    歳と共に恥じらいも減っているのでしょうが、驚きました、まさかの底抜け、古い靴には気を付けないといけないと学びました。
    そちらは暖かなんでしょうか?

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/toledo/trackback/206019

プロフィール

大文字草

toledo

星座:おうし座
好きな食べ物:スイーツ 果物
特技、趣味:旅行 温泉めぐり

会社は
株式会社 トレド
 本社
  長野県長野市屋島662-1
  TEL:026-221-0211
  FAX:026-221-0370
 展示場 ショップ
  長野県長野市屋島2273-1
  TEL:026-266-9522
  FAX:026-266-9408
お気軽にお出掛けください

toledo_www

エクステリアのトレド

カレンダー

<<      2021/10      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
11位 / 2471人中 keep
ジャンルランキング
5位 / 667人中 keep
日記・ブログ

最近の記事一覧

参加コミュニティ一覧

アーカイブ