愛すべき街 函館 (3)

テーマ:愛すべき街 函館

函館のオープンガーデンの旅

今回は二軒目です。

ナビの誘導で海沿いの道をず~~っと走り・・・まるでドライブです。

そろそろ・・本当にこの辺にあるのか不安になってきました。だってずっと右側が海の・・・バス道路。

到着しました。目の前が海のバス停前です。

 

 

白い洋風のお宅でした。凄いロケーションパニック(女の子)道路の反対側はすぐ海です。目の前が津軽海峡ビックリマーク本当に綺麗です。

天気の良い日は∑(゜□゜`)ナントォオ!? 青森が見えるぅクエッションマークうわぁ~ビックリマーク

(当時はブログもしていなかったので写真を撮る習慣がなくて・・・想像でお願いしま~す。<m(__)m>)

 

 

 

海の目の前の駐車場のスペースにはハマナスが勢いよく伸びていました。凄いボリュームです。満開の時期は綺麗だっただろうな~。

 

外観にぴったりの管理のいきとどいた芝生が広がります。

 

右側のガレージには勢いよくツタが絡み、青々しています。

 

楽しい壁面コーナーですね。こんな使い方があったんですね。壁がアートになるなんて。手作りのハシゴがポイントになっていて素敵。

「お庭の方にどーぞ。」と、言われ、クエッションマーククエッションマークだってここがお庭ですよねクエッションマーク 案内して頂いたのは家の後ろ側でした・・・・・。

 

 

何とバックヤードがあるんですね。前庭だけでRui の庭と同じくらいの広さだったんですけど・・・メインはこれからなんですね~。(笑)

海に来たはずなのに、バックヤードは全く違う 静かな山のような雰囲気です。

 

少し上がっていくとパーゴラと小屋がありました。パーゴラはMさんのデザイン。片側がトレリスになっていて、とっても落ち着きます。ふふ・・・。もうお茶とケーキを頂いて寛いでます。(笑)

 

 

パーゴラのすぐ横には小さないろり(?)があり、お友達とバーベキューを楽しまれたりするそうです。

この日はキャンプ用の藪蚊対策のキャンドルを焚いてくださっていました。初めて来た私たちにまで こんな気配りをしてくださって感激しました。

 

パーゴラの横の小屋には水道や調理スペースがあり、庭で楽しむ環境が整っていました。いいなぁ~。ニコニコ(女の子)

 

パーゴラからは山の傾斜を利用したワイルドなボーダーガーデンが見渡せます。

 

 

自然で無理のない 肩のこらない寛げる空間。

ほとんど 以前からここにいた植物を植えているだけなんですよ。とのこと。海の前で冬の寒さも厳しい環境だからこそ、この土地で育つ物と無理なく付き合うというスタンスなんですね。

 

ここにずっと前から自生しているという野イバラが気持ちよさそうに咲いています。

 

グッズもナチュラルですね。

「庭は人そのもの。好みも性格も映している。」とは良く言った物で・・・庭主のMさんの雰囲気とぴったりのナチュラルなお庭です。

 

チーゼルは北海道に似合うなぁ~

 

時計草が綺麗に咲いていました。楽しい形で本当に時計の針みたいですね。思わず花をジーッと見てしまいます。今何時かなぁクエッションマーク

「あれ?さっきまで咲いていなかったんですよ。」とのこと。時計草さん、こんな綺麗なお顔を見せてくれてありがと~ニコニコ(女の子) (冬は掘り上げて小屋に置くそうです)。

でもこの花・・・よく見かける・・・何処で見たんだろう?思い出せない~気になるなぁ~。(?´・ω・`)

 

帰りに「ここで採れるこんぶだから食べてね」と、小安町の早煮コンブをおみやげに頂きました。目の前の海で採れたコンブということで、凄く説得力ありました。ありがとうございました。ニコニコ(女の子)スマイル(女の子)

 

そうそう、あの時計草ですが・・・・家に帰ってから はっきりわかりました。

 

コレでした~~。毎日見てた~~。

はは・・・(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2010/01/23 22:59
    ははは~~~!
    れんらくちょう~~~~!  なかなか狙って出来る
    オチじゃありません! 

    これも神様がそうなるように
    ちゃんと 準備してるんでしょうね~!

    Ruiさんが それを引き寄せるパワー 発してるんですね~!


  2. 2010/01/24 09:23
    北海道のオープンガーデンって迫力がありますね~。半年も雪に埋もれているのでその反動で皆さんこぞってガーデニングに熱を入れるのだとか…。でもやっぱりRuiさんにはオチが付いてまわりますね~!
  3. 2010/01/24 19:28
    庭が・・・楽しむ場所^^kそのような感じがしました。自分の庭では、限られたことになって来ますが、楽しむ場所にすることは・・・工夫次第で出来るはず。がんばりま~す。
    ジャポニカ^^もっとクレマチ系統の勉強もしておけばよかったかな~^^オチよかたです^^

  4. 2010/01/24 19:57
    えっ青森!どこどこぉ~~~
    手作りのはしごはいいですねぇ~~^^お気に入りリストにUP!です^^ナチュラルガーデンかぁ~いいなぁ~ 
  5. Rui
    2010/01/24 22:31
    に~のさんへ

    そう言えばに~のさんは個人的にはどんなスタイルのお庭がお好きなんだろう?と、ふと思いました。

    庭の好みは本当に人それぞれですが、何となく庭はその人を表現しますね。

    時計草~綺麗ですよね~。
    お絵かき帳だったかな?と、思っていたのですが、連絡帳でした。(汗)
    何だかジャポニカの宣伝みたい。
  6. Rui
    2010/01/25 09:01
    tomboさんへ

    前庭はのびのびした感じで、綺麗な空と海が似合う雰囲気でした。
    バックヤードは山のような・・森のような・・
    とてもメリハリがありましたよ。

    時計草も綺麗でしょ~
    本物の方が格段に綺麗でしたが、針がいっぱいで時間が解りませんでした。(笑)
    何時なのか見たくなるのは人間の習性でしょうかぁ。
  7. Rui
    2010/01/25 09:14
    マイマイさんへ

    よくお気づきになりました~。
    前回もMさんでした。
    記事を書いている時にどうしようかな~?と、思ったのですが お名前は勝手に変えられないので~。
    たぶん親戚ではないと思います。(笑)

  8. Rui
    2010/01/25 10:39
    うめさんへ

    時計草は原産地が暖かい所なので、冬の寒い時期は掘り上げて霜に当らないようにしていらっしゃるんですね。きっと。
    私もあの時以来 時計草に惚れてしまい(笑)、植えたいと思っているのですが、仙台ではそのまま越冬が可能なのか??で迷ってます。
    今年こそ仙台で植えてる人がいたらそこを確認しようと思ってます!
  9. Rui
    2010/01/25 10:52
    さとちゃんへ

    そうですね~庭を「楽しむ場所に」したいですよね。

    でも、いざ自分の庭を見ると・・・限られたスペースと予算なのでどこから手を付けていいのか解らなくなっちゃうんです~。(笑)

    時計草は本当に綺麗でした。
    何だか複雑な時計で、どうにかして時間を解明したくなりました~。(笑)
    チーゼルも自然な感じが出せて地味だけど何だか気になる植物でした。
  10. Rui
    2010/01/25 11:04
    ちいちゃんへ

    青森に反応しましたね~。
    そうか~。見えるのは青森のどこなんだろうね?
    この津軽海峡をまぐろが~~(よだれ)

    はしご~いいですよね。
    とても素敵だったのでこのアングルの写真を加工してポストカードを作って Mさんへのお礼状に使いました。

    壁面が「絵になる」なんていいですよね。
  11. Rui
    2010/01/25 20:01
    曽根ちゃんへ

    そうなんです。
    前回のお宅と雰囲気が全く違うんですよね~~。
    それぞれの独自の世界があるんです。

    今回のお宅は緑が中心の心地よいお庭ですよね。
    あそこでバーベキューしたらお肉も美味しいかも。


    3軒目のお宅もどこにもない見たことのないスタイルのお庭でしたよ~。
  12. 2010/01/26 10:34
    ちょっと忙しくしばらくご無沙汰していました(~_~;)

    それにしてもRUIさん、素敵なお庭を沢山ご覧になっているのね。
    ご自分のお庭があんなに素敵なわけがわかるようです。
    本当に春になって拝見できるのが楽しみです。

    3軒目も楽しみにしていますよ~~~
  13. 2010/01/26 18:11
    壁面の飾りよいですね~
    ワインの空瓶なんかおくといい感じになるんですね
    doraんちにある焼酎の瓶や一升瓶ではだめですよね・・
  14. Rui
    2010/01/26 20:43
    ゆり子さんへ

    函館のお庭は、仙台のお庭と感覚的に何かが違うような・・感じでした。

    春は楽しみだけれど、公開はちょっぴりプレッシャー・・・・
    我が家の庭はこじんまりしたところに無理やり薔薇と野菜を植えてる「おばさんの庭」ですからね~!くれぐれも誤解のないように~今から言わせて~(笑)
  15. Rui
    2010/01/26 20:49
    doraさんへ

    夏ツタの壁面は素敵ですよね~。
    焼酎の空瓶も和風の感じでいいかも・・・です。
    一升瓶も独自の世界で・・・もしかしてイケるかな?(笑)

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/39253

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/05      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

HTMLページへのリンク