サマースノー

テーマ:薔薇

 サマースノー。

とてもさわやかな 初夏にふさわしい名まえですよね。

とげがなく、本当に扱いやすいつる薔薇です。少し小さめの中輪咲きです。

 

 左側

 

 右側

枝も柔らかいので仕立てるのもラクラク。

ついつい大きく仕立ててしまいます。

扱いやすいつる薔薇は少ないのでとても助かっています。

 

昨日の朝の状態です。

剪定をしてすごーくすっきり。

薔薇に詳しい方はびっくりですよね。この時期にこんなに切って!切り過ぎでしょ!って。

もう少し遠慮して切れば、二番花もかなり期待できます。

でも東北のこの地域は梅雨真っただ中。ほぼ毎日雨です。

その間、サマースノーはまた枝を伸ばし、葉もどんどん出てきます。

混んでいる葉をフェンスにたくさん残すと・・・病気あり、各種の虫あり、枯葉あり。カビあり。

見た目も汚くなり、白いフェンスにくっ付いて大変なことになります。

それにボーダー花壇の一番奥の管理は手も届かず大変です。

そんなストレスは無しにして、春に房咲きの素晴らしさを十分楽しませてもらったので、薔薇もRuiも休憩させてもらいま~す。

 クローバー      クローバー       クローバー

つぼみの頃はイソジンで葉を拭いたりあの手この手で手厚くお世話を受けた薔薇達。

この時期、サマースノーは突然ご主人さまにバチバチ切られて人間不信になってないかちょっと心配になったりしますけど。(笑)

永く付き合うためぇ~♪ お互いのためぇ~♪ ちょっと休もうかぁ~♪

何だか恋の歌の歌詞みたいですが(爆)

また会おうね~♪(何の歌なんだろぅ?)

 

アランやクレマチス(デュランディ)とのコラボ

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2009/07/12 10:36
    以前我が家にもサマースノーがありましたが、お嫁に
    行きました、家の前の御宅もピンクのサマースノーが
    玄関の入り口の何段かある階段にトンネルのアーチを
    つくっていてとても見事です、前の御宅も横の家も
    裏の家もそれぞれ薔薇があり申し合わせた訳では
    ないのですが違う薔薇が植えられているので、
    とても楽しいです、うちのように二人で働いていると
    庭の手入れがなかなかできず、大変なことになっています。いつもRuiさんのすてきな庭をブログで拝見させて
    いただいているのが楽しみです。
  2. 2009/07/12 18:19
    よかったぁ~Ruiさんと一緒!! ヤッパリ余分な枝は切りますね! ちいの場合は狭いから ってそれだけの理由だけど・・・ つる薔薇って誘引大変イメージのちい(ピエールみたいな)でもサマースノーは 違うんですね でも切りすぎて 反発する子っていませんか? Ruiさんのお庭は 反発しても 仕立てられるお庭があるから羨ましいぃ~
  3. Rui
    2009/07/13 12:02
    toiedoさんへ

    ご近所さんが綺麗に咲かせてくださると何だか特した気分ですよね。
    季節をお互いで感じることができるし。

    この季節は庭もうっそうとして、黄色になってしまった葉も沢山出ますよね。
    気にするときりがなので、見なかったことにしちゃうこともあります。(汗)
  4. Rui
    2009/07/13 12:09
    マイマイさんへ

    とにかくこの季節はゴミがいっぱい出るんですよぉ。
    お手入れして3~4日経つとまた傷んだ葉とか枯れた葉とか。
    雨で蒸れると、イヤになりそうなので、手のかかりそうなつる薔薇は「切るぞぉー」というモードになります。(笑)
  5. Rui
    2009/07/13 12:24
    ちいちゃんへ

    うんうん。
    反発する子いますよね。
    これはそうでもないかな?

    サマースノーの誘引は房が下がることを予想して枝が重ならないように気を付けてます。
    あとはフェンスにぴったりくっ付けないでふわっとさせたいんですけどねー。
    もったいないと思って残しても後で大変なのは自分なんですよね。
    下からの新しいシュートは大事にしつつ、脇枝は切る感じにしています。
    でも誘引も剪定も好みは人それぞれですよね。

    Ruiは混み混みよりあっさり誘引してある方が好きだからこんな感じです。
  6. Rui
    2009/07/13 12:34
    曽根ちゃんへ

    この季節は薔薇も一段落で、夏の花も上がってきて結構好きなんです。
    蕾の頃は気になる薔薇の病気も全然気にならなくなるのは何故なのか?
    毎年自分でも不思議です。
    枯れ枝とか枯葉とかは気にしないで(見えないことにして)全く手のかからない夏の花を楽しんでます。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/rui/trackback/19928

プロフィール

Rui

庭で過ごす時間が大好き。
小さな畑も作っています。

最近の記事一覧

ブログランキング

カレンダー

<<      2022/08      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

HTMLページへのリンク