1  |  2  |  3  |  4    次>    

どこも かしこも

テーマ:ブログ

この業界では 今日で 仕事納めの会社 多いみたいですね。本日の庭ブロには 同じようなタイトルが 

ズラーと 並んでいますね。 見てみると トラックなどの車両を 洗ったり 道具を 整理したり。

職人さんは どこも かしこも 納め方は 一緒だなー

 

ウチも 今日は 大掃除ニコニコ(男の子)

仕事納め

毎年 恒例の 高圧洗浄機で 店を 洗いました。さて どこで 洗っているでしょう?探してください目

高圧洗浄機って 始めるまで 億劫なんだけれど はじめると ハマるラブラブ(男の子)

「ウワー 一年で こんなに 汚れるんだー」

改めて チリも積もれば 山となる ということわざが 頭をよぎる。

 

汚れていれば 汚れているほど 高圧洗浄機で 手をつけてしまうと かえって その部分が 目立ってしまい 終わらなくなってしまう。手をつけてしまったことを ちょっと後悔

よっしゃーグー

どこも かしこも やるしかないアップ

 

夕方 新品のころのようにとは いかないけれど さっぱりしたハート2

 

いつも ここで がんばっちゃうから 家の掃除まで 手が回らないんだよな汗(男の子)

 

さて 来年は 1月7日より 営業を 開始いたします。

 

絶対 早起きして 素晴らしいスタートを しようっとアップ

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

デッキ リノベーション

テーマ:ブログ

約11年前に 作ったウッドデッキの補修工事を した。数年前 メーカーのカタログにも掲載された僕の好きなデッキのひとつだニコニコ(男の子)

変形のウッドデッキが あまり まだ なかったころ 「グランドピアノ」を モチーフにした このデッキを 師匠と カンカンガクガクムカッやりながら つくったことを やはり 思い出してしまう。

商売を 続けていると 年々 こういう思い出が 多くなってくる。亡くなった師匠の顔は 申し訳ない話だが 何故か すこしづつ 輪郭が ぼやけてきている。 でも 一緒にやった仕事は すごく 鮮明に覚えている。

自分でやった現場の修理やメンテナンスを また 頼まれる。このような思い出も含めて また うれしいことです。

 デッキ修理

さて 床板を 取り外すと 土台も 少し おかしくなってきていました。

少し 予想していたより 広い範囲です。

お客さんにも 現状を 確認してもらう。

「見ちゃったものは この際に 直すしか ないですね」

リフォーム特有の問題が でてくる

少し 見通しが 甘かったなあ という反省の気持ち

見積もり金額を 大きく上げずにすむ方法を 検討する

改善方法を 早く提案し 方向性を 決めないと 職人も手待ちになってしまうし 追加の材料の手配もある

なにより 僕が 迷っていると お客さんが 不安がってしまう汗(男の子)

 

 師匠との思い出がある グランドピアノ型を 少し 変形させることにした。大丈夫な床板を うまくやりくりすれば なんとか なりそうだグッド あの柔らかな曲線は あきらめることにした。

その結果 なんとか うまく 納まりました。

 修理終わりました

デッキから 木が 生えているように見えます

デッキの中に生えている木

この木は もともと この庭に植わっており もう30年近くなります。この木が なかったら デッキのデザインも 変わっていました。

 

このガーデンルーム(自然浴家族)のモデルは 今年の春 廃番になってしまったので 今回 傷んでいる部品を まだ 手に入るうちに 直しました。

 あれ!向こうの家にもあるぞ

ガーデンルームの中には 何度か 登場している 当社オリジナルの ガーデンシンクが ありますね。

 

おやおやクエッションマーク  お隣の家にも ガーデンルームが ついていますね目

ご紹介を いただいて 取付させていただきました。ペコペコ

(結局 この住宅地には 紹介つながりで 5件 ガーデンルームを 作らせていただきました。ペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコ

 

リニューアルしたデッキ ガーデンルームで 良いお年を お迎えください。

 

 

 

 

ベタな クリスマスです

テーマ:ブログ

夕暮れ お客様との打合せが終わり 幕張新都心のビル街を抜けて 会社に帰るクリスマスリース

わが街には まったくない高いビルの明かりと クリスマス特有の 街路のイルミネーションが 気分を 高揚させるアップ

 

海浜幕張駅の近くには 少し早上がりしたようなサラリーマンのグループが クリスマス会(忘年会)の店を 選んでいる。

さすがに この街は 少し洗練されているのか クリスマス宴会にありがちなラメ入りの三角帽子を かぶっているサラリーマンは いない。

この季節 かならず現れる 白いコートに赤いマフラーの 女の子。 ベタだが やっぱり かわいいなあハート2

 

駅前 クリスマス 終業時間 金曜日が 重なり 車が まったく 動かない。

ラジオのスイッチを つける

普段は あまり聞かない NHK FMに セットされていた。

定番のクリスマスソングが 流れてくる  とっても ベタすぎる ど真ん中の選曲だヘッドフォン

ジャクソン5( ああ 今年亡くなったマイケルジャクソンの子供の時の声が かわいい)

マライアキャリー

ワム

ジョンレノン&オノヨーコ

山下達郎

Bz

ドリカム

締めの曲は サラ ブライトマン

民放のFMでは なかなか これだけ ベタな選曲は しないが やっぱり いいなあ音符

マメだった学生時代ならば 一生懸命 カセットテープに録音して 「俺が 好きな曲ばかりだから クリスマスに聞いてね!ウインク(男の子)と 照れながら 渡す・・・・くらい クリスマス定番どまんなかの曲ばかりだ。

会社に近づいてくると だんだん 周囲が 暗くなる。

だから

なおさら ピカピカ光る イルミネーションが 目立つ。クリスマスツリー2

少し やりすぎな家も あるが 季節感を 馬鹿にして ただ 過ごしてしまうより 楽しくていい。

もっとも

クリスマスほど  間違った風習が 定番になってしまった行事も 珍しいだろう。

子供たちは 「なにか もらえる日」としか 思っていないかも?飛んでおくお札

ウチの末娘は いまだに 「ウチは 煙突がないから どうしようエーン(女の子)」と ベタな悩みを 抱えている

クリスマスといえば ベタな食べ物は 「チキン」だろう。

僕は 定番の もも肉の照り焼きの「鳥皮部分」が 昔から 苦手なのだが きっと 今晩の食卓には あるかもしれないなあ

定番のイメージが 浮かびすぎ 少し 胸いっぱいです汗(男の子)

あったかいから 大掃除

テーマ:ブログ

本日 クリスマス イブクリスマスリース

千葉は とても あたたかいハート2

そこで

以前から 頼まれていたお客さんの家の壁を 高圧洗浄機で 洗いにいった。走る

どんどん洗います

モダンな家 というか 不思議な形を した建物ですデジカメ

こだわりは 建物の外壁にもあり 建物のほとんどは アルミのサイディングで 作られているので 高圧洗浄機で洗うと 新築時とかわりないようなきれいな外壁に戻りますアップ

ここのエクステリアは 数年前 当社でつくりました。

コンクリート造の壁は パネコートと呼ばれる 表面が ツルツルのベニヤで 型枠をつくりましたので コンクリートの表面も ツルツルです。そのうえ 施工後すぐに コンクリート表面に 汚れ防止の薬を塗布したので 数年経った今でも 状態は いい方です。

でも やはり コンクリートだけに 風化や 酸性雨のせいでしょうか? 少しずつ 汚れが くいこんできています。

そーいえば バブル期に多く作られた コンクリート造のこのような壁も この壁と同じ薬を 塗布していると思うのですが だいぶ 精彩を 欠いてきたように思います。

いずれは 塗装するしか ないのかな?コンクリートの無機的な質感と 野趣的な植木の組み合わせが テーマだったのですが・・・・少し イメージ変わっちゃうなあ

 

苦労した アプローチ

ちなみに このアプローチ 大理石の乱形を 貼っているのですが 黒の目地入れが すっごい大変でしたパニック(男の子)

一日中やっても 何㎡も進まず 泣きが 入りましたエーン(男の子)

いままでの現場の中で 一番 進度が わるかった部分です。

それだけに 思いで深く 洗いましたグッド

凍って わかったこと

テーマ:ブログ

一昨日は とても 寒かった。パニック(男の子)

次の日の朝 ウチの一階のトイレだけ 水が 出ない

ここの配管だけ 凍ってしまったのだ。

2階のトイレは  無事だったので 良かったが  一時 焦った。汗(男の子)

 

昔の家 といっても つい 最近まで 冬になると よく水道が 凍り 管が 破裂し 水道パイプの修理に いったものだ。

また 塩ビ管の周りにまく保温材なども 良く売れた。

「今日は すごい寒いぞ」 というときは 蛇口を すこーしひねって 水を出しておいたことなども たびたび あった。スノーマン2

 

今 僕の住んでいるいる家は トステムの誇る高気密高断熱住宅 「スーパーウオール」をつかった建物なので 建物内で 凍ることはないが 土の中で 水道管が 凍ったらしい。 今年の秋に 井戸から 公営水道に切り替えた時に 水道工事を したのだ。

 

さて タイトルの「凍って わかったこと」は トイレの水道配管が 地面の浅いところに埋めてあったことだけでは ないのだ

トイレの水道が 凍った

なぜ 気づいたか?

それは 一回 用を足したのに タンク上の手洗い口から 水が 出なかったから。

そこで 脇の洗面所から 洗面器で タンクに水を 汲むことにした。

洗面器で 1回 2回 3回 ・・・

あれ?まだ 入るの?クエッションマークその後 数回 水を 入れた。

 

「なんと トイレのタンクって 一回に こんなに 水を 使っているんだビックリマーク

節水トイレの開発に INAXやTOTOが 一生懸命になっているのは 知っていたし ウチのタイプが 節水型ではないことも 知っていた。

(恥ずかしながら 当社では トイレも 売っているのだ。)

でも まさか こんなに 水を 使うとは・・・・・汗(男の子)

いままでは 井戸水を 使っていたので 水の量を あまり気にしたことがなかった

 

トイレを すぐ 節水型に交換する訳には いかないし 用も足さないといけないが  確実に 僕は なんらかの対策を 考えねばならないな。グー

 

トイレで 水を じっと見ながら ひとり たたずむ 寒い朝の 僕でした。

 

 

 

 

 

1  |  2  |  3  |  4    次>    

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2009/12      >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

総合ランキング
116位 / 2476人中 down
ジャンルランキング
70位 / 667人中 down
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

やっちゃん

お蔭様で 開店20周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。私もあっという間にお肌ツルツル 元気ハツラツ 体重Maxな 45歳になりました! おひつじ座 AB型の変わり者 一男二女の父親 
特徴:しゃべりがとってもスロー 
趣味:剣道六段 
自称:篠笛の名手 
リクシル(TOEX ) 全国エクステリア施工コンクール で 20年連続入賞中!



「今日も働いたなあ 楽しかったなあ」と思えるよう毎日 汗まみれで 頑張ります!

地域のボランティアも 頑張ってます!

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧