冬の白川郷。

テーマ:〇〇に行って来ました!
こんにちは~、浅野です!

今日で仕事納めという会社が多いのでしょうか、クリスマスも終わりもう一気にお正月ムードですね。
内池工業も本日で年内の営業を終了し、年始は1月6日から営業させていただきます
どうぞ宜しくお願い致します。


少し前ですが、19日に金沢商工会議所で開催された「石川県に世界遺産を!」会議の一環として行われた講演会&シンポジウムに応募して主人と参加してきました。この講演会の題目は「前田家の庭園と用水文化」、そして講演者は我らが進士五十八先生!!
私と主人の研究室の先生で卒論を見てもらい、同じ年にご退職、来年四月から福井県立大学の学長として呼ばれています。先生は京都のお生まれで、幼いころに福井県に疎開、福井は第二の故郷とも呼べる場所とずっと言っておられました。
その先生の講演会を久しぶりに聞き(内容は学生時代からよく聞いたものですが、先生の話口調がすでに懐かしく、話が広がって止まらなくて時間が押しに押されて司会に怒られちゃうと言っちゃうところも変わらずw)、講演後に主人と一緒に挨拶してきました。この顔は忘れてないぞ~と言っておられましたが、多分忘れてるよね・・・とあとで笑いました。笑
(先生は昔から、学生を名前じゃなくて卒論のテーマで覚えると先輩から聞かされてましたw)
なんにせよ、しばらくぶりで進士先生の元気そうな姿を拝見できましてよかったです。


さて、年内最後の遠出は、天皇誕生日の祝日に白川郷へ行って参りました。
主人の仲の良い同期が広島にいるのですが、その同期が奥様と旅行で金沢へ来るとのこと。
私も広島へ野球で行った際には、その同期ご夫妻と一緒に飲んだりしているのですが、今回で3回目。よく話を聞いているせいか、私の気持ちはとてもフレンドリー!
白川郷大好きな同期の提案で、白川郷の駐車場で待ち合わせになりました。笑


金沢から白川郷までは高速道路(北陸自動車道~東海北陸道経由)で1時間ですが、待ち合わせまで時間があったため下道で行くことに。7月に五箇山へ行ったときは下道で自宅から1時間ぐらいだったのですが、白川郷までは下道で1時間半ぐらいです。
今回も金沢から、国道304号経由で南砺市福光へ抜けて、国道156号経由で城端~五箇山を通過し白川郷へ。ちなみに、小松経由で白川郷ホワイトロード(旧スーパー林道)を通って行くというコースもありますが、冬季閉鎖中ですのであしからず。

国道156号沿いにはダムがたくさんあるのですが(ちなみに酷道156号をもじってイチコロというらしいw)、そのうちの一つ・小原ダムのビューポイントで私だけ下車。
小原ダム ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
ダムカードがないのが残念ですが、堤頂56mの重力式コンクリートダムです。
近くに境川ダムという大きなダムもありますが(県で運営するダムでは大規模)、ダムカードを配布しているビジターセンターへの道が冬季閉鎖のため断念。156号沿いに管理事務所あったんですけどね、そこでなぜ配らないのか・・・プンプン(女の子)

その後、五箇山のある富山県と、白川郷のある岐阜県との県境は七つの橋を通って岐阜県入りします。ここの区間は橋を渡るたびに富山県と岐阜県が変わるので面白かった!156号は別名・飛越峡合掌ラインと言いまして、この七つの橋は飛越七橋と言います。各橋の欄干は虹色に塗られているのです。この飛越七橋を通過中にもダムが2・3個ありました。


目標の駐車場まであと5分と言う所で、時間調整で道の駅・白川郷で昼食に昇竜ラーメンなるものをいただきました。岐阜県の道の駅スタンプは集めていないのでスルー!
昇竜ラーメン(道の駅・白川郷) ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
道の駅・白川郷さんのツイッターによりますと、能登半島の形を龍の頭に見立てて、中部・北陸地域の観光地のことを昇竜街道というそうです。このラーメンは豚骨で、白川郷米100%の米麵を使用し、地域の野菜や卵を使ってのラーメンでした。


その後、2時半ごろ駐車場で同期ご夫妻と落ち合い、白川郷を観光。
私は大学4年生の夏休みに、就職決まった仲良しメンバーで旅行したとき以来です。あのときは、新宿発の夜行バスで金沢・香林坊に朝の6時半ごろ放り出され、一日金沢を観光し、東茶屋街の民宿に泊まり、翌日白川郷へ、その後高速バスで高山を観光、郡上八幡で一泊、養老天命反転地を観光して心身ぐったり疲れて東京に戻ったんでした。
2007年にはまってたアニメ「ひぐらしのなく頃に」、主人同期も大好き。主人もスロットや私からの知識で大体知ってるので、奥様には申し訳なく思いつつも主人は初めて、私は二回目の聖地巡礼。同期は15回目ぐらいらしい・・・。

白川八幡神社 ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
まず行ったのが、白河八幡神社。
普通の観光客はほぼ行かないでしょう、でもここは雛見沢。梨花ちゃんが巫女をやってる古手神社のモデルになった神社です。
白川八幡神社 ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
相変わらずの絵馬・・・。
白川八幡神社 ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
私もですが、同期も上手な絵馬を撮りまくるw
白川八幡神社 ☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
それ関係なしにしても、灯籠を雪囲いしている様子に相当の雪深さを感じました。


そう!12/23だというのに、このまったく雪のかけらも見えない白川郷!
だからこの年末に行けたのですが、この週末で白川郷はだいぶ積雪があったようで、運よく行けてよかったです。観光客も少なかったし!

白川郷(和田家)☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
その後、和田家の横を通過し、
白川郷(梨花ちゃん家)☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
梨花ちゃんの家を通過し、
白川郷(雛見沢神社の裏庭)☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
白川郷を一望できる丘の上へ。
和田家あたりから歩いて20分ぐらいです。駐車場からだと30分ぐらいかな。
前回来たときは時間が無くて行けなかった、この展望台へ来れて私はもうお腹いっぱい。
作中、古手神社はこの展望台にあることになっていて、ことあるごとにここからの白川郷は出てくるのです。あぁ、8年ぶりの雛見沢・・・w
(ちなみに、金沢にきてからひぐらし一期二期50話を見直しています。)

最後に、道の駅・白川郷の裏手にある主人公の家(前原屋敷)を見直して聖地巡礼終了!
白川郷(圭一くん家)☆福島・相馬・南相馬のガーデン&エクステリアは内池工業まで☆
これは白川村のクリーンセンターだとか・・・さすがの大きさでした。

雪のない白川郷もいいですけど、一度雪深い白川郷&ライトアップを見たいなぁ・・・。
来年か再来年?雪運転の感覚をまたとり戻したら来たいなと思っています!笑



それでは、年内最後のブログアップもいつもと一緒でしたが・・・
来年もどうぞ宜しくお願い致します。今年も御付合いありがとうございました!
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/uchiike/trackback/206142

プロフィール

内池工業の恐竜くん

チームひろきん

福島県を中心としたエクステリア&ガーデンの専門店です。とことんお庭づくりにこだわりたい方、お気軽にどうぞ!

内池ロゴマーク

↑公式ホームページへGO★↑

フリースペース

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2021/10      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
30位 / 2471人中 up
ジャンルランキング
20位 / 667人中 up
日記・ブログ

HTMLページへのリンク