<<最初    <前    2  |  3  |  4  |  5  |  6    次>    最後>>

結構うれしい エトセトラ

テーマ:ブログ
 久々の青空晴れ
ニュースで 洪水の後片付けをしている人々を見ると 「やっと 雨 あがったね」と声をかけてあげたい気持ちと 現場にいったら 何も 声かけられないだろうな という相反する気持ちで 複雑です。


 さて 本日 初日の現場
半年以上の打ち合わせの結果 決まった現場なので 「やっと この日を迎えられた。しかも 青空の下で 進めることができて 幸せハート2」と うれしさが こみあげてくる
リフォーム工事の場合 着手してから はじめて判明する事実も多いのだが 懸念していた埋設物などを ギリギリよけて作れそうで 一安心。
こういうのって うれしいね うれしいね!



 午後より 新築外構工事のご相談で お客様と初顔合わせ。
「家の近くで 気にいっている門周りがあって こんな風にしてもらいたいのです」と スマホで撮った写真を見せられた。
「・・・・・・・・・目・・・・・・・・・ひらめいた ・・・・・・・・ニコニコ(男の子)・・・・・・これ 私が 2年前に作ったエクステリアです!」

自分の作品が こんな風に これから家を建てようとしている人に 見られていたなんて!

こういうのって うれしいね うれしいね!


 
 打ち合わせ後 数キロ離れたイタリアンレストランで ガーデンルームの扉の補修。
お客さんが 無理やりこじ開け 壊しちゃったとの事。
このタイプ もう 廃盤商品で 部品ないんだよなぁパニック(男の子)

格闘すること 一時間半  やっとのことで 治すことができたグッド
しかも ランチタイムとディナータイムの間の時間で治す条件だったので ほっと一安心。

「オーナー 4周年おめでとうございます  4年前も 私 ここに来ているんです。 同じ日なんて 不思議ですね」

このレストランは 東日本大震災で 店がガタガタになり 半年後の再オープンを目指し 僕らは 一生懸命工事をしたのだ。 涙 涙の再オープンクラッカー2 僕は 家族とお祝いがてら 食事に来たのだ。

「あっという間だね  エクステリアマートさんのおかげだよ」

ディナーのお客さんが 続々 駐車場に入ってくる  今晩も 繁盛するだろう

こういうのって うれしいね うれしいね!



 夕闇が迫っていたが 頑張って もう一軒 お客さんのところによって 処分を頼まれていた植木を5本抜いてきた。
ついでに ちょこっと生えていた雑草を抜いてあげた。

「店長さん この間 撮ってもらったエクステリアコンクールの結果 どう? 気になっているんだよね音符

「ありがとうございます。11月末の発表になると思いますニコニコ(男の子)

こういうのって うれしいね うれしいね!



 帰り道 トイレが我慢できず コンビニに立ち寄った。
トイレから出ると そこには 知った顔がいた。

「俺さあ おかげさんで この前 (剣道の)六段受かったよアップ   次は 君の番だね 稽古やろうね!」

こういうのって うれしいね うれしいね!
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

命の授業

テーマ:ブログ
 昨日 「命のビザ」というタイトルで ブログを書いたら 結構 多くの人が見てくれたようなので 今日も 「命」というタイトルで続けて書いてみますニコニコ(男の子)

「命!」

といいながら 身体を使って 命っぽい形をつくっていたお笑い芸人 覚えていますか?

そうですひらめいた  ゴルゴ松本です。

彼の書いた「あっ! 命の授業」という本本が 今 売れています$袋アップ


 思わず 僕も 買いました飛んでおくお札

まだ 全部 読んでいませんが なかなか 面白い発想で 漢字を新しい解釈で説明しています。

もっとも 漢字の解釈というより 彼が 本の冒頭でいっているように 字そのものに宿っている「言霊」の解釈と言っていいでしょうかね。


 本の中身をあまり出すと 営業妨害になってしまいますが 僕が なるほど~と思った2つだけ 紹介します。

「日本語は あい で始まり をん で終わる」 

「叫べば 叶う」



 内容を知りたい方は 立ち読みするか 購入してください

目から 「火花」が出るかもよウインク(男の子)

命のビザ

テーマ:ブログ
あなたが 今 このブログを読んでいる最中にも シリアから逃れた難民たちは ドイツなどヨーロッパの国々を目指して 歩いている。


 みなさんは 第二次世界大戦末期 リトアニアで 難民となったユダヤ人の為に「命のビザ」を発給し続けた「杉原千畝」(スギハラ チウネ)という人を ご存知だろうか?

「シンドラーのリスト」という映画で有名になった「シンドラー」にならい 「日本のシンドラー」とも評されている人だ。

ナチスドイツによる迫害をのがれる為 ユダヤの人々は 国外に出たかった。しかし ビザがなければ 脱出できない。 杉原は 国の命令に背きながらも 人道的見地から ビザを発給しつづけ 多くの人々を 救ったのである。

今 問題となっているシリア難民について ヨーロッパの各国は 受け入れを容認した。
いろいろな問題を抱えているEUだが 今回の判断は 素早いのではないだろうか。
特に ドイツは 寛容な立場をとっている。財政的な問題や治安問題も からむだろうが かつて ドイツがしてしまったことへの反省も 少しはあって 寛容な立場をとっているのではないだろうか?

これを見て 僕は メルケル首相の判断は まさに 「命のビザ」だと思った。


先日 9月4日 杉原が命のビザを発給し続けたリトアニアのカウナスで 彼の偉業をたたえる式典が行われた。
これだけ ニュースで シリア難民のことが 騒がれているのに この件に関する各局のニュース放映には わずかな時間しか使われなかった。
戦後70周年の番組をこの夏 たくさん やっていたが 彼のした偉業にも もっと光が当たってよくはないだろうか?


彼は 「国の命令に背いた外交官」として 戦後 不遇の人生を歩んだ。
外務省は 長らく 彼のしたことを 偉業と認めず 服務違反として見ていたのである。

しかし 彼により助けられたユダヤ人の国イスラエルからの外圧などにより やっと 腰を上げたような形で  彼の名誉を回復させたのは なんと 2000年になってからである(河野洋平大臣による謝罪と名誉回復)  


日本の難民申請制度が 一部 悪用されているという現実もあるが 全世界を俯瞰した 人道的 そして 歴史という観点から 日本政府にも 素早い対応を 望みたい。

司法試験問題 漏えい

テーマ:ブログ
 いったい ぜんたい 何 やってんだ  エライ先生は?プンプン(男の子)

安保関連法案について 法学者たちが 団結して 「憲法を守れ 法治国家を守れ!」とやっている中 こんな騒ぎを起こして・・・

それとも
「違憲だ 違憲だと 偉ぶっている憲法学者も 実は いい加減な奴なんじゃないか?」と国民に思わせる為の生贄なのだろうか?



 20数年前 僕は 司法試験受験生だった。
僕の大学にも 刑法の司法試験委員がおり 僕は その先生のゼミに潜り込み いつか ポロッと 今年の論文問題に近い話をするのではないかと 期待していたもんだ。

 本番の論文試験の時も この先生独特の言い回しであった「~といわざるを得ない」という強い断定調で 論文を書いた記憶がある。もし その先生が この解答用紙を読んだら 甘く点数つけてくれないかなぁと思って音符

もちろん そんな淡い期待は まったく裏切られたのだが・・・・エーン(男の子)


 当時の司法試験合格平均年齢は 29.8歳だった。  早々に受験をあきらめた こんな僕でも  「なんとか 受かりたい」との情熱が そんなことをさせるのだ。10年以上受け続けている人などは 僕が 「あの先生のゼミ 今日は こんな話題だった」などというと 飛びついてきて 事細かに 僕のあいまいな情報にすがってきたもんだ。




「天網恢恢 疎にして 漏らさず」ということわざがある。

神様のもっている網は ちゃんと 悪い奴を捕まえるよ という意味だ。


今回 受験した女性は 問題を事前に知っていなければ 書けないようなことまで書いてしまったが為 怪しまれ バレたらしい。 生真面目な人だったのかもしれない。完璧な答案を求めるがあまり ほころびが出てしまったのだろう。

しかし こういう完璧主義の人は 大体の場合 社会人として 成功しないのではないだろうか?と 生意気にも心配してしまう


彼女は 今後 5年間 試験を受けることすら 禁じられた。
「試験」でなく 人生のつらい「試練」になってしまったもんだ。

惜しかった 惜しかった

テーマ:ブログ
 昨晩 甲子園で行われたU-18 野球ワールドカップ 決勝 アメリカvs日本

惜しかった 惜しかったエーン(男の子)

アメリカの三連覇を阻止できなかったけれど 今回 予選で アメリカに一度は勝ったわけだし 昨日も 審判のちょっとした判断の違いで 勝っていたかもしれないほど 際どい勝負だったよ


野球がベースボールに負けたわけじゃないよ。
次に アメリカと戦う場合は 「惜しかった」ではなく 「ヨシ 勝った!」って 言いたいね!


女子バレー ワールドカップ

こちらも 惜しかった 惜しかったエーン(男の子)

中国 アメリカに もう一歩まで 迫っていたよ。



153cmのリベロ 佐藤選手の動きに感動したよラブラブ(男の子)
次のエースも育ってきたグッド

次は いけるアップ
次に アメリカ 中国と戦う場合は 鉄壁のブロックで 「押し勝った」試合にしようよ!


 今朝 屋根をたたきつける雨 
朝のニュースでは 千葉市内の突風で 被害がでたとのニュースをさかんに放映している。

現場の土は 水をすっかり吸ってしまい 手を付けない方が 良いと判断し やむなく工事中止。


しかし 10時頃から 陽がさしてきた。


「今から 職人たちに召集をかけようか?でも また 降り出すかも??・・・・」 時間だけが過ぎていく

今朝 もう少し早く 雨が止んでいたら・・・・・

先週 基礎のコンクリートを施工できていたら・・・・・


惜しかった 惜しかった   口惜しかったパニック(男の子)
<<最初    <前    2  |  3  |  4  |  5  |  6    次>    最後>>

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/08      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログランキング

総合ランキング
119位 / 2478人中 up
ジャンルランキング
71位 / 668人中 up
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

やっちゃん

お蔭様で 開店20周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。私もあっという間にお肌ツルツル 元気ハツラツ 体重Maxな 45歳になりました! おひつじ座 AB型の変わり者 一男二女の父親 
特徴:しゃべりがとってもスロー 
趣味:剣道六段 
自称:篠笛の名手 
リクシル(TOEX ) 全国エクステリア施工コンクール で 20年連続入賞中!



「今日も働いたなあ 楽しかったなあ」と思えるよう毎日 汗まみれで 頑張ります!

地域のボランティアも 頑張ってます!

ホームページ

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧