豊美園では、植木の剪定・管理・移植、和風なお庭の創作・再生から洋風なお庭の製作・リガーデン、高木の伐採・抜根などを承っております。庭・造園に関すること全て、また現代的なデザインの外構・エクステリア工事、個人邸から公共事業など、お庭(造園 庭園)廻りのことなら何でもご相談に応じます。当社は「優れた品質力・技術力のご提供」をモットーに、創設30有余年、お客様にご愛顧頂いて参りました。今後も社員(職人)一同、努力する所存です、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

■ 総合造園土木業 有限会社 豊美園(ホウビエン) 会社概要

■ 会社所在地 埼玉県鶴ヶ島市高倉301番地

■ 許認可番号 埼玉県知事許可(搬ー29)第26062号

タイル・れんが・ブロック工事業 造園工事業

■ 創業 昭和50年4月

■ 会社設立 平成3年12月

■ 資本金 八百万円

■ 代表取締役 小川英武

■ 電話 049-285-6110

■ ファックス 049-286-9110

■ 従業員 8名(常時関係業者・職人数名雇用)

■ 主要出身校 東京農業大学 

埼玉県農業大学校 など

■ 資格 1級造園技能士 2名

1級造園施工管理技士 1名

1級土木施工管理技士 1名

1級エクステリアプランナー 1名

2級造園技能士 2名

2級造園施工管理技士 1名

職業訓練指導員(造園) 2名

監理技術者(造園工事) 1名

造園工事基幹技能者 1名

ブロック塀診断士 1名

■ 営業内容 造園設計 造園施工 樹木管理 樹木剪定 茶庭全般

立木伐採 枝葉チツプ処理 外構工事 エクステリア工事 その他 

造園土木工事全般

■ 業務内容 庭リフォーム工事 ガーデンリフォーム工事 庭リホーム工事 ガーデンリホーム工事 造園工事 造園設計 造園施工 植栽工事 植木剪定 植木消毒 植木手入れ 植木管理 樹木植込 植木伐採 植木伐根 植木抜根 植木移植 植木撤去 樹木剪定 樹木消毒 樹木手入れ 樹木管理 樹木植込 樹木伐採 樹木伐根 樹木抜根 樹木移植 樹木撤去 庭木剪定 庭木消毒 庭木手入れ 庭木管理 庭木植込 庭木伐採 庭木伐根 庭木抜根 庭木移植 庭木撤去 庭 剪定 庭消毒 庭手入れ 庭管理 庭植込 庭伐採 庭伐根 庭抜根 庭移植 庭撤去 庭工事全般 庭園工事全般 庭石撤去 庭石処分 庭石据付け 竹垣製作 ウッドデッキ 花壇製作 庭解体 砂利搬入 白砂利搬入 化粧砂利搬入 砂利敷き込み 白砂利敷き込み 化粧砂利敷き込み 茶庭手入れ エクステリア工事 外構工事 外構エクステリア工事 外構リフォーム工事 屋上緑化 ビオトープ ビオトープ工事 ビオトープ設計 ビオトープ施工 ビオトープ管理 枝葉チップ処理 山林伐採 山林整備 土木設計 土木施工 土木管理 

■ 施工エリア 埼玉県:本庄 深谷 熊谷 行田 羽生 加須 鴻巣 北本 桶川 上尾 さいたま岩槻 さいたま浦和 さいたま大宮 さいたま北 さいたま桜 さいたま中央 さいたま西 さいたま緑 さいたま南 さいたま見沼 久喜 春日部 越谷 吉川 三郷 八潮 草加 川口 鳩ヶ谷 蕨 戸田 東松山 坂戸 鶴ヶ島 川越 ふじみ野 富士見 志木 朝霞 和光 新座 秩父 飯能 入間 日高 狭山 所沢 上里 神川 美里 長瀞 皆野 寄居 東秩父 小川 ときがわ 越生 毛呂山 小鹿野 横瀬 北川辺 大利根 騎西 栗橋 鷲宮 菖蒲 杉戸 白岡 滑川 嵐山 鳩山 吉見 川島 三芳 松伏

東京都:清瀬 東村山 東大和 武蔵村山 福生 青梅 秋川 昭島 八王子 西東京 東久留米 小平 国分寺 立川 国立 武蔵野 三鷹 小金井 府中 調布 日野 多摩 稲城 町田 練馬 板橋 杉並 中野 新宿 豊島 世田谷 渋谷 目黒 大田 品川 港 千代田 中央 文京 北 荒川 台東 墨田 江東 足立 葛飾 江戸川

群馬県:前橋 高崎 伊勢崎 藤岡 太田 館林

その他の地域の方もお問合せ下さい。
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

埼玉県所沢市事故による植栽植木復旧(植え直し)工事です。

テーマ:様々な造園業・植木屋の仕事振り
埼玉県鶴ヶ島市で造園・植木(庭木)のカット(剪定・手入れ)外構エクステリア工事をしている「ちょっと難しい?ことでも引き受ける??」植木屋さん・造園屋さんの豊美園(ホービエン)小川貴範(おがわたかのり)です。

さて、今回はあるアパートの建物の前にある駐車場との境にある花壇?というか、植栽の復旧工事を紹介したいと思います。

写真の1枚目は、建物に車がバックで突っ込み、植栽を踏み付けた後に建物を損傷してしまったシーン、その修繕の模様を写したものになります。あまり大きな声で話すことは出来ませんが、何とこの部屋の方が自ら・・ですから、別の意味?問題は無かったようですね。そう、もしこれが他の方だったら、ちょっと大変だったかもしれません。


2枚目の写真、植栽のサツキツツジが可哀相な姿になってしまいました。出来れば再生(剪定)して使いたいところになりますが、残念ながら無理と判断、新しいものを入れることになりました。続きは明日以降にお届けしたいと思います。


2007年04月03日弊社HPブログ掲載分  
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

THE BEATLES 26

テーマ:その他、ちょっとBREAK
埼玉県鶴ヶ島市で造園・植木(庭木)のカット(剪定・手入れ)外構エクステリア工事をしている「ちょっと難しい?ことでも引き受ける??」植木屋さん・造園屋さんの豊美園(ホービエン)小川貴範(おがわたかのり)です。

 

 さて、今回は、ビートルズの日本発売のレコードを紹介したいと思います。皆さんもビートルズの最初の映画、邦題で「ビートルズがやってくる ヤア!ヤア!ヤア!」というものをご存知かもしれませんが、その映画のサウンドトラック盤、「A HARD DAY'S NIGHT」の英国発売のものと違う、所謂、ディフ・カバーのものになります。最近は、専らCDが流通し、何というのでしょうか、ビジュアル?で表現?する部分が少なくなった感じ、そうですね、これだけ大きいジャケットになるとやはりアートな部分を考えなければなりません。そういう意味で、ビートルズは、ジャケットに命?を吹き込んだ初めてのアーティストと言えるかもしれませんね。各国で、独自のデザインのものが発売され、それぞれインターネットのオークション等で高値で取引されているのが現状ですが、このレコードも例に漏れず、何と100万くらいの値段が付いていました・・この理由としては、勿論、ジャケットやレコード本体自体の程度が良いことは勿論ですが、写真に写る様に、日本独自のものでしょうか、宣伝用の帯や、レコード用のインナー、歌詞カードなどが発売当時のままで付属されていることが大事なことになります。

 

 

また、2枚目の写真、発売当時の「オデヲン」レーベルもレトロ?という感じですが、この赤い、「レッド・ワックス」と呼ばれる日本独自のレコードも、貴重になりますね。世界的に見れば、やはり英国オリジナルのものが人気になるのでしょうが、やはりここは日本、made in japanが人気があるのは当然なのでしょうね?

 

2007年04月02日弊社HPブログ掲載分  

管理者の趣味の一部の紹介です。16

テーマ:その他、ちょっとBREAK
埼玉県鶴ヶ島市で造園・植木(庭木)のカット(剪定・手入れ)外構エクステリア工事をしている「ちょっと難しい?ことでも引き受ける??」植木屋さん・造園屋さんの豊美園(ホービエン)小川貴範(おがわたかのり)です。

 

 

さて、今回は久し振りのシリーズ、趣味の一部?の紹介になりますが、私は、やはり車、特に英国車(英国車といえば、大体がオールド・イングリッシュ・カー、つまり結構、古い車などを好む方が大勢存在し、クラブなどのミーティング活動なども盛んだと思いますが、私はどちらかというと、新しい車が好きです)が好き、約2年前に経営破綻したMGローバーというブランドの車が好きです。何故か?やはり、欧州車という観点からなのでしょうが、兎に角、壊れるということは別にして、非常に安価(中古車市場では)に入手可能だからです。この3月に、いよいよその経営破綻したMGローバーを中国の老舗自動車メーカーであり、中国で最も古い自動車メーカーでもある南京汽車(http://www.nacmg.com/)が27日、2005年7月に買収した英国の名門自動車メーカーMGローバー(MG Rover)の国内生産第1台目となる車両を製造したそうです。経営破綻したMGローバーは独立した自動車メーカーとしては英国最後の企業で、買収金額は5,300万ポンド(約123億円)。この買収で南京汽車は、かつてMINIやJaguarといった名車を産み出してきた組み立てライン、エンジン技術、そして多くの車種を手に入れることになります。

写真のものは、私が所有するローバー200という車をちょっとだけモディファイ(車高を上げて、SUV風なものにし、デザインを少しだけ変えました。残念ながら4WDではありませんが・・)したもの、この車は南京汽車のものではなく、破綻する前の純粋?なmade in england、最近は兎に角、中国製製品が巷に溢れている状態、時代の流れなのでしょうが、ちょっと寂しい気がするのは私だけでしょうか?

 

2007年04月01日弊社HPブログ掲載分 

突然に植木の剪定を依頼されました。2

テーマ:和風の庭

   

 

このサワラの木、漢字では「椹」と書きますが、皆様が良くご存知の「檜」(ヒノキ)と大変、よく似ています。我々も正直、「どちらかな?」と迷うこともしばしばなのです、造園の技能検定という試験の出題内容に、葉や枝を見てその樹木の名前を答えるというものがありますが、このサワラとヒノキの見分け方もよく出題されました。針葉樹でヒノキ科、岩手県以西より四国、九州まで分布し、本州中部の山地が中心になります。産地は木曽、伊那などが有名です。人工造林も行なわれるそうです。サワラは日本特産の樹種で常緑高木、樹形は円錐形で、高さは最終的に30~40メートルまで大きくなるそうです。灰茶色の樹皮はスギに似ていて、縦に細く剥がれます。葉はヒノキに極似しますが、葉先の尖っている方がサワラになります。さて、切り落とし作業が終了、幸い、すぐ下が道路になるので下をあまり気にすることもなく楽に仕事が出来ました。結構な量にご主人も驚かれている様子でしたね。

 

2007年03月30日弊社HP掲載分    

突然に植木の剪定を依頼されました。

テーマ:和風の庭

   

 

 東京都中野区のあるお客様のところに打ち合わせにお伺いした際、すぐ隣のマンションのオーナーのお客様から「ちょっと、うちの植木の剪定をしてくれないか?」との依頼を受けました。残念ながら今回は打ち合わせのみだったので、商売道具は剪定する道具のみ、脚立などは持参していなかったのですが、いつも、駐車する際などにご理解を頂いているので、やはりここは引き受けざるを得ませんね。すぐ脇にあるフェンスや建物の屋根などを利用すれば、何とか乗り込むことが可能なので、打ち合わせ終了後、早速作業に取り掛かりたいと思います。何年か前に高齢者事業団の方に手を入れて頂いたそうですが、流石に枝が混んでいる様子、すっきりさせてみたいですね。

 

2007年03月29日弊社HP掲載分   

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/04      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
196位 / 2476人中 down
ジャンルランキング
118位 / 667人中 down
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

植木屋 小川貴範

東京農業大学農学部造園学科卒業

埼玉県立川越工業高等学校建築科卒業

一級造園技能士

一級造園施工管理技士

一級土木施工管理技士

一級エクステリアプランナー

埼玉県鶴ヶ島市 関越自動車道 鶴ヶ島インター並びに圏央自動車道 圏央鶴ヶ島インター近くで、総合造園土木業 有限会社 豊美園(ホウビエン)を営む、植木屋のブログ日記になります。埼玉県・東京都を中心に仕事をさせて頂いております。弊社ホームページも併せて御覧頂きたいと思います。

ホームページ

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧