1  |  2    次>    

あの日からずっと君を想っている♫

テーマ:ポールサイモン
あの日からずっと君を想ってる
携帯電話クリック⇧





ポールサイモンの歌。


ずっと君を想っている♫






中間からのサックスソロは
レコードで感じた命の息吹だっ

かっこいい。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

大好きな・・・・・。

テーマ:ポールサイモン


そうそう  中学生の頃から大好きなサイモンとガーファンクルでしたが




高校生になって初めて女性ボーカルに惚れました!”




   ジャニスイアン

    しかも 表題は 『17才の頃』





   もの凄く 大人の声なんだけど

    歌詞は 切ない。。。。。



    そして愛おしい!”


   はははははっ!”




    日本語訳付きの 『17才の頃』

               アップ








   秋の夜長に しんみりと・・・・・。










  そして 静寂の音と歌いながら


   静寂の音を ほんとは聴いちゃ駄目なんだと

   訴える ポールサイモンの 


     サウンド オブ サイレンス






  今も同じです!”





   声を上げましょう~!”




   ・・・・・・・・・・・。




パセリ セージ ローズマリー & タイム

テーマ:ポールサイモン

 

 

 これからの人生・・・・・

 まだまだ素敵な曲には出会うのだろうけれど

 

 ただ唯一 一曲選べと言われたなら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『スカボローフェア』だな!!”””

 

 

 

 

 

 

    アンディーウイリアムスが加わったバージョン見つけました!!”

 

 

   2012年 9月12日・・・・・

 

   そう   今日の日に見つけました!!”

 

 

 

 

 

 

 

  幻想的な

 

   パセリ セージ ローズマリ & タイム をここからどうぞ!!”

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                入り口

                 アップ

 

モチベーション!

テーマ:ポールサイモン

 

 

2年前の春までは   毎日 40本吸っていたので

 

暫くぶりにあった 知人から

 

どうやって やめたの????って 盛んに聞かれました!!!

 

 

 

 

ははは~~~~!!”

 

 

 

  モチベーションですね!!”

 

   それだけです。

 

   こうなりたいっ・・・ こうありたいっ・・・ていう 『夢見るモチベーション』は 

   吸いたいっていう誘惑に負けません!!”

 

   

 

 

 

 

 

 

  ギターを抱えて  今更この歳で挑戦しようなんて

 

  You Tubeが無かったら 思わぬことでした!!”

 

 

  ポールサイモンが アルバムの中で弾いてた

  『アンジー』っていう ギターのインストロメンタル曲。。。。。

 

  You Tube観ながら コピーに挑戦中です!!”

 

       まずは 本人と 兄? 弟?の競演映像

           クリックアップ

 

 

 

 

  そして 世界中でコピーされてて  沢山You TubeにUPされてる楽曲『アンジー』

  そんな中 見つけた とっても上手い人

 

    この人目指そうって思います!!”   

 

      多分 無理だけど  モチベーションは上がっています!”

 

 

    では  どうぞダウン

   とにかくクリック! とにかく上手い!!”

 騙されたとアップ思う心配ありません!!”   感動です!!”

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

アフリカンっず パワー  

テーマ:ポールサイモン

 

 

ゴメンなさいっ   またまた頂いたコメントに お返事する前に

 

ブログ 更新してしまいます。

 

      ホントに  ゴメンなさい!!”

 

 

 

聴いて貰いたくてっ!!

 

 

    7分超えますが  我慢して 最後まで観ていただけると嬉しいなあ!!

 

 

 

 

 

  人のルーツは アフリカかも知れません!!

 

 

   

 

その後人類は 世界に移り住み 多様な人種と

 

多様な民族音楽が生まれました。

 

 

やがて中世~!  

 

バロックや 邦楽や ミサのオルガンも 文明の象徴として思い入れるのですが

 

アフリカには アフリカの音楽が脈々ときっとあり

 

DNAは 私達にも引き継がれてて  

 津軽ジョンガラにも通じてる。。。。。

 

 

 

  身体で音楽を奏でるダンサーズと そこに曲書いたポールサイモンの才能!!

 

 

   日和見などとの言葉では 言い当てられない素敵さです!

 

 

 

ダンサーズのコーラスっ   いいでしょう~~~!!”

 

 

    ちょっとマニアックだけど アフリカの人たちの音楽の楽しみ方が

 

    ストレートで 凄くいいです!!”

 

 

      聴いてねっ⇒アフリカの和音は必見です!!”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日和見主義

テーマ:ポールサイモン

 

 音楽雑誌に ポールサイモンは『日和見主義っ!』って書いてたコラムを目にした。

高校の時だったなあ~

16~17の私には 辛くショックな言葉でした。

 

 

最初は

読めなかった!!  『日和見主義』

 

意味さえ解らなかったけど 前後の文脈で なんとなく 批判されてるのが解った。

 

 

 

調べたら 『日和見主義(ひよりみしゅぎ)』って 読んで

 

お天気に合わせて コロコロ行動を変えるように

周りの流行や雰囲気をいち早く読んで 行動や主義主張がコロコロ変わる

信用できない奴って意味だと知った。

 

 

もうその雑誌は買いませんでした!!”””

 

 

 

 

   ユダヤ系アメリカ人として生まれたポールサイモンもアートガーファンクルも

   きっとそれらしい環境の中で育ったに違いありません。

 

   長く国を持てなかった人々の社会で 独自の教育を受けたかも知れません。

 

 

 

 

    サイモンとガーファンクル時代のラストアルバム 『明日に掛ける橋』に

    名曲『コンドルは飛んでゆく』が 収録されています。

    南米チリの空中都市マチュピチュを彷彿させる演奏に 

    『釘になるよりはハンマーになったほうがいい!』って英語の歌詞をつけました。

 

   『スカボローフェア』は英国の民謡に歌詞を付けたと聴いています。

 

 

 

    ガーファンクルとデュオを解散して ソロになってからは

    中南米のジャマイカ辺りのレゲエを取り入れたりしました。(僕とフリオと校庭で等。。。)

 

 

   やがて 『グレースランド』ってアルバムをリリースしましたが

   このアルバムは アフリカのミュージシャンと共に作り上げました。

 

   グラミー賞とったアルバムです。

 

 

 

   ホントは『追憶の夜』も  最高だし

   『コダクローム』って楽曲も最高に カルフォルニアって感じの明るい曲で

   好きなんだけど

 

 

   アフリカ大陸で歌った 『You can call me AL』   が最高なので

   覗いて観て下さいね!!”

 

 

   

 

  光の当たらなかったミュージシャンに 

  次々と光を当ててる ポールが好きです。

  

 

  人は『日和見主義』というかも知れません。

 

  確かにそれも一理ですが

 

  

 

 

   でも いろんな役割が人には与えられていて

   日和見主義と 言われても 

   やらないよりは やってる人がなんとなく好きです。

 

 

 

  会場がうねるように 踊りだす映像を ご堪能下さいね!!”

 

        ここ クリックして損は無いです!!” えへへ!!”

           アップペコペコアップ

 

 

 

 

 

  

 

Lie (嘘)

テーマ:ポールサイモン

 

 

  ポールサイモンに 中学でハマッテ以来

 

  もう40年になる。

 

 

 

 

  原文は解らず  訳詞でしか 解らないんポールサイモンの世界なんだけれども

 

  『ボクサー』で連呼される  ♪ライラライっ ライラライラライラライ~♪は

 

     Lie La Lai・・・・とあって

     Lie=嘘で 嘘で・・・・っと  ずっと思ってた。

 

 

   最近 それは違うっっていう 解釈にもであったんだけれど

 

   やっぱり 嘘で 嘘でって 社会に  そして自分の弱さに

  

   叫んだ 歌だと思います。

 

 

 

  アリスの『チャンピオン』は  このボクサーを真似て 作られた曲ですね!!”」

 

 

 

 

 聴いてみてね! ここクリックです!!””

 

 

 

 

 

アメリカを探してる?見つめてる??

テーマ:ポールサイモン


そりゃあ  当時中学生だもの。


思春期だもの。




影響も受けるよね~~~!!











もう ビートルズだって

サイモン&ガーファンクルだって  


既に解散してた。





リアルタイムで 聴いた世代から数年遅れた

我がジェネレーション!






兄貴が持ってた二枚組み。


訳詩読んだら ショックだったな~~~!



"I've come to look for America"


って 歌ってた。

アメリカを探してる  もしくは 見つけに来てるってね・・・・・・!






えっ~~~~!




  何でも満たされて  日本に無いものいっぱいあって


  名犬ラッシーが普通の家庭に一緒に暮らしてて

  
  コカコーラ普通に飲んで


  この間 月にも行ってたのに~~~~!





  何で アメリカ探しに バスの旅なんかしてるの????

  しかも恋人と。。。。。。




                  










多感な 中学時代!



社会科のK籐先生は  黒板に 横一線に チョークで白線引いて



『歴史には  支配した側の歴史と 支配された側の歴史と


二通りの歴史とがある!!!!!!』



    って ・・・・・・・  そんな授業していたなあ~!









誰も 日本なんか探していなかったなあ~!



それでも


『ディスカバー ジャパン!』ってフレーズが流行ったのは

その数年後!







自分探し!
















自分探し!!!











思春期は 個人だけじゃなくって









今 中東でも  みんなが 自分探してるのかな~???








  



都知事選。。。。。





いっぱい出すぎかなあ~!












  国会で 説明するって言ったんだから


  一回説明すれば  それで済んだのになあ





  空気読めてなかったなあ~






  欠席したって 裏づけなきゃね


  








   アメリカ探して バス旅行。










日本を探して 欲しいな君に。。。。。






  


  








  

  








  








  
















静寂の音。。。。。

テーマ:ポールサイモン
Hellow darkness my old fliend


I've come  to  talk  with  you  again



ミスチルを  

熱く語る 

富山の 

庭安さんの  

あんずさん見つけたとき



若い頃の 自分見つけたみたいで  


嬉しかったな~~!






冒頭は  サイモンとガーファンクルの

最初のヒット曲  『サウンド オブ サイレンス』の出だしの 歌詞です。



「よっ!!  元気だったかい  暗闇よ!  俺の古い友人よ!!!

   また お前と話がしたくて  来ちゃったよ」



そう始る  ポールサイモンの歌詞に

食い入った  中学から 高校時代。




ポールの歌詞に  心 鷲掴みされてましたね~~~





『静寂の音』

The sound  of  silence


なんだか  哲学的で  思春期の若者には

「そうそう!  言い表せないほどの 不安や 憤りは

  いつも 暗闇の中にあって  それは自分では

  及ばない力の外側にある」

っという  脱力感。







ははは~~~!  人生50年も経験すると


また 違った感じ方するもんですね!









  夜空の  満天の星空。


      NHK 「ワンダー ワンダー」でしか見れないような世界ではあるけれど・・・・・・・










見上げる夜空は   静寂そのものです。


流星群とて  音もたてずに流れます!






静かな  静かな  サイレント  ナイトですね~~~!






でも どうでしょう????





見上げた夜空の星たちに


世界中の人たちが


どれだけの言葉を  投げかけるのでしょうか!





逝ってしまった最愛の人に  何人の人が  今 その星に 呼びかけるのでしょう!



恋人たちは  同じ星を見て  何を 語り会うのでしょう!”




まるで スクランブルな  交差点に 注意です!






夜空の星たちを 望む小高い丘に



静寂の音が  今日も流れます!










星空は   言葉で埋め尽くされているんですね~






The sound of silence






静寂の夜空に  沢山の声が渦巻いている・・・・・





それでいいのです!




『静寂の音』に 触れたなら




また 明日がやって来る!









紅白のチャンピオン

テーマ:ポールサイモン

二回目の  ポール サイモン編です!



暮れの紅白には 矢沢栄吉まで登場してましたね~!






アリスは チャンピオン歌いました!








S&G(サイモンとガーファンクル)にかぶれた自分は

中学 高校と S&Gのアルバムを むさぼるように聴いていましたが



その中でも ポールサイモンの歌詞には 強く引き込まれていましたね~

当然 英語の苦手な私でしたから 和訳なされた方の思いもちょっと入っていたでしょうね!



当時 多くの仲間が好きだったビートルズも好きでしたが

歌詞カードみて・・・  それ以上(メロディー以上)興味は湧きませんでした!



「ボクサー」って 曲があります。


印象的な 間奏部分のスキャット 「♪ ライ ラ ライっ   ライ ラ ライ ライ ライ ラ ライ・・・・・」








アリスが歌う「チャンピオン」も 同じように ライ ラ ライ・・・・・・て 間奏で歌いますが・・・・・

ちょっと 違ってます!






ポールサイモンが書いた「ボクサー」に出てくる  ライ ラ ライ~♪には

スペルがあります!




Lie(ライ)  って連呼してます!



Lie は 嘘って意味です!






思春期の私は  いろんなことに不満を持ちながら

揺るがない 価値観を探していました!

やっと見つけた価値観でさえ

時が経ち  見る立ち位置が違っていれば

それは 嘘に見えてくる!




Lie La Lie~♪   Lie  La Lie La Lie La Lie~♪



嘘で  嘘で  嘘で~~~って 連呼の中で


ホントって なに???って 考えながら

益々 ポールサイモンの歌詞にはまって行く  自分に酔っていきました!


       ははは~~~!

1  |  2    次>    

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2021/10      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
3位 / 2471人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 667人中 keep
日記・ブログ

フリースペース

プロフィール

ひよこ雲

山形の に~のです!

そこにず~と長く住まわれるのはお客様です。
エクステリアプランナーではないんです。
山形 宮城のエクステリア(外構工事)ご相談下さい。
じっくりお客様のライフスタイルをサポート出来るプランニング。
ホームページの施工例の中にそれが沢山あります。
是非 一度ご覧下さいね!
↓↓↓HP↓↓↓

表現舎のホームページはここからです。ははは~!

最近のトラックバック