1  |  2    次>    

この一年

テーマ:ブログ


この一年っ


うん  うんっ   いろんなことがあった・・・・・。








  さっき紅白で Aikoが歌ったうた よかったなあ~!”



     言葉(文章の流れ)を大事にしてる歌だった。。。






















  昨日 30日っ  


  農業1年生さんと 飲みました。。。


  ギター持って来てねっていいました!

     


  YAMAHAのギターでした。

  ガットギターだけど

            



  ちゃんとピックアップ付いていて

  チョーキング出来ないけれど

  柔らかな音色で・・・・・ 

   

  柔らかなタッチで!”

    ははは~~~!!!”””










   自分も ベースの弦 張替えました!”

     



 




     


   庭ブロについて

   ビートルズについて

   サイモン&ガーファンクルについて

   親父バンドについて


   あはははは~~~~!!””



   沢山話して  沢山飲んで・・・・・・・!”








   












  あんなに飲んだのに  


   二日酔いしない自分って・・・・・汗っ


      





























                あぶないっ
















  Cmaj7コード

   



















庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

101.

テーマ:詩のページ
 



     春待月                 2013/12/28





胸の奥にひとり手をあてて 波打つ思いをなだめては

それでもざわめく春待ちの 淡くナズナの月のいろ




    今日を一期会と歩むひとの 

    笑う瞳を見てご覧

    今日を生きて 明日は知れず

    ただ 今だけを映す




遠く遠く遙か身際には  やがて明け行く東(ひんがし)の

それさえざわめく君待ちの 手に取る近さの朝の月




     夏に生きて秋を歩む空

     笑う積乱の白い雲

     君と生きて 共に明日を生きて

     ただ 寄り添い生きる





胸の奥にひとり手をあてて 波打つ思いを確かめては

それでもざわめく春待ちの 雪山に昇る月のいろ





















     

警察官くん&おのくん

テーマ:おのくん





  『どこから?』


  の問い掛けに 若いふたりは




    『愛知と 大阪ですっ』って 応えてくれた。






    石巻に配属されて2年。

    年明けの1月に それぞれの土地に帰るのだという。



       



  24時間巡回しててくれている 若い警察官たち。









  あなた達のお陰で 

  被災地の方々は安心して一日を過ごすのでしょう・・・。





   25日はクリスマス。


    おのくんのお母さん達から

      


        



    ちっちゃなちっちゃなクリスマスケーキをプレゼントされていました。








   『そっかあ~   また各々の勤務地で働いて そして落ち着いたら

   また この東松島市に休暇つかって 来てよねっ』ていうと







   『なかなかね~~~っ  警察官でいると

   なかなか遠くに私用で出かけるのは難しいんですっ』




  


  んじゃあ またいつ会えるかわかりませんが

  
  でも きっと会えるのを楽しみにしてるよ!”











   12/25   一期一会のこの日のおのくんたち!”





           おのくん


  










      


          おのくん









        



       おのくん














   東京のYさん

      靴下と目玉 ありがとうございました。





   けんさんっ

      さっそくダイソー覗いてくださってありがとう~~







     きのう25日午後に

     代走して来ましたよ!”  



      ありがとう~~~!”















             







  





  

輪島の千枚田

テーマ:K~子さんの部屋
白米(しろよね)千枚田っていうのですね~!”

石川県輪島市




               はははっをクリックしてみてねダウン

                     ははは~~~!!!”””



             
            K~子さん撮影アップ





   毎年 各県の持ち回りで開催されている

         『全国棚田サミット』


  来年の第20回大会は 山形県上山市で開かれます。


   棚田を守る運動は 須貝智郎さんのライフワーク。

   会場にTOMOOさんの『棚田讃歌』が響き渡ります。




   

   




























       








                   えくぼ大使


                                 












高畑勲監督と須貝智郎

テーマ:TOMOOさん出演編
今年・・・・・、


  数ヶ月前から TOMOOさんと会うたびに


  『監督てさあ~っ・・・

    監督は哲学者なんだよねえ~

   今 かぐや姫の映画作ってるんだけど公開遅れてるんだよな~

    んだって 監督は哲学者なんだから 妥協しないんだよなあ』





    高畑 勲監督のことを語る時

      須貝智郎の目は いつもキラキラしてる!”









  





   映画 『かぐや姫の物語』が 先月公開されると  会うたびに

   須貝智郎は私にこう言います。。。






      『に~のくん  観た?  

        あっそう~ まだなんだっ

        凄ん~~~ごくいいよっ

            是非観て見たら・・・・・。


          監督は哲学者なんだよなあ~~~!!”』






みかん     みかん     みかん     みかん     みかん  





  先ほど 映画『かぐや姫の物語』 観てきました。


   とっても素晴らしい映画でした。


   
初めて観る 『絵』でした!”

  水彩画のような  絵巻物のような  こんな作画の技法って

  初めて観る絵が スクリーンいっぱいに溢れます。


  




素晴らしいのは

絵の技法だけではありません。


この映画は

外国映画に 日本語を葺き替える時のように

映像見ながら 声優が後から台詞を載せる方法(アフレコ)ではなく




最初にラジオドラマのように

声優たちが言葉を入れ

それに合わしてアニメーションを作って行くという

プレスコっていう方法で制作されたために

物凄く会話が自然なのです。


舞台劇のようにひとりひとりの会話が順番に出番を待つのではなくて

感情豊かな会話がそのまま映像と重なって

映画を観るように心が高ぶります。




   涙 溢れました。



  草花 虫達も丁寧に描かれ

  大好きなナズナも出て来ました。。。















  事前に声を入れるプレスコは 震災の年に行われました。


   その後公開までの2年余りに アニメは完成しました。


   しましたが・・・・・



   かぐや姫を育てた翁役の地井武夫さんは

   このアニメ映画の完成を見ることなく亡くなってしまいました。


   







   是非 映画ご覧になって下さい。


   






















   ***************************




  一度だけ 高畑勲監督とお会いしたことがあります。









  シベールアリーナでの高畑監督の講演があったあの年。


  TOMOOさんからの電話。



   『に~の君っ  講演のあとに監督(高畑)と食事するんだけど

                一緒にいこっ』




           『ええええ~~~~っ  

            あの おもいでぽろぽろの高畑監督とですけかあ~~汗っ』



             


              須貝智郎さん 高畑監督と
         前列右から三番目の高畑勲監督の隣のオドケたポーズの須貝智郎(TOMOOさん)










   


須貝智郎(TOMOOさん)の大地に根ざした生き方と

高畑勲監督が描いた『かぐや姫の物語』には

共通する自然への畏敬の念があります。



 自然によって生かされ

 自然の中でしか生きられない人間を

 高畑勲監督は アニメ映画で表現し

 須貝智郎は歌と農作業で体現している。









   





  須貝智郎のアルバム 『KUWA』に


   高畑監督はメッセージを寄せています。



        





      





      

  そのメッセージを 転記します。





   千九百三十年代後半、大関松三郎という天才的な農村少

  年が、敵でもないのに鍬でけちらかされなければならない虫

  けらに呼びかける詩を書いた。それから六十年、須貝智郎
  
  という農村中年がベゴや椋鳥や雑草の白い花やマメコバチ
 
  を歌う。時代は移り、農村は豹変したが、生きものや土と

  共に暮らす人の出くわす矛盾は基本的に変わるはずはな

  かった。それなのに、食べものを毎日口にしながら、衛生的

  なビニールパックにへだてられて、わたしたちはそんなこと

  に気づきもしない。

   須貝さんは、その矛盾を、ユーモアと達観と、そして生産

  者としてのしたたかさで歌っている。生かしたり育てたり、

  殺したり追い払ったり選んだりしなければならない、しかし

  ほんとうはすべてと共に生きたい人の、日々のやるせな

  さ、日々の喜び、日々のつぶやき、日々の叫びを歌っている。

   須貝さん。もっともっと歌い、もっともっと教えておくれ。



                 



                       高 畑  勲








   高畑勲監督がメッセージ寄せてくれた  須貝智郎のアルバム

      KUWA

    




  





     



















     高畑監督と須貝智郎さんのことを書いた



    あの日の『共感』のブログです!!”












   なぜ  かぐや姫は地球に降り立ち


   なぜ かぐや姫は月に帰らなければならなかったのか


 


    姫の振り返った瞳に映るのは・・・・・・。



   深い深~~い哲学がありました。

















     




































ひろしくん と おのくん

テーマ:おのくん


仙台のひろしさんと昨日会いました。



TOMOOさんちに向かう途中に

     ダイソーに立ち寄り・・・・・。








   ありがとう~ ひろしさんっ!!”””



   おのくん用目玉 買ってくれました~~~~!!”
          おのくん






   南陽市のヨークタウン内のダイソーにてっ


                デジカメ

       おのくん目玉とひろしさん!”
                 おお~っ  いい男

























          ひろしさんブログ




    














  東京のYさんから送って頂いた靴下と一緒に

       





















 

    また 代走しま~~~す!”

        走る

   おのくん












ぶどう棚の下で。

テーマ:ブログ





  青森県階上町(はしかみちょう)出身の 『びぃだま』




TOMOOさんちの庭先

  ぶどう棚の下のステージで

    若い力が 打ち上げの席で歌います!







































     びぃだま







      
  内緒だけど・・・

    かなりいいよっ!!”

















ちなみにに30年前の譜面。

テーマ:ブログ

だいぶ しょっぱくなりましたが


ははは〜っ


30年以上前の 譜面。


二十歳前後かな


いやいやもう少しあとかな!


ベース弾いてた頃でした。

30年振りにっ

テーマ:ブログ

30年振りに 譜面書いてます。



歌詞の下に音程拾って ドレミを書いて行きます。


そのあとひとつひとつの音の長さを拾って 音符を書き込みます。

付点8分音符や
16分音符が出てきました。 正式な旗の繋ぎ方をしふぉん先生にお聞きしながら 書いて行きます。


ははは〜っ





正月休み中には完成させたいなあ〜

植栽は来年だけど。。。

テーマ:素敵な庭



  市内 T様邸



  


    植栽は来春ですが

    翼をイメージして天端のラインを描きました。



   雪が積もっていますが カーポートがあるので安心です。


   やっぱりカーポートの後ろに 生活の動線として

   通路を作っています。



   なるべく雪の日や雨の日は最短を歩きたいもんね~~!”






1  |  2    次>    

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/12      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
3位 / 2471人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 667人中 keep
日記・ブログ

フリースペース

プロフィール

ひよこ雲

山形の に~のです!

そこにず~と長く住まわれるのはお客様です。
エクステリアプランナーではないんです。
山形 宮城のエクステリア(外構工事)ご相談下さい。
じっくりお客様のライフスタイルをサポート出来るプランニング。
ホームページの施工例の中にそれが沢山あります。
是非 一度ご覧下さいね!
↓↓↓HP↓↓↓

表現舎のホームページはここからです。ははは~!

最近のトラックバック