手作りの木製パーゴラを作る

テーマ:しごと
 久々に仕事のお話を…

 じっさい、さすがに3.11以降、この2ヶ月ばかりは仕事ばかりしてきたような気がします。

 そのうちの一件のお宅で藤棚のご依頼がありました。
 川の土手に生えた藤が毎年きれいな花を咲かせてくれるのだそうですが、乱れに乱れる枝の手入れが大変。藤棚でも作れると良いのだけれど、なにせ私道と土手の間の細い空間なので…

木製パーゴラ1着工前
 

 もちろん既成の構造物が収まる空間ではありませんので、なにか手作りで製作するしか無いのですが、奥行きが短いので強度と安定感が課題でした。

 素材は加工性と耐久性を考慮して国産杉のAOC防腐処理材。
 これを扇型に組立てて、土地の形状に合わせ可能な限り拡げてみました。

木製パーゴラ1-1


 いろいろ補強も施しましたが、存外これがしっかりしたものになりました。

木製パーゴラ1-2


 その後しばらくしてお受けした仕事では、これを応用して目隠しの機能をアップしてみました。
 道路からの視線を止めるのに、樹木だけではうっそうとしてしまうし、かといって高い目隠しフェンスでは閉塞感が強くなってしまうと言うことで、このパーゴラと数本の樹木との組み合わせを提案させていただきました。

木製パーゴラ2


 前回と違い、前面の柱を2本にして開口してみました。これは後で、中央にベンチでも据えて頂くつもりで、そうしたものです。

 さらにもう一軒。

 こちらはつる植物の誘引を前提にしています。

木製パーゴラ3


 周囲に落葉樹と常緑樹でスクリーンを作れば、もう少し印象は和らぐと思っていて、現在は打合せ中です。

 どのパーゴラも、周辺の植物との組み合わせの中で、これからきっとその本領を発揮してくれることと思います。

木製パーゴラ1-3





 よろしければ、ホームページもご覧下さい。
 http://www.yui-garden.com/

 







庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/05      >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

最近のトラックバック

プロフィール

cozy

向井康治

ガーデン工房 結 -YUI-は、埼玉を起点に植物を中心に据えたガーデンデザインと設計・施工を仕事とする会社です。
ただし、面白い仕事であれば時には利益も距離感覚も忘れ去る脳天気ぶり。
だから、この仕事にはいつも様々な出会いがあります。人、植物、もの、本、言葉、音楽…。

結 -YUI- はネットワークです。
それは多彩な技術や知識を持った人々が持てる力を共有し合うこと。
人と自然界の美とが満を持して出会うこと。

わたしが文芸、農業、インド、土木、外構、アウトドアと巡ってきた先の到達点は、おそらくそれらみんなの要素を遺憾なく結集することのできる、小宇宙 「ガーデン」でした。

ガーデンデザイナーとして、ガーデナーとして、これまでの、そしてこれから先の「出会い」を余すことなくお伝え出来ればと思います。

ガーデン工房 結 -YUI- のホームページ

フリースペース


ガーデン工房 結 -YUI- オリジナル・ホームページ

ガーデン工房 結 -YUI- オリジナル・ホームページ


RGCのガーデン工房 結 -YUI-

RGCサイトのガーデン工房 結 -YUI-



収穫の季節

「収穫の季節」~詩と小説とエッセイのページです。