1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

monotoneで。

テーマ:施工例■外構

旅話の途中ではありますが…。



本日、N様邸の完了確認に行って来ました。

N様邸はモノトーンの目隠し塀を施工させていただいたお客様です。



そういえば、N様邸の塗り壁の日、天気予報に裏切られて

事務所付近はバケツをひっくり返したような雨が降ったのですよねぇ(しみじみ)

慌てて事務所から、社長に現場が雨降ってないか大丈夫なのか確認の電話をしたり…

事務所はすごい雨だったんだよ!

(その時、壁はちゃんと養生されて、雨もあんまり強く降らなかったみたいで…

 N様邸は事務所より私の家に近いんですけれど、帰って父に聞いてみると

 雲は黒かったけど、一滴も降らなかったと…

 えぇぇぇ、京都市内はバケツ雨やったのにぃ!?)




N様のお家はモノトーンなので、近い形の目隠し塀を望んでられましたので

目地も落ち着いた色で…

ポイントのタイルは筋が入っているタイルと

すこしの揺らぎが良い感じかも♪

クリアとグレーのガラスブロックを入れて

ちゃんと色差があるね!グレーとクリア

単調になりすぎないようデザインしました!



バケツで砂遊びしたはったかなぁ!

L型壁の後ろ側は、自転車置き場になる予定らしいのですが

今日完了確認時は、誂えたようなベンチが置かれていて…

壁の陰でのんびりしながら、お子さんと遊べる空間が出来上がっていて。



N様、楽しそうに使って頂いていてとても嬉しいです。

今日はN様の赤ちゃんにもニコッてしてもらえて

何だか2倍で嬉しかったです♪

N様、ありがとうございました!


(はっ!そういえばT様とI様の完工ブログもまだ書いてないや(汗)

 ちゃんと仕事しろ~!Y!!!
 
 旅ブロ終わったら、また書きます(反省))




                         (Y) 






庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

時代を感じる?(汗)

テーマ:ブログ
こんな雑貨を見つけました。



昔懐かし蓄音機。

蓄音機は今から130年以上も前に発明されてから、

形や機能を変えながら進化し、日本では、1910年(明治43年)、

日本発の国産蓄音機が発売されたそうです。

・・・と言っても私は本物の蓄音機を見た記憶は無いんですけどね(汗)

でも、なぜか懐かしい気分になってしまうのは何ででしょうね~?

蓄音機の前に首を傾げて座っているニッパー君のイメージが強いからかしら?(笑)

    



ビクターマークの由来(WEBより)

 時を遡ること1889年のイギリス。
画家であるフランシス・パラウドは、ある1枚の絵を仕上げました。
それは、一匹のフォックス・テリア犬が蓄音機に耳を傾けている姿だったのです……。
兄であるマーク・H.パラウドが亡くなり、
彼の息子と愛犬を引き取ることとなったフランシス。
兄を失った喪失感を抱えつつも、たくましく生きていかねばなと、
新しい家族とともに日々の生活を営んでいた彼が、ある日ふと目にした蓄音機。
そういえば何か残っていたかも……とおぼろげな記憶を辿って蓄音機を回してみると
(当時の蓄音機はシリンダー式のため、録音/再生が可能)、
そこには生前に吹き込まれた兄の声が。懐かしさと切なさが胸にこみ上げるフランシス、
そしてその傍らにはいつの間にやら兄の愛犬・ニッパー(NIPPER)が。
機械から聴こえてる主人の声を、不思議そうに、そして懐かしそうに聴き入るニッパー。
その愛らしくも健気な姿に感動したフランシスは、
蓄音機に聴き入るニッパーの姿を『HIS MASTER'S VOICE』
(彼の主人の声)という絵に書き記したのでした。

時代が変わった今でもニッパー・マークは企業の“顔”としてつとめを果たしております。





私が幼少のころ我が家にあったのは

アナログのレコードプレーヤー・・・(これもかなり時代を感じるけどねっ ははっ(汗))

兄や姉が使っているのを羨ましく見ながら、

ジジジ・・・と言う音の後、流れてくるメロディーにワクワクしたのを思い出します。

アナログの深く優しい音が懐かしく思い出されます。

                         T

鯉人、神宮に行く③ ~都庁に登っちゃおう!~

テーマ:休日・余暇の過ごし方

餃子の夜(7/29ブログ)から一夜明け…散策を開始します。

夜、新宿駅から高速バスに乗るので、朝のうちに大きな荷物を

コインロッカーにぽいっと入れて…。



末妹「お姉ちゃん、都庁無料やから登りに行こう!」

「そんなのただで登れるん!?」




歩いて、都庁へ…

やっぱりとても大きくてなかなかフレームに収まりきりません
初めて見たけれどこんなに大きいのやねぇ!

「おぉぉぉ!おっきい!!!」

末妹「お姉ちゃん。こっちこっち!!!」


おのぼりさんで、口をぽかんとあけて見上げるYを尻目に

エレベーターのとこまで案内してくれる末妹。



きゃっきゃ言いながらエレベーターに乗り、45階まで上がって

窓拭きのお兄さん達に手を振って、苦笑いで振りかえしてもらって…

見晴らしにワクワクして、エレベーターで降りてきて…



末妹「お姉ちゃん、写真撮ってなかったよねぇ?」

「あ、あれ!?そうやっけ?」


ライトかな?電波発してるのかな?

カメラを見ると、上で撮った写真はこのたった一枚…あほや(笑)

でも、やっぱ高い所は気持ちいいなぁ♪



コンクリート仕様!桜は変わらず!

小さな合流弁

一応、違うパターンがあったから撮ってみたり(笑)





■超余談

この後、所用で通りがかった場所の女性の列が素晴らしく長く…

たぶんアニメかゲームの限定品発売だったんだろうけど…

外に色とりどりのゲームキャラポスターがあって…前で撮影に興じてる

可愛い女の子たちを見ながら、世の中って色々あるのねぇと

二人で面食らってました。

ちなみに、その光景を見ながら「どのポスターが一番いい?」か

二人で考えてたのですが…二人とも紫で(笑)

趣味が同じだと笑っておりました…ははは。






     有料でも行ってみたい、333の場所!に続く



                         (Y) 






癒されます。

テーマ:四季折々の草花
暑い中、春から咲き続けてるお花、ペラルゴニウム ラベンダーラスが満開です。



南アフリカに自生する原種系のペラルゴニウムの1種で、

夏も休みなく咲き続けるお花です。

ダークグリーンの小さな葉と、

長い花柄の先に付くラベンダーピンクの花は可愛くて上品。

優しげな花姿に癒されます。

                          T

鯉人、神宮に行く② ~予告先発と3時間30分ルール~

テーマ:休日・余暇の過ごし方
…十度

お酒の席やネットで、「政治・宗教・野球」はタブーだよと昔勤めていた会社の

専務に教えて頂いたYなのですが…本当にそれは分かっているつもりで

今まで特定球団名をほぼ出さず、鯉とか赤とかで誤魔化していたのですが…

今回ばかりはそんなブログには出来ないと、鯉心が騒いでおります。

今後も相手の球団を蔑むような発言は決してしませんが…ちょっとカープの野球ブログは…

と仰られる方がいらっしゃいましたら、以下お読みにならない方が良いかと思います。

一方的な感じで申し訳ないけれど…Yと面と向かって話せば、プロ野球が好きで

特にカープが好きな人なんやと分かると思うけど…ネットではそれは分からないから…。

どんな言い回しでも悪意があるように読みとれて

悲しくなったり、イライラしたりして欲しくないので…ごめんなさい。


そんなわけで…7.25野球観戦ブログ始まりま~す!!!





長い鈍行の旅(7/27ブログ)を終え、ホテルに荷物を置いて…

「えっ!?行きたい所がある!?じゃあ、別行動で…」と言うことで

末妹とは別れ、ぼっち観戦のため、山手線に乗ります。

慣れない土地、乗り換えの新宿駅で逆方向に乗りそうになりながら(笑)



コンビニでビール買ってる人についていきました…地図持ってなくても案内人がたくさんいるよねぇ♪千駄ヶ谷駅から歩いてきました。

17時過ぎ、初☆神宮球場到着!



さっそくチケット売り場へ。

自由だともう少しお値打ち…えっと確か自由だと1500円だよね?

浅野様に球場到着が遅かったら外野自由より指定が良いかも?と教えて頂いてたし

一人だったから、席を立った時に席なくなったらいやだなぁと思って

素直に外野指定買いました!1900円也~♪

コンビニチケット(7/24ブログ)よりも

 やっぱり窓口チケット(4/26ブログ)の方がテンション上がるよねぇ♪)




さて、試合が始まりますが、あんまり写真撮ってなかったの(笑)

リリースちょっと手前!躍動感あるよねぇ♪石原…この時までは元気だったのに(涙)

バリントンをパシャリしてみたのだけど…じっくり見返すと

カープのバリントンでも石原でも梵でもなく…

スワローズの田中でもNEXTの川端でもなく…

つばくろー、ぴょっこりしてて可愛い♪

このペンギン達が撮りたかったのかと思うショットで(笑)

(Y、燕だよ!そろそろ怒られるよ、浅野様に(笑))



近いと大迫力だよ!!!嬉しい♪

5回終了時、花火がババンと上がって

(近いなぁ♪近いなぁ♪花火!今年初やわぁ!)


-------------------------------------------------------------------------------------

高い所の夜景は見事ねぇ。

そんな時、別行動の末妹は夜景を見てたそうな。

(末妹メール添付画像(笑))

-------------------------------------------------------------------------------------




次の日が良かったなんて、バリちゃんに失礼でしょ(涙)

次の日の予告先発、AS後中4日のマエケンで盛り上がってましたが…。

(盛り上がるんだけどねぇ、Yはやっぱり当日知りたい派かも(苦笑))

きゃー、いまむー、いまむー!!!

好きな鯉・16 今村も出て来て、超嬉しかったのだけど…

試合の方は安打はあるけど、決定打がなく

ヒット数の割にお互いソロホームランの1点ずつという試合で…

カープ二桁安打なのに1点って…あれれ?

3時間30分ルールで引き分け。

(あはは…3時間32分だし…)



負けなくて良かったけれど、3時間30分ルール発動しそうな

11回裏のカープの時間稼ぎは

ライスタだけでなくレフスタからもブーイング出てました。

(確かに、引き分けよりも勝ちたいよねぇ!どっちのファンでもね!)





ボッチ観戦でも、面白かったポイント

①関東の応援の方が、広瀬のファンファーレまでの流れが早いかも。

②堂林の応援歌、初やったけど爽やかやなぁ
 でもスクワット出来ないのは残念。

③やっぱり関東の応援早いわぁ!
 とくにチャンテが早くて…中継でわかっちゃいたけど
 ついていくの必死でした(笑)






延長戦、へとへとでホテルに帰り着いたら、餃子のにおいが充満してて…きっつー。

どうやら別行動で餃子買って帰ってきたらしい…。

「お姉ちゃん、ちょっと食べきれべんわぁ。食べる~?缶ビールあげるし…なっ!」

(えっ…、うちがそんなに餃子食べないの知ってて言ってる?ギャグ!?

 でもこんな餃子くさい部屋…食べて慣れへんかったら寝れへんやん!!!)


まぁ、食べ残しの餃子、美味しかったですけどね(笑)





     無料と言う言葉に喜んで45階へ(笑)に続く



                         (Y) 






1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

hory*garden(ホリーガーデン)

hory garden(旧)

〒615-0846
京都市右京区西京極
徳大寺団子田町42-1

http://www.horihori.info
TEL (075)311-4977
FAX (075)311-4976
MAIL info@horihori.info



■当社ブログスタッフ紹介■

社長:当社BOSS。出現頻度は
    四半期に1回???

T:経理+総務+雑用係?
  お笑い大好き、お気楽人間。

Y:営業設計。コミュ名は『矢絣』
  温泉と自然散策が大好きです♪



hory garden
  ~ホリーガーデン~
HPはこちら↓

hory garden HPへ

ホームページ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2012/07      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近のトラックバック

フリースペース

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

微生物とも虫とも仲良く…レッツ堆肥化♪
ダンボール堆肥、始めました
            2010秋

Click for the latest Osaka International Airport weather forecast.