1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

お天気が悪いです。

テーマ:初夏の庭

今年の五月は晴れが少ないかも。

せっかく咲き始めたバラですが雨のせいで早めに散ってしまいました。

晴れて暑過ぎてもダメだし、雨が降り続けても花は痛むし…

咲き誇るバラの花をなるべく長く眺めていたい季節ですがお天気加減は難しいですねぇ。

          チェリーセージ

            紅玉の蕾

コロコロした小さなバラです。

他のバラに比べてたくさん蕾が付いているのですが、なかなか咲きそろわないです。

        禅ローズ 紅玉

          ライラック

種類の名前が忘れてしまったんでが美しいブルーの花です。

赤バラの紅玉の下にあるんですが、よく似合います。

クレマチスも這わせているのでライラックが咲いているうちに上手く共演出来るといいんですが。

       ライラックと紅玉の蕾

       コレッタ

昨日はもう少し咲いたんですが雨で散ってしまいました。

早めに花弁を積んで乾燥させて瓶に詰めようと思います。

コレッタの下の方に黄色のバラが咲きました。

びっくり。

最初は気のせいかな、花が開けば同じ色かな…と思ったたんですが開いてもやっぱり黄色。

こんなこともあるんですね、コレッタの枝変わりっていうんでしょうか。

道路側のアーチに絡ませたマリーキュリー

こんなに花付きのよいバラだとは思いませんでした。

よく咲きます。

ただ鉢植えなので来年以降はどうかなあ、地植えに出来たらいんですけど。

鉢の底を切ってみようか…

         マリーキューリー

スコップとフォークは実は引き出しの取ってなんです。

使い道がないのですが可愛いので外で雑貨として飾ってます。

たしか、100円の板と金具とアクリルで「garden」の文字を書きました。

ずいぶん前ですが、なんとなく良い風格が出てきましたね。

           群舞

群生のピンクです。

今年は花付きが良いです。去年はあまり元気がなくいまいちでした。

でも、こういうバラの方が丈夫なんでしょうね。

    群舞とバードハウス

       マサコイグランティーヌ

           テンダー

         ラベンダードリーム

     フランソワジュランビル

一輪だけ大きく咲きました。

        つるアイスバーグ

今年はあんまり元気がないんですが、それでもやっぱり丈夫なバラです。

可憐な花姿は見る物を裏切りません。

       ルージュロンサール

今年はたくさん蕾をつけてよく咲いてます。

大きくなるといいなあ。

近くでみると、とても迫力があります。

でもピエールよりあまり花が開かないような気がする。

以前、玄関の方に置いてた梯子です。

やっぱりだいぶ傷んできてしまいました。

雨ざらしはやっぱり木材だと朽ちてきますね。

リフォーム前の小さなバラの庭と比べたらずいぶん寂しくなったかも知れません。

今は誘因が少ないのでとても管理は楽です。

サマースノーとスノーグースがないのが寂しいです。

切らないでほしかったんですがリフォーム会社の方は聞く耳を持ってくれませんでした。

スノーグースに至っては勝手に根こそぎ掘り起こされてしまいました。

辛かったです。

ウッドデッキも勝手に処分されてしまいました。

雑貨も私にとっては大事なガラクタも壊され、捨てられ…

まあ、リフオームした年は色々ありまして…(泣)

雑貨好きの植物好きのバラ好きの物にとってはフルリフォームは辛いかも…

まあ、お家の中がキレイになって快適な生活になったんで仕方ないのですが。

リフオーム前は雷が鳴っただけでブレーカーが落ちる家だったので(笑)

またその話は機会がありましたら…

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

快晴だったのに…

テーマ:ブログ

さっきまで晴れてたのに急に曇ってきました。

でもこれくらい曇ってたほうが咲き始めたバラにはちょうどいいとは思うんですが。

        マリーキュリー

今朝も一段と太陽の陽を浴びて輝いてました。

      フランソワジュランビル

まだ蕾ばかりです。

二本もってるんですが一本は地植え、もう一本は鉢植えです。

環境がいまいちなのか二本ともなかなか伸びません。

バラの写真集なんかでは大きく育って家がフランソワで覆われているのをよく見るんですけど。

大きくならないかなあ。

細い枝なので誘引なしではキレイに咲いて見えないバラです。

        マサコイグランティーヌ

 たくさん蕾をつけたのは嬉しいんですが花が小さくてちょっとがっかり。

枝は元気に伸びてます、新しいシュートが今年出ればいいな。

バラが似合う窓辺にリフオームして写真写りもまずまず。(笑)

バラの葉に隠れて多肉植物が隠れてしまいました。

どの雑貨もバラの伸びた枝と葉のせいでこの季節は隠れてしまってます。

花の少ない冬までこんな感じかな。

       マチルダと群舞

           マチルダ

咲きはじめと花弁が開いた姿がそれぞれに美しいバラです。

         今日のコレッタ

鉢の水が乾いてなくても朝夕と二回早めに水をあげないとこの時期はすぐに萎れてしまいます。

花弁が多いからでしょうか、繊細なバラです。

クレマチスが咲きそう。

       ハツユキカズラの蕾

たくさん蕾がついてます。

ハツユキカズラが大きくなると花がさくなんて知りませんでした。

成長はゆっくりですが家のハツユキカズラはかなり大きくなりました。

テイカカズラもあるんですがほとんど同じでした。

大きくなりすぎてクレマチスのホワイトスノーが負けて消えてしまいました。

小さな器のその辺に生えてるセダムをのせて。

セダムは便利で可愛いです。

セリアの100均でも可愛い器を見つけるとすぐセダムを植えたくなります。

   去年の国際バラとガーデニングショウ

去年も行ったんですがブログにはアップ出来ませんでした。

今年は行かないと決めてたんですが写真をみてると…

やっぱり時間を見つけて行こうかなあ…とも思います。

どうしよう…

夢の空間と一時なんですよね~

 

 

 

 

 

 

二日続けて…

テーマ:春の庭

 調子にのって今日もアップしてみます。

           マリーキュリー

2017年今日の写真です。

去年よりたくさん蕾をつけて咲いてくれました。

鉢植えなのにすごい、えらい。

         マリーキュウリー

サマースノーのような可憐さはなくとても華やかです。

小さな庭の看板だったサマースノー…

あんなに伸びて素敵だったのリフォームで泣く泣く切りました。

もう今は小さな庭にはないです。

寂しい。

今年、現在の玄関です。

グランドカバーにグレゴマやワイヤープランツを使いました。

かなり気にってます。

ヘビイチゴも広がりました。

          アイアンの額縁

かなりこれもお気に入りです。

額の向こう側にもっと絵になるような花を置いたらいいんでしょうけど今はこんな感じで。

    本を模った鉢に多肉植物を植えて

 これ、一昨年の国際バラとガーデニングショウで購入したのかな。

可愛くて大好きです。

毎年行っていた国際バラとガーデニングショウでしたが今年はたぶん行きません。

残念です。

リサイクルショップで購入した牛乳缶にのせて。

今や玄関の看板です。

これは去年の交際バラとガーデニングショウで購入したもの。

屋根の部分が鉢になってます。

これまた一目惚れ。セダムを植えて。

    ワイヤープランツとグレゴマ

 

リフォームして外構は全部自分でやりました。

木材風の足の踏み台もホームセンターで購入して置きました。

土の部分にグランドカバーを植えてやっと伸びてきて土の部分が隠れていい感じに。

グレゴマは大きくなると青い花がこの時期に咲くのでほんと可愛いし、綺麗です。

道行く人に褒めの言葉を頂いて大満足。

          コレッタ

今年も咲きました。

何度か、カミキリ虫にやられてるのですが今年も咲いてくれてほっとしてます。

可憐で綺麗ですよね~、匂いも素晴らしいです。

このクォーター咲きが見事。

          群舞

鉢植えなのでなかなか成長しませんが去年よりたくさん蕾をつけて咲いてくれました。

地植えにして大きくしたいバラです。

とにかく可愛い。

禅ローズのつるバラなんですが名前を忘れてしまい…

となりの青い花はライラックです。

以前からライラックが欲しくてほしくてやっと手に入れました。

鉢植えだから来年は弱ってしまうかも。

でも赤バラとよく似合ってます。

素敵じゃないですか、うっとり。

バードハウスにフェイクの鳥を入れて。

赤バラがまだほとんど咲いてませんがバラに囲まれた鳥さんを想像すると顔がほころびます。

セダムがどんどん広がって。

セダムのじゅうたんみたいです。丈夫で綺麗な黄緑色です。

庭に勝手に生えてきた…

たぶんハーブですよね、まったく覚えがないんですが…

でもなんだか嬉しい(笑)

           マチルダ

丈夫で素晴らしいバラです。

鉢植えでも何年も毎年咲いてくれます。

これもリサイクルショップで購入。

本物かは分かりません。

でもよくないですか~、一目惚れ。

小麦粉入れってことなんでしょうけど本物かな~。

なんと3000円。安い?

蓋が開きます。

閉めていても雨が溜まってしまいます。

メダカの水鉢の水草に花が咲きました。

この中にメダカが10匹以上います。

まあなんだか殺伐としてますが鬱蒼としてる小さなバラの庭です。

ユリとアジサイが大きくなってきました。

ピエールドロンサールの赤いバラです。

これまた、名前を忘れてしまいましたが…

去年まで全然元気がなくてなかなか大きくならないし…と思ってましたが今年はたくさん蕾をつけて咲いてくれてます。

これも地植えに出来たらいいのになあ。

本家のピエールはずっと元気がなく、とうとう今年一輪しか咲きません。

葉っぱは元気なんですけどね。

鉢植えの限界か。

          テンダー

 

 

なんだかひっそりとしてますね、こちらの庭ブロ…

皆さん、プラスの方に引っ越されてもうこちらの方を見てくれてる方もほとんど?

限りなくゼロなのかな?いないような…

新しいことを覚えるのってすごいエネルギーを使いますよね、はぁ~。

一から新しい書式を覚えなきゃいけないのかぁ。

スマホも出来ないのに(笑)

ちょっと今は余裕がなく覚える気力がないので移行しないかなあ、ここも旧庭ブロがいつ閉鎖なのか分かりませんがほんとに閉鎖するようなら小さなバラの庭のブログも閉鎖ですかね。

たくさんの思い出をありがとうございます。

まだここが残っているようならまたアップしてみますね~。

お久しぶりです。

テーマ:春の庭

久しぶりに小さな庭をご紹介します。

 

 まったく書き方をわすれてしまい…

皆さん、お引越しされたんですね~。

私は未だにガラケーだしお引越しすることはないかな。

一昨年、家をフルリフォームしまして、狭いァパートに仮住まいしてました。

庭もだいぶ変わりました。

大きく伸びたツルバラも泣く泣く切りました。

その代わり新しいバラも仲間入りしました。

                                   

 

 外壁をなくしたので広々と。

 

相変わらず、ごちゃこちゃ置いてます。

 

去年の小さなバラの庭です。

 

 

 多肉植物のリースを作って新しくなった玄関に飾りました。

 

 

 鉢植えの去年のジュリア

今年はまったく蕾がついてません。

がっかり。

 

新しく仲間入りした赤バラ。

禅ローズの種類です。

 

こちらも新しく仲間入りした白バラ。

禅ローズ マリーキューリー

 今年は蕾がたくさん、既によく咲いてます。

写真は去年のものです。

 

メダカも元気です。

自然とたくさん増えました。

これは去年の子メダカが大きくなるまで分けたもの。

リフオーム中、かなり放って置いたのに冬を越して子メダカを生んでくれました。

あんまり世話しない方が長い生きするのかな、以前は水をよく取り替えていたので…。

 

今年撮ったテンダー

小さなバラの庭で一番に咲くバラです。

今年のバラはこれしかまだ撮ってませんが、他も以前のように撮ってみようかなあ。

色々と、いろんなことが変わり過ぎて。

たった二~三年の間の起こったことなんですけど…

それでもふと愛でる植物と花はいつでもとても癒されますね。

 

 

にゃんこも健在です~。

国際バラとガーデニングショウ第17回…3

テーマ:お出かけ

 

第17回 国際バラとガーデニングショウ…3

 

今回は壁掛けハンキング部門です。

 

 

どの作品も素晴らしくてどう審査しているのか
正直さっぱりわかりません。
車輪が個人的に好きなので一枚
撮りました。

 

 

これもハンキングなんです。
ガーデンではなく壁掛けのミニチュアの
ドアのモチーフです。
バラもツルバラに見せた小花?
可愛くて可愛くて。

 

 

ハンキングすべてがどこに土があるの?
と思わせるものばかりです。
根はどうなってるのでしょう?
水やりは?

 

 

大賞のハンキングです。

 

 

 

素晴らしいの一言。

 

全体的に派手な色使いは少なく、
緑が主体でそれに合わせた淡い色の花を
合わせたハンキングが多かったような気がします。

 

 

私が大好きなあこがれのガーデナーさんの
お庭です。

 

 

毎年、ほんとにおとぎ話に出てくるようなお庭を
見せて頂けてうっとりします。

 

 

 

細部に至るまでとにかくロマンティックです。

 

 

 

 

 

 

大賞経験もある毎年必ず入賞するガーデナーさんです。
埼玉県内に私有のガーデンがあり公開してるそうなんですが
まだ一度も機会がなく訪問出来てません。
予約すればお食事も出来るガーデンだそうです。
ほんとは行きたいんですが…、予定が合わず…
でもまだチャンスはあるのでもし行けそうだったら
今年こそ行きたい…、無理…かなあ。

 

 

 

 

お庭のアクセントになってる手前の植物…
コンシンネ?名前を忘れてしまいましたが
うちの小さなバラの庭にも小さいのがあります。
この銅葉ってかなりいいですよね。

 

 

ガーデン部門 大賞のガーデンです。

 

 

ガラス張りのお部屋があって
風車が立っています。

 

 

ちょっと写真では分かりずらいかも。

 

 

自然エネルギーをテーマにした
ガーデンだそうです。

 

 

去年の大賞を取ったガーデンもそうでしたが
ここ二年はイングリッシュガーデンのようなお庭ではなく
自然の中で…のようなお庭が賞を取る気がします。

 

今日も天気がよく暑い一日でした。
最終日の今日はいったいどんな感じだったのでしょう。
たくさんの人出だったと思います。

 

私は遅れ馳せながら実家に「母の日」をしてきました。
夏でも羽織れるような薄手のブラウスをプレゼントに
持っていきました。
洋服は好みがあるから色を選ぶのが難しくて。
プレゼントするからには本人に気に入ってもらいたい。
白が無難なんですが気に入った型に白がなく
紫に近い桃色かグレーのみ。
でも型は上品でとても良くて…
ものすごく悩んで何往復もしていたらお店の店員さんが
見かねて声をかけてくれました(笑)
で、一緒に悩んでくれまして…
紫に近い桃色に決めました。

 

結果は…
ものすごく喜んでくれて色も型も気にいってもらえました。
(まあ本音は分かりませんが…)

 

国際バラとガーデニングショウ
まだまだ他にもたくさんの素敵なガーデンが…
紹介しきれませんがもう少しおつきあいくださいませ。
4に続きます~

 

 

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/09      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

総合ランキング
49位 / 2475人中 down
ジャンルランキング
1位 / 10人中 keep
趣味

フリースペース

HTMLページへのリンク