1  |  2    次>    

クレマチスと今日の庭 (修正)

テーマ:今日のお庭

バラが、終わった今、つぎつぎに宿根草が咲きだしました。
バラとの、ペア咲きが、かなわなかったクレマチスが、満開です。


【ベラ】ジャックマニー系





【ビチセラ パレット】ビチセラ系







こんなに沢山の紫のクレマチスと、白い剣弁咲きのブランシュ・コロンブが、混ざったら良かったのにな。

今年は、一挙に気温が上がり、ばらの開花時期が短かったので、来年に期待。

【メイヤー・イサオ】フロリダ系



【ビクターヒューゴ】インテグリフォリア系



脚立に登らないと、クレマチスの顔が撮れませんでした。





濃い紫のクレマチスです。
バラと一緒に咲かず、アジサイとの競演です。



【エトワール・ロゼ】 ビチセラ系





【ビチセラ ペンドラゴン】ビチセラ系







今日の庭の様子です。





この花の名前がわかる方 教えてください。





【シャスターデージー” スノードリフト”】










かしわばアジサイも開花






【バーベナハスタータホワイト】

この花は、宿根したものは、1mの高さ。
こぼれ種で、あちらこちらに咲きます。




ギガンチウムと同じ場所に植えてあります。

【サルビア ニューディメンション】








まだバラの始末が終わらず、てんてこまいです。
これから花もどんどん咲いてきますので、撮影だけはしていますが、
順にアップしますので、よろしく~
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

クレマチス ”アルバ・ルグジュリアンス”

テーマ:今日のお庭
バラと、一緒に満開になるようにと、植えたクレマチス。
毎年毎年、なんとなくずれます。
そのなかで、私のお気に入りの種類です。

【アルバ・ルグジュリアンス】
ビチセラ系 6月~10月まで四季咲き 小~中輪 多花性







一部が緑の葉のような花弁が、特徴です。





新枝咲きで、地際で刈り取って今では、パーゴラの屋根までのびて、一面に花が咲いています。

3m近く伸びているので、すごいです。

このバラと一緒に満開になる予定でした。

つる [セシルブルンネ]






実際大きさや色彩が、いっしょに咲いてもあまり効果がある感じではなかったので、
時期がずれても、まっ!いいか。




微妙に素敵な 【どくだみ】




ログハウスの裏の日陰☆雑草に勝った 【グレコマ】


皮肉にも植えていない、ジキタリスが、豪華に咲くのも、自然の力?
蜂まで、よろこぶ?









エーン(女の子)ちょっとした誤算





この画像は私の期待に反するものでした。
下の花たちが、絵を作るよていでした。

「フィリスバイト」 暑さのせいで、すぐに白く退色
「ブランシュコロンブ」
「フューバーフュー」
別の場所のベロニカ
白バラの下で、ふわふわ咲くはずが、バラの肥料をたらふく喰らい、成長過多。
ばらを隠すばかりか、その下に植えた、青いベロニカが、日陰になり消滅!!

この秋、フューバーフューは、移動します。
Ruiさんの雰囲気をまねしようと・・・・・・シッパイでした。
失敗は成功のもととは云え、めげるなあエーン(女の子)



 




今、咲いているランブラーローズ

テーマ:今日のお庭
最近では、ばらの花柄摘みで、大忙し。いつも何かバラの世話に追われています。

今日は、久々の雨です。
遅咲きのランブラーローズが、咲いているというのに、こりゃまた雨で、花がダメになります。
雨も降らないと困るのですが、今年は、ばらの花の期間が短いことこの上なし・・・・・エーン(女の子)

その中で、今現在咲いているバラたちを紹介します。

【25 シャポードナポレオン】

他のバラにくらべて、芽吹きが遅いため、今でも咲いています。
オールドローズで一季咲きです。
蕾がなんともかわいいでしょう?







花後は、葉もあまりきれいではなく単独で仕立てると、見た目じゃまになってしまうので、
他のつるバラと寄り添うように植え、誘引はあえてしません。自然まかせです。




【26 ローズマリーヴィオー】

ランブラーローズで、一季咲き


ブーケのような房咲きが可愛い品種。1つのかたまりは、12cm程度。







【27 スーパードロシー】










【28 キューランブラー】

これこそランブラーと言えるばら、花を咲かせながら来年の太いシュートをぐんぐん伸ばしています。



一季咲きで、原種系なので、かなり藪になります。



スノーグースとからめています。





アーチというか、トンネルにした部分に植えてあるので、屋根に覆いかぶさるのを、
イメージしていますが、来年にご期待~ かな?




【26 ガーデニア】


毎年紹介していますが、つるが10mものびるすさまじさ。
一季咲きで、ヒップはできません。
葉が照り葉で、病気になりにくく、目隠しには重宝しています。





ばらと一緒に咲けば素敵とはりきって、紫のクレマチスを植えましたが、
品種選びに失敗かな?

この秋は、もっと大型の花をたくさんつけるクレマチスを植えようかと、思案中です。






【フランソワ ジュランビル】

今年鉢植えだったものを、ログの手摺にと重い植えました。
やはり、鉢植えでは性質を発揮しにくかったのか、かなりの勢いで伸びています。
一季咲きで、ヒップも楽しめるバラですが、株を太らせる意味でも花摘みをします。
手摺に、にょろにょろ誘引できたらいいなあ。









【27 バロンジロードラン】



樹木にからめようと植えたものの、日陰になり、枯れそうになりました。
去年の冬に鉢に植えかえました。
見事再生です。バラは強いですね。

【名前?】



ミニ薔薇系と思い植えたら思いのほか、2年目になって威力を発揮?
花後、短く切り戻します。
隣の白い花は宿根カスミ草です。

クローバーおまけの1枚。



今年初挑戦。
ストロベリーポットに、イチゴを植えてみました。
絵になる~










1  |  2    次>    

プロフィール

はっちゃん


最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/06      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

参加コミュニティ一覧

HTMLページへのリンク

フリースペース

   

株式会社 藤沢総業
GreenFields

ポスト959-1276
新潟県燕市小池2840-3
TEL: 0256-66-2034
HP: http://www.fujisawasogyo.com/

フェイスブックはじめました