冬囲い

テーマ:今日のお庭
雪には慣れているとはいえ、やはり厄介なものです。
庭のきれいな画像もないので、雪囲いをのせてみます。




まず、必ず縛らなくてはならないのが、ニューサイランです。
寒さには強く屋外で大丈夫ですが、葉が雪で、折れてしまうので、まとめて縛り、
寒冷紗で、巻きました。
大きくなったので、二人ががりです。




この中は、オリーブの木が眠っています。
常緑なので、雪が葉に積もり、枝が折れてしまうので、対策が必要です。
今年は、光があたるように、白い遮光ネットで、巻きました。
オリーブは冬の寒さに合わないと、実が付かない(花が咲かない)そうなのですが、
霜には当てない方が良いらしいです。




沈丁花は、蕾を付けているので縛ることもできないので、こんな感じ。
植木屋さんに頼めばどんなにするのでしょうかね?

汗(女の子)出来ることなら全部植木屋さんにやってもらいたいで~す。







木立ちのバラは、雪で、枝の分岐部分が、裂けてしまうので、
支柱を立てて、荒縄で縛ります。










上の3本はつるバラでも大きく伸びる品種なので、1本の幅は6m以上に成長しています。
今年の誘引は、くたくたになりました。ハサミ



フェリスバイトも細いつるが延々と伸び、おまけに棘がするどいので、手袋をしている箇所以外にひっかかり
苦労しました。





ログハウスの手摺にからめるつるバラは、屋根からの落雪で、雪ごと滑り落ちて折れてしまうので、
1本にまとめて縛り、立てておきます。
雪が降らなくなったら、手すりに誘引します。




ひらめいたどのバラも、雪や霜で、枝が傷むので、大まかな剪定をして、
 春に芽吹くころもう一度剪定の手直しを行います。

5月に綺麗な花を咲かせてくれるのを、祈りつつ、私も冬ごもり・・・・・・・ハート1


クローバー      クローバー      クローバー       クローバー







スイレンや蓮が咲いた池も雪にスッポリと、埋まりそうです。
メダカやヤゴゲンゴロウが、水中で冬眠しているでしょう。




カマキリの卵が、今年はバラの枝には少なく樹木の地上2~3mの高さのところに沢山
産み付けられています。雪が多い知らせのようですが、今のところ、去年よりは少ないです。


ニコニコ(女の子)雪国の皆さん。どんな雪囲いをするのか見せてください。



庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

雪景色

テーマ:今日のお庭
新年あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。門松

新年一月一日は、雪で、はじまりました。
庭の内容がないので、ブログ更新はあまりできないと思いますが、皆さんのいろいろなブログを楽しみに
しています。

去年から庭作業が、なかなかはかどらず、結局終わりませんでした。雪が積もればもう休止です。
唯一バラだけは何とか終わりました。







ヒップも凍りそうです。


寒いの一言。スノーマン2
これから1m以上は積もるでしょう。



雪の積もる地方の方たち!!
まだ春は遠いですが、これから雪と、戦いましょうグー



プロフィール

はっちゃん


最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/01      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

参加コミュニティ一覧

HTMLページへのリンク

フリースペース

   

株式会社 藤沢総業
GreenFields

ポスト959-1276
新潟県燕市小池2840-3
TEL: 0256-66-2034
HP: http://www.fujisawasogyo.com/

フェイスブックはじめました