曲げるのに工夫が

テーマ:製作作業レポート

坪庭の気になる部分を隠す為に、高さを抑えたミニサイズの『駒寄せ』を製作しました。

坪庭全体の広さを考慮して、この大きさになっています。

なめらかな曲線を創りだす為に、骨組みの細工が必要になるだけでなく、割り竹の幅も細めで薄く加工しました。

小さくても加工にかかる手間は、普通の大きさと同じくらい要します。

        駒寄せ 駒寄せ製作

 

        駒寄せ 駒寄せ製作

 

        駒寄せ 駒寄せ製作

 

        駒寄せ 駒寄せ製作

 

        

 

        

、     

      

      

               

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

プロフィール

庭工房ガーデンアシストかわら版

ガーデンアシスト

和風庭園・洋風庭園・ガーデンのさまざまなシーンで活用出来る品々を幅広いバリエーションで選りすぐりのアイテムを多数紹介しています。『ガーデンアシスト』のこだわりとコアな情報満載のブログです。

庭工房 ガーデンアシスト ホームページはこちら

カレンダー

<<      2012/07      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近の記事一覧

このブログの読者