1  |  2    次>    

わずかな空間に青石景石でモダンな和のしつらい

テーマ:オススメ商品情報

狭い空間に趣のある庭作りに、さまざまな工夫や資材が提案されています。

限られた空間にコンパクトで調和のとれた景石を配置したい・・・そんな現場の要望もあり、置くだけの景石の需要が高まっています。

特に背丈の低い景石が人気があります。

景石の景色のよい所を残して埋め込み部分をカットしています。

現場におくだけで景石の設置が手軽に出来ますチョキ

天然石を配置することで自然な雰囲気を空間に表現出来ます。ニコニコ(男の子)

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

シンデレラの物語に登場するカボチャの馬車

テーマ:トピックス

先日、訪れた園芸センターに於いて世界のおもしろカボチャ展が行われていました。

世界にはユニークなカボチャが色々あるのに驚きました。        オオーw(*゚o゚*)w

シンデレラの物語に登場するカボチャの馬車のモデルになった品種、そしてすっかり定着したハロウィンカボチャなど多数展示されていました。

今では、北海道の和寒町ではハロウィンカボチャ専用の出荷もされているようです。

 

クローバーアメリカ産でユニークな形ですが食用だそうです。

 

 

クローバー別名:シンデレラパンプキン

 

 

 クローバーイタリア産でスイーツなどに利用

 

 

クローバーハロウィン専用に改良された品種です。

 

 

プランターの中に小さな秋

テーマ:トピックス

先日、『秋の山野草展』が催されている会場を訪れました。デジカメ

会場内は愛好家の方々が丹精込めた作品で秋真っ盛りといった感じです。

日頃、ガーデンで見慣れた植物が植木鉢という限られた空間で小さな自然を表現していました。

とても癒される時間を過ごせましたニコニコ(男の子)

クローバー
クローバー
クローバー

実物はさすがにでかいジャンボカボチャ

テーマ:トピックス

下関市(山口県)園芸センターで展示されていたジャンボカボチャ。

実物はビックビックリマーク

元々は飼料用として栽培されてきたらしく、『アトランティック ジャイアント』と言い、アメリカで開発された品種だそうです。

現在はコンテストで大きさを競う為に、栽培されることが多いらしく、今回展示されていたのは約80kgでした。

 

全国大会には400kgクラスが出品されるみたいです。

ギネス記録には、何と700kgなんだそうですパニック(男の子)

一度この目で確かめたいです目

ちなみに危険なので動かさないようにと書いてありました。

太めの半割竹で横のラインを強調した金閣寺

テーマ:製作作業レポート

低い垣根なので仕切垣として好まれる垣根ですニコニコ(男の子)

高さも40cm~90cmぐらいで製作することが多いようです。

横のラインを強調する押竹が、ポイントの竹垣ともいえます。

仕切垣としての用途以外にも、見透しのきくこの竹垣の特製を生かして、庭のアクセントを兼ねた使い方も多く見られるようです目

今回は狭い空間で使用する為、少し低く製作しました。

庭を狭く感じさせる事もないでしょうグッド

1  |  2    次>    

プロフィール

庭工房ガーデンアシストかわら版

ガーデンアシスト

和風庭園・洋風庭園・ガーデンのさまざまなシーンで活用出来る品々を幅広いバリエーションで選りすぐりのアイテムを多数紹介しています。『ガーデンアシスト』のこだわりとコアな情報満載のブログです。

庭工房 ガーデンアシスト ホームページはこちら

カレンダー

<<      2009/09      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

最近の記事一覧

このブログの読者