6月梅雨まっさかり?!の草花木

テーマ:ブログ
最近やたらと雨が多いと思っていたら・・・
昨日から太陽が顔を出して思いっきり夏感がでてきました。
高い湿度と夏の陽射しのダブルアタックが身に答えますね。何もしていないのに汗が汗

しかしこんな蒸し暑い季節にも、この時季を待っていたとばかりに美しい姿を見せてくれる草花木が多くあります。
6月のアジサイ
昨年、親戚のお婆さんからたくさんのアジサイ鉢をもらってきたのですが、今年も我が家の玄関前でたくさんの花を付けてくれました。あまり大量にもらったので、地植えにしようと昨年から計画を練っていたのですが、タイミングを逃してしまい、今年も鉢のまま開花です。今年こそと計画を練っています・・・
昨日改めてアジサイの品種、色等をネットで探してネームタグを準備したのですが、品種がかなり多くて解らないものもありました。ひとつひとつ探すと勉強になるものです。
アジサイは大きくヤマアジサイ、ガクアジサイ、西洋アジサイ等に分けられるのですが、ヤマアジサイのガク咲きというのが以外と多くて見分けるのには苦労します。
そこでひとつ見分けるポイントとして、葉っぱの表情で区分するというテクニックも学びました。光沢加減や、葉の表面の毛の様子でヤマアジサイとガクアジサイを区分できるそうです。じっくりしっかり見ないと分かりづらいですが・・・
あとは、花の色も土の養分の違いで変化するので、同じ品種の色違いが急にできたりしますので要注意ですね。
専門店にはそこまで考えて養分調整をされた肥料も販売されていて、花の色をコントロールする事もできるのです。
最近園芸品種として流通しているのは、西洋アジサイが多いようですが・・・一度何気にある我が家のアジサイもチェックしてみてください(笑)

6月の裏庭
我が家の裏庭にある、昨年植え付けたギボウシ(ホスタ)も大きな葉っぱになりました。雨の後は、葉上に残る雨しずくが何とも画になります。うまく受け止めるんですよね~

備前市A様邸常緑ヤマボウシ_ホンコンエンシス1
このモンスターのような植木は何かお解りでしょうか?
3年前お客様のお宅に植え付けた常緑ヤマボウシ・ホンコンエンシスです。
葉っぱが見えない程、見事に咲き誇っています。毎年花付きが良く、花もちも良くてお施主様にも気に入って頂いていたのですが、今年が一番の花満開ですね。
備前市A様邸常緑ヤマボウシ_ホンコンエンシス2
下から・・・
備前市A様邸常緑ヤマボウシ_ホンコンエンシス3
上まで・・・
奥様に秘訣を聞いたところ、特に無いという事です。
ご家族との相性がピッタリなのでしょうね(笑)
常緑ヤマボウシは実を食べる事もできるので、花後も楽しみです。見た目より以外とおいしいので、オススメですよ。
流通している株はあまり大きいのはなく、植木の中では高額な部類に入るので、小さい苗木を買ってゆっくりご家族で育てるのも良いと思いますよ~~
6月に楽しめる草花木探してみましょう!!


庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/exlife/trackback/96638

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2022/05      >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
73位 / 2471人中 down
ジャンルランキング
43位 / 667人中 down
日記・ブログ

プロフィール

エクスライフくん

エクスライフくん

1981年、岡山県備前市生まれ。
備前焼と耐火レンガの町、備前でエクステリア&ガーデンのデザイン設計・施工専門ショップ「エクスライフ」を立ち上げる。「昼も夜も楽しめるお庭」をテーマに赤穂から岡山まで、若い力でエクステリア界に新しい風を吹き込んでいきます!!

エクスライフロゴ2

エクスライフホームページへ

参加コミュニティ一覧