梅シロップ

テーマ:従業員Mのブログ
梅シロップ

調子にのって梅レシピ第2弾!例によって簡単です。
梅シロップはここ数年のマイブーム。毎年作っています。
水や炭酸で割ってさっぱりジュースに。暑い夏にはぴったり!
牛乳割りもとろみが出て意外とイケます。
クエン酸の効果で疲労回復にも効果があるようです。

梅500g 砂糖300〜500g
※500mlのペットボトル1本くらい…かな?

<1>梅をキレイに洗ってヘタを取ります。水気はカビを心配してよくとるように言われますが、軽く切ってある程度で大丈夫。砂糖をまぶした時に付きが良くなるのでむしろ湿っているくらいのほうがいいように思います。

<2>エキスを早く出すために梅に包丁や竹串などで穴をあけます。深くキズつけたほうが良く出ます。手間をかけずに冷凍させる方法もありますが、私はこっちのほうが香りがよくておいしいと思います。

<3>キレイに洗った保存ビンなどの容器に梅を入れ、上から砂糖をドバっと入れます。少しゆすって梅の隙間に砂糖が入って触れるようにします。
梅と砂糖を交互に入れれば丁寧です。砂糖をまぶしながら詰めればもっと丁寧ですが、エキスが出始めれば砂糖は溶け落ちるので同じことかなーと思って手抜きをしています。



<4>涼しいところに置きます。2、3日でエキスが出始めるので、毎日まんべんなく砂糖が行き渡るようにゆすります。発酵しないように注意。



<5>だいたい5~7日、砂糖が完全に溶ければできあがり。と言いたいですが全部溶けることはないと思います。梅を取り出し、残った砂糖が溶けるまで混ぜてできあがりです。一ヶ月くらい漬けて置くという人もいますが長く漬けるとトラブルの元なので私は取り出してしまいます。

白砂糖で。


キビ砂糖はこんな色に。


キレイなペットボトルなどに移して冷蔵庫で保存してください。長期保存したい場合は鍋で火を入れ、消毒した容器で密閉すれば1年くらいは常温保存できます。
今回写真少なかったですね…汗(女の子)


余談。プラムをいただいたのでプラムシロップも仕込んでみました。作り方は同じ。

こちらは初挑戦なのでどうなるかお楽しみハート2


(by Mかえる
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

梅雨の晴れ間~そとめし~

テーマ:社長Kのブログ
歩道の水たまりに 梅雨の晴れ間が映っている。





久々に見積もりも打合せも無い 穏やかな日曜日の朝。

置き場の石貼りテラスでのんびり朝食。



普段の朝食が「ご馳走」になる。


イスは誰かがどこぞのお客さんに処分を依頼されて持ち帰った物。

簡素な作りだが、なかなかイイ。



3本足はどんな不陸にもフィットしやすく、以外と安定性がよい。
4本足だと必ずどこかが浮いてカタカタする。
特にこういう石貼りの上では3本足が活躍する。
我々が使う脚立と同じだね。(By K)






農家さん直伝、梅ジャム

テーマ:従業員Mのブログ
梅の実のいい香り、収穫の時期ですね。
お客さまに枝を落とす前に実を取って欲しいと依頼されることがあります。
取った実はどのように使われているんでしょう?
聞いたことはないので、今度伺ってみようっと。

梅は梅酒、梅干のほかにも梅シロップ、梅ジャム、梅みそ、梅醤油、梅エキス…と
いろいろなものに加工できるんです。
わたしも毎年なにかしら作るのですが、今回は「梅ジャム」の作り方をご紹介します。熟れ過ぎてしまって梅酒などに使えない梅でもできます。ネットで検索すると手間のかかる作り方が多いですが、農家さんに教えていただいた簡単らくちんな作り方です!

梅の果肉1:砂糖0.8 ※タネを取ると果肉は半分くらいの量になります。

〈1〉多めの水に梅の実を入れ中火にかける。水から煮ること。


〈2〉沸騰しそうになったら火を弱め、しばし煮る。

〈3〉皮がめくれてきたら一度ザルにあけ、再度鍋に戻す。


〈4〉こげつかない程度に少し水を加え、タネから実を外す感じにヘラでつつきながら煮る。皮は小さくなるように叩き、灰汁、カスは取り除く。


〈5〉実がタネから外れてきたらタネを取り出し、砂糖を2〜3回に分けて加える。一度に加えないこと。


〈6〉混ぜながら煮詰め、大きな白っぽい気泡が消え、照りが出た瞬間を見逃さないように!火を消す。


〈7〉熱いうちに煮沸消毒しておいた瓶に入れ、フタをして逆さまに(フタも熱消毒できます)。できあがり!

わたしはいつも煮詰めすぎて固くしてしまいます。気持ち早めにやめるのがコツ。酸味の強めなあんずのような感じです!ヨーグルトに入れたり、紅茶に入れても。水でのばしてゼリーにしてもおいしいです。ぜひお試しくださ〜いニコニコ(女の子)

(by Mかえる

ツユアオイ

テーマ:社長Kのブログ
ツユアオイとはタチアオイの俗称だが
入梅前から咲き始め、梅雨明け頃にてっぺんが咲くと言われる。

今年は関東の梅雨入りもかなり早かった。
まだ5月なのに梅雨入りとはね、、、!





タチアオイの咲き方にはかなり個体差があってどれもアテにはならないが、
梅雨入りは早いのに明けるのは例年並みだそうだから
当分はこの花を見る度に、早くてっぺんまで咲かないものかと
恨めしく眺める日々が続くのだろうな、、、。(By K)

プロフィール

KTK.jpg

にわっし!

横浜の植木屋(有)木下庭園管理で働く従業員と社長による共同書込ブログ。
K、G、M、Q、シノベ、タカダ、ヒラノ。
仕事・プライベートを問わず日々のひとコマを書きためていきます。

(有)木下庭園管理のホームページ

ブログランキング

総合ランキング
205位 / 2476人中 up
ジャンルランキング
5位 / 13人中 keep
ビジネス

最近のトラックバック