1  |  2    次>    

春が近い?

テーマ:野々島

日当たりの良い所で、チューリップの葉が出てきました。これを見ると、春が近いんだなぁ~と思わずにはいられません。しかし・・・・・

白菜の上の方が、鳥に食べられていました。多分雪が降りエサ不足のために食べられたと思います。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

雪景色もいいもんだ。

テーマ:野々島
大雪でご不便の地区に対して、不謹慎なブログではありますが・・・・・。

何時も見ている松島の島々が、雪が降ると表情を変えます。この絵は「ナウシカ」に出てくる優しいモノに自分は見えます。ランラアランラン・・・・・・。ナウシカのメロディー

これも、津波前は真四角の為、地元では豆腐島と呼ばれていました。今は凛とした動物の顔に見えますよね。

島は、松より、竹が多いです。それは牡蠣の養殖やワカメの養殖に使うためです。決して竹の子を生産するためではありません。

そして、雪のオブジェです。何に見えますか。モアイの・・・・。、です。

雪にも負けず

テーマ:野々島

へいちゃんは、雪にも負けず今後の野々島の事を真剣に考えてます。でも 寒い

こんな子を見ると、頑張らなくちゃ。弟子曰く「ライオンの親になれ」って事で、親は居なくても子は育つを願います。

昨日の午後

テーマ:野々島

ラベンダー畑の池の水が少なくなっていました。氷も一面に張ってありました。

畑より帰る途中、少し雪が降ってきました。基地(プレハブ)前の畑は、うっすらの雪景色でしたが・・。

小一時間でこんな状態に。

野々島桟橋もこんな状態でした。もっと驚いたのは、浦戸諸島で一番大きい(人口も多い)桂島から、乗客は一人もいませんでした。

今日の午前中

テーマ:野々島

雪の予想なのに、やっちゃん「俺いぐがら」・・・・・。はいはい、お供します!!。7時15分のいつもの船です。今日は、養殖棚の作業を見ることが出来ました。この船で行くと必ず、養殖棚の所で、島発、塩釜行きの定期船とすれ違います。時間は新幹線より正確ですよ。

この船には、今日、親孝行の「まっちゃん」とお母さんが乗ってます。まっちゃんの息子達が、おばあちゃんと、まっちゃん夫婦に温泉のプレゼントだそうです。うらやましい。

午前中は、椿のトンネル前(お墓の正面)の清掃を行いました。

綺麗になったでしょ。でも・・・・・・・午後!!。次回に続く・・・・・・。家の前の雪かきをしなくっちゃ。
1  |  2    次>    

プロフィール

野々島自然塾

「やっちゃん&まっちゃんラベンダー畑」の由来
過疎化によって休開墾農地が増える野々島を、花が咲き果実が実る島に変えようと、「フラワーアイランド野々島構想」が平成16年から始まりました。「やっちゃん&まっちゃん」は、ラベンダー畑を作りました。7月から8月にかけて咲き乱れるラベンダーを鑑賞し、香りを楽しむことができます。
合言葉は、野々島の島民を目指して頑張ります。

このブログの読者

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧