1  |  2    次>    

原因

テーマ:野々島
腰痛の原因は・・・・・・・・・・!!




外に調理場を作りました。春夏秋冬、ラベンダー畑を見ながら、おいしい昼食が食べられます。




本当の原因は、ブルーベリーの畑に、防草シートを取り付けました。重りにこの畑から出てきた震災瓦礫を運びました。これが重労働。後、半分くらいあります。でも、これからの除草作業の軽減になればいいのですが・・・・・。みんな「お年寄り」だからね。エーン(男の子)


そして震災4年目にして、浮桟橋が完成しました。後は車が入れるようにするだけです。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

むむむ!!

テーマ:野々島
年寄りだから、腰が痛い・・・・・、
今日は、7時の船で、帰りは最終の船でした。詳細は後日。
本日の、  おはなちゃん。







花っていいね。だから止められない。

おもてなし

テーマ:野々島
今年もやってきました YOSAKOI慰問団




すごい迫力と、熱い思いが伝わります。でも今年で最後とは・・・・・。野々島は良い所ですので、今度は観光で来てけさいん。

おもてなし






島で採れた食材でのおもてなし。無料でした。あさりは今年初めて採ったとの事、他に島のべっぴんさん達が作ったカレーとあさり汁も無料でした。島の方々、ありがとうございました。おいしかったです。

春は黄色から

テーマ:野々島

梅の花が咲くと春が近いと感じます。「桜はまだかいな?」




黄色い花が咲き始めると「春が来た~」と感じるのは、私だけでしょうか?


そして、菜の花ロードでも、少しづつ菜の花が咲き始めました。満開にはまだまだですが・・・・・遠くに人が・・・・。お彼岸にもかかわらず、除草作業をする平ちゃんでした。



一枚の写真

テーマ:野々島
14日、仮設住宅から復興住宅へのお引越しのお手伝いを行いました。整理整頓はまっちゃんにお任せです。
忙しかったので、引っ越し中の写真を撮ることが出来ませんでした。こめんなさい。しか~し、今回の写真がこれです。「逆さ富士」ではなく「逆さ鷺」。引っ越しを見つめていました。4年間、仮設住宅の生活、ご苦労様とでも言っているようでした。




1  |  2    次>    

プロフィール

野々島自然塾

「やっちゃん&まっちゃんラベンダー畑」の由来
過疎化によって休開墾農地が増える野々島を、花が咲き果実が実る島に変えようと、「フラワーアイランド野々島構想」が平成16年から始まりました。「やっちゃん&まっちゃん」は、ラベンダー畑を作りました。7月から8月にかけて咲き乱れるラベンダーを鑑賞し、香りを楽しむことができます。
合言葉は、野々島の島民を目指して頑張ります。

このブログの読者

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧