原種シクラメン・・・コウム!!

テーマ:原種シクラメン
クリスマスローズの愛好家にも人気の・・・・

原種シクラメン・コウムが咲いてきました~。。

かわいい花ですね音符



ガーデンシクラメンなど販売されていますが・・・シクラメンの原種は、ガーデンシクラメンよりもひとまわり小さく葉っぱが丸~くかわいい~!!のが特徴ですよ~。。



鉢植えして楽しむのも良いのですが・・・クリスマスローズと一緒に庭に植えてみると”良くお似合いなんです~”

花が少ない時に嬉しい花・・・・
         原種シクラメン。。



       かわいい花ですね~音符

クリスマスローズ販売前に、ショップで取り扱い検討中です~^^v




ショップは2月頃の予定です~↓↓↓

クリスマスローズショップ花make-doです~。。

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
↑にほんブログ村参加してます~

blogram投票ボタン
↑ブログラム只今参加してます~


人気ブログランキングへ
↑人気ブログ只今勉強中です~(^^)v





庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

原種シクラメンの種です~v(^^)v

テーマ:原種シクラメン
春から一斉に咲いた花に見とれているうち・・・この辺で一息^^
ハサミを入れたくなりますね~^^

今日は庭の手入れをしました~。。

ふと・・・シクラメンを見てみると。。種が大きくなっていました。。

この時期が、原種のシクラメンの種採取期なんです~^^


ビヨ~ン。。このコイル状が特徴ですね^^


種が熟してくると・・・・

画像右に見えるのが、種から球根になったお子様たちです~

口が開いてきます。。


種取りができますよ~。。

庭でこの状態で・・・この時期^^
そうなんです、ここに雨が入り込んで流れ出す・・・自然を上手く利用した繁殖方法ですね~^^

種はこんな感じです~。。


抜け殻^^v


種から球根へ(ちょっとホジホジ)・・・そして葉が付いてきました。。


植物って必ず次の世代にバトンタッチしていますね。どのようなメッセージを伝えているのか分かりませんが、想像してみるのも楽しいです。。
私たちの普通の生活に役立つ事が、植物から教えてもらえる事って・・・意外に多いように思えますが、どうでしょうか^^v


にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
↑にほんブログ村参加してます~

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
↑にほんブログ村参加してます~

blogram投票ボタン
↑ブログラム只今参加してます~


人気ブログランキングへ
↑人気ブログ只今勉強中です~!



お詫び・。、・。、・。、・。、

 コメント遅くなりました。。どうしても・・・お仕事優先になりますので、ご理解よろしくお願いいたします。。

原種『シクラメン』が咲きました(^^)v

テーマ:原種シクラメン
シクラメンの季節というと・・・冬と考える方は、結構多いかと思いますが^^

こちらは、原種シクラメン『プルプラセンス』です。。

シクラメンでは珍しく・・・香りがある原種として、知られています^^)v

シクラメンでは、コウムという種が有って、この種を改良してさらにメタボにして・・・冬の贈答用のシクラメンとして出荷されています。。
いただいても、なかなか次のシーズン咲かす事が出来ない事が・・・ちょっと変ですが特徴ですね。。

話を戻して『プルプラセンス』です。。

このリーフ・・・いいですね。。
葉っぱの形が・・・丸だったり、ハート型だったりで喜ばれているようです~^^
これから人気上昇の、趣きある花ではないでしょうか~^^)v

クリスマスローズ好きな方には好評ですよ~^^v


にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
↑にほんブログ村参加してます~

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
↑にほんブログ村参加してます~

blogram投票ボタン
↑ブログラム只今参加してます~
“庭ブロ”の広告がBISESの他、ブログラムにもにも登場していました。
ガンバレ・・・”庭ブロ”
庭ブロPR広告を探してみよう~!!
ヒント:クリスマスローズランキングの文字を何度かクリックするとでてくるよ^^
きっとでて来ますよ~^^v





原種シクラメンの魅力

テーマ:原種シクラメン
10月から年末年始にかけて、大量販売されている『シクラメン』。いろいろな花の色を楽しませてくれています。最近では・・・いい香りのあるシクラメンも・・・^^花は良いですねv(^^)v

しかし・・・次の年咲かせるとなると、なかなか大変です。あのシクラメンを毎年咲かせられる方は、栽培の上級者と思っても良いかもしれませんね。
なぜ咲かないんだろー・・・調べてみると、シクラメンの中にはいろんな種類があって、その中の『コウム』という種類だそうです。このシクラメンを年末年始に向けて、たくさんの花を咲かせるように・・・いわゆるメタボリック状態にしているそうです。豪華でないと、売れないんですね。体力を使い果たしたシクラメンは、翌年なかなか花をつけないようです。

長~くなりましたが・・・こちらは、おすすめ、ちっちゃい原種シクラメンの
プルプラセンス

『プルプラセンス』です。原種の中で香りが有るシクラメンは、この種類です。

そして・・・こちらは・・・
ヘデリフォリウム

『ヘデリフォリウム』です。繁殖力がすごく大株になります。
ヘデリフォリウム2

花が終わると種を付け、種を守るように種の先端から根元へ向けて、コイル状に巻いて株下で種繁殖します。生きているっていう感じがします。おもしろいですね~

シクラメンには、大きな『シクラメン』や、『ガーデンシクラメン』の他に・・・・『原種シクラメン』が有ります。庭の片隅に・・・かわいいという存在感が有ると思いますv(^^)v


プロフィール

さとちゃん

信州信濃の里で、クリスマスローズに夢中ですが、いろいろな花に囲まれて、その花たちの生かされている意味を感じたい青年。いや!中年かも・・・です。(笑)
そして・・・DIYも頑張ってます。

このブログの読者