毛糸のコケダマ

テーマ:日記

1月の滋賀の園芸福祉研究会
 
 
 
毛糸のコケダマ作りをしてきました。
 
 

 
今回は私が講師を務めさせていただくことになり、材料集めから任せて頂いて、楽しくワクワクしながら準備をいたしました。
 
 


ガーデンシクラメンと多肉植物や常緑のグリーンのコケダマ作りです。
 
 
 

今回の寄せ植え教室のメンバーは、私よりもうんと園芸歴の長い方たちばかり。
 
ですが、毛糸を使ったコケダマ作りは皆さん初めてとのことで♪
 
 
色々な色や質感の違った毛糸を前に皆さんわくわく楽しそう^^☆
 
 
 
 
 
 
苗を黒ポットからはずして、好みの大きさになるよう少し土を落とし、土の部分をぎゅぎゅっとおにぎりをむすぶようにまあるく整えます。
 
そこへ水苔をまいていき、土の部分をすっぽり覆うように水苔をまいて、その上から糸で水苔を定着させるようにぐるぐると巻いて巻いて。。。。
 
 
 
 
 
その上からお好きな毛糸を巻いていきます。
 
ぐるぐると毛糸玉を作っている時は皆さん真剣で、ついつい無言に^^♪
 
夢中になってしまう作業がまた面白いとこなんです、
 
 
 
毛糸を強めにそして丁寧に巻くと美しい仕上がりに。。。 
 
 
 
 
赤い毛糸でりぼんを結んでみたり 
 
 
 

マフラーみたいにふわふわの毛糸をマフラーのように巻いてあげたりと。。。
 
 
皆さん思い思いのやり方や素敵にアレンジされて楽しく製作してくださいました♪ 
 
 
 
 
 
皆さんの作品です。
 
 
 
 
 
個性豊かに可愛らしく仕上がりましたよ。
 
 
 
 

 
完成後、皆さんで記念撮影♪
 
 
 
この度、初めて寄せ植え教室の講師というを大役を務めさせて頂きましたが、
 
皆さんの温かくそして楽しい雰囲気のお陰様で、とっても楽しんで先生役をさせてもらいました。
 
本当に良い勉強になりました。
 
 
 
 
これからももっともっといろいろなことに挑戦して、花や緑で人と人とを繋ぐ楽しい集いが沢山できたら嬉しいな♪と思い、よりいっそう 緑のもつパワー を強く感じることができた素敵な一日となりました♪
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/oniwagoto/trackback/143527