独学の素人です。内容に「そりゃイカン!」ってことがあったら教えて下さい。
我家のサラサドウダン。チャーム系に弱いです!
ガーデニングは今年の7月で4年目に突入します(いつまでも素人です)。
今、自分がしている事や、思った事を残そうとブログを再開しました。
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

地引網…頑張りましたぁ。

テーマ:魚釣り
本日も頑張って投稿します。
次は週末までお休みさせてね~。


日曜日は、息子と二人で地引網でした。
ママ(σ_σ)/ちゃんが、急遽…仕事で行けなくなりました。
Σ(゚д゚lll)ガーーーーーン!私と息子だけ…ちょっと不安。

体調が心配でしたが、息子との約束ですし。
天気もなんとか、もってくれました。

1時間も早く到着したので。
波打ち際の探検君。
地引網 風波0.5m

ミズクラゲを発見しました。
地引網 ミズクラゲ

仕事で忙しいママ(σ_σ)/ちゃんへ。


少し日が射してきました。
海へ入ります「まだ冷た~い!」
と言いながら…30分経過。
地引網 冷た~い!


主催者から集合の合図です。


色々と配布されましたが、息子の興味は船だけです。
開会式の間に、準備が進められています。
地引網 準備中

やる気マンマン。
ポールポジションで「さ~ぁスタ~ト~」。
よ~い どん。

アジ・タコ・ソイ・カサゴ・カンパチが獲れました。
ポールポジションの特権は記念撮影です。
カンパチ80cm

夢♪流…カンパチと釣師的な撮影アングル。
子供でもカッコイイと…この持ち方が定番となりました。
フィッシャーマンズ ポーズ 地引網 


バーベキューが始まると、雲行きが一転し。
スコールのような大雨です!

アジの地獄焼き(バーベキューコーナー)です。
アジ BBQ
美味過ぎて…息子もペロリ1尾。


ビーチだけでも3km以上を歩き、地引網で疲れたのでしょう。
地引網 車中で爆睡
帰りは、車に乗った瞬間に爆睡でした。

快晴なら、ビーチは真っ白、海はエメラルドグリーン&ブルー。
夏になったら再度訪れる事を約束して。








庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

最高の季節です。

テーマ:ブログ
ご無沙汰致しております。
自宅でもパソコンが出来るくらいに回復してます。

皆様からのお気遣い…ホントにありがとうございました。


土曜日は、悲しいかな休日出勤しました。
簡単な視察だけだったので3時間ほど。
でも、一人では不安だったので、
ママ(σ_σ)/ちゃんの介助で((笑))。

帰宅後は撮影だけしました。

ルージュピエール ドゥ ロンサール
ルージュ ピエール ドゥ ロンサール アーチ
テンション高いです。見上げるのがキツイですが。
ルージュ ピエール ドゥ ロンサール 2013年5月18日

セントラルローズ バリ・フォーエバー
セントラルローズ バリ・フォーエバー

ミニバラ ハナウタゲ
ミニバラ ハナウタゲ

修景バラ バレリーナ
修景バラ バレリーナ

ペチュニア(冬越し)満開。
ペチュニア

サフィニアブーケ キューティーパープル
サフィニアブーケ キューティーパープル

サフィニア パープル
サフィニア パープル

サフィニア レッド
サフィニア レッド 

アズーロコンパクト ラベンダーシャワー
アズーロコンパクト ラベンダーシャワー

ダールベルグデージー 再爆発
ダールベルグデージー

イキシア3種
イキシア ピンクイキシア イエローイキシア

ロンサール4番目から玄関正面にかけて
ロンサール1番・4番

玄関上段のみ
玄関前 ポット

アカバナエゴノキ ピンクチャイム
アカバナエゴノキ

アカバナエゴノキ

ベニバナヤマボウシ 発色悪いな~。
ベニバナヤマボウシ ちょっと淡い


こんな時に限って…メダカ鉢にヒビが~。
3日で水が抜けてしまいます。
速乾セメント持ってるから…でもなぁ~。
頑張るかっ!

水を抜いて、住人を仮住宅へ。
半乾燥させま~す←良い休憩時間です。
火鉢 乾燥中

1分で固まるセメントです(だから途中の撮影はできません)。
ケダカ火鉢 修理キット

底石には大切なバクテリアが住んでいるので
洗面器とバケツに分けて、水を張っておきます。
麦飯石とサンゴなどを自分でミックスしています。
真夏でもピカピカの水です。
底石 バクテリア保護

体力の限界です…首輪に戻りま~す。





































皆さんすみませ~ん♪

テーマ:ブログ
体調が芳しくないので、大きな病院で診察。

頸椎(首の骨)が少しヘルニアに近くなっていて
それによる神経根症と診断されました。

めまい・頭痛・吐き気・肩こり・眼の奥の痛みなどを伴います。

一般的には投薬治療で、2~3ケ月で症状が治まるそうです。

仕事も休む事が出来ないので、当分はマイペースで。
自宅では首に「わっか」を付けています。
散歩中のワンちゃんみたいです(笑)。

これから…最高のシーズンです。
文字数は少なくなりますが(それで丁度いい)、画像はUPしま~す。

皆さんの記事に励まされています。
コメントできない日も多くなりますが、宜しくお願い致します。
とにかく良い姿勢で寝るのが最高の治療らしいです。

…なのに明日は、絶対はずせない大阪出張に涙。

ホントに申しわけございません。


頑張って…日曜の日記です。

裏庭にプチトマト。
プチトマト

息子と一緒にキックスケーター。
キックスケーター

てんとう虫 ナミテントウ・・・。
ナミテントウ 黒地赤4紋タイプ

ニジュウヤホシテントウ。
ニジュウヤホシテントウ

季節は初夏の陽気です。
薔薇も今週末には賑やかになりそうです。



クタクタで~す!

テーマ:ブログ
色んな事が週末に重なり…日頃の疲れとで
クタクタ状態です←本日も疲れが抜けません(年齢のせい)。

そんな中、土曜と日曜のガーデニング画像だけは押さえました。
皆様の記事は、少し遅れてコメさせてね~(謝)。

まずは土曜日。暴風雨でした。雨上がりの画像集から。

水滴が綺麗でした←パクリです(笑)。
雨水滴

3年目のナデシコにも。
ナデシコ 赤

ロンサールにも。
ロンサール

ダールベルグデージーにも(昨年からの冬越しに成功)。
ダールベルグデージー

水も滴る良い女…皆様の事です。

挿木で成功したロンサールからシュートです。
少し左に曲がっているのでカーブかも知れません(笑)。
挿し木 ロンサール
地植えで、アーチの反対側からチャレンジします。

雨で喜んでいます。
カエル

ヒメダカが抱卵したので、採取して別水槽で増やします。
土曜日だけで20個以上採取しました。細胞分裂中です。
ヒメダカ卵

ヌマエビの水槽に入れます。
1年掛かりで流木に定植させた、「糸状藻」です。
ヌマエビのオヤツになります(笑)。
糸状藻 ヌマエビのオヤツ


体力不足の為…日曜日記は、後日に投稿させて頂きます。
アーチ上のロンサール…いよいよ開花です(日曜日撮影)。
アーチ全体の下~裏面も併せると、1株で200以上の蕾です。
200まで数えました←ママちゃん:(σ_σ)/が。
ルージュ ピエール ドゥ ロンサール 2013年5月12日

テンション高いのですが…体が付いてきません。
オヤジの5月病かも知れません(笑)。








和紙

テーマ:ブログ
庭ブロでお世話になっている「すずらん」様が、手漉和紙について
書かれていたので、少し前の事ですが投稿してみます。

ちょっと仕事で、和歌山県の有田市清水町にある
伝統工芸 紀州手漉和紙 保田紙の里を訪れました。


ヾ(*゚0゚)ノ Ohなんと…約15の工程を経て、
手漉き和紙が出来上がるのですね~。

こちらでの主原料は楮(こうぞ)です。
ガーデニングで植栽されている方もいらっしゃいます。
6月頃に赤く熟す、集合果実がカワイイです。
楮(こうぞ)
を「刈り取って」、「炊いて」、「剥いで」、「足で踏んで」、「水で洗って」
「ゴミを取って」、「寒晒し(天日乾燥)して」、「釜だき」。

「塵より」で細くヨリます。


私の訪問のために、高齢者の方が準備下さり実演君です。
「ありがとうございました」

これを更に「叩解」(こうかい)と言って、
切り ほぐしたり押しつぶしたりします。

いよいよ「紙漉き」です。




熟練するまで数十年と云われ、
後継者はこの女性独りだけ。
伝統工芸は守りたいですね。


次に「圧搾」して水分を切ります。


ある程度水分が切れたら、「板に貼り」付けます。

次は「紙干し」


最後に「紙選り」をします。

スポーツメーカー等とも提携され、ユーザー注文も含め
こんな商品が生まれます。

名刺


葉書


掛け軸


近くのお土産ショップ(吉野三茶屋の「物産館・ものづくり館」)では、
商標があるので撮影はしませんでしたが、和紙で造った
野球のグローブ(超有名なブランドと提携)なども
販売されていました。ネットで「和紙のグローブ」でヒットします。

和紙の手触りは、心落ち着く「癒し系」ですが、伝統を守り続けるには
相当なご尽力が必要と知りました。
真冬の最盛期…手漉師の手のひらは、和紙以上に荒れるそうです。

当時の訪問でご協力頂きました、現地スタッフの皆様、
アシストをして下さった、和歌山県庁職員の皆様、
ありがとうございました。

ローカルなお話でしたが、日本各地で失われようとしている
伝統工芸は数知れません。一人が何とか出来るものでも
ありません。国や行政が深く係わって、守って頂きたいものです。
そして、私たちにも充分な理解が必要です。
改めて現実を見せられ感慨深いです。

















1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

kaeru

夢♪

妻と長男の3人家族です。カナダの輸入住宅に住んでいます。住宅の立地条件は裏北が山で表南には海。大自然がいっぱいの高台です。特に赤系の花が好き。ガーデニングは2009年から始めた超ビギナー。でも自分でDIYするのが大好き。