R型サンルームと雪のコト。。。雪雄のコト?いいえ、雪のコト!!

テーマ:ブログ

 

富山ではあまり見かけません、R型のサンルームとかテラス。。。

いえいえパーちゃんと見かけますよ、R型のサンルームとかテラス。。。

 

 

富山の場合、積雪タイプになるのですが、やはり富山の雪は重いですね、そしてあなどれない。。。今日はそう感じた一日でしたひらめいた

 

 

 

展示場に飾ってある耐雪50センチのテラス屋根の前桁が弓なりにしなっている。。。ひらめいた

(ドコのメーカークエッションマークってゆうのは控えさせていただきます)

 

屋根雪は現在20センチないけどな。。。クセついたのかな。。。

 

当社で確認出来ます、雪のある日にどうぞ。。。わははわぁ〜、にげろ〜!

 

 

 

 

  がんばんべ〜♪     よっ!

 

 

 

正月の雪でポリカの屋根が外れたビックリマークっとゆうことで実際見に行きました。。。当社施工ではないモノの10年前施工のR型サンルーム。。。

確かにポリカは外れ、雪がサンルームの中に入っている。。。あ~らら、じゃぁ、ナントカせねばビックリマーク

 

 

建物屋根を見ると。。。あらあら、直接じゃん。。。汗

直接とゆうのは、建物の屋根雪が2階屋根から直接サンルーム屋根に落っこちるコトビックリマーク

 

 

それは~。。。外れて当たり前なんです。。。

 

だって。。。

 

設置するのは、ポリカのR型サンルームじゃ、ムリだったんじゃな~いクエッションマーク

(10年前の話を掘り起こしても。。。ね。。。)

 

 

 

衝撃で外れてしまったんです。。。

建てたばかりの最初の頃はいいのです。。。(いいとは言わないけど。。。)

落雪があっても屋根押さえのパッキンが効いてるので新しいうちはまだ外れない。。。年月が経てばそのパッキンも劣化し、細くなりガタが出てくる、押さえの役目がなくなる。。。

雪の影響だけでなく、パッキンにガタがくれば強風でも飛んでいく可能性はあります。。。よね。。。

風の強い地域の方はお分かりだと思いますが。。。

 

 

そして、10年前の商品。。。ホントに積雪地用だったのかクエッションマークとゆうこと。。。垂木の本数が。。。一般地用とさほど変わりない。。。

 

 

 

いろんな考えがアタマの中をグルグルしてます。。。お客さんにもご説明はさせていただきました。

オラとしては、新しい落雪にも対応できるタイプで提案したいけど。。。

そうもいかないのも現状です。。。

 

 

 

修理します。。。っとゆうか復旧します。。。ひらめいた

 

お客さんサイドだと、今の状況じゃ困りますモンね。。。

 

どうやって復旧しましょうか。。。パレット

 

 

 

 

でも今晩雪降ったら明日はダメですが。。。最善を尽くしましょうシャキ〜ン☆

 

 

 

 

 

 

ホームページはこちらなんざます♪

 

富山がんばりますちゃ~♪

 

庭ブロ+(プラス)はこちら

カーポート屋根、どちらにしますか?

テーマ:ブログ

 

もう、だいぶ前にカーポートのセッパン屋根の件。。。ブログで書いたような気がするのですが、どうも掘り起こして探すのが面倒で。。。(良かったら探してみてください。。。あ~はは)

 

 

 

何気なくカーポートの下で一服(-0-)/ ̄~~~してると気づいたので書きますけど。。。

 

 

 カーポート屋根《ペフなし》

ポタポタ冷たいんさね~。。。汗水滴落ちないトコが一服スペースさわぁ〜しょい、わぁ〜しょい♪

 

 

 

雪が積もってるとこうなりますね。結露によりポタポタ落っこちてきます。。。コレは業界でゆう≪ペフなし≫というタイプです。結露防止材が貼られていないタイプです。。。

 

 

それで、いやいや、結露はイヤなんだよ。。。車ポタポタはイヤじゃん。。。てなれば結露防止付屋根をご提案になるのですが、半永久ってワケではないのです。。。(エクステリア商品で半永久の商品ってクエッションマーク ん~、あるんですかクエッションマークないような気もするのですが、まぁ一応そう言っておきます)

 

それを≪ペフ付き屋根≫と言います。。。コレはセッパン屋根(6㎜厚とか8㎜厚とかありますが)にウレタン樹脂を貼り付けたモノです。。。その部分で結露を受け止めてポタポタを防ごうじゃありませんかっていうものなんです。便利と言えば便利な商品です。。。

 

 

ペフ(結露防止材)付き屋根は、 ペフなしタイプより 3.5~4万円(2台用目安)プラスして頂ければお求めになれるんじゃないでしょうか。。。【あくまでも概算ですよ】

 

 

 

ただ。。。半永久ではないので。。。お客さんのご意向によってお話は進めさせて頂きますが。。。

 

 

 

やはりウレタン、劣化はしてきます。。。10年は大丈夫クエッションマークって聞かれると ん~、何とも言えませんが状況により長短はあるかと思いますが。。。ボロボロになってはがれる可能性も。。。と

 

 

 

じゃ、張り替え方法は。。。

 

 

 

いつも悩みドコなんです。。。汗

 

 

 

ペフ付き屋根はウレタンが接着された状態で入荷されます。それを現場柱ピッチにあわせて穴加工していきます。(某メーカーでは規格で穴を開けてくる商品もありますが全メーカーとは言いません)

 

 

今の現状ではがして、もう一度貼り付けるとなるとタイヘン面倒な作業になるかと思います。。。

 

 

 

 

ご提案としては。。。

 

 

①一度本体から屋根を取り外し、キレイに接着もはがして、もう一度ウレタンを貼り直す。。。

(一回工場持っていかなきゃいけないんだな。。。ただ可能なのか)

 

②新しくペフ付き屋根をご購入頂くか。。。(そりゃ、高価だな。。。)

 

 

だけど。。。どうなんだろか。。。ひらめいた

以前は②で工事させていただいたコトはありますが。。。

 

 

悩みドコです。。。

 

 

 

まぁ、それは相談しながら決めていく問題ですね。。。

 

 

 

 

 

 ホームページは~こちらっ♪

 

 

富山の皆さんのブログです♪

 

 

 

今日から始めます。。。

テーマ:ブログ

 

 

 

展示場は今日から始めましたので、変わらぬごひいきの程、宜しく致しますペコペコ

 

 

今日は朝からザーザー雨でした。。。これからみぞれ、雪へと変わっていく予報になってます。

 

 

 

 

 

展示場のシマトリネコ、エゴノキ、フエジョアが雪に埋もれ、枝おれも発生してますね汗

 

雪は降ると分かってるなら、縄で縛っておけば良かったと。。。後からいつも後悔のueyamaさん。。。あ~はは気をつけましょう

 

 

 

 

。。。昨日、雪でヤマボウシ株立ちの枝折れたビックリマークって知人から連絡ありまして、

 

 

お前ヒマなら来いや~ハート2って言われましたが。。。(単に飲もう音符っとゆうことなのでしょうけど。。。)

 

 

そこら辺のビニールの紐でしばっとけビックリマークって言っておきました。。。それで十分です。。。

 

 

 

雪国特有の雪吊り、囲いは見た目にも良く、申し分ないですが。。。お庭やさんへ頼んだらお金が飛んでっちゃうから~汗って遠慮される方も多いのが現状です。。。

 

 

 

だから、見た目を気にされないのであれば、PPのビニール紐でも十分なんですよよっ!《ひとり偏》

 

 

 

 

 

さてさて現場は今週は様子見ます。。。天気予報が思わしくないですからね。。。

ueyama事務所から一歩も出ないかも。。。わっははスコティッシュフォ〜ルドが好き♪

 

 

 

 

 

 

 

 ホームページは~こちらっ♪

 

富山の情報はこちらです~♪

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2010/01      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
29位 / 2464人中 up
ジャンルランキング
19位 / 663人中 up
日記・ブログ

プロフィール

コッフィのブログです♪( ´▽`)

オブリから~のっ!モーニングコッフィ♪

「より快適な暮らしの提案」をテーマにして日々楽しいことを探しています。
日々の活動を・・・
ジャンル関係のない話を・・・
ほとんどがゼンゼン関係のない話を・・・(笑;) 

裏ブログです。。。わはは♪


富山に戻ってきてあらら!9年目です。コッフィがまったりと更新してゆきますね☆
少しでも。。。楽しんでくれたらうれしいです♪
えぇ、少しでいいです。。。♫



すきなコト:
あんなことやこんなこと。。。♥
どうだまいったか♪( ´▽`)




日之出建材エクステリアセンター
富山市水橋的場242
TEL:076-479-9119
FAX:076-479-9118

ホームページは~こちら♪

エクステリア・外構工事は日之出建材㈱へどうぞ♪

参加コミュニティ一覧