1  |  2  |  3  |  4    次>    

今日はまさに祝日だよ!

テーマ:政治関係とか
おはようございます^^

今日は今上天皇陛下の82回目のお誕生日です。

おめでとうございます(^^)
天皇陛下万歳!!!ヽ(=´▽`=)ノ

にしても…

毎年違和感というか、不快にすら思うのだけども、
どうしてこんなにもお祝いムードではないのだろう…

普通なら国を挙げてのお祝いをする日なんだよ?
紛れも無く、天皇陛下は日本の国家元首なんだから。

憲法に記載してある“象徴”なんて、詭弁だと僕は思ってます。
だってさ、GHQ(米国)が突貫で作った憲法に何の意味があるよ?
もう戦後70年も経っているのに…

個人的にはクリスマスよりも、ずっとずっと大切な日です。

もっとも、一昔前みたいに“天皇不要説”が囁かれなくなってきただけ
良い方向に向かっているとは思いますけどね。

子供の頃とかに、一度は聞いたことありません?

“皇族は税金で暮らしててズルい” みたいな不敬な話。

今思えば、これは絶対に左巻きに染まったクソ教師が
子供達に提起していたんだと実感できる。

左巻き・反日の奴等は“子供をダシにする”のが得意ですからね。
今も昔も変わっていない。馬鹿の一つ覚え。

税金の無駄遣いから、天皇不要説を唱えていたあの頃は、
あの人達も嘸かし楽しかったことでしょうよ。

けれど今は、その“税金の無駄遣い”というフレーズから連想するものは、

“仕事もせずに生活保護で暮らしている外人”
“仕事もせずに生活保護で暮らしている帰化人”
“仕事もせずに生活保護で暮らしている反日日本人”

に、変わってきましたよ~。

あの頃、僕に向かって
“(戦争に行ったから)キミのおじいさんは人殺し”

とか、

授業中に生徒達に向かって
“(軍事訓練を受けているから)自衛隊員は人殺し”

なんて、レッテルを張りまくっていた小中学校の一部教師連中は、
今はきっと沖縄の辺野古周辺に居たり、
国会前で時々やってる安保反対や現政権反対といった
意味不明のデモに参加しているんでしょうね。

そして、その人達の自宅には例外無く共産党のポスターが貼ってあって…

ま、いずれにしてもしょうもない話です。


はすみとしこ そうだ難民しよう!


そんな人達の事が
よく分かる本が
先日手元に届きました。



こちらと














余命三年時事日記!





こちらです。

















これらの本に書いてある事が、よっぽど都合悪いらしく、
自称文化人や弁護士?なんかが、反対運動をしてるそうですよ。

それって立派な言論封殺なんだけど…良いの?

ここは支那でも朝鮮でもなく、民主主義国家の 日 本 国 だ よ ?



-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ






↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

個人の力は百花の奏で

テーマ:政治関係とか
おはようございます^^

突然ですが、
おじさんの最近のトレンドはというと、

官房長官の記者会見 を見ること。

平日の午前と午後に1回ずつあるんですが、
これが結構面白い!

当然、お仕事があるから毎日見るのは無理だけど、
なるべく視聴するようにしています。

何が面白いって、まずは1次ソースに触れることが出来る点。

各メディアもこの会見から情報を得て、
新聞なりニュースなりで配信する訳だから、
一番新鮮な生の情報に触れることが出来るわけです。

つまり、捏造や曲解をしていない情報に触れられるという事。
しかも、日本政府のオフィシャルだからね!

次に、日本のメディアの偏り方を間近で見れる点。

日本の大手(笑)メディア(朝日とか毎日とか)は、支那や朝鮮が大好きだから、
質問の意図が明らかにおかしくて、もはや笑い話を通り越して、
怒りを覚えるレベルです。

そんなメディアは、まともな質問なんか殆ど無いし、
質問をする時の態度も悪い。

そんな奴等の書く記事なんか糞の役にも立たないのが、
質問を聞いてるだけでもよく分かります。

最後に、会見後に各社が出す記事を見て、
内容を確かめるのが、一番面白い!!

自分も見た記者会見の記事ですから、何が間違ってて
どこを曲解したのか?とか、書いた記者の個人的な感情や
メディアの社是などが“意図的に”組み込まれていないか?などなど、
細かい点までチェックが出来るんです。

これがほぼほぼ毎日の日課になっています。
昔やってた新聞の切り抜きと同じですよ。

ただ、切り抜きと違うのは、2次ソースではないということ。
余計な感情が一切入っていないから、
政府の見解も正しく分析が出来ます。

おまけに、メディアの間違いもすぐに見抜けるから、
まさに“一粒で二度美味しい”といった感じです。

一昔前と違って、時事や政治はすごく身近なものになったのだから、
個人個人が目を光らせないと、とっても損だと思いますよ^^

情報も食材と同じで、何よりも新鮮さが一番ですからね。



-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ






↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

統一地方選挙(クズとキチガイを選ばない様にしよう!)

テーマ:政治関係とか
こんにちは^^

雨だ雨だと言われていたのに、降らなくなったのは嬉しいんだけども、
蒸し暑いのがちょっと嫌な4月21日(火)です。
(暑いだけなら良いんだけどね)

けど、これからどんどん冷えるそうなので、
少々憂鬱です…


はてさて、今週から市町村長及び市町村議会議員選挙戦が始まりました。
国政選挙も大切ですが、この統一地方選挙もかなり大切です。

国政と比べると市町村レベルってのは、どうしても軽視されがちな感がありますが、
自分達にとってより身近な部分ですから、しっかりと考えて投票しないと、
あとでそりゃもう大変な事になります。

最近では、市町村レベルでも不審な条例等を知らないうちに施行させたり、
国政で相手にされない不埒な連中が、ガードの甘い地方から覆そうとしたりと、
あちこちで不穏な動きが多発しています。

代表的な悪例が自治基本条例とかだね。
住人の知らないうちに、外人が参政出来るようになっていたりしたら怖くね?

日本人は外人って言うと、白人をイメージしがちだけど、
実際は支那人と南北朝鮮人が大多数なんだよ。

もし、外国人参政権が含まれている内容の条例が成立してしまったら、
ある時を境目に、支那人やら朝鮮人やらが大量に移住してきて、
気付いたら日本人の方の比率が低いなんて事が可能になってしまう。

そうなったら、あなた・わたしの故郷は消滅します。

そういうトンデモ条例を作りそうな奴とか、明らかに内容が偏っている奴とか、
やたらと現政に文句しか言わない奴とか、説得力に欠ける奴なんかは、
選ばない方がいい。

あと、異常に主婦目線とかを主張してくる奴も危険だね。
家計簿感覚で政治は出来ないんだよ~。
ユー、自分は共産党員だってイッチャイナよ!
9条の会なんかを通じて、どうせ裏で繋がってるんだから。

それと、やたら無所属が増えちゃったのもまた問題だよね。
これはどの政党にも言えることなんだけども、
特に共産党とか、民主党の奴の無所属率ったらすごい。

候補者の政策概念なんかを見ると一目瞭然だから、
見抜くのなんか簡単なんだけど、地方選挙ってのはご近所さんとか、
仕事の付き合いとかが変に絡んでくるからおっかないんだよね…

おまけに毎度毎度投票率がかなり低い。
そうなると、組織票が強くなっちゃうから、必然的に学会連中とか共産党とかに
支援されたクズが受かってしまう。
そこに、ご近所票だの仕事票だのが追加されてしまうんだからたまらない。

選挙カーが五月蝿くってかなわない気持ちはよく分かるけど、
まずは、立候補者が一体どんな奴なのか?ってのを、ネットやら資料やらで
しっかりと情報選別しないといけませんね!

文句を言うのは、それからです( ・`ω・´)


最近はキチガイ議員も本当に多いから、兎にも角にも有権者が気を付けなきゃ、
防げるものだって防げなくなっちゃうからさ。

 「後の祭り」 になったら最後ですよ…


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

私感における盛大な妄想(笑)

テーマ:政治関係とか
こんにちは^^

今日も雨です。おまけにかなり寒いです。
今週末の病院は混雑しそうな感じですね(ーー;)

さて、今回は時事ネタです。

ここ最近も、AIIBやら沖縄県知事やら色んな出来事が
取り沙汰されていますが、以前に比べると「点と点」がハッキリしていて
その先にある「線」がちゃんと見えている事もあり、
ご自身で色々と調べてる人であれば、メディアや反日分子が垂れ流す
嘘の見極めがとても容易になったんじゃないかと思います。

おそらくですが、今の日本は戦後で一番の激動期を目前とした
前夜って感じなんでしょうね。

これはあくまで僕自身の私感なんで、どうと言うものではないですが、
最近の情勢を纏めてみたところ、戦後70年間で蓄積された
「歪なタブー」が解消されて、新たなルールの再構築期にある様な気がしました。

ここで言う「歪なタブー」とは、政治と宗教のこと。

よく言われたり聞いたりしていたでしょ?
「政治と宗教の話はしない方がいい」って。

このタブーに関しては、もう既にぶっ壊れましたね。

だってさ、どちらに関しても大声で問題だと叫んでいた側の方々が、
みんな分かりやすいポスターを家だの土地だのに
貼ったり建てたりしてくれてるんだもの。

自ら政治思想や団体関係者だと公開しているんだから、
タブーも何もあったもんじゃないよ。
もはや、何か訳わからん事を言われたら、鼻で笑ってやりゃ良いレベルですね。

あえて「たぶん」という言葉を付け加えさせてもらいますが、
今後は同じ“タブー”でも、

「日本人かそうでないか」 とか、

「愛国か反日か」 がポイントになってくるんじゃないかと思います。

どちらに関しても、今以ってピンと来ない人達がそれなりに居るんでしょうけど、
そうそう時間が掛からない内に、嫌でも意識する様になるんじゃないですかね。

「国民の誰しもが我が国と我が国の国益を嫌でも考える世界」 の構築が

戦後日本からの脱却であることは間違いないでしょうから。

そんな中で、未だに堂々と本名を名乗らない奴や、日本のレベルを下げようと
必死になっている連中が居るのも確かで、近い将来にこういった程度の低い勢力を
一斉に排除する“何か”が起きた時、余計な揉め事に巻込まれない様にする
努力もまた必要になってくるかも知れませんね。

まぁ、努力って言っても難しく考えないで、僕なんか祝日になったら玄関先に
日章旗か旭日旗を掲げりゃ済むじゃないかと思っていますが…

基本的に日本が嫌いな奴等は、日の丸と国旗掲揚が大嫌いですしね。それに、
もし仮にそういう連中が事大(勢力の大きい方に付く蝙蝠野郎・ヘタレって意味)して
似たような事をしたとしても、その時その時で連中特有の内輪もめ(内ゲバ)が
始まるでしょうから、どっちにしても効果的だと思ったりしています。

ま、妄想ですねwww

それと、ある時を境目に普段はあまり見かけない爽やかな青色のパトカーを
よく見かける様になるような気もしています。たぶん。

ま、妄想ですねwww


情報の収集なんて思いのほか簡単で、近所をお散歩するだけでも、
結構な情報が手に入ったりします。
何事においても、目線を変えれば色々と見えてくるものです。

それに比べると、情報を収集される側は大変でしょうね。
家の周り・病院・役所・職場・飲み屋などなど、それこそ24時間至る所で
いくつもの目と耳に気を配らなきゃ駄目なんですから。
(ぶっちゃけ、奴等は気にしちゃいないでしょうけどね。色々と足りてないから。)


まぁ、いずれにしても身の回りの環境が変わってきているのは
間違いない訳ですから、もし万が一、何かがあったその時になって
アタフタする様じゃ何かと大変でしょうから、せめて気持ちの上だけでも
備えておくのは必要かも知れませんね。

最後に一言。
みんな普段は大人しくしていますが、強烈な思いを胸に秘めている
日本人(老若男女問わず)は、意外と多いものですよ(*´∀`)ウフフ


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。





久しぶりに堅い話です(4ヶ月ぶり35回目)

テーマ:政治関係とか
こんにちは^^

最近、どうも物騒になってきました。
クソみたいな事件もさる事ながら、反原発連中が国会包囲デモだとか
沖縄の知事が国に喧嘩を売ったりとか、生活保護の不正受給なんか
43000件もあるそうですよ! その内訳が是非とも知りたいですね。

Xデーがいつになるのかは知りませんが、我が国内の反日分子は
どうやら焦っているみたいです。
もっとも、日本国内に居ながらにして反日を叫ぶなど言語道断ではありますが。

ここのところ、政治的なことや国内情勢的な事を書くのを控えていました。
理由はすごく単純で、おじさんの周りでもかなり真実が浸透し始めたからです。
それと以外だったのは、年齢や性別を問わないで浸透し始めたという点。

浸透率には些か温度差があります。
おじさんよりも深く我が国のことを考えている人もいれば、
覚醒したばかりの人もいるし、覚醒しつつある人もいますから。
まぁ、これは仕方が無いですね。

いずれにしても、浸透の切欠になったのは国会の予算委員会で、
民主党を始めとした反日野党連中がくだらない話をしている様子を、
メディアが嬉々として報道していることに違和感を覚えたという人が結構多かったです。 
ネット内とメディアとの情報格差ってところでしょうか。

それと、業界的な面でも話が出るようになってきたのは進歩でしたね。
例えば、地元の土木協会なんかはどうして民主党押しなのか?とか。

あと、自分の身近で最近一番の変化といえば、
先般の解散総選挙を皮切りに、民主党員・公明党員・共産党員の家が
露骨に判明したところでしょう。 隠す気がない感じです。

まぁ、何にも問題がなく平和な時であれば、
個人の自由ですし何ら問題はないでしょうけれど、
もし、有事体制下になって万が一この方々が支援している団体もしくは、
団体員がテロリスト又はテロ支援者として認定されてしまったら、
どうするんだろうかと思っています。

それを危惧する出来事が、こないだありましたね。
ISILによる人質殺害事件です。

この時、当初は野党が足並みを揃えて日本政府と安部総理を攻撃しました。
「身代金を払え」とか、「安倍が殺した」とか、
まぁ好き勝手言ってたのを覚えています。

けれども、ある時点を境目にその言葉を一斉に言わなくなりました。
少なくとも、党の代表者や党の見解としてはという意味ですが。
(一部のアホ議員はずっと言ってましたけどね。今もか・・・)

これは何故かと言うと、ISILというのは紛れもないテロリスト集団です。
これに対して、身代金を払えということは、テロリストに金を渡せということ。
つまり、テロ支援です。

ここで公にテロ支援者として認定されてしまったら、
ついこないだ成立した法律に準じて、色々とマズイことになってしまう。

特に大変なのは金融機関の口座凍結とかです。

今の時代、銀行口座を利用できなくなってしまっては、
生活なんて何も出来ません。支払からカードから、お給料の受取まで、
何でも口座引落や口座振替なんですからね。

その認定一歩手前まで行ったことに気が付いて、発言を改めた訳です。


無論、おじさんやおじさんの周りに居る「真実に目覚めた人達」の間では、
危惧しているのはこれだけではありません。

以前の記事にも書いてある通り、悲惨な事件や卑劣な事件がやはり増えてきました。

きっと、これから夏にかけてもっと増えてくるのではないかと思います。
そうなった時に、自分達の事は自分達の手で守れるようにしておかないと、
要らぬ血を流すことになるのは明白です。

そうならないように、いざという時のための連絡方法や、行動基準、
行動方法、自衛方法等を(自治会等の組織に頼らずに)自分の周りで
自分たちの手で構築するなどの動きをしておいた方が、良いような気がしています。

もし、誰が敵か分からない様な状況になってしまったら、
そこから先は悲惨の連続でしょうからね。




-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
2月度アクセス数ランキング
全国9位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
12ヶ月連続1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。



師走の空が見え隠れ…

テーマ:政治関係とか
おはようございます^^

バイオハザードの様に、地元の街中にウィルスが撒かれて
ゾンビが溢れかえったら…なんてのを脳内で考えてみました。

絶望しかありませんでした…

黙ってやられるつもりはないけど、勝ち目は無さそうだしね。。。
どうやら全力で逃げるしかなさそう。


さて、衆議院が解散しましたね!!
やはりかというか、予想通りといったところです。

マスコミは大義なき解散なんて言っているけど、
今回ほど大義名分がハッキリしている解散は無いと思うんだけどね。

それに、12月だから忙しいのにどうちゃらこうちゃら…
って、メディアも先生方もガタガタ言ってますけど、
総選挙は12月が一番多いんだよ? 馬鹿なのかな…

まぁ、何はともあれ、安倍政権の揚げ足取りしかできない無能な野党と
日本にとって全く無利益な反日勢力を殲滅させるための、
大事な大事な選挙です。

投票率が低くなると、公明党や共産党といった組織票がメインの政党に
とても有利な選挙となります。
なので、これから2週間ほどの間は、メディアがこぞって
無意味な選挙をアピールしてくるでしょうね。

それと、ネガティブキャンペーンです。
今朝の新聞に、アベノミクスの信任を問う!なんてデッカク書いてあったけど、
アベノミクスの効果が出てくるのは、まだまだ先のこと。

今回の選挙は、消費増税の延期と無能な野党(反日勢力)の殲滅が目的です。

おじさんの中では、自民党と次世代の党以外の選択肢はありません。
もっとも、自民党の先生だからOK!って訳でもないから困っちゃうんだよね。
クソッタレな売国奴が自民党にも沢山いますから…

ま、どっちにしても、皆さん正しい情報をちゃんと手に入れた方が良いでしょう。
前の選挙の時もここで書いたけど、選挙戦が始まってからのお勉強となると、
時間が絶対に足りないんですよ。

だから、普段からこまめに情報を仕入れとかないと、
自分が馬鹿を見てしまうからね。




-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
10月度アクセス数ランキング
全国12位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは(11月現在)
8ヶ月連続1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

UPし忘れた記事と久々に堅い話です

テーマ:政治関係とか
こんにちは^^

ここ数日のお天気とは打って変わって、今日はお天道様が元気です。
長い間、ここの更新を我慢していた副作用で、
書く気は満々なんですが、何を書こうかな?(´ε`;)ウーン…

って、感じの状態に陥っています。
(昨日は考えが纏まらなくて寝てしまいました…)

今朝になって、PCのテキストフォルダ(おじさんの作文を入れてある所)を
ひっくり返して見ていたら、ここに書こうと思ったまま、
忙しいのをいいことに放ったらかしになっていた記事を発見したので、
今日はそれを載せることにしました。

ちなみにこの作文を書いたのは、4月の終わりか5月の中頃だった気が…


ここから↓

先日の4月23日、中国の新華社通信がこんな記事を発表しました↓


新華社は23日付で、フィリピンが1月、南シナ海の島についても領有権を巡り、
国連海洋法条約にもとづき仲裁裁判所に中国を提訴した件について、
「中国はこの種の問題で国際的仲裁の拘束を受けない権利がある」と、
紹介する記事を発表した。

中国は提訴に応じないため、フィリピンは国際海洋法裁判所に対して
中国に代わり仲裁人5人をを指名するよう要請した。
国際海洋法裁判所側もフィリピンの求めに応じたため、
仲裁人は早ければ4月28日にも決まると見られている。

仲裁人が決まれば、仲裁裁判所は手続きにかんする審議、
フィリピンの提訴内容にかんする審議を進めることになる。
国連海洋法条約によると、仲裁裁判所の結論は、強制力を持つ。
中国国家海洋局戦略研究所の張海文研究員によると、

フィリピンの提訴には「領土の帰属」、「海洋における境界線」「歴史的な所有権」、
「軍事利益など海洋における争いの問題」が含まれている。

これらの内容について中国は

2006年に国連海洋法条約第298特別規定にもとづき、
国連事務局長宛に「強制的仲裁の制約を受けない」との声明を
国連事務総長宛に提出した。

したがって中国は、フィリピンの提訴した問題について
仲介裁判所が示した判断に拘束されない権利があるという。
記事は「中国政府は長期にわたり、領土にかんする争議は、
双方の交渉を通じて平和に解決することを堅持してきた」と主張した。


---------新華社の記事はここまで----------


この記事には、僕らが尖閣諸島問題で中国に対しどう向き合うべきか?
という点についてのヒントが書かれていたので、ピックアップしました。

この記事を簡単に要約すると、
1:中国は国際司法裁判所には従いませんって事を、公に宣言してますよ!って事と、

2:(中国に非があっても)問題を解決するには、
中国の土俵でないと対話しませんよ!って事と、

3:(中国の国内・人民には)あくまで中国は平和的解決を望んでいるんですよ!
って伝えているって事。

大きく分けてこの3点が書かれています。

これは決して、他国の出来事で済ませられる内容じゃありません。
何故にそう言い切れるかは、尖閣での問題に置き換えるとよく分かりますので、
ちょっとやってみましょう。

尖閣問題において、我が国は国際司法裁判所には提訴しないと、ハッキリ宣言しています。
それは何故か?

中国はフィリピンとの南シナ海の島の領有権問題を巡り、
2006年に【 国連海洋法条約第298特別規定に基き、
『 強制的仲裁の制約を受けない』との声明を国連事務総長宛に提出し、
その事実に基いて、
「中国はこの種の問題で国際的仲裁の拘束を受けない権利がある」 
との、声明を出しているのだから、

そもそも尖閣問題についての国際司法裁判所への日本の単独提訴など、
意味を成す訳がない。

日本国政府がこの件について、
『(尖閣諸島は)我が国固有の領土なのだから領有権問題などそもそも無い。』
と、対話に応じないのは、上記に挙げた中国のフィリピンに対する対応を通じて、
中国の思惑を理解しているから。

国際司法裁判所への付託が、日中共同での付託であるならば、
まだ論議は出来るかも知れないけど、
そもそも国際法上の土俵ではなくて、あくまで中国の土俵でなら喧嘩するって言ってるんだから、
共同付託なんてのは事実上ありえない訳です。


今度は何故に日本国政府が中国の思惑を理解しているのか?という点。


国際司法裁判所での領有権問題の前例として、チリとアルゼンチンにおける
ビーグル海峡問題(ピクトン、ヌエバ、レンノクス)があり、
この件において、国際司法裁判所は
1977年5月3日にチリに3島の領有権を認める判決を下しました。

ですが、当時のアルゼンチン軍事政権はこれに従わなかったので、
チリとアルゼンチンは緊張状態が高まって、戦争寸前にまで発展してしまった。

その後、フォークランド紛争が発生し、アルゼンチンの軍事政権が失脚して
文民政権となったので、前述の司法判決を認めるか否かの国民投票を
アルゼンチン文民政権が実施し、賛成80%という結果を得て、チリに返還されました。


このアルゼンチンが国際司法裁判所の判決に従わなかったという前例と、
中国政府の【 国際的仲裁を受けない権利がある 】というスタンスに基いて言えば、
国際司法裁判所に提訴したところで、その判決に従うことが無いのは明らかな上、
中国が日本に戦争を仕掛ける大義名分を、
こちらから与える事になる危険性さえあるからです。


次に何故この事が、戦争の大義名分になるかという点。


中国は、そもそも中国の土俵でなら対話すると言っています。
中国国民に対しては、(中国の土俵でなら)あくまで平和的解決をする旨も伝えています。

その上でもし、日本が国際司法裁判所に提訴したら、
中国としては、平和的解決をするんなら自国の土俵だったら良いよって譲歩して言ったのに、
日本が無視して勝手に提訴したんだから、これは心外だ!平和も糞も無い!!と言って、
中国国内の世論を動かすことが出来るからです。

あくまで、日本が違反したという既成事実が中国国内で完成する訳ですね。
これは立派な大義名分です。国民が望んでいるんですから。


この既成事実を作るために、日本国内で動いている勢力があるのも事実です。


前述した様な危険性を鑑みず、尖閣問題について『何故中国を提訴をしないのか?
竹島同様に中国へ迫るべきだ』と、

今まで書いた背景の説明も無しに国民を煽るマスコミや、
一部の有識者と言える人間の言動・行動は、
僕からしてみたら、中国との戦争と中国の日本支配を扇動しているとしか思えません。


しかも、その扇動が表立っては、

           【日本は秩序を持って、司法への提訴という良識的な事をする。】

という、日本国民が元々持っている心理を突いた隠れ蓑となっているから、
尚のこと質が悪いんです。


仮に、戦争まで発展しなくても、この手の論争や主張は
国民世論を動かすには一番理想的な主張ですから、
政府の支持を失墜させるには、とても良い材料になるでしょう。

尖閣問題が今以上に大きく動いた場合、
中国という国が領土拡大や日本を転覆させる為に、日本国民というのを細部に至るまで、
如何に調査しているか?という点と、それに同調する日本人や企業・マスコミが、
どれだけ多く蔓延しているのか?という点が、本当に浮き彫りになると思う。


何故ならば、それこそあの手この手を利用して、提訴しろ!提訴しろ!と率先して
我々日本国民を煽るはずだからです。


事実を認識しないで、反射的な義憤に駆られた人なんかは即反応してしまうでしょうから、
火種はちょっとでも、あっという間に大火事になるでしょうね。


尖閣問題は、ただの領有権帰属問題ではなく、
我々国民が、一歩間違えれば本当に大変な事になるほどの【 脅 威 】そのものなんです。

今現在、中国が監視船を使い尖閣周辺で、日本の領海侵犯を頻繁に行なっているのも、
日本国民の感情を、前述した国際司法裁判所への提訴という方向へ誘うものだと捉えれば、
十分に理解が出来るのではないでしょうか?


では、今後日本としては何をすべきなのか?


敵が国民感情の逆なでを狙っているのであれば、
その逆なで方法自体をさせないのが一番だと思う。

最も端的なのが、尖閣周辺及び尖閣への防衛力増強です。
簡単には手を出せないぞ!という状況を作るのが、最も適切なのだろうと思う。


先日、日本の漁船が中国の監視船に追われた出来事がありました。
幸いなことに、今の日本世論は中国よりも専ら韓国・在日の方に向いていて、
尚且つ、閣僚の靖国参拝などと被さったこともあり、問題としてはスルーされましたが、
もしこれが、メディアのトップを飾る記事になっていたら、一体どうなっていたでしょう?


きっと、盛大に提訴への世論誘導が始まっていたのではないかと、想像してやみません。


日本国民は政治に関して、未だ無関心というのは否めないですよね。
以前よりも、少なくとも3年半前に比べれば、関心度は相当な数に増加したと思いますが、
やはり、

       【自分一人の考えだけでは、政治などはどうにもならない事。】

と、認識している人が多いのでしょう。


けれど、今ここに書いた事案を読んでいただければ、ピンと来ると思いますが、
我々にとって敵となる相手は、日本政府に対してもそうですが、
一番のターゲットにしているのは、

           【 我々日本国民一人ひとり 】

だという点です。


結局のところ、政治というのは選挙で国民から選ばれた代議士が行う訳なのですから、
日本が民主国家である以上は、我々の世論が伴わなければ、
どうする事も出来ないのが事実です。


良い面も悪い面も、とにかく世論が一番だという点を、
我々国民はいい加減理解しないといけないでしょう。


少なくとも、敵はその点を突いてきているのだから、
個人単位では何も出来ないの一点張りではなくて、
特に政治活動や行動をしなくても、情報を集めて事実を見極めるだけでも、
随分違うと僕は思っています。


-------作文はここまでです↑-------

春先に書いた文章なので、事象の時間差感が否めませんが、
その点はどうかお許しをm(__)m

にしても、この後支那はベトナムに喧嘩を吹っ掛けたり、
つい先日は、尖閣沖で我が国の漁船にぶつかってきたそうだし、
日に日に横暴になってきていますね。

そんな中、つい2~3日前の話ですが、
支那の元主席で上海閥のボスでもある江沢民が緊急入院したそうです。

今の支那は、習近平(太子党)と李克強(共青団)と江沢民(上海閥)の
3グループが争っている、リアル三国志状態ですから、
この報道が真実だとしたら、何かが起きそうな予感がしますね。

まぁ、いずれにしても日本としては、
戦後から今に至るまでの、超絶弱腰外交に戻るのではなく、
対支那を明確にした超強硬路線で進むべきだと、僕は考えています。

近いうちに首脳会談が行われる可能性も取り沙汰されていますが、
自分の国の軍すら掌握できておらず、まして国の運営方針が
トップ(習近平)と№2(李克強)で統一出来ていない御飾り状態の
輩に会っても仕方が無い様な気がするんですけどね。

仮に現段階で首脳会談を行ったとしてメリットがあるとするなれば、
恐らく対南朝鮮という点くらいなんでしょう。

何やら色々ときな臭くなってきていますけど、
これから来年・再来年に掛けては、もっときな臭くなるでしょうから、
以前からも幾度かここで書いていますが、
情報の整理を個人単位でも、いい加減にきちんとやっていかないと、

(我々日本人・日本国民自体が)大変なことになっていくような気がしています。


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
8月度アクセス数ランキング
全国6位!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは今月も
堂々の1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

国を守るということ 台湾立法院占拠 追記6うpしました。

テーマ:政治関係とか
おはようございます(`・ω・´)ゞ

先週の土曜日で、また一つ歳を重ねた
花粉に目と鼻をイジメられているおじさんです(;´Д`)

さて、先日の記事の冒頭に書きましたが、
今現在、台湾で学生さん達が台湾政府に対して
抗議行動を行っています。

そもそも、一体何に対する抗議かというのを簡単に書きます。

台湾の馬英九総統が、ある貿易協定を支那と結びました。

【 中台サービス貿易協定 】

どういう協定かというと、支那と台湾の貿易と人材の行き来を
自由にしましょう!っていう内容の協定。

一見、別に問題が無さそうに聞こえますが、ところがどっこい
かなり不透明で不平等な点が垣間見える内容になっています。

まず、この協定を正式に発効するための審議そのものが行われず、
台湾与党(国民党)内で、ほぼ密室状態で決めようとしてしまったこと。

更には、内容の不平等性。かなり簡単に書きますが、
例えば、この協定が発行すると、大陸の企業は台湾にほぼ無条件で進出できるが、
台湾の企業にはかなりの条件が必要になってくる。

また、支那の経営者が合法的に台湾へ移住することができ、尚且つその期限は
ほぼ無期限。つまり、簡単に中華民国の国民になれるというもの。
逆に、台湾側から支那側への、この条件は無い。そう、一方通行。

総じて考えると、支那からは共産党の息が掛かった大企業が、
怒涛の如き勢いで流れ込んできて、現状の台湾での産業そのものが、
食いつぶされ無くなってしまうかも知れない。

おまけに、移住が出来るということは、人間も大量に押し寄せてくる意味であり、
それこそ台湾人よりも華人の方の数が多くなってしまえば、
合法的に台湾が支那に吸収されてしまう恐れすらある。


貿易協定と言いながらも、
(数に物を言わせた)移民(という名の侵略)政策をキッチリとハメ込んだ
とんでもない国際協定な訳です。

それを、不透明な状態で与党が強行突破しようとしたことから、
学生さん達が立法院(国会)を占拠して、今に至っています。

占拠というとかなり物騒なイメージがありますが、
ここで注意しなくちゃいけないのは、学生さん達が非暴力抗議を貫いているということ。

その昔、日本で起きた学生闘争(という名の左翼テロ)とは、
似ても似つかない状態なんです。

その証拠に、現在も動画で現場の様子が生放送で確認できます。


台湾立法院(国会)を学生らが占拠 生中継
↑クリックすると別窓でニコニコのページが開きます。

現場には、学生だけでなく医療チームや文化人なども参加していて、
非常に規律正しい状態なのが確認できます。
ちなみに、立法院の周辺も相当な数の人達が、同じように抗議行動をしています。

この学生さん達の主張は主に2つで、貿易協定の撤回と民主を守ること。

民主を守るというのは、この貿易協定が密室で決められてしまったことと、
現在の馬総統が事実上の独裁主義を行っていることに対しての主張です。

僕も初めて知りましたが、馬総統の支持率は9%だそうです。
日本だったらマスコミも大騒ぎして、とっくに辞めさせられている支持率ですよね。

ところが、その台湾のマスコミも一部を除いて、
馬総統側の意向に沿ってしまっている状態だそうです。

日本のマスコミと同様に、支那マネーに良いようにされてしまっているそうな。

ここで、不思議に思うのは、
その日本のマスコミがいい感じでだんまりを決め込んでいること。
(大々的に取り上げているのは、産経くらいですね、今のところ。)

どうやら、支那に都合が悪い記事は書きたくないみたいです。

以前に、特定秘密保護法案の際に、知る権利がーー!って、散々騒いでいた割には、
だんまり続けています。

知る権利よりも、知らせない権利の方が大切な様ですね。(死ねばいいのに…)


台湾の学生さん達が必死になるのは分かります。
だって、国が無くなるかも知れないんだから。

日本だって、人ごとではないです。

現に、沖縄を見てみましょうよ。
以前からここでも書いていますが、琉球独立!なんて、馬鹿げた事を堂々と
反日サヨクや支那人、朝鮮人が主張しちゃっているんですよ。

ここで、台湾に履歴が残ってしまったら、次は間違いなく日本です。
今になって、移民政策がどうのとか言い始めているでしょ。


最後に思ったのは、もし日本で外国人参政権とか、移民の自由化などの
売国政策が表立ってきた時に、僕らは一体どういう行動を取るのかという点。

もちろん、黙って見ている気はないけど、この台湾の学生さん達の様に、
抗議行動に参加している方々の様に、動けるのだろうか…

国が無くなるかも知れない、乗っ取られるかもしれないという危機に対して、
立ち上がることが出来るのだろうか…

現在、ニコ生の訪問者は累積で240万人を超えています。
その殆どが、この危機を危惧している内容のコメントですが、
中には筋違いなコメントも流れているのを見ると、
日本の汚染も相当に末期な状態だと思います。

あと、台湾独立!なんて、書いている人達もいましたが、
台湾は、中華民国っていう独立国家ですからね。

過去の日本のクソッタレな政治家の支那に対するおべっかで、
独立国家として承認していないだけだから。

兎にも角にも、僕ら日本人はこの様子を見守り続ける以外に何もありません。
今のところはね。

彼らの主張が通るのを祈りつつ、今後の様子を注視したいと思っています。

加油!台湾!!


追記1:
昨晩、行政院(内閣府)に別のグループが突入して警察に排除されたんですが、
こちらはどうにも胡散臭い感じがしています。
暴動というレッテルを貼りたいが為に、誰かの意思によって起こされた様な
気がしてしまってなりません。 もっとも、僕の妄想ですけどね。


追記2:
上で書いた行政院へ突入したグループの代表が逮捕されました。
けど、僕の妄想は思いっ切り外れたみたいで良かったです!
何故なら、彼は全ての責任を自分一人で背負うつもりだという事が、
関係者からの話の内容で判ったからです。

つまり、本物の国士(男)だった訳です。

別のグループだからと言って、疑ってしまってごめんなさい。
どうかご無事で。


追記3 (3/25 AM01:46):
上で逮捕された行政院に突入したグループの
学生リーダーである魏陽さんが、無罪釈放されました(保釈金なし)。

ほんとに良かったです(;_;)


追記4 (3/25 AM01:50):
記事本文で紹介しているニコ生では、劉さんという台湾の方(通称:兄貴)が
とても流暢な日本語で解説してくれています(神戸に留学中だそうな)。

台湾のメディアも腐りまくっているそうで、不満を爆発させていました。
劉さんは、
『メディアは国民(の思考力)を馬鹿にさせようとしている!』と、言っていました。

日本も全くその通りですよね。これは許せぬことですよ、本当に。

ちなみに、生主さんは数人交代でやっているので、基本的には台湾語や英語を
話される方がメインです。


追記5 (3/25 PM21:08):
今日は午後の3時頃に、台湾の総統府が記者会見を開いて、
学生さん達を中心に行っているこの行動を明確に否定した上で、
貿易協定の撤回などの要求も一切否定しました。

また、この行動をどうしても暴動と位置付けたい動きがあるのも事実で、
現地ではメディアを通じて、必死に印象操作を行っているみたいです。
これは、日本でも同じですね。TVでも報道を始めましたが、
学生さん達=悪い事 にしたい意図が見え見えですからね。

その一つの証拠として、昨晩も立法院付近に暴走族が出現しました。
リアルタイムで僕も見ていましたから、話は知っていましたが、
300人規模で現れて、一般人を挑発しまくっていたそうです。

ちなみに、この立法院がある場所は、日本で言えば永田町であって、
珍走団が走り回るような場所ではない。
おまけに、台湾にはそもそも暴走族自体が  い な い んだそうだ。

なのに、突然300人規模で現れた。これが何を意味しているのかは、
誰でも概ねの想像は出来るはずです。

一応、参考までに、今現在継続されている”暴動”の様子を写真で↓

台湾立法院占拠の様子 3月25日PM21:07絶賛”暴動中”の
立法院内の様子www

右に見えている白衣の人達は
医療チームの方々です。
(もちろん”暴動中”www)

参加者全員でお掃除までする
”暴動”がこの様子ですwww

これのどこが暴動なのさ(怒)!

こうしてメディア加工を通さずに、一次ソースに触れることが出来るのは、
かなり貴重なことです。学生さん達GJ!と、本当に思いますね。

ちなみに今は、この医療チームが先頭となって、皆で体操をしています。
体を動かす事は大切ですからね。
なお、今回の立法院占拠には、医師の他に弁護士や文化人も参加しています。


追記6 (3/28PM21:50):
未だ、立法院及び立法院周辺での抗議行動は続いています。
今現在、馬総統は(台湾の)6大学の学長とミーティングをしているそうです。
大学側に何を働きかけているのかが、容易に想像できますね。

馬総統は、先日から公の場での話し合いには、全く応じておらず、
先日は学生のリーダーにも、密室での話し合いを提案して
キッチリと断られていました。(どんだけクズ野郎なんだよ、お馬さん。)

3年前の日本もそうですが、時の民意(作られたもの)が多数であれば、
どんなクズ・クズ政党でも政権を握れてしまう。
民主主義の避けて通れない壁に、思いっ切りブチ当たっているのが、
現在の台湾の状況なんだと思います。

どの場合も共通して言えるのは、作られた民意に流されない様にするには、
結局のところ、国民一人一人の意識と知識を高めるしか、
方法は無いのではないでしょうか。

そうすれば、自然と国民の志も高くなるだろうし、少なくとも間違った選択肢を
選んでしまう確率は低くなるものだと、僕は思います。


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


リフォームガーデンクラブ Havenのページ


やったぉ!リフォームガーデンクラブ
神奈川県のアクセス数ランキング今月は
1位返り咲き!(`・ω・´)
試しにポチッとしてみよう~。どうぞご覧あれ(´・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人





Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。



Havenさん@ちゃんと知りたいです

テーマ:政治関係とか
愚者は己の舌を抑えられない。 チョウサー



こんばんは^^

今年のクリスマスも終わってしまいました。
サンタさんにプレゼントを貰った人も、サンタ狩りに勤しんだ人も、
みんな楽しく過ごせていたら良いですね(^^♪


さて、今回は時事を書いていきます。
どうやら巷では、南スーダンでの件で、南朝鮮政府とマスゴミ、
それと一部のクズ野党政治家が騒いでいる様なので、僕なりに状況を纏めました。

まず、今回の件で日本には何か問題があったのかと言えば、
全く問題がないですね。

南スーダンの反政府勢力に囲まれて、尚且つ難民が15,000人以上居て、
おまけにその難民や自分達を守る為の弾が足りない!といった状況で、
現地南朝鮮軍から現地の陸自に対して、弾の供与要請があったんですね。

ちなみにですが、この15,000人の難民の中には、
きっと南スーダンから国外脱出が間に合わなかった外人さん達も居るはずです。

そんな四面楚歌の状態で、現地南朝鮮軍は200人程の隊員に対して
15発/人 の弾しか無かったそうです。
ぶっちゃけ、こんな弾数じゃ守るどころか逃げることも無理でしょうね。

絶望的な状況ですよ、本当に。

そこで、陸自に依頼があったので、陸自は日本政府の了解を得た上で、
国連を通じて南朝鮮軍に1万発の弾を供与した訳です。

現地の南朝鮮軍の隊長は、ちゃんと謝意を述べたそうです。
本当にありがとうございましたm(__)m とね。


ここまでは特に問題なしなのですが、ここから少し話がおかしくなってきます。

まず、南朝鮮側から、この件は秘密にしてくれと日本政府に依頼があったそうです。
きっとこれは、つい先日に南朝鮮国会で可決した、
【日本の集団的自衛権発動には韓国の了解が必要だ!】決議に伴うものでしょう。

色々ツッコミどころが満載な言葉が並んでいますが、
馬鹿の相手をしても無駄なので、ここでもスルーします。
あいつらはどこまで行っても馬鹿です。


さて、先述の秘密にしてくれという件について、南朝鮮の思惑は日本とは全く関係ないし、
寧ろ、日本にはこの件を秘密にする理由がないし、秘密にしたらおかしい訳で、
事実を公開しましたね。

その結果、日本のマスゴミは 『武器輸出三原則がどうたらこうたら…安倍政権は悪だ!』
クズ野党政治家も、『武器輸出三原則がどうたらこうたら…安倍政権は辞めろ!』
南朝鮮政府に至っては、『そんなの知らねーし(キリッ』と、言い放つ始末。

ここでも恐ろしいほどに、ツッコミどころが満載ですね(-_-;)

まずはマスゴミや野党のクズどもが言っている点について、一言聞いてみたい。


普段あなた方が言っている人権や人道問題には何故触れない?

あなた方が言っている事は、スーダンの難民が大量虐殺されるかも知れない、という
人道的な危機よりも優先させるべき事なのか?

で、あるならば、普段の発言は何なのだ?あなた方の言う人権や人道問題は何処にある?


僕には、普通にこういった謎が浮かんできました。
立派な二枚舌をお持ちですね^^

それと、南朝鮮政府に対してはもう呆れています。

てめぇの国の軍人が直面している危機に対して、正規の手続きを踏んで対応した日本に向かって、
自分達のエゴを庇うために、『弾は足りている!』などと嘘をまで吐いた挙句、
ハッキリと『知らねー!』って、言い切ったんです。

更には、『政治利用するなと』正式に抗議までしてきました。
今のところ謝意は一切なし。


助けてくれと言われたから、ちゃんと助けてあげたのに、
謝意どころか、文句を言われたわけです。

もし、皆さんだったら、『助けてー!』って言ってる人を助けて、文句を言われたらどう思います?
『へ?!』って思うと同時に怒りませんか? 僕だったら殴ります^^

100億歩譲って、仮に抗議する方が正しいとするならば、
南朝鮮はアメリカに対しても抗議をしなければいけないはずなんですが、したんですかね?
(米軍からは5000発の供与を受けているとの事です。)


この件を目にした時に、僕はあの国が日本に対して過去に行ってきた事を
鮮明に思い出して、呆れると同時にムカつきました。
日本が何をやられたか知らない人の為に、抜粋してご紹介!!


1997年の韓国通貨危機時に、お願いされたから2兆円支援

2006年のウォン高救済支援時に、お願いされたから2兆円支援
     ↓お願いされて支援した結果↓
(韓国高官は「日本の援助は迷惑だった」と不快感を表明

2008年のリーマンショック危機に、お願いされたから3兆円支援
     ↓お願いされて支援した結果↓
(韓国高官は、「日本は出し惜しみしている」と不快感を表明

日本は現在までに70兆円近くの援助と、別口で13兆円も貸与などの配慮をしています。
     ↓配慮をした結果↓
国連で「反省(お金)が足りない」と非難を受けました。

どうですか?今回と全く同じような状況でしょ?
助けてくれと言われて助けたのに、最近だけでもこんなにあったんですよ。

普通なら、彼の国に対して怒りを覚えるはずなんですが、
なぜだか向こうさんの意見のみを尊重するマスコミと野党^^

おかしな話ですね☆
十八番の 国民の知る権利(笑)は、どうしちゃったんでしょうね?
ちゃんと報道されているおつもりなのかしら?

そうそう、国民の知る権利(笑)と言えば、今月10日に和歌山県串本町沖で座礁した、
南朝鮮籍のタグボートから、大量に重油が漏れだしている件については、
どうして報道しないんですかね?

もう26日ですけど、23日現在で船の撤去の目処が立っていないそうです。
9000㍑の重油が流れだしてる大事件ですよ!!!

国民は知りたがっているんですが、どうして報道しないんですかね?
国民の知る権利よりも、報道しない自由の方が大切だから?

そう言えば、どうして日本人の犯人による犯罪だと、ちゃんと本名で報道できるのに、
南朝鮮籍の犯人による犯罪だと、【韓国籍の男(23)】とか、
【世を忍ぶ日本人風の名前】とか【犯人の女(54)】とかで報道するんですかね? 

すごく理由が知りたいです!!!

あれれ?!
そう言えば今回の座礁船も南朝鮮籍じゃん!



























南朝鮮籍じゃん!!

うぅぅぅ(-_-;) 気になって眠れそうにないですzzz 
知りたくて知りたくて仕方ありません(>_<)

僕も日本国民だから、知る権利があるはずだもんね><;

おっといけねぇ!
話は全くそれてませんけど、ちょっと戻します。

いずれにしても、このスーダンの件に関して、マスコミや野党政治家の必死さを見ていると、
今後の報道や流れ次第では、将来的に南朝鮮やその協力者への制裁や
マスコミへの懲罰などの、遠因になるのではないかと、僕は考えています。


最後に…

それでもやっぱり、南スーダンで起きた事がピンと来ないや(´ε`;)ウーン…

という方に一言・・・


ブラックホークダウン(映画)を一度ご覧になってみたら如何かしら。


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


リフォームガーデンクラブ Havenのページ


祝!リフォームガーデンクラブ
神奈川県のアクセス数ランキング 念願の1位!
写真を度々更新しています^^どうぞご覧あれ(´・ω・`)

↓外構工事・ガーデンリフォーム・建物改修工事・外壁塗装工事はお任せ下さい^^↓
https://sites.google.com/site/haven22sac/home
お庭と建物のプロフェッショナル
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人




Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

自分の目と耳を使って考えよう!

テーマ:政治関係とか
学ぶことを喜びとし、
これに心を奪われて何者にもそそのかされない。   
                       ペトラルカ


こんばんは^^

今年も師走の空を眺める様になってしまいましたね。
ほんにまあ、一年という月日は早いものです( ´ー`)y-~~

っつーことで、まずはメッセージから。

houkokugardenさんへ! 
建設業経理士 財務諸表1級 合格おめでとう~ヽ(=´▽`=)ノ
(2年越しだったっけか?曖昧な記憶でごめんね;;)
落ちて悔しかった時の思いも、これで良い思い出になったね☆

わかばさんへ!
YKKAPのエクステリア施工フォトコンテスト入選おめでとう~ヽ(=´▽`=)ノ
ってか、2年連続って超スゴイっすね!
うちも、わかばさんとこみたいに、いずれは賞を取ってみせるぜ( ・`ω・´)


さて、本題に入りますよ!今日は特定秘密保護法関係の回です。

この法案に関する事や、頑なに反対している連中の事については、
前々回の記事でも書いています。

国会において、この法案が12月6日に採決される見通しが濃厚になったからか
何なのかは知りませんが、相変わらず意味不明の論理で
反対を叫んでいる連中が横行しています。

反対している人達は、『戦前に戻る!』『戦争反対!』『民主主義じゃなくなる!』
と、息巻いている様子です。

他国へ情報を取られない様にすると、戦争になるんですかね?
それに、あの人達の中だと、戦前は民主主義じゃ無かったようです。

いずれにしても、史実をちゃんと勉強すれば、そんな文言は単なる言いがかりだと、
すぐに分かってしまうのにね。

この特定秘密保護法という法案は、簡単に言えば、スパイ防止法の一環です。
今までの日本には、スパイ行為を防止する為の法律がありませんでした。
それのみならず、スパイに協力する輩を罰する法律すら無かったんです。

だから、今まで70年の間、日本には戦争が無かったんでしょうか?

僕は違うと思いますね。
他国との摩擦は常にあったし、それは今だって続いている。
戦争が起きなかったのは、単純に、国民と政治家が一体になって、
金と詭弁で現実から目を背けてきた産物に過ぎない。と、解釈しています。

おかげで、今の日本は経済大国且つ、世界が認める先進国家でありながら、
軍事的地位も行動もとれず、周辺国のみならず、世界から金を集られまくる
歪な国になってしまいました。

それのどこが幸せなのか?

今のままでは、いずれ日本は確実に戦争に巻き込まれるでしょう。
そして、その時は先人が経験した戦時とは比べ物にならないくらいの
ダメージを受けてしまうだろうと、僕は考えています。

日本では、こういった法案が審議されたりする時に、必ずと言っていいほど、
何故か戦争という二文字及び、戦争反対という四文字が使われます。

戦争という行為そのものは、国家対国家の言わば喧嘩です。
誰しもがそれを避けるために、様々な方法で外交・政治を行います。

では、国家とは何で動いているのか?
それは、国民です。日本では国民の代表者として、代議士(政治家)が存在します。

では、政治家とは何で動いているのか?
思想・信条・金・権力など言い出したらキリがないですが、最終的には世論です。
何をするに至っても、政治家は世論の後押しが無ければ、何も出来ない。

では、世論はどうやって測るのか?
これにはメディアが大きく関わってきます。

つまり、平時にいくら戦争反対を叫んだとしても、
その時になって、世論が戦争賛成に傾いてしまえば、
反対論などは、いとも簡単に無へと消えてしまうものなのです。

日中戦争や大東亜戦争の時もそうでした。
色々な要因や思惑があったのは確かですが、最終的には世論が
戦争已む無しの結論に至ったまでの事です。
(この時に世論を煽ったのは、他でもない新聞でした。)

こうして考えると、何よりも大切なのは、個人個人が学を積んで
己の考えをしっかりと身に付けて、誤った情報や周囲の流れに惑わされることなく、
都度賛否を問うていく! という事だと、解釈できるのではないでしょうか?


現在の日本において、有事下に突入してしまった時に、
一番問題となりそうなのは、国内なのではないかと、僕は認識しています。

今の日本は、敵国人ですら簡単に入国が出来てしまう状況です。
この状態の中で、敵国と戦闘状態に突入した場合、
国内で敵国人やその協力者が全国で一斉に武装蜂起したら、どうなってしまうでしょうか?

もし、そうなった時、警察ではキャパオーバーなので、自衛隊が対処する事になりますが、
一般人に犠牲者を出すことなく、全てを抑えこむことが出来ると思いますか?

おそらく無理でしょう。

『そんな事が起こる訳ない!妄想だ!』 と、言う人もいるでしょう。
おそらく、現時点でこの法案に反対している人達は、そう言うでしょうね。

ならば、現在進行形で問題になっている、支那の【国民動員法】については、
どう解釈をするんでしょうか?(知らない人は是非調べてみて下さい。)
有事下になったら、前述の行動を確実に起こすと、示唆していますよ。

それだけではないです。
日本には数十万~百万人単位での、在日南北朝鮮人もいます。

もし、事が起こった時に、この人達はどういった行動をするでしょうか?
平時より日本が嫌いで、国を挙げて散々反日行為をやらかしている民族なのに、
有事下になったら、我々日本国民に対してどういう行動をとるでしょうか?

ヒソヒソ
(そう言えば、この法案の反対デモとやらの方法が、南朝鮮で行われている
反日デモの方法に酷似しているのは気のせいですかねw)ヒソヒソ


考え出したらキリがない話ですが、こういった不安を事前に解消し、
国民の保護を第一に考えるのが国家なのですから、
今現在の様な、他国に情報駄々漏れ状態を解消するだけでも、
これまでに比べたらかなりの抑止力になるのです。

なので、どの国でもこれに準じた法律が制定されているんですよ。
今までの日本が異常だっただけです。

つまり、

この異常だった状態を善しとしたまま危機に直面するか、
悪として再認識し、危機回避に行動するか?

という局面に僕らは今立っている訳です。

おそらく、この法案は予定通り採決されるでしょう。
そうでなければ困ります!

但し、制定されたからと言って、万歳三唱して喜んでいるだけでは、今までと一緒。

良法と悪法は背中合わせなのだから、政治家やメディアの暴走を許さない為にも、
これまで以上に国民の一人ひとりが、政治や時事などの問題に対して、
関心を持ちつつ真面目に向き合っていくことが、何よりも大切な事だと僕は考えています。



-------------------------ここから下はPRです----------------------------


リフォームガーデンクラブ Havenのページ


祝!リフォームガーデンクラブ
神奈川県のアクセス数ランキング 堂々の1位!
写真を度々更新しています^^どうぞご覧あれ(´・ω・`)

↓外構工事・ガーデンリフォーム・建物改修工事・外壁塗装工事はお任せ下さい^^↓
https://sites.google.com/site/haven22sac/home
お庭と建物のプロフェッショナル
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人




Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。
1  |  2  |  3  |  4    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/11      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

総合ランキング
28位 / 2476人中 up
ジャンルランキング
2位 / 13人中 keep
ビジネス

フリースペース

プロフィール

Haven

神奈川県伊勢原市を拠点に
エクステリア・ガーデンの
デザイン・施工を行っております
Haven(ヘイブン)代表の
小森谷です。

Havenでは、

『使い勝手の良さ&カッコ良さ』

をメインコンセプトに、

『品質(クオリティ)』

を最重要視した周りとは一味違う
エクステリア・ガーデンの
デザイン・施工をご提案
致しております。

ご相談・お問い合わせは
お電話・メール・FAXにて随時
受け付けておりますので
お気軽にご連絡下さいませ。

下記のリンクよりHavenの
ホームページを
ご覧頂くことが出来ます。

ホームページの、

『よくあるご質問』

は、お客様必見です。
是非一度、お立寄り下さい!

(´・ω・) 「僕をクリックするとホームページが開くよ!」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧