1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

アジアンテイストのお庭を造っていくよ~!@4日目(っても実は施工5日で完成済)

テーマ:エクステリア
おはようございます^^

今日もお天気が良くって暖かいですね!
おじさんは例の如くお仕事だから関係ないけど、
こういう陽気の時の渋滞ほど辛いものはないよね(*´∀`)

こんな天気の時のお仕事は、
好きな曲を聞きながらノビノビやるのが一番です。
おじさんは今「NOISIA」にハマっています。

さて、平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭は4日目です。

*注1
初めてココに来られた方の為に書いておきますが、工事は連休前に終わってます。
なので、施工中のおじさん達に差し入れをしたいと言われても頂くことが出来ません。


平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 4日目中庭部分です。

ほぼ完成です。
今回の目地幅は5mm

タイル自体が綺麗な真角
じゃないので、通りを造るのが
大変だったみたいですが、
美しい仕上りになりましたね!

白砂利とのコントラストが
とても良い感じです☆

デザインした奴のセンスが良いんだな -y( ´Д`)。oO○




デザインした奴のセンスが…(しつこいので以下略)


平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 4日目中庭部分からの眺め

向こうでは一生懸命に
ウッドデッキを造っています。

今回はローデッキ仕様なので、
柱・大引・床板・幕板のみで
根太は省略しました。

柱90角、大引70角、
床板厚25mm幕板厚20mm。






平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 4日目デッキの下にもちゃんと
防草シートと白砂利を
布設します。

これを無駄という人が
時々居るんだけども、
寧ろこれこそが
とても大切な部分なんだよ!

無駄っていう人は、
デッキだけ欲しいって人とか、
デタラメ業者に多い気がする。

目先に囚われる危険性にいい加減気付こうよ…



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 4日目床板と幕板を張ったぉ!

白砂利の目映い明るさと
イタウバの優しいカラーが
と~~っても良い感じに
調和しているでしょ?

こうして見れば、デッキ下が
もし土のままだったら、
貧弱な感じになるってのが
よく分かるでしょ?


目先に囚われないで、ちゃんと先の先を見越さないとね☆

これぞ!Havenさんの外構工事さね(`・∀・´)エッヘン!!




っつーことで、4日目はお終いです。
あ~、腹減ってきた(;´Д`)


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ






↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

アジアンテイストのお庭を造っていくよ~!@3日目(っても実は施工5日で完成済)

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

最近ちょっとお腹が出っ張り過ぎなおじさんですけど何か?

凹ます努力はしているものの、なかなか思うようにいかないので、
EMSの購入を割とマジで検討しています…

ビリビリ気持ち良さそうだし(*´∀`)♪


はてさて、平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭工事は3日目の様子です。

*注1
初めてココに来られた方の為に書いておきますが、工事は連休前に終わってます。
なので、施工中のおじさん達に会いたいと言われても会うことは出来ません。

平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 3日目中庭部分です。

前日に下地を打ったので
大理石タイルを
張り始めました。

今回のタイルは
200mm角の
インドネシア産です。

メーカー製ではないので、
商社さんにはありません。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 3日目ケイタ君がタイル係で
ゴリまさがデッキの柱を
建て込んでいます。

大理石タイルは加工が
なかなか難しいので、
苦労していたみたいね。

ゴリまさは黙々と
建てていました。





平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 3日目別角度からパシャリ☆
高さも配置もバッチリです。

柱を設置した事によって
デッキの形が何となく
見えてきましたね^^

っても、まだ全部を
建て終わってませんが…

焦らず慎重に作業するのは
とっても良いことです!



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 3日目再びタイル部分です。

通常のタイルや石材と比べて
加工に若干手間が掛かるんで
自ずと時間が掛かりますが、
これは致し方ありません。

っても、
かなり早いんですけどね。

ここでお昼ごはんタイムに
突入しました(*´∀`)




と、3日目の様子はここまでです。
午後の様子は撮ることが出来ませんでしたm(__)m

というのも、次の日にプレゼンテーションが控えていまして、
その準備もしなければいけなかったからです。

仕方ないね(´・ω・)(・ω・`)ネー

-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ






↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

アジアンテイストのお庭を造っていくよ~!@初日~2日目(っても実は施工5日で完成済)

テーマ:エクステリア
おはようございます^^

大型連休も残すところあと3日となりました。
皆さん楽しんでいらっしゃいますか(*´∀`)?

世の中にはおじさんの様に連休中も仕事をしている人がいることを
時々でいいから…思い出してください。


世界一有名な召喚士のセリフを引用したせいで、
世の中を救ったは良いけど、何となく切ない気持ちになっていますが、
このクソブログはそんなのをガン無視して粛々と進んでいきます。

さて、今回は平塚市N様邸にてアジアンテイストのお庭を造ります!

「施工中の現場が見たいです!(>_<)」
という方がいらっしゃるかも知れませんので、一応参考程度に書いておきますが、

工事はもうとっくに終わってます。


平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 施工前施工前の様子。

お庭部分です。

ここにはウッドデッキとか
南洋系の植栽とかを
施工していきます。

この写真を撮影したのは
3月23日です。

おじさんの誕生日は
3月22日です。
重要なので書きました。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 初日初日の様子。

約1ヶ月の時間を得て
雑草達はこんなに育ちました。

「ほら見てご覧、
まるでジブリの世界だよ」

心の中でそんな台詞を
言ってはいませんが、
この緑のムック達は数分後、
綺麗に刈り取りました。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 初日中庭部分です。

建物屋さんが設置した
イペのルーバーを外します。

何と言っても相手は
あの「イペ」ですからね、

ご覧の様に、大の大人が
これだけの人数をかけて
外します。慎重にね…

なお、3人でも出来ます。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 初日せっかくなので
引き目で撮ってみました!


特に意味はありません。


何で3人で出来るものをこんな
大人数でやったのかというと、

そこにたまたま居たからです。

重かったよ~(;´Д`)




平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目ところ変わって
こちらは玄関前です。

ここには植栽を施工して、
リゾートっぽい感じにします。

なにせ今回は
アジアンテイストっすからね!

バリ風はバリ風でも
ヌサドゥアっぽい感じを
参考にしています。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目いつの間にか2日目です。

中庭部分には
大理石のタイルを張ります。

その下地を打ったところ。

タイルを張って、周りには
白砂利をまぶします。

そして、中心にプランターを
置いて植栽を生ける。

完璧にイメージ出来たでしょ?
はい次 はい次 (ざつ~☆)



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目緑のムックはとうに消え去り
防草シートを施工して
遣り方を出してあります。

この遣り方はデッキ用ね!

デッキ材は左下にあります。
イタウバです。

今回もすごく良好なイタウバを
仕入れる事が出来ました^^


材木屋さんへ
いつもありがとうございます☆



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目あ、穴です(/ω\)キャッ

この穴にあるアイテムを使うと
ドワーフの国に行けるんです!

勿論そんな設定はありません。
大嘘です。

真面目な話、デッキの束柱を
埋込む為の穴です。

根入れってやつですね。



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目上の写真の右側の様子。

方角で言うと北側です。

たぶん!( ・`ω・´;)

ちゃんと道具と材料の
整理整頓が出来てます。

ホースが少し乱れているのは
おじさんのせいです。





平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目こちらも道具と材料です。

丸々としている袋には
白砂利が入っています。

トコナメエプコスさんの
トンパック(寒水)です。

1㌧だからトンパック

… (;´Д`)

いいね! (GJ) 



平塚市N様邸 アジアンテイストのお庭 2日目植栽です。

今回の大物植栽と
コルディリネ(赤)は、
千葉県の植栽屋さんから
仕入れました!


植栽の種類は
また今度紹介しますね。





とまぁ、2日目まではこんな感じです。
次回はおじさんが気まぐれを起こなさい限り、3日目の様子をお届けします。



-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ






↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

オンパレード

テーマ:エクステリア
こんばんは^^

明日はいよいよ統一地方選挙(市町村長・市町村議会議員)の投票日です。
ここ伊勢原でも今日は今まで以上に選挙カーの音が響いていました。

何て言うか、五月蝿くすればするほど印象が悪くなる様な気がするんだけど、
輪をかけるように五月蝿いんだよね…

まともな候補者なんか、全然五月蝿くないから
差がハッキリとしているなぁって感じた週末です。

おじさんの感想としては、公明党と共産党がま~酷かった!
一時間に何度も何度も廻ってきては名前の連呼連呼・・・
たまに主義主張を言ってると思えば、意味不明すぎて苦しいし。。。

そう言えば、首相官邸にドローンを落とした犯人も
日本共産党のシンパだったみたいだし、アカを始めとした反日勢力は
害悪以外の何者でもないなと肌で感じる事が出来ました。


さて、今週は何かと忙しない一週間でした。
有り難いことに、お問い合わせが立て続いておりまして、
現状おじさんは、御見積と図面作成にてんてこ舞の海状態です((((;゚Д゚))))

本当にありがとうございます!

ちょうど今も図面を描いていたところだったんだけど、
集中力が切れ始めたんでこれを書くことにしました。気分転換だねwww

さ、まだまだやることは沢山あるので、
今宵も眠りはまだ遠いぜよ( ・`ω・´;)


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。


やっぱし行ってきたよ~(≧▽≦)//

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

今日もまたまた雨です。そして、寒いです(ーー;)

昨日がお天気だったので救われていますが、
連日こう不安定な天候だと色々と疲れちゃいますよね…


はてさて、前回の記事で 「行けなかった(;´Д`)」 宣言をした
2015EXE(エクステリアエキシビジョン)ですが、
時間の都合が何とかなったので、11日(土)にやっぱし行ってきました。

EXE2015に行ってきました!証拠その1

福彫さんのブース

ビックサイトに到着したのが
既に14:00でしたが、
そこそこ人が居ました。

ちなみに最終日は
16時閉鎖なので、
ホントにギリギリだったんよ。





EXE2015に行ってきました!証拠その2

大一帆布さんのブース

屋外用の生地を扱っている
業者さんです。

興味が湧いたので、
詳しくお話を聞いてきました。

おじさんの中では、
今回ヒットしたメーカーさんの
一社ですね。








さ、総括です。
時間も時間だし会場内が空いていたんで、かなりじっくりと見ることができましたが、
結論から言うと、全体としては 「こんなもんか」 という具合でした。

時代の流れみたいな雰囲気は感じることが出来ましたが、
「うぉ~!!」という感じの真新しさは、特に魅入られなかったです。

個々のメーカーさんに関しては、色々な主張を感じることが出来たので
かなり面白かったですね。 (一部のメーカーさんのみです。)

僕の場合は基本的に、否定的な目線から入る事はありません。
むしろ、せっかく出向くのだから、小さい事でも良い部分・実になる部分を
必死になって探します。 皆さん一生懸命なんだし、勿体無いからね。

そういった目線で見ていても、結論としてはこんな感じだったんです。

終わりの時間だったからかも知れませんが、
活き活きとしているメーカーさんは、今始まったかの如くハキハキとしていました。
そうでないメーカーさんは社員同士で団欒したり、僕が見ててもフルシカト。

今に始まった事では無いですが、差は明白でした。

出品のアイテムに関しても同じことが言えました。
「いつも通り」のメーカーさんもあれば、「おっ!?」と思えるメーカーさんもあり、
どちらかと言えば、ブースの小さいメーカーさんの方が楽しかったのは確かです。

素直に冒険心が見て取れました。

良い悪いなんてものは、使ってみなきゃ分からないし、
展示会なんかで判断出来るものでは無いけれど、
こういった冒険心や野心の様なモノが見え隠れしていると、
「使ってみたいな!」って気持ちになるんですよね。


今後のEXEが、メーカーさんの定例行事と化した 「 お 遊 び 」 にならない事を
ただただ祈るばかりです。

参考ですが、今回僕があの広い会場に滞在していた時間は
45分でした。

-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。


展示会が本当の御飾りになってどうすんだよ(;´Д`)

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

今日は先週お問い合せを頂いたお客様への
プレゼンテーションを行ってまいりました。

他社さんとの相見積りなので、即答は得られませんでしたが、
内容を見て喜んで頂けたので嬉しかったです^^

あとは腹を据えて待つのみぞ( ー`ωー´;)


はてさて、今週はエクステリア・エキシビジョン 
略してEXEが開催されますね!

去年・一昨年は見に行けなかったんで、
今年は観戦しに行こうかなと思っています。

そんな中で、以前(確か2012年)のEXEに行った時の事を思い出していました。

会場内に新興企業のブースがありました。
幾つかの企業をまとめたブースで、希望者がアンケートに答えて名刺を渡せば
その企業の資料が頂けるとの事だったんで、おじさんも気になった企業さんに
応募させてもらいました(*´∀`)

結果:
未だに資料が1つも来ません。もう2015年です。

展示会は大好きですが、 馬 鹿 に し て い ま す ね 。
運営さんも大変でしょうけど、 馬 鹿 に し て い ま す ね 。


今年はそんな事はないだろうとは思いますが、
おじさんがアンケートに答える事はもう無いでしょう。

けれども、新商品の品定めをしたり、メーカーさんと話をしたり、
知り合いの人達と話をしたりするのは楽しいですし、勉強になりますんで
予定が入らなかったら行ってきます(*´∀`)

にしても、EXEよ...


 ど う な っ て る ん だ ー ! ! (#`Д´)ノ ドウナッテルンダー

-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

ただいま選考中(ーー;) ハーヤクシーテチョーダイ

テーマ:エクステリア
こんばんは^^

今日は午前中に取引金融機関に行って、
身だしなみに関する講義と、マイナンバーについての談笑をしてきました。
とてもとても楽しかったです(*´∀`)

メインとなる自分の用事は5分程度で適当に済ませました。


さて、昨日に引続き今も図面を描いています。
図面と言っても、今やってるのはデザインの構成ってやつですね。

お客様の使用目的、頻度、状況を想像しつつ、
その中で、「何が一番使い勝手が良いか?」 
それでいて、「どれが一番カッコイイか?」

を、選考している際中です。

真面目な話で読むのも嫌になってしまう人が続出かも知れませんが、
今回の様なガーデンリフォーム工事において、
一番最たる部分は、まさにこの「使い勝手とカッコ良さの共有」だと思っています。

なので、工事の規模の大小は全く関係はありません。

このコンセプトは、ゼロからクリエイトする新築の外構工事でも
同じといえば同じですが、真意の面では全く別物となるんです。

そういう意味では、ガーデンリフォームの方が(脳みその)労力を使います。
だもんで、今こうして息抜きを交えつつ、頑張って考えているって訳です。


にしてもまぁ、さっき上でツラツラと書いたこの意図を履き違えたり、
まるで理解をせずにただ施工してしまう様な奴は、
おじさんに言わせれば業者の皮を被ったド素人そのものです。

考えも無しにただ言われたものを作ればいいって輩が
今でも大量発生しているってのに、
今後ドンドン増えていくのかと思うと何だかゾッとします。


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
3月度アクセス数ランキング
全国5位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
13ヶ月ぶり2度目の2位(´;ω;`)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

(Havenが扱う)2大木材

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

今回も前回・前々回に引続きましてウッドデッキ関係です。

天然木デッキの木材は色々と種類があります。
Havenで扱っているのは、

イタウバ
ウリン
イペ
セランガンバツ
マサランデューバ
ケランジ

の6種木です。

この中で、比較的在庫が安定している2つの木材を主に使用しています。
それが、イタウバとウリンです。

イタウバは、南米産の木材で耐久年数は凡そ30年ほど。
硬い材質のハードウッドですが、ハードウッドの中では加工するのが比較的容易です。
油分が多いので色落ちや毛羽立ち少ないですから、裸足で歩いたり
お子さんの遊ぶスペースとか、お布団などのお洗濯を干したりするスペースとして
活用することも可能です。 木材の重量は重いです。

ウリンは、東南アジア産の木材で耐久年数は40年以上になります。
こいつはまぁ硬い木材木材で、別名アイアンウッド等とも呼ばれています。
どのくらい硬いかというと、普通の感覚で施工すると穴あけドリルやビスが
焼け付いたり、ねじ切れたりしてしまうほど硬い。

ウリンも重量は重いですが、イタウバとは比較にならないくらい重い。
なので、一人での施工はまず無理です。
特徴としては、施工後1年ほどは赤茶色した灰汁がかなり出ますので、
イタウバの時の様に、お洗濯を干したりするスペースや、コンクリートの上など
色付きが気になる場所や気になる方には不向きです。

天然木と聞いて気になるのが、白アリ対策とか塗装とかのメンテナンスですね。

イタウバとウリンは、白アリにも強く虫食いの心配はありません。
また、塗装も基本的に必要が無いので、メンテナンスもかなり楽ちんです。

どちらの木材も雨風に対して相当強い耐久性能を有していますから、
ウッドデッキやウッドフェンスにはもってこいの材木になります。


と、ここまでサラッと書きましたが、前回書いた偽物木材に対する見極め方を
1つご紹介します。今回はウリンです。

ウリンの場合、先ほども書きましたがとにかく灰汁が出てきます。
よく勘違いされている方がいるのですが、この灰汁は施工後に出るのではなく、
施工中からじゃんじゃん出てきます。

木材に施工中も施工後もありませんからね。

どんな感じで出てくるかというと…

実際のウリンの灰汁こんな感じで出ます。
ちなみにこれは施工中。

土間の赤茶色が見えます?
これがウリンの灰汁。

主にポリフェノール成分なので
体に害はありませんが、
とにかくたくさん出てきます。

市販の漂白剤を使ったりすれば割りと簡単に落ちますが、
出てくる量が尋常では無いので、向こう1年くらいはイタチごっこです。

つまり、何が言いたいのかというと、こんなに簡単に灰汁が出てくるのですから、
ウリンと言って施工したデッキなどの足元が、この色で染まっていなければ
それはウリンではありません。間違いなく偽物です。

よく、駐車場にデッキを造ってあるお宅などを見かけますが、
足元が土間ですから一目瞭然になります。

それと、ウリンやイタウバは重量級の木材ですから、デッキの足元を施工する際に、
後施工アンカーなんぞでどうこう出来る代物ではありません。
特に、床までの高さが1mを超えたり、柱の高さが1mを超える物を造る際は
確実に地中に埋め込んで確実に根巻き施工されるのをお奨めします。

その際の根入れ(埋め込む深さ)の目安は、柱の全長の4分の1です。
柱の長さが2400mmだったら、600mmを埋め込むという意味。
2400-600だから、地面から見えているのは、1800mmとなります。

また、柱を立てる間隔も、最大で900mm程度で考えて、
筋交いなどの補強もしっかりと施工しておかないと、
下手をしたらウリンやイタウバそのものの自重でデッキが崩壊しますよ。

この様な特徴をちゃんと考えれば、イタウバデッキやウリンデッキが
テキトーな考えで造れるものではない事が、例えお見積り段階だったとしても
お客様の目にキチンと見えてくるはずです。

「手抜きをすれば安くなって当然」 「偽物を使えば安くなって当然」

御見積の時の合言葉にしても良いかも知れませんね。

-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
2月度アクセス数ランキング
全国9位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
12ヶ月連続1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。




化けの皮

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

今回も前回に引続きましてウッドデッキ関連です。

昨今では、巷でもかなり天然木デッキが増えてきましたが、
皆さん業者が持ってきた木材が本物かどうかを考えた事がありますか?

実はこれものすごい盲点で、実際に偽物や別の木材で偽っている
偽装材の使用例が多々ある事が分かりました。

例えば、イペグランデ(クマル)をイペだと言って使ったり、
イタウバハード(グリンハート)をイタウバだと言い切ったり、
アマゾンウリン(マサランデューバ)をウリンですと持ってきたり、
討伐材という非公認の材木を使ったり…

同じ天然木の見積りで、数十万円単位で金額に差があったりする場合は、
これらの危険性が高いです。

実際のところ、見た目や触感で判断するのは素人さんであるお客様には無理です。
それをいいことに、前回書いた様な「壊れる前提」で造る業者や、
売り逃げ御免の悪い業者なんかは、破格の値段をお客様に提示して誘惑する訳です。

同じサイズのウッドデッキを見積もってもらった場合、
A社150万円 B社50万円 で出てきたら、何が違うのかを考えますよね?
その時に、材木の知識がちょっとでもあれば多少なりとも見極めることが可能です。
この場合は1本当りの金額とか、施工方法とかですね。

ただ、これだけだとオフィシャルな材料なのかどうかは分かりません。

Havenが扱っている材木の輸入証明書(写し) そこで、こういう書類を
出してもらったりすればいい。
これはHavenが扱っている
木材の証明書。

どこの国で採って、
どの業者が輸入して、
どこに運んだかが
一目で分かる書類です。

輸出元の政府公認なので、
ちゃんとGOVERNMENTの
文字が印字されています。
ちなみにこれは、
ウリンとセランガンバツの証明で、
輸出元はマレーシアです。


デタラメな業者の場合、この書類を出すことや、そもそもこの書類の存在自体を
知らない可能性すら高いです。

それと、よく食材や服飾などで「B級品」や「ワケあり品」などを
推し進めたりしていますよね?僕も時々買ったりしています。

けれど、こういったデッキ材などモロに耐久性能に関わる物に関しては、
ハッキリと申し上げますが御法度です!

こんなの理由を書くのすらバカバカしいくらいです。
もし、B級品でも良いって思うのであれば、建物などもB級品で建てればいい。
それは嫌でしょ? デッキ材だって同じことです。


-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
2月度アクセス数ランキング
全国9位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
12ヶ月連続1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。








一つの視点に囚われるな

テーマ:エクステリア
こんにちは^^

現在、弊社で造るウッドデッキの施工法に関して、
記事を纏めています。っても、ブログ用ではなくて
HP用のしっかりとしたやつですけどね。

何故にそんな事を今更やっているのかというと、
うちは「決して壊れない前提」でウッドデッキを造っているんですが、
他所では「壊れる前提」で造っている方々も居るからです。

壊れる前提という事は、どんなに良い材料を使っても
その材料の耐久性能を全うすることは決して無い訳です。

お客様の目線から見て、「壊れる前提」で唯一メリットがあるとすれば、
見た目の金額が安いという事でしょう。

「決して壊れない前提」で造っている弊社の様な業者と比べれば、
明らかに手を抜いている訳ですから、値段は安くなりますもんね。

それを「メリット」と言うのであれば、そうなるでしょう。
どう考えても「デメリット」にしか見えませんが…

きっと、「この金額なら壊れてもいいかな...」みたいな感覚に陥って
そういった業者と契約してしまっているのだと思いますが、

もし、「デッキの上に子供が居る時に壊れたら?」
「デッキの脇(もしくは下)を人が歩いている時に壊れたら?」

ウッドデッキを想像する時、大抵の方は高さが精々50cmだから平気と
考えられるみたいですが、中には床までの高さが1mを超えるものもあります。

仮に、「精々50cm」だと考えるのであれば、50cmの高さ
つまり、家の1階の窓から庭にでも倒れてみれば、
「精々50cm」がどれだけ危険かが分かります。

実際にやれば大怪我は必至です。

それと、「壊れる前提」で造っている方々は、こうも言っているそうです。

「おっきな地震がくれば、何をやっても同じですよ」と。

これがもし常識であるならば、建物はどうなります?
どうしてみんな厳しい基準で建てているんです?

何をやっても同じじゃないからでしょ?

どんな方でも家を買ったり、建てたりする時は厳しい目線でチェックします。
なのに、外構・家の外周りのものになった途端に厳かになる。
どう考えても常識外れな甘い言葉に誘惑される。

冷製に考えれば当たり前に判断できる点なのに、
どうして危険な判断をしてしまうのか?

色々考えて見た結果、
「お客様に対する情報不足が明らかな原因」だと思いました。

まともな情報が流れていれば、ちゃんとした知識も芽生えます。
けれども、それが無ければ判断材料が金銭になってしまうのも頷ける。

一昔前まで家などの建物もそうでした。
今みたいに情報が無いから知識も芽生えない。

「大工さんや建築会社の社長・設計士が言っているのだから正しいに違いない」

と言った、一辺倒な考えが蔓延していましたよね?
その結果、不景気という事だけでは済まないくらいの建築価格の変動が始まって、
よくわからないけど住めれば良い程度にまで落ちぶれてしまった。

ただ、建築業界はまだ自浄作用があるのでしょう。
今の基準ですら納得が出来るものではないですが、
少なくともユーザーが基準を選択出来るレベルにはなりました。

これは、正しい情報が増えてきて、ユーザー(お客様)自身に
まともな知識が身に付き始めたからだと思います。

ここまで考えると、外構工事やウッドデッキなんぞ無法地帯そのものです。

だから、まずは情報を伝えなくてはならないんです。
今の状況でお客様を責めるのは、あまりにもナンセンスだと思いますしね。

ただ、お客様に対して一言だけ言わせてもらうとするならば、
先述したウッドデッキなどに関しては、金銭目安にしてしまうと
確実に「安物買いの銭失い」となる訳ですから、
ご自身なりのセイフティーは張られた方が良いと思います。

僕の近所でも本当によく見かけるんです。
平時には何とも無くったって、手抜きで耐えられるものなぞ有りはしませんよ。

東日本大震災の実害をその目で見てきた分かも知れませんが、
その危機性を切に感じています。

-------------------------ここから下はPRです----------------------------


↓いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)
リフォームガーデンクラブ Havenのページ


なんと!リフォームガーデンクラブ
2月度アクセス数ランキング
全国9位でした!(≧▽≦*)//
神奈川県アクセス数ランキングは
12ヶ月連続1位!(`・ω・´)

いつもバナーをポチッとありがとうございます(・ω・`)

↓飽きの来ないデザインと何よりも品質が大切と感じるなら当社にご相談下さい!↓
ヘイブン 外構工事 伊勢原市 エクステリア http://haven.p2.weblife.me/
お庭と建物の専門家
Haven ~ヘイブン~
〒259-1131 神奈川県
伊勢原市伊勢原3-32-5-106
haven_komoriya@train.ocn.ne.jp
代表 小森谷雅人








Havenは図面・デザイン・イラストの
知的財産を守るキャンペーン
に参加しております。

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/12      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

総合ランキング
59位 / 2476人中 up
ジャンルランキング
2位 / 13人中 keep
ビジネス

フリースペース

プロフィール

Haven

神奈川県伊勢原市を拠点に
エクステリア・ガーデンの
デザイン・施工を行っております
Haven(ヘイブン)代表の
小森谷です。

Havenでは、

『使い勝手の良さ&カッコ良さ』

をメインコンセプトに、

『品質(クオリティ)』

を最重要視した周りとは一味違う
エクステリア・ガーデンの
デザイン・施工をご提案
致しております。

ご相談・お問い合わせは
お電話・メール・FAXにて随時
受け付けておりますので
お気軽にご連絡下さいませ。

下記のリンクよりHavenの
ホームページを
ご覧頂くことが出来ます。

ホームページの、

『よくあるご質問』

は、お客様必見です。
是非一度、お立寄り下さい!

(´・ω・) 「僕をクリックするとホームページが開くよ!」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧