毎日の暮らしの中に少しの工夫やアイデアで癒しの空間になればいいなと思います☆ちょっとした発見や、おもしろいことをお伝えできればと思います☆

寒さ対策に☆

テーマ:ブログ
最近めっちゃ寒いですね(>_<) 寒くなると温泉が恋しくなる温泉マニアの私です。

その中の温泉でも、入浴してから上がってきてもなかなか寒くならない温泉と
すぐに冷えてしまう温泉の2種類があることを発見しました。

たとえば、有馬温泉の金泉につかると、2~3時間風呂上りがぽかぽかします。
他には城之崎温泉もず~っとあったかいままです。

がしかし、それ以外の温泉だとすぐに寒くなってしまうんです。

なぜ有馬温泉や城之崎温泉だけが、ず~っとあったかいのか不思議でした。
きっと昔の太閤秀吉さんや文豪たちが昔から愛していた温泉だから、
由緒ある温泉はあたたかさが長続きするもなのかなぁなんて思っていました。

でも何か理由があるはず。。。

それで、そういえば温泉の成分についてつかりながら、ぼーっとながめることはあっても
しっかり考えたことがなかったので、温泉雑誌を見てよく比べてみました。

すると、ひとつの答えにたどり着きます!

有馬温泉も城之崎温泉も、『塩化物温泉』であったということでした!!

そう、お風呂からあがって、いつまでの温かいキーワードは

『塩』

でした!!

もしかして、家の風呂にも塩を入れると・・・・

と思い、バスタブに塩を入れてみると・・・


「あったかい!!風呂上りがずっとあったかいぞ!!」

新発見です!!


あとでよく調べてみると、有馬温泉や城之崎温泉の塩化物泉の

塩の成分が膜を張って、あたたかさをキープしてくれるそう(^-^)


すばらしき塩の効果!!


今回実験したのは南の極みという天日干しの塩です。
minamino
オーストラリアの海水で作られた塩でミネラル豊富な天然塩です。

できるだけミネラルが含まれている塩がより効くみたいです。


みなさんも、よかったら試してみてください(^-^)


入浴後の水洗いを忘れずに♪(よく流しておかないとサビますので(笑)
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/hayamahome/trackback/167197

プロフィール

kubota2016

Yuichi

エクステリアプランナーの久保田優一です。神戸の外構を中心としたリフォームショップのハヤマホームで勤務しています。お庭やお外の上手な使い方と、ちょっとした発見を紹介したいなと思っています☆ほんの少しの工夫やアイデアで毎日が楽しくなるようなことがお伝えできればと思います(^-^)

AllAboutで専門家として活動中

神戸の外構・エクステリアリフォームショップ☆

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧