1  |  2    次>    

ガーデン リフォーム 三日目

テーマ:施工例

こんばんは

ガーデン彩景のTOKUさんです。

三日目に入ると少し疲れてきました。

剪定工事が多かったので

 

ウッドデッキとウッドフェンスが終わり

既存のミカゲ平板を敷きなおし

市松風に

あるものを再利用するのが

TOKUさんの得意とするところかな?

 

↑ ビフォー

↑ アフター

濡れ縁風のウッドデッキ

気に入ってくれるとイイのですがね。

少し心配のTOKUさんです。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

ホームページからのお客様

テーマ:施工例

こんばんは

ガーデン彩景のTOKUさんです。

ホームページからのお客様も

少しずつ増えてきました。

今回はホームページからご依頼の

あったリフォームガーデンです。

 

↑ビフォー 

「砂利の上に猫が糞をするので」

との相談

犬も居るので庭で遊べるように低めの

ウッドデッキ 土の部分を少なく

 

お隣との目隠し 

タナリス仕様のウッドフェンス。

これでもう腐らないでしょう。

 

 

剪定したくない植物

テーマ:剪定工事

こんばんは

ガーデン彩景のTOKUさんです。

今日は剪定したくない植物、ベスト3に入るでしょう

ユッカラン

こいつの棘といったらナンバー1でしょうか?

 

下葉を落とす作業は厭です。

必ず腕に刺さります。

カナリーヤシもイヤだったです。

蘇鉄も厭ですね。

 

何故、この木はキミガヨ蘭と

呼ぶのでしょうか?

ご存知の方はいませんかネェ

そうそう、ある大学の学長でこの木が

好きで校門の前に沢山

植えましたっけ。

何でも日本が焦土と化した土の

なかからこの木が芽を出して

いたそうで 強さを感じ逞しく

生きていこうと思ったそうです。

切っても切っても出てくる

奴なんです。

平面図

テーマ:施工例
おはようございます。
ガーデン彩景のTOKUさんです。
現在 庭のリフォーム工事のプランを
考えております。
この間行った東福寺の庭に影響されて
考えてみました。
石庭の中に龍の居るイメージです。
東福寺の石庭も見る人に依り
石のイメージを膨らませて
山の中を動物が走る様な
気がします。
 

ヒメシャラの剪定 横浜 磯子区

テーマ:剪定工事

こんばんは

植木屋のTOKUさんです。

剪定管理の日々です。

 

剪定後の写真です。

頭を1mくらい とばしました。

なかなか 自然風に作るのは

難しいです。

まだまだ未熟です。

雑木はあまり大きく ならないうちに

剪定したいものですね。

ボジョレーヌーボー

テーマ:食べ物

こんばんは

植木屋のTOKUさんです。

昨日はボジョレーの解禁日

可愛らしいラベルのワイン

 

シャトーラ・ブ・ラス

ブルレイの丘の麓に広がる畑で獲れたガメイ種と

書いてありました。

 

このワインも友達からの貰い物です。

優しい味で美味しかったです。

放射能汚染の芝生

テーマ:ブログ

オハヨウございます。

ガーデン彩景のTOKUさんです。

 

以前ブログで紹介した芝生を剥いで

新しくしました。

テラスの周りが少し高いみたいで

その周囲を張り替えました。

0.17ベクシルあった値が0.8ベクシルに下がりました。

 

芝生を剥ぎ取り、土を10センチほど

取り除きました。

 

測定器で測りながらの作業でした。

奥様も値が下がり、喜んでいました。

これで安全に子供も外で遊べると言ってました。

余談ですが

この庭は友達が来ると家より庭を

褒めてくれると言います。

植木屋冥利です。良かった。よかった。

エシレのバターと榮太楼の水あめ

テーマ:ブログ

こんばんは 

ガーデン彩景のTOKUさんです。

 

↑ お隣の家で頂いたバター

こんなバスケットに入ったのは初めて

見た事も聞いたことも無い名前のバター

 

↑ これは友達から貰った榮太楼の水あめ

金粉どっさり入ってます。(もったいない。貧乏人ですから)

 

そうなんです。タイミングがバッチリ!

パンにエシレ バターを塗り、箔座の水あめを

かけて

最高の取り合わせ

美味しい~です。

 

贅沢な朝食、口の中に香るバターの風味

蜂蜜のような透き通った色

雑味のない水あめの甘さ

貰い物、最高

美味しかったです。

 

槙の木の寄生植物?

テーマ:ブログ

オハヨウございます。

植木屋のTOKUさんです。

 

今日は朝から雨、現場は中止にしました。

この間 槙の木を手入れしていて若い職人に聞かれました。

この植物は取った方がイイのかと

 

私はいつも見慣れた光景なので気にもせず

長年この植物はそのままにして、手入れをしてきました。

 

イロイロと調べてみましたが名前が分かりません。

 

誰か分かる人がいたら

教えてください。

 

槙の木の手入れ風景

大鋏で刈り込んでもイイですが 透かし剪定も感じが

良いかと思います。

糺の森を歩く

テーマ:ブログ

おはようございます。

ガーデン彩景のTOKUさんです。

京都は下賀茂神社の参道を取り囲んでいる森を

糺の森(ただすのもり)と呼んで葵祭りの

舞台となっている所です。

予備知識も無く、来てしまい訳も分からず歩いてしまいました。

帰って調べてみると森の生い立ちやら植生の変遷

が面白い。

 

確かに神社の森にしては明るい。

落葉広葉樹が多かった。その性らしい

もう一つの見所はせせらぎ

我々は流れと呼んだりしています。

石組と水、水の中のセキショウ(タブン)の

取り合わせ

勉強になりました。

 

デジカメのデータが消えてしまい

現在、復旧作業に出しています。

復旧されるといいのだが?

上の写真は妻のデジカメで撮ったもの下賀茂神社は

これ一枚、情けネェ・・・・・・・

1  |  2    次>    

HTMLページへのリンク

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011/11      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
18位 / 2476人中 keep
ジャンルランキング
6位 / 188人中 keep
ガーデニング

プロフィール

TOKUさん

ガーデン彩景(さいけい)
  代表 田中 徳則
植木屋として35年間、庭作り、剪定工事、
、この度自分の理想とする庭とエクステリアを目指し独立しました。
「彩景」の由来は景色を彩ると言う意味です。
横浜生まれ
柏陽高校卒
駒澤大学卒
「彩景」はお客様と感動、感激を共感しあいそして感謝を忘れません。
「幸せを運ぶ」トクさんの庭作り、庭木の手入れを目指して頑張ります。

〒横浜市栄区本郷台4-15-18
℡045-891-3777
ガーデン彩景(さいけい)

お問い合わせ
tokunori-0101@k7.dion.ne.jp


   
 
 














ガーデン彩景のホームページは  → こちらから

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧