イングリッシュガーデンハウス♪

テーマ:日記

友達と久しぶりに 車 でGO!!

 

高知市から東へ約50分  香南市香我美町 山北地区へ

 

蜜柑農家さんが運営されて大人気の

 

イングリッシュガーデンハウスさんへお邪魔してきました ハート2

 

 

イングリッシュガーデンハウス

 

こちらのフロントガーデンは

 

もう20年になるそうです。

 

薔薇のピークは少し過ぎてしまっていたのですが

 

私は、ここの草花や木々のナチュラルな植栽が大好き 音符

 

薔薇を追いかけて咲くダリアもまた素晴らしいのです ハート2

 

まずは薔薇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うっとり…ラブラブ(女の子)

 

 

ダリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆりや草花

 

 

 

 

しばし、夢の世界へ行ってまいりました ハート2

 

 

 

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2015/05/30 16:21
    もう、庭というか・・・公園レベルですね(*_*)
    [Res]小春
    2015/05/30 18:40
    ほんとに素晴らしいんです。
    草取り後の堆肥入れを怠ると土が痩せ保水力も落ちるので、納得いく咲き方をしてくれないんですよと、園の奥様がおっしゃっていました。なる程と友達と唸ったことでした。

  2. 2015/05/30 21:05
    素敵なガーデンですね〜!!
    最初の画像から、ナチュラルガーデンの素敵さが伝わってきました!

    バラもきれいですが、
    ダリア、私の知ってるダリアとは少し違います。
    こんなダリアもあるのですね。
    ホント、素晴らしいですね!
    [Res]小春
    2015/05/31 06:25
    ダリア、カクタス咲きという種類が多く、背も高く存在感があります。薔薇の一番花をカットする時期ぐらいから、ダリアがぐんぐん延びて来るのでしょうか。ボリューム感いっぱいで見応えあります♡

  3. 2015/06/03 18:13
    何処かで見たことのあると思ったら・・・一度行った事あるバッテン長崎た~い
    たしか 中でコーヒー飲んだような記憶が・・・

    [Res]小春
    2015/06/08 00:04
    かんちゃんも行ったことある?長崎にもあるん?
    私は、ランチいただきましたよん♡
    朝採れの野菜たっぷりで美味しかったよ~(^_-)

  4. 2015/06/09 19:42
    ホント、夢の世界ですね(#^.^#)

    こちらまでバラの香りが届きそうですよ~(^^♪
    ダリアも、素敵な色合いっ♪
    [Res]小春
    2015/06/19 22:24
    ダリア、香りがないのが残念ですが、生命力があって、立ち姿が凛々しくていいですよね♡こんな人でありたいです(*^^)v

  5. 2015/06/11 03:22
    素晴らしい♪何か北海道の風のガーデンの様です☆
    [Res]小春
    2015/06/19 22:26
    風のガーデン、行ってみたいところです♡

    イングリッシュガーデンさんは、ランチも美味しかったです。
    テラスでは庭を一望できてとっても素敵なんですよ(*^^)v

  6. 2015/06/11 13:46
    素敵な所ですね(*'▽'*)
    本当~夢の世界です!
    癒やされそぅ~
    ナチュラルガーデンですね。
    あっ~♬アカンサスみっけ(≧∀≦)
    いっぱい咲いてますね~
    ダリアもひとつひとつが色んな形あって可愛いですね(ノ^^)ノ薔薇もいっぱい~いいなぁ~

    こんな所に行ってみたいです(*'▽'*)
    りら~くすして楽しめましたですか~?
    [Res]小春
    2015/06/19 22:33
    とってもリラ~ックスしましたよ~(*^_^*)
    周りは、県でも有数の蜜柑の産地で、とってものどかなところです。
    緩やかな傾斜地で、きっと水はけもいいでしょうし、園主さんご一家の土づくりがすばらしいのでしょう、どの植物も株が半端なく大きかったです(#^.^#)

    アカンサス、ここでも咲いてました♡いい花ですね、ほんとに♡♡


トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/kazenokamisama/trackback/197038