花に笑って、夜風に泣いて
なにを夢見る、朝花夜花

綺麗なものに棘・・・

テーマ:ブログ
花びらの数の多いイングリッシュローズ。
バーゴラから垂れ下げようと、上に乗せたら
花がよく咲いてくれなかった。
ステムが風にそよぐ咲き方を好むようです。
鉢植えの〝ウイリアム・モーリス〟





〝ボレロ〟は期待どおり立派な花をいっぱい
つけてくれた。1月らん展の≪オープンガーデンみやぎ≫
のコーナーでお会いした、毎年素晴らしい庭造りをしている
N.Sさんの今年気になるバラとお聞きして。


 



樹勢をよく知らないで、宿根草のなかに
植えつけられて、花が埋もれてしまった
〝アスピリン・ローズ〟・・・

可愛い花なのに。




長く伸びた細い枝に、花数少なく中心に黄色みの
蕾のときが咲いた時より魅力があります。



手造りにはどうしても、完成度に課題が・・
それだけに愛着が、お任せとは違うところ。


 




庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/nippegarden/trackback/197369

プロフィール

多肉と一緒、人形さん

nippeガーデン日記

ブログは、今も危うい初心者。

ルーツを辿れば、農耕民族。
ガーデニングは身近かな
土いじり。
ばら中心の庭に改造始めて
もう10年。
つるばらと鉢植えと宿根草で
魅力ある庭を目指しています。

華麗なばらを引き立てる
野いばらのような存在を
大切にしています。

目指すは「バラ色の人生」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧