今年も開花、椿の頂点・・・

テーマ:ブログ

5年前、震災を経験した私たちは、14日の突然の直下型地震

「熊本地震」の恐怖を我が身のように感じています。

しかも、収束するどころかまだ強い揺れが続いているようで

避難している方の大変さがしのばれます 。

九州五島列島の玉之浦地区の山奥で発見されたときは、世界的な

反響があり、米国に本部を置く世界椿協会発行の世界椿名鑑の

表紙を飾ったと言う『玉之浦』 。

違う種類のほかの4本の椿の最後を飾って咲いています。アップ

玉之浦

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

季節の変わり目は駆け足で・・・

テーマ:ブログ

雪が少ない、暖冬だったとは言っても、鳥がさえずり、樹々

が芽吹いて、花が開く 春を待つ気持ちは変わらないハート2

≪桃源郷≫ を感じさせる福島市の〈花見山〉を訪ねました。

  

そのまえに、美術館前の「いちょうの樹」 でひと休み。

 

 

 

 

〈花見山〉はもともと公(おおやけ)が整備した公園とは違って

お花の 材料を生産する個人所有の花畑を開放しているもの。

まさにこの世の桃源郷、日本のシャングリラハートブレイク 

 

京都めぐり‥‥続き

テーマ:ブログ
京都駅南口のホテルから、東寺通りを歩いて、20分ほど 
知らない街をぶらぶら歩くのも楽しい走る 
東寺のさくら 
 東寺
近鉄線の駅があるはず、と庭を手入れしていた庭師の方に伺ったら
南門から出ると真っすぐ歩いて10分くらいと・・・ かえる
南門を出たら、いつも散歩してるという近所の年輩の方に
南門の提灯と五重塔をファインダーに収める撮影スポットを教えて頂き、パチリ目
  
2泊3日の京都思いつきの旅、今度はいつ来ようか・・・
の思いを残し 仙台の我が家に戻った。
 
 
 
 

プロフィール

多肉と一緒、人形さん

nippeガーデン日記

ブログは、今も危うい初心者。

ルーツを辿れば、農耕民族。
ガーデニングは身近かな
土いじり。
ばら中心の庭に改造始めて
もう10年。
つるばらと鉢植えと宿根草で
魅力ある庭を目指しています。

華麗なばらを引き立てる
野いばらのような存在を
大切にしています。

目指すは「バラ色の人生」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧