花に笑って、夜風に泣いて
なにを夢見る、朝花夜花

バラ色の季節

テーマ:ブログ
存在感をアピールしているような≪パレード≫
そう言えば、去年も訪ねた軽井沢レイクガーデン。
効果的に沼を配置したローズガーデン。背景にメガネ橋
を写した手前の花が明るい≪パレード≫の赤だった。

パレード




ばらの花咲くこの季節は早起きが楽しみ。
昨日まで蕾だった、覚えたてのフレンチローズが
花開いているところをカメラに収める。
日々変える表情に語り掛けながらシャッターを押す。

野ばら、ピエール・ド・ロンサール





遠景では表情がつかめない。それでもバラたちのコンビネーション
も映像記録で残し来年の組み合わせの参考する。

朝日にまぶしいロンサール




手前の宿根草は3年目でやっと開花。黄色の花〝ババスカム〟

手前、ババスカムと野ばらとロンサール






庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2015/06/02 22:28
    ほんとにうっとりするような素敵な薔薇たちですね。
    早起きして、夢の時間を独り占めなんてとっても贅沢♡
    バーバスカム、合いますね。
    来年は株もひとまわり大きくなるんでしょうか。
    楽しみです(^^ゞ
    2015/06/07 21:35
    仙台に住んでいます。高知からのコメント
    ありがとうございます。

    20代のとき一度訪ねたことがあります。
    カツオのたたき、土佐ずくりの味が忘れられません。

    イングリシュガーデンハウス、お城のようなところ
    ですね。
    このごろは
    身近かで手を加えて楽しむのと、出掛けて見せて
    もらうものを区別して楽しんでいます。

  2. 2015/06/05 05:20
    覗いて頂いて、ありがとう(^-^)/

    この頃、眠れないほど辛いことがあったのに
    花のチカラはすごい!
  3. 2015/06/08 00:17
    ほんとに、花はすごいです。
    わたしも眠れない夜をいくつも越えてきましたが、なんとか日々を暮しています。わたしが初めて植えたのはモッコウバラでした。あまり日当たりがよくなくて、狭い庭でしたが、いちばんいい場所に植えましたら、翌年びっくりするぐらい咲いてくれました。
    希望がわきました。
    nippeさん、明日も一緒に花と暮らして行きましょう♡
    2015/06/08 21:59
    励ましていただいて、ありがとうございます。

    植物に癒されています。植物を通じてつながった
    仲間に癒されています。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/nippegarden/trackback/197130

プロフィール

多肉と一緒、人形さん

nippeガーデン日記

ブログは、今も危うい初心者。

ルーツを辿れば、農耕民族。
ガーデニングは身近かな
土いじり。
ばら中心の庭に改造始めて
もう10年。
つるばらと鉢植えと宿根草で
魅力ある庭を目指しています。

華麗なばらを引き立てる
野いばらのような存在を
大切にしています。

目指すは「バラ色の人生」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧