遠野まつり

テーマ:ブログ

久しぶりで「遠野まつり」をこころゆくまで、楽しんできました。

行くことを決めたのが2週間ほど前で、運よく宿の予約が出来てラッキーでした。

遠野まつり

 

 

 

 

 

 

 

 

特によかったのは、夜の部の『しし踊り』、熱気が伝わってきて、踊りに釘付け。

 

  『南部ばやし』は優雅さと、受け継がれてきた祭りの歴史を感じます。

       写真のお子さんは泊まった宿の小学一年の娘さん。

南部ばやし

「遠野物語」に因んだ、河童のモニュメントがさりげなくたたずむ。

かっぱ伝説

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 遠野高校の向かいの宿、そのとなりの秋の風情の遠野の民家。

遠野の民家
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

松島気まぐれドライブ

テーマ:ブログ

マツシマ

 

 

 

 

 

 

 

 

西行戻りの松から快晴の松島湾に浮かぶ雲がきれいだったので、シャッター

を押していました。デジカメ

松島パークホテルの跡地

 

 

 

 

 

 

 

 

平成も昭和に通算すると判りやすい。

今年は昭和88年になる。

今は公園になっている左の写真、ここに

3階建の洋風の「松島パークホテル」が

あった。残念ながら昭和44年に火事で

全焼した。

私たちが宿泊した翌年の出来事だった。

2013の稲穂

 

誰もが、思いも及ばなかったあの震災

から、もう2年半も経ってしまった。

未だに海に近い穀倉地の仙台平野は

塩害から復活出来ず、実りの秋を迎えることが出来ない。

幸いにしてここ日辺あたりは、粒ぞろい

の稲穂が収穫を待っている。食事

 

パープルファンテングラス

夏の猛暑にもめげず、成長してくれた

<パープル・ファンテングラス>

いつか、七北田ダム湖半の「いずみボタニカルガーデン」の広場の片隅に小さな池のほとりに見事なまでに純白の穂を

つけた<パンパース・グラス> 

翌年同じ季節に訪ねたら、どこにも見つからなかった。どこにやったのか ?クエッションマーク

 

 

プロフィール

多肉と一緒、人形さん

nippeガーデン日記

ブログは、今も危うい初心者。

ルーツを辿れば、農耕民族。
ガーデニングは身近かな
土いじり。
ばら中心の庭に改造始めて
もう10年。
つるばらと鉢植えと宿根草で
魅力ある庭を目指しています。

華麗なばらを引き立てる
野いばらのような存在を
大切にしています。

目指すは「バラ色の人生」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧