やくらいガーデン・・・つづき

テーマ:ブログ

ガーデンから薬菜山を

薬菜山を望むガーデンの一部。山の中腹まで登ってくると遠くから見る

特徴ある薬菜山の面影はない。

 

教会を望む

丘の上の教会、[ジューン・ブライド]これから挙式なのか教会に

向かうカップルに出会った。しあわせになって欲しい。

 

チャールズ・ダーウィン

[チャールズ・ダーウィン]、<種の起源>を書いたイギリスの作家の名前か。

中学二年の夏休みの宿題で初めて読んだ、長編読み物。生物の進化

なんてチンプンカンプン。タイトルだけ覚えていた懐かしいな・ま・え。

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

きれいと言われるときは短か過ぎて・・・

テーマ:ブログ

いつもの年は6月初めがちょうどばらの花の見ごろ、ところが

異常気象か、5月の末、全国的に高温の日が続き、一気に開花

してしまった。仙台よりだいぶ北に位置する[やくらいガーデン]

も開花が2週間ほど早かったという。

ジョン・クレア

諸行は無常なものでして、バラの花もいつかの間にか色あせ、

美女もいつまでも美女ではいられません。

『きれい』と一度でも言われる時期があれば、それはシアワセというものです。

花も終わり

4、5年ぶりで訪ねた[やくらいガーデン]、イングリッシュガーデンとして

十分満足させるくらい整備されていた。何よりも広々した開放感と

秀峰『薬菜山』に抱かれ、冬の厳しさを耐えてきた花たちだ。

やくらいガーデン

 

・・・日記にしては古くなってしまいました。トホホ・・

プロフィール

多肉と一緒、人形さん

nippeガーデン日記

ブログは、今も危うい初心者。

ルーツを辿れば、農耕民族。
ガーデニングは身近かな
土いじり。
ばら中心の庭に改造始めて
もう10年。
つるばらと鉢植えと宿根草で
魅力ある庭を目指しています。

華麗なばらを引き立てる
野いばらのような存在を
大切にしています。

目指すは「バラ色の人生」

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧