1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

半年ぶり~

テーマ:遊び
9月も半ばになりました。
個人邸の剪定も進んでます。



今週からは街路樹の剪定作業。



2年程、剪定してない樹木なので
結構なゴミの量となりそうですパニック(男の子)

250本程ですが、ボチボチ作業となりそうです。

昨日は、半年ぶりの文珠山へ。

雨模様でしたが10台近くの車が停まってましたね~



文殊山は雨の日でも割とジュクジュクにならないし
安心、安全、安定の山です。

あと、建て替えられてるお堂の進捗も見たかったので。



僕が登ってる間だけ雨が止んでてくれて
景色もいい感じでしたグッド



そんなに暑くもなく、程よい汗のかき方で
帰ってからのビールも美味かった~ビール







庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

番組放送のお知らせ

テーマ:一乗谷
9月9日(水)NHKBSプレミアムにて
夜8時より放送されます。
『英雄達の選択』



お時間のある方はご覧ください。

これでバッチリ

テーマ:一乗谷
9月に入り1週間が過ぎてしまいました。
台風の影響、少ないといいんですが・・・

個人宅の剪定が続きます。



お客さんもクーラーボックスに冷たいお茶や、
スポーツドリンクなどを入れておいてくれて
ボチボチやんねや!って言っていただけるので
少しは助かります。

そんなまだまだ暑い中、昨日はホームの
裏山登山。





前回登った時に年配の登山者の方に、
ここの三角点はどこにあるの?と聞かれ、
今までそんな事を気にして登った事もなく
全く知らずに答えてあげる事ができませんでした病気(男の子)

そんな事をふと思い出してネットで探して
三角点探し登山へ。

とりあえずは、いつものここへ走る
福井市内から坂井市の方まで綺麗に見えました。



いつもは、ここで帰ってしまうんですが
目的はここではありませんので、まずは
山頂目指して。



久しぶりの山頂~
しかし展望なしダウン

戻りながら携帯で探してると
怪しい踏み後発見!しかも近い!

ちと藪漕ぎしながらピンクのマーカーリボンを
たどって行くと5分ほどで発見。
松尾と言う名前のついた三角点。





あんまり三角点の場所を聞かれる事も
ありませんが、これでしっかり答えられそうです。








噂どおりで

テーマ:遊び
8月も後1週間程で終わっちゃいますね。
毎日、暑い日が続きます。

先週は、現場を抜けて仕事以外の事を。

朝倉氏五代追悼法要



造園組合では刈払機講習会
とは言っても僕が講師ではなく近所のおんちゃんが
講師なので助手的な感じでの参加です。
この時期の室内は涼しくて最高でした。



これからは、何でも資格の時代ですかね。

昨日は、またまた登山へ。
越前市にある鬼ヶ岳へ。





以前に急坂続き!と聞いていたので
先週と同じ失敗をしないように、
ゆっくりゆっくり。
距離は短そうですが・・・



暑い中、人気の山のようで車もたくさん。



最初は樹の根っこの階段のような緩やかな坂道。



すぐに石が削られて出来た不規則な急な階段。



はい!出ました!急登階段パニック(男の子)



慌てずゆっくり。
それでも容赦ない階段と日差し晴れ



シャツもズボンもズブ濡れです。
途中、木道や日陰の休憩所もあって助かりました。





それでも結果、山頂まで階段でした。



50分程で山頂。



ゆっくり登ってもバテバテのズブ濡れでした。

越前市内や日野山も見えて疲れが癒されます音符



まだ暑い日が続きそうなので次は、
もうちょい緩やかな山でも探してみます。









登山三昧

テーマ:遊び
お盆休みも終わり仕事再開です。

お盆休み中は登山三昧。

14日は





文殊山ではなく途中から分岐して行く
丹波岳・広野山方面へ。

最初は細いつづら折りの道や短い急登も
ありましたが、分岐から丹波岳方面へは
平坦な楽ちん道。





丹波岳・広野山分岐から15分ほどで山頂。



奥には文珠山も見えます。

下を見ると文珠山を見るために伐採したで
あろう杉の木達が・・・



シャツもズボンもベタベタでしたが、
まだまだ体力も水分もあったので広野山もと
思ったんですが、次回の楽しみにして下山。

駐車場にあった3台の車もなく、みなさん
文珠山に行かれていたんですね。

15日は、ホームの裏山へ。

昨日は南条町の花はす公園から登る杣山へ。





最初は杉並木歩き。



ですが、すぐに階段パニック(男の子)



そんなに長くは続かないだろとペース
早めで登って行ったらまだまだ続く階段パニック(男の子)



途中からは5分登って5分休憩という
完全にペース間違えましたダウン

尾根道まで登ると岩場のゴツゴツした感じですが
道も平たんでまあ楽な事!

そして、この山のメイン梯子です音符
この梯子に登りたくて来たようなものですから。



そんなに長い梯子ではありませんでしたが
2か所あって面白かったです。

ここから山頂はすぐでした。
1時間弱いの登山でしたが山頂着く頃には
階段の失敗もあってバテバテでした汗



下を覗くと車を停めた花はす公園。



帰りは途中すれ違った山ガールさん達も
梯子登ってましたね。



改めて見ると結構な場所に梯子あったんや!って実感。

で、あんなに辛い思いして登ったのに
歩いたのたったこんだけ・・・
裏山登ってるのとほぼ一緒ビックリマーク



3日間、毎日シャツもズボンもベタベタになりながらの
登山でしたが、家帰ってからのビール美味かった~

















1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

アーカイブ

カレンダー

<<      2020/09      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
179位 / 2473人中 up
ジャンルランキング
107位 / 665人中 up
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク