コツコツと夫婦二人で田舎風の手作りガーデンに励んでいます。

白馬コルチナイングリッシュガーデンへ行ってきました

テーマ:ガーデニング
 九州方面でスゴイ豪雨となっており、本当にお見舞い申し上げます。

こちらも毎日梅雨空ですが、雨の降る前の先週、JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」を利用して、長野へガーデンを見に行ってきました。

その一つは、白馬村にあるコルチナイングリッシュガーデンです。

ここは、同じ長野県にあるバラクライングリッシュガーデンやレイクガーデンより規模が小さいと思いますが、それでも約1740坪という広大な土地を何カ所かに区切ってそれぞれテーマガーデンをもうけていました。

まずは、レンタカーでの訪問だったので、そこまでの道のりが遠く感じましたし、到着するまでガーデンの案内板が一つも無いことに不安になりました。

標高も1000mを超えるスキー場の麓なので、自分の住む秋田県県南地方より花の開花が遅いと思いました。バラもやっと開花はじめという感じでした。

ガーデンの一区切りが割とこぢんまりとしていたので、見やすく、特に入り口付近の庭は正にイングリッシュガーデンの見本というような感じでここちよい庭でした。


気に入った風景や花の写真を何枚か載せます。








こんなところですが、帰ってきてから何週間か前に録画していた「趣味の園芸」をみたら、このガーデンのデザイナーであったマーク・チャップマンさんがでていたので、有名な人が作ったんだなあと、後で感心した次第でした。




庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/ksatou/trackback/216099