秋菊

テーマ:菊 Chrysanthemum
咲いてます。
菊は香りもいいですし、花持ちもバツグン。
最近見直されている、というか、ポットマムとかで様々なタイプのものが出だして、ブレイクの予感がするんですけど?





私は2・3年前から興味が湧いて育ててます。それまでは嫁菜や野紺菊を育ててました(今でもありますけど)。嫁菜は地下茎で増えるので増えすぎに注意して下さい。菊じゃないんですけど、水引もすごく増えるので注意です!

今年はアナスタシアというポットマム(だと思う)の黄色、ピンク、緑を買いました。写真のプランターの丈の低い3株です。切り花でも売られていますが、育て方によっては、花がすごく大きくなります。最近かなり流通してます。





これは、「錦絵巻」という種類で、春先にちっちゃな苗を買いました。「外金内赤厚」という花色の説明に惹かれて。咲き始めはもっと綺麗だったんですけど、撮り逃しました…






これも春先に買った「国華の技」という菊。いかにも、どっかのおじいちゃんが付けたようなネーミング(^_^;)
これは「錦厚」という花色の説明に惹かれて。錦色ってどんな色なのかと想像力を刺激されて。






これは、去年開花株を買った嵯峨菊。花びらが茶筅みたいでいかにも京都っぽくていいですよね?確か大覚寺とゆかりがあるらしいです。






これは、つい最近買った嵯峨菊の白。真っ白でなくて柔らかい感じの色で周りが明るくなります。

菊は上手く育てると何年ももつので、飽きのこない、本当に好きな物だけを集めたいと思います。
春先から梅雨入りくらいまで枝数を増やすためとひょろひょろ伸びすぎて下の葉が枯れないように芽を摘んだ方がいいらしいです。
それと、春先に挿し芽をして株を更新したほうが枝が木質化して折れやすくなることを防げるらしいです。挿し芽は面倒ですけど。
蕾がついたらアブラ虫に注意ですね。あとはほとんど薬要らず。
経験上、夏はあんまり暑い所におかない方がいいみたいです。しおれやすいです。その点、鉢だと移動が可能でいいですね?庭だと丈夫な種類でないと上手くいかない感じです。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

11月のバラ

テーマ:薔薇 Roses
仕事などで非常に忙しくて本当に久々の投稿です!ログインパスワード忘れて焦りました…


秋は本当にバラがポツポツ。熱心な方は夏にも葉を落とさないよう、しっかり手入れされるんでしょうけど、ここは山がちな所なので蚊が多すぎて無理。

ひょろひょろなんですけど、10月に油粕などの有機肥料を一株に一握りくらい施したら意外に元気になって咲いてきました。バラは手をかけるほど良いというのは本当かも?





花数が少ないので、まとめて飾ってみました。

左がブラックティー、真ん中がジュリア、右が杏里(あんり)です。
杏里はひょっとするともう10年ほど前になりましたが、駒場ばら園で買いました。人気がないのかほとんど認知されてないというか、全然見かけません。


同じ時に「メリージェーン」という素敵なバラを駒場で買ったのですが、枯らしてしまいました。確かカタログに琥珀色、と説明がでていて、少し茶っぽいトロンとした感じのクリームで剣弁咲き、大輪でした。





痛んでるんですけど、手前のガラスの花瓶に入っているのはイヴピアッジェです。かなり性質がハイブリッドティーって感じで、幹がしっかりしていて葉もツヤツヤ。丈夫です。


なんかここ3年あたり、個性のない新品種ばかり登場してるような気がします。欲しい新品種がないんです。
パパメイアンなんて素晴らしいですよね?ビロードのような花弁の質感、あの特別に華やかな香り。

プロフィール

テツヒロ

横浜在住の週末ガーデナー。ナチュラルな感じの庭作りを目指してます。

このブログの読者

最近のコメント

参加コミュニティ一覧