Necessity of Garden Renovation ,and Consideration of Future Landscape.

OSMO/COLOR

テーマ:作業

梅雨の晴れ間を狙って本日は塗装工事。

素材はウリンのウッドデッキ、施工時に皮膜塗装を施してあったそうです。

先ずは微かに残っている以前の塗料をサンダーで丁寧に研磨します。

ビニール養生の後ローラー、刷毛、ウェスを使って染み込みを意識しながら…。

ついでに杉材の縁台も…。

やっぱり木材塗装は…オスモしかお奨め出来ません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2011/06/24 07:31
    きれいな「おすごと」☆

    植物性の「オスモ」、デッキとの相性もバッジグ~♪(ちょっと古っ・笑)

    オスモで綺麗になったデッキでヤスモ(休も)・・・汗!
  2. 2011/06/24 09:26
    おはようございます。じぃです。

    会社のデッキはリボスを使ってます。
    オスモの方が良いでしょうか?

    塗装って塗るのは仕上がっていって楽しいのですが、剥す方がしんどいです。これしないときれいにはならないと分かっているのですが…(^_^;)
  3. 2011/06/24 23:30
    まちゃむねさん、オヤジギャグ全開ですね!
    私もたまにカマシマスが…尽くスベッテます…。

    にわこぼ様、「リボス」使った事が無いので比較することはできませんが同じくドイツ製の自然塗料だとか。
    塗装後の防水性の高さとか、塗った時の浸み込み具合等がオスモの方が良いのかな~と思われます。
    機会があれば是非一度お試しください!

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/osakiland/trackback/96633

プロフィール

庭屋

東京大田区R1号沿いの『庭屋』
「良質な仕事」の提供を第一に…
お客様の笑顔の為…

現場の事や趣味の海の事等々、不定期ですがお付合い頂ければ幸いです。

Osaki Landscape

㈱オーサキランドスケイプHP

フリースペース

最近の記事一覧

記事テーマ一覧

このブログの読者

読者になる
読者数:33人

ブログランキング

総合ランキング
66位 / 2474人中 down
ジャンルランキング
2位 / 12人中 keep
ビジネス